「マツダ」とは?

関連ニュース

発売3年3ヶ月で4度目のマイナーチェンジ! マツダ・CX‐3が大幅に進化 - 07月18日(水)06:10 

マイナーチェンジを行ったマツダ CX‐3 XD L PackageCX-3はマツダがコンパクトクロスオーバーSUVとして2015年にリリースしたモデル。デミオのプラットフォームをベースにして造られたボディには生命感がみなぎる「魂動(こどう)」デザインのエッセンスを採り入れながら、まるで宝石のように煌きらめくスタイリングを表現してみせた。最低地上高は160mmを確保していることもあり、多少の轍(わだち)や起伏も走れそうなアクティブなキャラクター。その上、日常生活で乗りこなしやすい、バランス感覚に優れたパッケージでまとめられている。車内の間取りは前席、後席、荷室をバランスよく配分しており、シートの着座位置は一般的なSUVと比べて低めの設定で乗り降りもしやすい。街乗りから郊外に繰り出すドライブまで、幅広いシーンで活躍する使いこなしやすい個性派モデルとして、コダワリ層や女性を中心に支持を受けてきた。そんなCX-3が、発売からわずか3年3ヵ月で4度目のマイナーチェンジを行なった。しかも、今回は初の大幅改良ということで、内外装デザインの変更をはじめ、ガソリンエンジンのブラッシュアップ、ディーゼルについては、排気量が1.5リットルから1.8リットルにアップするなど、大きな変更を伴っている。予防安全面では、前走車や歩行者との衝突被害を軽減する自動ブレーキ、オートマチックハイビームなどを含めた、国交...more
カテゴリー:

「被災者に勇気と力を」=10日遅れで高校野球開幕-広島 - 07月17日(火)11:13 

 被災者に勇気と力を-。第100回全国高校野球選手権の広島大会が17日、みよし運動公園野球場(広島県三次市)で開幕した。開会式は当初、7日に広島市のマツダスタジアムで行われる予定だったが、西日本豪雨の影響で10日遅れとなった。 開会に先立ち、豪雨災害の犠牲者を悼み全員で黙とう。県立安芸南高校の田代統惟主将が「被災された方々に勇気と力を与えられるように全力でプレーします」と選手宣誓した。 同校は土砂災害が発生した広島市安芸区にある。田代主将は中学時代の同級生が土砂に襲われ行方不明になっており、自身も捜索に加わったという。式典後の取材に、「被害の光景を思いながら宣誓した」と語った。 開会式は例年より大幅に規模を縮小された。第1試合を戦う広陵と千代田の両校だけが参加し、入場行進などは行われなかった。 県高野連によると、出場91校の選手は全員無事だったが、学校が被害を受け練習に支障が出たチームもあった。 【時事通信社】
カテゴリー:

マツダ、米にディーゼル車を初投入 SUV、年度内にも - 07月17日(火)06:14 

 マツダが同社として初めてディーゼルエンジンを搭載した乗用車を今年度内にも米国に投入することが分かった。電気自動車(EV)などの電動車に開発資源を集中させる動きが広がる中、マツダは将来も新興国を含む世界市場でエンジン車が大多数を占めると予測。得意のエンジン技術を武器にディーゼル車の「未開の地」とされる米国で勝負に打って出る。
カテゴリー:

日産やホンダにマツダも着手! メーカーがクルマの顔を統一化する狙いとは - 07月16日(月)12:36  liveplus

とくに新興国ではブランドの存在価値を高めるために重要  スバルやマツダのような中小規模のメーカーは言うにおよばず、トヨタ、日産、ホンダのような世界ビッグ10までもが、ブランド内のデザインテーマを統一する方向に進んでいる。  国内ビッグ3の中では、「Vモーショングリル」の日産が一番熱心な印象がある。トヨタは国内専用モデルが多いこともあり、まだバラバラだが、それでもグローバルモデルに関しては、「キーンルック」での統一を進めている。ホンダの場合、とくに統一名称的なものはないが、軽を除き、ヘッドライト...
»続きを読む
カテゴリー:

エブリイ&ハイゼットの2大巨頭の牙城を崩すか? ホンダの異端児、FF軽商用バン「N-VAN」 - 07月16日(月)06:20 

『週刊プレイボーイ 』31号では、ホンダN-VAN開発責任者・古舘茂氏を自動車ジャーナリストの小沢コージが直撃!これぞ軽自動車新二刀流。大谷翔平もビックリの大革命の予感だぜ! それは7月13日新発売のN-VANのこと。ホンダがなんと19年ぶりに出す新型軽商用バンで、一応、商用のバモスやアクティの後継ってことだが、その実態は違う。業界を揺るがす異端児で、中身は現在人気爆発中の2代目N-BOX。つまり軽商用としては前代未聞、乗用FFプラットフォームの二刀流的戦略なのだ。実は軽乗用と商用は似て非なる世界。全長3.4m、全幅1.48m、全高2m以下のボディサイズや660cc以下のエンジン排気量、最大4名の定員はまったく同じ。だが、ラゲッジスペースを2列目より広く取らなければならなかったり、何より絶対車内スペースを稼ぐためにほとんどの車両がキャブオーバーのFRかMRプラットフォーム。つまりエンジンの上に人やキャビンを載せて室内長を稼ぎ、ドライブシャフトで後輪を駆動する特殊レイアウトだった。バモスやアクティもそう。結果、乗り心地は悪いが室内が広く使え、さらに重い荷物をリアに載せて走る場合、真下の後輪を駆動させるのでスリップしにくいなどメリットは大きかった。しかも商用な分、軽自動車税は半額近くて税的メリットもアリ!その実用性、信頼性の高さで現在スズキ・エブリイやダイハツ・ハイゼットの2大巨頭が業...more
カテゴリー:

風呂床の汚れが落ちないんだが、これクレンザーぶっかけりゃいいんか? - 07月17日(火)14:27  news

日産やホンダにマツダも着手! メーカーがクルマの顔を統一化する狙いとは http://mainichi.jp/articles/20180716/ctp/00m/020/000000c とくに新興国ではブランドの存在価値を高めるために重要  スバルやマツダのような中小規模のメーカーは言うにおよばず、トヨタ、日産、ホンダのような世界ビッグ10までもが、ブランド内のデザインテーマを統一する方向に進んでいる。 国内ビッグ3の中では、「Vモーショングリル」の日産が一番熱心な印象がある。トヨタは国内専用モデルが多いこともあり、まだバラバラだが、それでもグ...
»続きを読む
カテゴリー:

トヨタ自動車の車カスデザイン。出瀬潔みたいなフロントは何の得があるのか。`皿 ´ - 07月17日(火)07:51  news

日産やホンダにマツダも着手! メーカーがクルマの顔を統一化する狙いとは https://mainichi.jp/articles/20180716/ctp/00m/020/000000c とくに新興国ではブランドの存在価値を高めるために重要  スバルやマツダのような中小規模のメーカーは言うにおよばず、トヨタ、日産、ホンダのような世界ビッグ10までもが、ブランド内のデザインテーマを統一する方向に進んでいる。 国内ビッグ3の中では、「Vモーショングリル」の日産が一番熱心な印象がある。トヨタは国内専用モデルが多いこともあり、まだバラバラだが、それでも...
»続きを読む
カテゴリー:

【高校野球】 猛暑の開会式、球児の尻ポケにペットボトル 熱中症対策 - 07月16日(月)13:23  mnewsplus

元気な掛け声を上げ、堂々とした入場行進をみせる選手たち。そのユニホームの尻ポケットにはスポーツ飲料のペットボトルが入っていた。13日開幕の第100回全国高校野球選手権記念山口大会での光景だ。  開会式が始まった午前10時。会場の山口マツダ西京きずなスタジアムがある山口市の気温は、31・9度あった。熱中症対策が必要だと、山口県高校野球連盟が参加チームを通じ、選手たちに式の最中にも水分補給をするように促していた。  選手たちは行進が終わるまでの時間や、移動の合間にペットボトルを開けて、ぐびり。大津...
»続きを読む
カテゴリー:

「特別なエンジンとして存在価値上がる」 マツダ、ディーゼル車が世界中で退潮する流れに逆光 - 07月16日(月)08:52  news

国内大手自動車メーカーがディーゼル乗用車の縮小へと舵を切る中、マツダはディーゼル車の退潮を逆手にとる戦略に打って出る構えだ。 競争相手が減るディーゼル市場で得意技術の存在感を高めたいとの思惑がある。 「自動車業界は変革期。マツダの独自性を強みに取り組んでいく」。6月、マツダが広島県府中町の本社で開いた株主総会。その後の取締役会で副社長執行役員から昇格した丸本明新社長は、強みのエンジン技術の開発の手を緩めない姿勢を強調した。 今春以降、SUV「CX-5」や旗艦モデル「アテンザ」などの改良車を...
»続きを読む
カテゴリー:

農道のフェラーリ「軽トラ進化論」。アメリカのマニアも超COOLと大絶賛 - 07月15日(日)08:56 

 一家に1台あればとっても便利な軽トラ。農家や自営業を営んでいるお宅には1台あるはず。軽トラのなかには、「農道のフェラーリ」や「農道のNSX」(ホンダ・アクティ)とか「農道のポルシェ」(スバル・サンバー)と呼ばれるものもあり、日本が世界に誇る独自文化でもあります。そんな軽トラに乗ったことがある人はすぐにわかると思いますが、軽トラは背もたれが垂直。乗用車のようにシートを倒せません。へえーって感じだと思いますが、なんとその軽トラが2人乗りフェラーリのように進化していたのです! MJブロンディ改め永福ランプ=文 Text by Shimizu Souichi 池之平昌信=写真 Photographs by Ikenohira Masanobu ◆アメリカ人も超COOLと絶賛。軽トラがまたひとつ進化してました  二ッポンは、田舎に行くと軽トラだらけですネ!  フェラーリは11台買ったけど、軽トラは1台も買ったことがない私は、その用途すらいまひとつ実感できないのですが、とにかく田舎には軽トラがいっぱいです!  そんな軽トラの人気が、数年前からアメリカでも盛り上がり、25年以上たった中古車が、マニア向けに海を渡っています。日本ではアタリマエの軽トラを、ガイジンさんは「こんな小さいトラックがあるなんて信じられない!」と大絶賛。いまや軽トラはスシと並んで、世界に誇る超COOLな存在に...more
カテゴリー:

もっと見る

「マツダ」の画像

もっと見る

「マツダ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる