「マッチ」とは?

関連ニュース

錦織「準備は万端」=全仏テニス - 05月25日(金)23:15 

 【パリ時事】27日に開幕するテニスの全仏オープンに臨む男子シングルスの錦織圭(日清食品)が25日、パリの会場で記者会見し、昨年7月のウィンブルドン選手権以来となる大舞台に向けて「久々の四大大会は楽しみ。なるべく上に行けるように頑張りたい。準備は万端」と意気込みを語った。 第19シードの錦織は1回戦で世界ランキング304位のマキシム・ジャンビエ(フランス)と初対戦することが24日に決まった。相手のことはあまり気にしていなかったようで「聞いたことのない選手なので調べないと」と淡々と話した。 錦織は昨年夏に右手首を痛めて戦列を離れ、今年1月下旬に復帰。全仏と同じクレーコートの大会では世界5位以内の選手を3度倒すなど調子を上げているが、「久しぶりの5セットマッチ。手首や体がちゃんと耐えられるかという不安は一つだけある」と正直な胸の内も明かした。 女子シングルスの大坂なおみ(日清食品)は四大大会で初めてシードを獲得し、第21シードに入った。伸び盛りの20歳は「どんな大会になるか楽しみ。いいプレーができると思う」と気持ちを高ぶらせていた。 [時事通信社]
カテゴリー:

井上尚、3階級制覇=ボクシング - 05月25日(金)22:29 

WBAバンタム級タイトルマッチ12回戦。挑戦者で同級2位の井上尚弥が王者のジェイミー・マクドネル(英国)を1回1分52秒TKOで破り、日本選手5人目の3階級制覇を遂げた=25日、東京・大田区総合体育館
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥がWBA世界バンタム級王者ジェイミー・マクドネルに初回TKO勝利で三階級制覇達成★2 - 05月25日(金)21:53  mnewsplus

◇プロボクシングWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦  王者ジェイミー・マクドネル―同級2位・井上尚弥(2018年5月25日 東京・大田区体育館) プロボクシングのダブル世界戦が25日、東京・大田区体育館で行われ、WBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦は 挑戦者で同級2位の井上尚弥(25=大橋)が、王者のジェイミー・マクドネル(32=英国)を初回TKOで下し、井岡一翔 (井岡)のプロ18戦目を抜いて日本人歴代最速となる16戦目での世界3階級制覇を達成した。 井上尚は初回に左ボディーで...
»続きを読む
カテゴリー:

【ボクシング】井上尚弥がマクドネルにKO勝利し3階級制覇!、WBA世界バンタム級 タイトルマッチ - 05月25日(金)21:28  mnewsplus

<WBA世界バンタム級 タイトルマッチ12回戦> 国内最速16戦目での3階級王者誕生 [正規王者]ジェイミー・マクドネル vs [挑戦者]井上尚弥 https://live-sports.yahoo.co.jp/m/channel/results/fight_all/8628 ...
»続きを読む
カテゴリー:

拳四朗、3度目防衛に成功=ボクシング - 05月25日(金)20:32 

 世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級タイトルマッチ12回戦は25日、東京都の大田区総合体育館で行われ、王者の拳四朗(BMB)がガニガン・ロペス(メキシコ)を2回1分58秒KOで下して3度目の防衛に成功した。 [時事通信社]
カテゴリー:

対日投資、地方に広げる 政府が自治体の外国企業誘致支援 - 05月25日(金)22:36 

 平成29年末の対外純資産残高によると、海外の企業などから日本への投資などを示す対外負債残高は増加傾向にあるが、日本から海外への投資に比べればまだ大きな開きがある。政府は地方にも海外からの投資が広がるよう「サポートプログラム」(支援計画)を策定し、マッチング事業などを通じて外国企業誘致に取り組む自治体を後押ししたい考えだ。
カテゴリー:

井上尚、1回TKOで3階級制覇=拳四朗もKO防衛-ボクシング - 05月25日(金)22:04 

 プロボクシングのダブルタイトルマッチ12回戦は25日、東京都の大田区総合体育館で行われ、世界ボクシング協会(WBA)バンタム級戦は挑戦者で同級2位の井上尚弥(大橋)が、王者のジェイミー・マクドネル(英国)を1回1分52秒TKOで破り、日本選手5人目の3階級制覇を遂げた。16戦目での達成は井岡一翔の18戦を抜き日本最速。 井上尚は1回1分30秒すぎに左フックでダウンを奪い、立ち上がったマクドネルに連打を浴びせると、レフェリーが試合を止めた。 戦績は井上尚が16戦全勝(14KO)、マクドネルが29勝(13KO)3敗1分け1無判定試合。 世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級では、王者の拳四朗(BMB)が昨年5月に王座を奪取したガニガン・ロペス(メキシコ)を、2回1分58秒KOで下して3度目の防衛に成功した。強烈な右ボディーブロー一発で倒した。 拳四朗の戦績は13戦全勝(7KO)、ロペスは34勝(19KO)8敗。 [時事通信社]
カテゴリー:

【ボクシング】三階級制覇の井上尚弥「これがボクシングです!」 バンタム級最強決定トーナメント出場を明言 - 05月25日(金)21:44  mnewsplus

プロボクシング・WBA世界バンタム級タイトルマッチ(25日、東京・大田区総合体育館)井上尚弥(25)=大橋=が、 同級王者のジェイミー・マクドネル(32)=英国=に1回TKO勝ちで、国内最速となる16戦目での3階級制覇を達成した。 井上との一問一答は以下の通り。 --1回TKO勝ち 「これがボクシングです。早すぎると怒らないでください。自分でもビックリしている。英国から来てくれた王者に感謝している」 --初のバンタム級 「楽しみな気持ちでいっぱいだった。出だしからむちゃくちゃ硬くて、控え室...
»続きを読む
カテゴリー:

拳四朗、3度目防衛に成功=ボクシング - 05月25日(金)21:18 

WBCライトフライ級タイトルマッチ12回戦は25日、東京都の大田区総合体育館で行われ、王者の拳四朗がガニガン・ロペス(メキシコ)を2回1分58秒KOで下して3度目の防衛に成功した。
カテゴリー:

この体でケンシロウってw - 05月25日(金)20:32  news

5月25日(金)東京・大田区総合体育館にて行われるWBC世界ライトフライ級タイトルマッチ、王者・拳四朗(26=BMB)vs 挑戦者・同級1位ガニガン・ロペス(36=メキシコ)の前日計量が、24日(木)都内にて行われ、両者、ライトフライ級のリミットより200g軽い48.7kgで一発クリアした。  http://efight.jp/news-20180525_290071 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「マッチ」の画像

もっと見る

「マッチ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる