「マダラ」とは?

関連ニュース

【悲報】ウスアカヒゲ絶滅 - 05月25日(金)07:39  news

環境省は22日、レッドリスト2018を公表した。鳥類では沖縄県の与那国島で1921年に採集された標本以来、50年以上生息記録がない小鳥のウスアカヒゲを絶滅と結論付けた。 これまでマダラトカゲモドキと呼ばれたものは、渡名喜島に固有分布するものだけに限定して絶滅危惧種IB類からIA類に。 渡嘉敷島と阿嘉島の2島だけに生息する個体群は新たにケラマトカゲモドキとされ、絶滅危惧IB類とされた。 貝類は県内に生息する13種が新規で絶滅危惧IA類、2種類は絶滅危惧IB類、6種類は絶滅危惧2類に指定。 2...
»続きを読む
カテゴリー:

シゲキがいっぱい!MAGNET by SHIBUYA109の壁面アートを体験! - 05月21日(月)15:00 

4月28日にオープンした渋谷の食や音楽、ファッションを楽しめる施設「MAGNET by SHIBUYA109」。旧「109MEN'S」のリニューアルで生まれたMAGNET by SHIBUYA109の新たなコンセプトは、“シブヤのシゲキ。渋谷カルチャーの復権”として、食や音楽、アートなどの幅広い分野で最先端のコンテンツを取りそろえています。その中でも今話題を集めているのが、館内に描かれた壁面アート。フォトジェニックと評判のアートを確かめに、女子大生モデル・竹内彩花さんとウォーカープラス編集部が早速足を運びました! 屋上の巨大壁面アート / by Mon Koutaro Ooyama MAGNET by SHIBUYA109の館内を彩る壁面アートは、アートプロジェクト「#BCTION」を主宰する嶋本丈士氏がキュレーションした、国内外で活躍する若手アーティストの作品。総勢8名のアーティストの作品を間近で見ることができ、さらに思い思いの角度から撮影することができます。 まずは、4月28日のリニューアルオープンとともに一般開放された屋上へ!屋上エリア「MAG's PARK」に描かれているのは、Facebook Japan本社やNIKE本社の壁画も手掛けたMon Koutaro Ooyama氏による巨大アート! インパクト抜群の壁画の一部は、4月28日の開業時に開催されたイベントでプロジェク...more
カテゴリー:

旅するチョウ、飛来中=大分県姫島村〔地域〕 - 05月16日(水)10:09 

 大分県の離島・姫島村に、渡りチョウのアサギマダラが飛来している。島北部に位置する、みつけ海岸ではスナビキソウの蜜を求め、ゆらゆらと群舞する神秘的な光景を楽しむことができる。 アサギマダラは春になると北へ、秋になると南へ日本縦断の旅をする珍しいチョウで、中継地で羽を休めながら移動する。姫島村はアサギマダラが蜜を好むスナビキソウ(初夏)とフジバカマ(秋)が自生していて、大規模中継地として知られている。 村によると、今年は4月下旬に初飛来が確認された。一日に千匹が飛来することもあるピークはこれからで、5月末まで観賞できる。期間中はフェリー港から観賞地の海岸まで、無料送迎バスが運行する。 【時事通信社】
カテゴリー:

片岡愛之助、B'z・稲葉浩志からの楽屋見舞いに感激「勿体無くてまだ開けてません」 - 05月24日(木)17:45 

歌舞伎俳優の片岡愛之助が24日に公開した自身のアメブロで、ロックバンド・B'zの稲葉浩志からの楽屋見舞いを公開した。 現在、舞台『酒と涙とジキルとハイド』に出演中の愛之助は、「昨日は僕の大好きなB'zの稲葉さんが観に来て下さいました」とテンション高く報告。続けて「楽屋見舞いにな、な、なんと、欲しかったのですが手に入らなかった「B'z人生ゲーム」を持って来て下さいました!」と大量のビックリマークとともに、プレゼントを手にした自身の写真を公開した。 愛之助は「勿体無くてまだ開けてません」と明かし、「エネルギー頂きました!」と、稲葉と思われる人物との2ショットを一部公開。「26日まで後わずか頑張れまぁす」と、千秋楽に向けてはずみがついたようだ。 「B'z 人生ゲーム」は、タカラトミーの盤ゲーム「人生ゲーム」の50周年と、2018年にデビュー30周年を迎えるB'zがコラボレーションした限定版。今年4月1日から開催中の展示会『B'z 30th Year Exhibition "SCENES" 1988-2018』にて販売された。 【関連記事】 ・B'zの稲葉さんが!!(六代目片岡愛之助オフィシャルブログ) ・片岡愛之助、妻・紀香とともに大黒摩季ライブ堪能「最高のステージでした!!」 ・片岡愛之助、『NARUTO-ナルト-』で扮する「うちはマダラ」ビジュアル解禁 ・藤原紀香、夫・愛之助...more
カテゴリー:

藤原紀香、夫・愛之助に贈る陶器を自作「美濃焼で、作ってみました」 - 05月17日(木)18:19 

女優の藤原紀香が17日、夫で歌舞伎俳優の片岡愛之助のために自作した陶器を自身のアメブロで公開した。 藤原は「完成~」と、粘土から作ったという陶器の写真を公開し、「少し変わった感じの入れ物に見えますが、楽屋でセージなどを焚く器です」と用途を説明。「お香たてなどは、ご贔屓から送っていただいた素敵なものがあるのですが」「楽屋で、お弁当などを食べた後の匂いや気の入れ替えにも最適なセージのリーフをざっといれて焚く器があればいいなあと思っていたので美濃焼で、作ってみました」とつづった。 藤原は「土から触っていると、どんどんアイデアもわいてきたり、とても面白いです」と改めて陶芸の面白さを実感した様子。「これまで ステーキ皿や大きい湯飲みなども作りましたが、コレクション、増やしていけたらとおもいます」と意気込んだ。 【関連記事】 ・主人への贈り物(藤原紀香オフィシャルブログ) ・藤原紀香 桂由美氏のイブニングドレスで萬田久子&蛯原友里と3ショット ・藤原紀香、香西かおり『無言坂』を本人の前で歌唱「さすがに緊張シターっ!」 ・片岡愛之助、妻・紀香とともに大黒摩季ライブ堪能「最高のステージでした!!」 ・片岡愛之助、『NARUTO-ナルト-』で扮する「うちはマダラ」ビジュアル解禁
カテゴリー:

中村福之助、母・三田寛子とお墓参りへ 町家をリノベーションした宿に「すごい綺麗でびっくり」 - 05月01日(火)19:13 

歌舞伎俳優の中村福之助が30日、自身のアメブロを更新。母で女優の三田寛子と弟で歌舞伎俳優の中村歌之助と墓参りをしたことを報告した。 前日に久しぶりに京都を訪れたという中村。「小さい時は、ほとんど休みの時は京都で過ごしていたので 祖母のお墓に久しぶりに行き懐かしいというか、すごく昔のこと思い出しました」(原文ママ)と感慨深い様子をみせた。 その後は京都市動物園に足を運び、自身が好きな映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』のロケ地に感動したという。「以前、京都ぶらり歴史探訪で行った時も叡電に乗れたりと映画で出てくるものに乗れたので嬉しかったです」とファン心をつづった。 この日中村は京町家をリノベーションした宿に泊まったといい、宿の前で三田と歌之助との3ショットを公開。「すごい綺麗でびっくりしました」と感想をつづった。 この投稿に「3ショットの写真が映画のワンシーンみたいに素敵」「いつ見ても仲良くていいね」「お母さんがこんなに綺麗って、息子はどんな気持ちなのでしょう?(笑)」「歌之助くんすごく大人っぽくなってますね!」など3ショットへの反響が寄せられている。 映画、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は、小説家・七月隆文氏の同名小説が原作の青春ラブロマンス。一目ぼれをした女性と恋人同士になった美大生が、彼女の抱えている秘密と向き合う姿を描く。原作と同じく、京都が舞台となっ...more
カテゴリー:

「マダラ」の画像

もっと見る

「マダラ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる