「マジンガー」とは?

関連ニュース

「スーパーロボット大戦X-Ω」,“マジンガーZERO☆”などが登場するイベント「光の先に」を開催中 - 07月17日(火)11:32 

スーパーロボット大戦 X-Ω スーパーロボット大戦 X-Ω配信元バンダイナムコエンターテインメント配信日2018/07/17<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>App Store・Google Play向けアプリケーション 「スーパーロボット大戦X-Ω」 水着キャラクター続々登場! イベント「光の先に」開催! ついに「真マジンガーZERO vs 暗黒大将軍」が新規参戦! 株式会社…
カテゴリー:

吉川晃司の「馬が合う」ねぎらいに上地雄輔「おやじギャグに聞こえた」 - 07月09日(月)21:15 

 歌手で俳優の吉川晃司とタレントの上地雄輔が7月9日、WOWOWの連続ドラマW「黒書院の六兵衛」の都内で行われた完成披露試写会で舞台挨拶に登壇した。 ・【フォトギャラリー】この日の会見、その他の写真はこちら  直木賞作家・浅田次郎氏の同名小説が原作の時代劇で、吉川にとっては映画「天国から来た男たち」以来17年ぶりの主演作。江戸城無血開城の折、己の信念で城内に居座り続けた寡黙な御書院番士役に挑み、「セリフがない分、所作や立ち居振る舞いで見せなければいけなかったので、体幹と筋力トレーニングが撮影の合間にもずっとあった。筋力勝負でした」と振り返った。  流鏑馬(やぶさめ)も「人にやってもらったら自分の役じゃなくなるから、俺は全部やるって言っちゃう」と信念を吐露。そして、「時代が移り変わっても、残すべき美しいものがある。時代劇ではあるけれど、なるほどなとなった時に我々の未来につながるものがあるはず」と自信ありげに話した。  官軍側の下級藩士役で、吉川の心情をもセリフにして表現する上地については、「2人分だから、落語か1人禅問答をしている感じだった」と評価。それでも、「アスリート出身だから、多くを語らずともリズム感、馬が合ってやりやすかった」とねぎらった。  だが、上地は「馬が合うの後だと、おやじギャグに聞こえた」と爆笑。吉川は、「おまえ、キャッチャーだろ。女房役なのに、全然受けて...more
カテゴリー:

現行アルファードってデザインが最悪、特にリアのテールはマジンガーZにしか見えない - 07月12日(木)19:46  news

 現行アルファードの顔のいかつさは、世界的に見てもトップクラス。ミニバンなので 顔の面積が高さ方向にデカい上に、顔じゅう銀歯のような巨大なグリルを持っているのだから、 その威嚇力はワールドクラスだ。 https://mainichi.jp/articles/20180622/ctp/00m/020/003000c ...
»続きを読む
カテゴリー:

上地雄輔、ほぼ2人分のせりふを全う「どんな長ぜりふも怖くない」 - 07月09日(月)20:32 

 歌手で俳優の吉川晃司と上地雄輔が9日、都内でWOWOW『連続ドラマW 黒書院の六兵衛』(22日スタート、毎週日曜 後10:00、全6話※第1話無料放送)の完成披露試写会で舞台あいさつを行った。劇中では、一切口を利かぬまま江戸城内に居座り続ける将軍直属の御書院番士・的矢六兵衛を演じた吉川に対し、2人分のせりふを担った上地は「どんな長ぜりふも怖くなくなりました」と、成長した点をアピール。しかし、この日はその逆で、吉川がジョークを織り交ぜしゃべりまくり、上地をイジってタジタジにさせていた。 【イベント写真】笑顔で手を振る吉川&上地 浅田次郎氏による日本経済新聞連載の時代小説が原作。江戸城不戦開城の史実をベースに、自らの信義を通そうとする謎の御書院番士(吉川)と、官軍側に付いた尾張藩から遣わされ、六兵衛排除の任を追ってしまった名もなき下級武士・加倉井隼人(上地)との交情を、熱く描く。  壇上で上地が吉川について「本当はすごいおしゃべりなんですよ」と言えば、「バラすなよ。イメージとかあるでしょう? なんてことしてくれるの?」と三倍返しをくらい、上地が「失礼しました」と謝る場面も。  司会者に共演歴を聞かれ、「今回の共演からはじまって、これが最後です」(吉川)、「いや、いや、違うでしょう。漫才しに来たんじゃないんだから。NHKのドラマでご一緒させていただいて、絡むシーンもあったんです...more
カテゴリー:

「マジンガー」の画像

もっと見る

「マジンガー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる