「マギー」とは?

関連ニュース

BRITA Japanが消費者向け「fill&go Active Runイベント」を実施~2018年7月14日(土)実施~ - 07月17日(火)16:18 

[BRITA Japan株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/563/121/resize/d563-121-809066-8.jpg ]  ドイツ生まれの家庭用浄水器メーカーBRITA Japan株式会社(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長:マイケル・マギー、以下BRITA)は...
カテゴリー:

巨人が5連勝=プロ野球 - 07月16日(月)21:38 

巨4-3神 巨人が5連勝で勝率5割復帰。1点を追う5回にマギーの2点適時打(写真)で逆転。8回に亀井の2ランで追加点を挙げた。内海は丁寧にコーナーを突き、6回1失点で3勝目=16日、甲子園
カテゴリー:

全裸写真流出に窃盗…巨人選手に不祥事が続く理由とは? - 07月16日(月)17:00 

巨人選手の不祥事が止まらない。篠原慎平投手、河野元貴捕手の全裸写真がSNS流出した騒動に加え、柿澤貴裕元選手が阿部慎之助、菅野智之、ケーシー・マギー、坂本勇人の各選手ら主...
カテゴリー:

ネスレ、ベトナムでヌクマム市場に参入 - 07月13日(金)14:49 

 スイス食品大手ネスレ(Nestle)の子会社ネスレ・ベトナム(Nestle Vietnam)は10日、「マギー(Maggi)」ブランドのヌクマム(ベトナム魚醤)を発表した...
カテゴリー:

巨人4連勝=プロ野球・ヤクルト-巨人 - 07月11日(水)21:44 

 巨人が4連勝。一回にマギーの2ランで先制。同点の三回はマギーの適時二塁打、亀井の2ランで3点を追加。亀井は七回にもソロを放った。山口俊は6回3失点で7勝目。ヤクルトは好機であと一本が出ず、12残塁と拙攻が響き8連敗。 [時事通信社]
カテゴリー:

プロ野球:巨人が5連勝 勝率5割に戻す - 07月16日(月)21:42 

 ○巨人4-3阪神●(16日・甲子園)  巨人が今季2度目の5連勝で、5月26日以来の勝率5割に戻した。1点を追う五回にマギーの2点適時打で逆転し、八回に亀井の2ランでリードを広げた。先発の内海は6回1失点で3勝目。
カテゴリー:

巨人が5連勝=プロ野球・阪神-巨人 - 07月16日(月)21:30 

 巨人が5連勝で勝率5割復帰。1点を追う五回にマギーの2点適時打で逆転。八回に亀井の2ランで追加点を挙げた。内海は丁寧にコーナーを突き、6回1失点で3勝目。継投でしのいだ。阪神は終盤に1点差まで迫ったが、及ばなかった。 [時事通信社]
カテゴリー:

ついに始動!『ダウントン・アビー』、キャスト勢揃いで映画化。メアリーと侍女アンナが喜びのコメント - 07月14日(土)08:00 

6シーズンに渡り、上流社会と使用人との間で巻き起こる愛憎劇を描き、世界中で大ヒットを記録した英ITVのドラマ『ダウントン・アビー』。当サイトでも昨年来、本作映画化について報じてきたが、ついに具体的に事が運びはじめたと米Varietyが伝えている。【関連記事】魂は細部に宿る―『ダウントン・アビー』~世界をとりこにする英国のオタク魂『ダウントン・アビー』の公式SNSは、執事がシルバーのトレーを持った写真を掲載。トレーの上には「皆さまの『ダウントン・アビー』への回帰を心より歓迎します。――シネマにて」と記載されたカードが。続けて「ようこそダウントンへ!『ダウントン・アビー』は大きなスクリーンに戻ってきます。この夏から製作開始です」と発表した。同時に長女メアリーを演じたミシェル・ドッカリー、先代グランサム伯爵夫人バイオレット役のマギー・スミス、グランサム伯爵を演じるヒュー・ボネヴィルら、オリジナルキャストの復帰も明らかとなった。今回のニュース解禁を待って、キャストも喜びの声をSNSに続々と投稿している。ミシェルは、「もう隠さなくていいの。お知らせできることがとても嬉しいわ『ダウントン・アビー』は大きなスクリーンで戻ってきます。この夏から撮影スタートよ」と、次女イーディス役のローラ・カーマイケルとのオフショット写真を掲載。侍女アンナを演じたジョアンヌ・フロガットは自身のTwitterにミシェ...more
カテゴリー:

プロ野球:巨人4連勝 ヤクルトは8連敗 - 07月11日(水)21:50 

 ○巨人7-3ヤクルト●(神宮・11日)  巨人が4連勝。一回にマギーの2ランで先制し、同点の三回はマギーの適時二塁打と亀井の2ランで3点をリードした。山口俊は6回3失点と粘って7勝目。ヤクルトはプロ初先発の大下が3回を持たずに5失点を喫し、連敗が8に伸びた。
カテゴリー:

ピチピチのキャミソールで女装も披露!?シュワちゃんがはしゃぎ過ぎな殺し屋に! - 07月11日(水)18:03 

盟友シルヴェスター・スタローンの72歳のバースデーパーティに贈られたビデオメッセージで、自身の放ったジョークに爆笑しながらお祝いコメントを述べるユーモラスな姿が、アメリカのエンタメサイトで報じられたアーノルド・シュワルツェネッガー。数々の映画でもイメージそのままの快活な暴れっぷりでファンの心を掴んできた彼だが、最新作『キリング・ガンサー』(7月14日公開)では、いろんな意味でシュワちゃん史上最も“やり過ぎ”な姿を披露している!? 【写真を見る】シュワちゃんがカントリー歌手に転向?なんとも微妙な歌唱力を披露/[c] 2016 WWKG PRODUCTIONS, LTD.ALL RIGHTS RESERVED [c] 2017 WWKG, LLC ALL RIGHTS RESERVED 本作は“ガンサー”と呼ばれる世界最強の殺し屋と、彼の命を狙う暗殺者集団の壮絶な戦いをドキュメンタリータッチで描く異色のアクションコメディ。シュワちゃんは、手がかりを一切残さず、痕跡も目撃者もいない、正体不明かつ神出鬼没のガンサーを演じている。 “世界最強の殺し屋”と聞いて、『ジョン・ウィック』シリーズの主人公のようなハードボイルドな男を想像する人も多いことだろう。ところがこのガンサーは、ハードボイルドとは程遠く、むしろおちゃらけまくりな人物。 敵をライフルで始末して笑顔&カメラ目線で「大当たり!」...more
カテゴリー:

もっと見る

「マギー」の画像

もっと見る

「マギー」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる