「ポップカルチャー」とは?

関連ニュース

「東京コミコン2018」記者会見に中川翔子、マイケル・ルーカーが登壇 - 06月21日(木)14:50 

11月30日(金)・12月1日(土)・2 日(日)の3日間、千葉・幕張メッセで開催される「東京コミコン2018」。国内外のポップカルチャーが集結する同イベントの記者会見が行われ、アンバサダーを務めるタレントの中川翔子らが登壇した。今年で 3 回目となる東京コミコン。例年、最新技術を使った様々なゲームや展示、ハリウッドスターたちとの撮影会&サイン会が行われ、1 回目の 2016 年は 3 万人を動員。2 回目となる昨年はハリウッド俳優のマッツ・ミケルセンをはじめ、アメコミ界の重鎮であり“レジェンド”とも呼ばれるスタン・リーなども来日し、4 万人以上を動員した。会見で、アンバサダーとしての抱負を聞かれた中川は「やりたいことはすでに妄想の中ではいっぱい考えています。アメコミも映画も大好きなので、とにかく、たぎっております!皆さんと同じファンとして、このイベントを楽しみたいと思います!」とコメント。また、この日の会見のスペシャルゲストとして、昨年の東京コミコン 2017 にも参加し、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのヨンドゥ役や「ウォーキング・デッド」のメルル役でおなじみのマイケル・ルーカーが登場。キャンディをプレゼントされた中川は「『ウォーキング・デッド』が大好きなんですけど、役柄のイメージと違ってめちゃめちゃいい人ですね!」と大喜び。マイケルは「とても愛に満ち溢れたイ...more
カテゴリー:

『ルパン三世5』第12話、コスプレイヤーに囲まれる五ェ門… - 06月19日(火)18:30 

 今夜、第12話が放送される『ルパン三世 PART5』の場面写真が公開された。前回はルパン、次元、五ェ門の仲の良さが窺えた話だったが、今回は五ェ門が主役。フランスのイベントに現れた五ェ門が盗みのターゲットである女性と出会うが、五ェ門の最大の弱点は女。五ェ門は案の定、その女性のことが気になってしまうが…。【写真】『ルパン三世 PART5』第12話フォトギャラリー 『ルパン三世 PART5』は、イタリアが舞台となった前シリーズの放送から2年後が描かれる新シリーズ。神出鬼没、奇想天外、大胆不敵の大泥棒ルパン三世とその仲間たちがインターネットやモバイル端末などのデジタルガジェットを駆使して活躍する姿が描かれる。 スタッフには『ルパン三世 PART4』『もやしもん』を担当した監督・矢野雄一郎と、『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズのストーリー原案・シリーズ構成を手掛けた大河内一楼がシリーズ構成として参加。今回の脚本は野島一成が担当する。 今夜放送の第12話のサブタイトルは「十三代目石川五ェ門散財ス」。コスプレイヤーで溢れる、フランスの田舎町でポップカルチャーのイベントが開催される。にぎわう町の中に五ェ門の姿があった。五ェ門が案内された宿屋の隣には、ビストロを経営する女・クロエがいた。彼女こそ、五ェ門が探していた、今回の盗みのターゲット。ベルギーの富豪から遺産を受け取り、命を狙われている...more
カテゴリー:

HBOとマーベル、今年のコミコンには参加せず - 06月19日(火)13:30 

世界最大級のポップカルチャーイベントとして知られるサンディエゴ・コミコン・インターナショナルから、有名作品が次々と辞退を表明しているという。米Deadlineが報じた。毎年7月に米サンディエゴで...
カテゴリー:

中川翔子、「コミコン」アンバサダーに就任! 来日ゲストのM・ルーカーに大興奮 - 06月15日(金)19:10 

 映画やアニメ、ゲームなどのポップカルチャーの祭典「東京コミコン 2018」が、今年11月30日より3日間開催されることが決定。15日、都内で会見が行われ、今年のアンバサダーに就任した中川翔子、そして昨年のコミコンにも来場した『ウォーキング・デッド』などで知られるハリウッド俳優のマイケル・ルーカーがスペシャルゲストで登場した。【写真】中川翔子&マイケル・ルーカーが登場した「東京コミコン 2018」会見の様子 2016年に始まり、今年で3回目となる「東京コミコン」。一昨年は3万人、昨年は4万人が来場しており、今年はそれを上回る来場者数が期待される。 この日、実行委員会名誉会長の山東昭子参議院議員と胸組光明実行委員長も登壇。山東議員は、ポップカルチャーに加え、日本の食を堪能できるイベントであることを強調。胸組実行委員長は、出展スペースの拡大に加え、新たな試みとして3日間の通し券の発売、昼と夜の二部開催を行なうことを明かした アンバサダーに就任した中川は「興奮が止まらないです!連日、アメコミのコスプレに挑戦したい」と話し、「セクシーなコスプレしたいです!」とハイテンションの様子。さらに、スペシャルゲストとしてマイケルが登場すると、中川は大興奮!『ウォーキング・デッド』の大ファンであることを伝えようとた中川は、なぜか「アイ・アム・ウォーキング・デッド!」と言ってしまい、会場は笑いに包まれた...more
カテゴリー:

中川翔子セクシーピカチュウに意欲「三十路の色気を出す!」 - 06月15日(金)16:40 

 タレントの中川翔子が15日、都内で行われた『東京コミックコンベンション 2018』の開催発表会見に出席。アンバサダーに就任し、“セクシーコスプレ”にも意欲を示した中川は「似合うボディーに改造したい」と宣言した。  1970年にアメリカで初開催された同イベント(通称コミコン)は、マンガやアニメ、ゲーム、映画などのポップカルチャーの祭典。11月30日から12月2日まで千葉・幕張メッセで開催。  俳優の竹内涼真からバトンを受け取る形で大役に就任。「大変、光栄です。面白そうなことがぎっしり大集合するこのイベント、本当に楽しみです!」と気合十分にあいさつすると「いろんなやりたいことや、妄想がいっぱい。いろんなマーベル作品のコスプレに挑戦してみたいです」と想像を膨らませた。  会見には、ドラマ『ウォーキング・デッド』のメルル・ディクソン役、映画『ガーディアン・オブ・ギャラクシー』のヨンドゥ役で知られる米俳優のマイケル・ルーカーが、スペシャルゲストとして駆けつけた。  コスプレ談義に花を咲かせた中川へ、マイケルは「ピカチュウがいいんじゃないかな。ピカチュウはカッコいいし、セクシーなやつがいいよ」とリクエスト。黄色のワンピース姿の中川は「海外には、セクシーなピカチュウのコスプレをされている方もいますし、三十路の色気を出してがんばります!」とノリノリで意気込んでいた。 【関連記事】 【...more
カテゴリー:

AKB48、12年半で初の修学旅行特別公演 - 06月20日(水)20:40 

 AKB48が20日、東京・秋葉原のAKB48劇場で12年半の歴史で初となる修学旅行生を対象とした特別公演を行った。 【写真】メンバーと修学旅行生が一緒に「恋チュン」ダンス  世界に発信されている日本のポップカルチャーの一つとしてAKB48劇場を見学、体験してもらおうと、修学旅行生向けにアレンジした特別公演を実施。静岡県の小学6年生たちが浅草寺などの東京の観光名所を巡ったあと、夕方にAKB48劇場を訪れた。  公演前には細井孝宏劇場支配人がAKB48の歴史と公演の楽しみ方を説明。幕が開くと、16日に行われた『第10回AKB48世界選抜総選挙』で選抜(TOP16)入りした岡田奈々、横山由依、高橋朱里をはじめ、加藤玲奈、後藤萌咲、鈴木くるみ、千葉恵里、小嶋真子、込山榛香、峯岸みなみ、久保怜音、福岡聖菜、村山彩希、山内瑞葵、岡部麟の15人が登場し、代表曲「会いたかった」「ヘビーローテーション」などを披露。ステージと客席の近さに修学旅行生たちは目を輝かせた。  メンバーへの質疑応答も行われ、「ずっと笑顔でいるのはどうしたらいいですか?」「憧れの人は誰ですか?」「夢をかなえてからの目標や不安になることはありますか?」といった質問が寄せられた。  グループ総監督の横山は「AKB48になる夢はかなえても、それはゴールではなくて、一つ一つ目の前にあることをやっていったら新しい目標が見えて...more
カテゴリー:

HBOとマーベル、今年のコミコンには参加せず - 06月19日(火)13:30 

 世界最大級のポップカルチャーイベントとして知られるサンディエゴ・コミコン・インターナショナルから、有名作品が次々と辞退を表明しているという。米Deadlineが報じた。  毎年7月に米サンディエゴで行われる同イベントはコミコンの元祖で、注目の映画作品やテレビドラマのプレゼンテーションがこぞって行われることで知られる。しかし、米有料チャンネルHBOは、同局の人気ドラマである「ゲーム・オブ・スローンズ」と「ウエストワールド」のプレゼンテーションを今年は行わないと発表。いまや世界的な社会現象となっている「ゲーム・オブ・スローンズ」に関しては、2011年にコミコンで披露されてから目玉コンテンツとなっていたため、ファンに大きな衝撃を与えている。同局は辞退の理由を、制作スケジュールと放送日の都合と説明。「ゲーム・オブ・スローンズ」は来年放送される最終シーズンの制作の真っただ中にある。  また、毎年派手なプレゼンテーションを行ってきたマーベルも今年は辞退すると発表。「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の続編である「アベンジャーズ4」が公開されるまでは、その後のマーベル作品のラインナップを発表することができないのが主な理由のようだ。これまでの目玉だったマーベル作品と「ゲーム・オブ・スローンズ」が不在となるため、今年のコミコンは寂しくなりそうだ。  サンディエゴ・コミコン・インターナシ...more
カテゴリー:

【芸能】中川翔子:東京コミコンアンバサダーに決定 肉体改造で「セクシーコスプレ似合うボディーに…」 - 06月15日(金)19:11  mnewsplus

 タレントの中川翔子さんが15日、東京都内で開かれた「東京コミコン2018」開催決定&アンバサダー発表会見に登場。東京コミコン2018のアンバサダーに決まった中川さんは、コスプレに意欲を示して「セクシーなコスプレが似合うボディーに改造したい。最近パーソナルトレーナーの元で筋肉を鍛えてみたり……。30代になって生きるのが楽しすぎて、いろいろみなぎっているので。今こそはじけたい」と意気込んだ。  イベントには、米俳優のマイケル・ルーカーさんも登場。中川さんから何のキャラクターのコスプレがいいかと質問されるとルー...
»続きを読む
カテゴリー:

『東京コミコン2018』しょこたんが私物の『ウォーキング・デッド』ルシールを持ってノリノリ! - 06月15日(金)18:00 

11月30日から12月2日の3日間、幕張メッセにて開催される『東京コミコン2018』。15日、東京都内で開催発表会見が行われ、アンバサダーに就任したしょこたんこと、中川翔子さん、俳優のマイケル・ルーカーさんが登場しました。 「コミコン」とはマンガやアニメ、ゲーム、映画などのポップカルチャーの祭典。1970年にアメリカでスタート以降、アメリカでは十数か所、最近ではアジアでも多く開催される人気のイベントとなっています。 中川さんは今回のアンバサダー就任について、「去年の竹内(涼真)君のフレッシュさに比べると、かなり熟しているのですが、ぜひマーベルのコスプレに挑戦してみたいです。雑誌の連載でイラストを描かせていただいているのですが、アメコミは著作権の関係でなかなか描けなかったので描きたいです! とにかく滾ってます!」と大興奮。 そして、スペシャルゲストとして、映画『ガーディアン・オブ・ギャラクシー』のヨンドゥ役、ドラマ『ウォーキング・デッド』のメルル・ディクソン役で人気の俳優マイケル・ルーカー氏が登場。しょこたんにキャンディをプレゼントし、笑顔で「僕の事恐くないですか? 本当はもっと恐いんですよ」とおどけてみせ、会場を沸かせました。 去年のコミコンについて「愛に満ちたイベントでたくさんの映画ファン、アメコミファンが来てくれた」と振り返るルーカー氏。 しょこたんから「今年のコミコン...more
カテゴリー:

中川翔子セクシーピカチュウに挑戦? 「三十路の色気を出して頑張りたい」 - 06月15日(金)15:37 

 ポップカルチャーの祭典「東京コミコン2018 開催決定&アンバサダー発表記者会見」が15日、東京都内で行われ、タレントの中川翔子ほかが出席した。  今年で3回目を迎える同イベントは、11月30日~12月2日までの3日間、千葉県の幕張メッセでの開催が決定した。アンバサダーに就任した中川は「大変光栄。本当に幸せです。私もアンバサダーとして全力で楽しみたいと思います!」と力強く宣言した。  おととし、昨年の親善大使は俳優の竹内涼真が務めた。オファーを受けた時を振り返った中川は「『私で間違ってないですか?』ってびっくりしました。フレッシュな旬の方がされるものだと思っていたので」と語り、照れ笑いを浮かべた。  ポップカルチャーには人一倍、造詣が深い中川は、30代になったこともあり「私もそろそろ熟してきたタイミング。“食べ頃かな?”という感じで、私なりに応援させていただきたい」とパワーをみなぎらせた。  この日は、サプライズゲストとして、昨年のイベントに参加し、ドラマ「ウォーキング・デッド」のメルル役でもおなじみのマイケル・ルーカーが緊急登壇した。本作の大ファンという中川は、菓子をプレゼントされ「荒くれ者のメルルがキャンディーをくれるなんて」と頬を赤らめた。  また、会期中、連日のコスプレを予定している中川がルーカーに「お薦めのキャラクターはありますか?」と尋ねる一幕も。ルーカーが「黄色い服...more
カテゴリー:

もっと見る

「ポップカルチャー」の画像

もっと見る

「ポップカルチャー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる