「ペースト」とは?

関連ニュース

ヨーグルトより、フルーツサラダは「練りゴマペースト」で - 07月20日(金)10:00 

ゴマペーストひとつとっても、どうやら日本人と欧米人とでは好みも感覚も違うようです。私たちからしてみれば、煎ったゴマをペースト状した「練りゴマ」が一般的。けれど、彼らのスタンダードは生のゴマをペーストにした、中東の「タヒニ」がお気に入りのよう。フムスに使われるあれ。今、健康志向の欧米人のあいだで人気爆発のタヒニをフルーツサラダのドレッシングにアレンジして紹介するのはAli Sagle。練りゴマで試してみてもいいかも。「Food52」よりドーゾ。このドレッシングは、レシピサイト「My New Roots」に紹介されていたものにインスパイアされてつくりました。材料:4人分<ドレッシング>ココナッツミルク:180gタヒニ:大さじ3メープルシロップ(またはハチミツ):小さじ1りんご酢(またはレモン果汁):小さじ1/2塩:ひとつまみ <フルーツサラダ>季節にあったフルーツ:500gほどトッピング用にトーストしたキヌア、ココナッツ、ペピタス、アーモンド、ヘーゼルナッツ、ゴマ、ブラックシード、ケシの実など:お好みでまずはドレッシングから。すべての材料をビンに入れてよく振ってしあげます。冷蔵庫ならば1週間は保存が効きます。次はサラダ。季節ごとのフルーツを深皿(またはボウル)に盛り付け、ドレッシングをかけてお好みのナッツ類をサラダにまぶしたら完成です。Written by Ali Slagl...more
カテゴリー:

東ソー/塩ビ樹脂を値上げ、物流費上昇も一因 - 07月19日(木)13:20 

東ソーは7月19日、ペースト塩ビ樹脂について9月1日納入分より値上げすると発表した。 価格改定幅は現行価格から+10円/kgとなる。 原油価格の相場は6月下旬のOPEC総会後から再び上昇しており、基礎原料である国産ナフサ […]
カテゴリー:

調理時間5分以内! もう一品におすすめのかぼちゃサラダ5選 - 07月17日(火)16:30 

昔から日本人の食卓に欠かせないかぼちゃ。野菜の中では甘みが強いカテゴリーなので、おやつとしてもよく食べられていますよね。そこで今回は、もう一品作りたい時におすすめのかぼちゃサラダ5選をご紹介します。老若男女から愛されるかぼちゃを使って、料理スキルを高めていきましょう。 くるみの食感が楽しい「かぼちゃとくるみのサラダ」/料理:秋元薫 撮影:榎本修 ■ ハニーかぼちゃサラダ 【材料・2人分】 かぼちゃ 1/8個(約160g)、ハニードレッシング(レモン汁、はちみつ 各小さじ2)、オリーブ油 大さじ1、塩、粗びき黒こしょう 各少々 【作り方】 1. かぼちゃはところどころ皮をむいて縦3等分、横2cm幅に切る。 2. ラップで包んで電子レンジで約3分加熱する。ボウルに取り出し、フォークで軽くつぶす。 3.ハニードレッシングの材料を混ぜ合わせ、2に加えてあえ、器に盛る。好みでさらに粗びき黒こしょうをふっても。 ※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。 (1人分150Kcal、塩分0.2g、調理時間5分) はちみつのやさしい甘みがやみつきになりそう。かぼちゃはすべてペースト状にしなくてOK。少しだけ形を残しておくとコロッとした食感が楽しめて、食べごたえもバッチリです。皮はサラダに彩りを与えてくれるので、ざっく...more
カテゴリー:

ブログ:ロヒンギャ難民女性、守り続ける伝統の「タナカ」 - 07月15日(日)06:52 

[コックスバザール(バングラデシュ) 6日 ロイター] - ミャンマーでの暴力から逃れ、バングラデシュ南部の難民キャンプに滞在するイスラム系少数民族ロヒンギャの女性や少女の頬を、樹皮から作られた黄色いペーストで描かれた模様が飾っている。
カテゴリー:

夏バテ中でもさらりとイケル! ローソンの冷製スープが鬼ウマイ - 07月13日(金)18:00 

東京都でも連日のように30度を超える真夏日が続き、カラダはバテバテ。そうなると食欲も落ちてしまい、悪循環になりがちですよね。だからこそ、さらりと食べられるものが有り難い。最近コンビニで見つけた商品がとってもおいしかったのでご紹介します。 ローソンの冷製スープは具沢山! その商品とは、ローソンが2018年7月10日(火)から発売している「かぼちゃと6種野菜の冷製スープ」(税込298円)です。 インスタントスープなら、1杯あたり100円以下で購入できるものもあるので、そういった商品と比べてしまうと、どうしてもお値段は高めに感じるかもしれません。しかし同商品は、かぼちゃペーストと生クリームを合わせた冷製スープに、レタスやニンジン、紫キャベツ、ブロッコリーなどの具材を組み合わせたボリュームいっぱいのスープで、ちょっとリッチな仕上がりになっています。 筆者は夏が大好きではあるものの、夏バテしやすい体質。梅雨が明けてからは、食事を摂るのが億くうに感じることもよくあったのですが、「冷製スープなら食べやすいかも?」と思い、試してみることに。 スープと具材が別々になっており、ローソンの商品情報ページによると、具材をスープに絡めながら食べるとのこと。とはいえ「絡めるっていったいどういうこと?」と悩んだ挙句、具材をすべてスープに入れてよく混ぜてからいただいたところ、お世辞抜きで本当にウマイ! ...more
カテゴリー:

生首くらいで泣くなよ、おじさんペースト状態の人間見たことあるぞ - 07月19日(木)22:05  news

http://www.abegeri.jp 災害ニュース @zagimu 東海道線 東静岡駅で人身事故「首が電車とホームの間に挟まってる。学生達が失神や嘔吐、女の子が泣いてる」 2018年7月19日(木) 16時45分05秒 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】ペットの猫の餌を食べるゲストにKinki驚き「他に知ってんの長瀬智也くらい」 - 07月18日(水)11:08  mnewsplus

https://e-talentbank.co.jp/news/63801/ 2018.7.17 20:10 14日に放送されたフジテレビ系「Kinki Kidsのブンブブーン」に出演したジェジュンが、驚きのエピソードを披露した。 番組では、ジェジュンのスタッフからの情報として「ペットの猫の餌を食べるのはやめたほうがいい」というものが紹介され、堂本光一は「他に知ってんの長瀬智也くらい」とペットフードを食べた人物としてTOKIO・長瀬の名前を挙げた。 この情報についてジェジュンは「ツナになってるやつあるじゃないですか。あれ、匂いがすごいんですよ。普通のツナより多...
»続きを読む
カテゴリー:

ICE BOXにビール入れた「ビールボックス」が旨すぎて流行りそう - 07月15日(日)14:06 

ほろよいメロンサワーや氷結メロン味にバニラアイスを入れて「大人のクリームソーダ」が、最近ツイッターなどで話題になりましたよね。そんな「酒クズ」をさらにダメにする、最強のカクテルがツイッターで話題になっています。 それは、コンビニに売っている森永「ICE BOX」シリーズをビールと混ぜて、大人のビールカクテルにしちゃおう!っていう試みです。 どんなテイストなのか、まずは最初に拡散された、ツイッターユーザーの猫ぽん(@DJ_NekopoN)さんのツイートをさっそくご覧ください。   酒クズは全員やってみてほしいんだけど、缶ビール350一本とアイスボックス一つ買って大グラスに全部ぶち込んでほしい 甘くて喉越し最高で夏に飲む最高に甘旨なビアカクテルが超簡単にできる 少し溶けてくるとペースト状の氷になってきて甘みが増してくるのも最高なポイント 今すぐコンビニへGOだ pic.twitter.com/n8WZOsnuQj — 猫ぽん (@DJ_NekopoN) 2018年7月14日   アカン、これ絶対にアカンやつや! こんなの飲んだら本当の「酒クズ」になってしまう。。。 というわけで、猛暑で35度もあるなか、さっそく近くのセブンイレブンまでサンダルで走り、「ICE BOX濃い果実氷〈巨峰〉」とセブンのPBビール(第3のビール)「ザ・ブリュー」を買って混ぜてみました(結局やるんかい!)。...more
カテゴリー:

夏こそ野菜の力で元気になろう! ナチュラルローソンで『お野菜週間』企画実施中! - 07月13日(金)18:00 

ナチュラルローソンでは、7月3日(火)から7月23日(月)の期間、「食欲の落ちる夏こそ野菜の力で元気になろう! もっと野菜を楽しく手軽に摂ろう!」をテーマに『お野菜週間』企画を実施し、1日分の野菜を摂取できるサラダや、ズッキーニを麺に仕立てた商品、カラフルで見た目も楽しめるおにぎりやベーカリーなどオリジナル製品を含む全50品を順次発売します。早速一部をご紹介していきましょう。 『1日分の野菜が摂れる12品目のサラダ』は、ブロッコリー、枝豆、大根、キャベツ、紫キャベツ、かぼちゃ、にんじん、トマト、サニーレタス、とうもろこし、玉ねぎ、グリーンリーフ、の12品目の野菜が入ったサラダ。これだけで1日の野菜摂取量350gを摂取できます。盛り付けにもこだわり、上面は彩りよく、側面はレイヤー状に盛り付け、見た目も楽しめる仕立てです。 イタリア産のズッキーニを細長くカットしたズッキーニヌードルを使用した『鶏だしで食べるズッキーニヌードル』。もやしを加えシャキシャキとした食感を楽しめます。ズッキーニヌードルと相性の良い鶏だしスープで仕立てました。 『もち麦入り野菜おにぎり』は全3種類。緑色のおにぎりは、緑黄色野菜の王様といわれる“ケール”の粉末と一緒にご飯を炊き込みました。国産小松菜と枝豆、風味の良い青じそを混ぜて仕上げています。 栄養価が豊富な“ビーツ”を使用した鮮やかな赤色のおにぎりは、ビ...more
カテゴリー:

関内・伊勢佐木町エリアのネパール料理専門店で本場ダルバートを味わう - 07月13日(金)12:10 

■ カレーや炒め物、漬物がワンプレートに! ネパールの「ダルバート」 ぐつぐつ煮詰めた牛乳にココナッツミルク、ナッツ、スパイスなどを冷やし固めた「クルフィ」(350円)。ネパールの夏の定番スイーツ/(C)撮影= 小嶋 裕 インターナショナルな街、関内・伊勢佐木にある「エネミパール」は、ネパールの伝統的家庭料理がメニューの中心。ネパールのカレーといえば定番なのが、プレートの上にカレー、野菜炒め、漬物、ライスなどが盛られた「ダルバート」。添えられるペーストの「チャトニ」も特徴で、途中からカレーや炒め物などに足すことによって、味変を楽しむことができる。 ランチ(Aセット)は、サラダ、ドリンク、7種のカレーから1つセレクト、ナンまたはライスで(790円)とリーズナブル。ディナーセットはサラダ、パパド(豆の揚げ煎餅)、カレー1種、ソフトドリンク、ナンまたはライスで(1,150円〜)。カレーの辛さは甘口~50倍までリクエスト可能など柔軟な対応がうれしい。 ■ ネパールの名物料理といえば「モモ」は外せない カレー同様、ネパールの名物料理「モモ」(1皿6個入り、600円)を、左端のチャトニに付けて味わおう。ほかにも「フライドモノ コテェ」(780円)や「スープモモ」(780円)、辛いの好きにはたまらない「モモチーリ」(800円)など、モモの食べ方もバリエーション豊富だ。 ■ オレンジ色の壁と緑のイ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ペースト」の画像

もっと見る

「ペースト」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる