「ベースアップ」とは?

関連ニュース

トヨタベア非公開、金属労協が批判「来年も続くと問題」 - 06月22日(金)08:04 

 春闘相場に影響力のあるトヨタ自動車が今春闘のベースアップ額を公開しなかったことについて、労組側の上部団体、金属労協の高倉明議長は21日、「来年も続くとすると非常に大きな問題だ。二度とあってはいけない…
カテゴリー:

【経済】夏のボーナスが過去最高に 大手平均96.7万円 - 06月14日(木)18:51  bizplus

経団連は14日、2018年夏賞与の1次集計結果を発表した。大手企業の平均妥結額は前年比6.71%増の96万7386円で、1959年の調査開始以来で最高。好業績を背景に建設や自動車がけん引し、2年ぶりに増えた。90万円の大台を上回るのは4年連続。政府がデフレ脱却に向けて経済界に賃上げを要請した動きも追い風になった。 経団連は東証1部上場で従業員500人以上の21業種251社を対象に調査。14業種96社の回答を集計した。最終集計は7月下旬にも公表する。  平均妥結額は1次集計としてこれまで最高だったリーマン・ショック前の07年を上...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】基本給13カ月連続増 4月、人手不足で賃上げじわり - 06月06日(水)13:38  newsplus

厚生労働省が6日発表した4月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上)は、 基本給にあたる所定内給与が前年同月に比べ1.2%増えた。増加は13カ月連続だ。 人手不足を背景に大企業中心に賃上げが進み、一定の押し上げ効果があったとみられる。  連合が5月に発表した春季労使交渉の第5回回答集計によると、産業界全体の賃上げ率は平均2.09%。 7月ごろには賃上げの効果が行き渡るとみられ、当面は基本給の増加が続きそうだ。  主な産業で所定内給与の増加率が高かったのは運輸・郵便業だ。3.9%増えた。 深刻な人手不足...
»続きを読む
カテゴリー:

トヨタのベア額非公表を批判 金属労協議長「相場形成は社会的責務」 - 06月22日(金)06:00 

今年の春闘で、トヨタ自動車が賃金水準を引き上げるベースアップ(ベア)の具体額を非公表としたことに対し、主要製造業の産業別労働組合でつくる全日本金属産業労働組合協…
カテゴリー:

山形・木山監督「マックスを出せていない」…借金返済も、着実なベースアップが必要 - 06月10日(日)19:48 

モンテディオ山形の木山隆之監督が、ジェフユナイテッド千葉戦を振り返った。
カテゴリー:

【春闘】イデオロギーに固執する労組はこのままでいいのか 賃上げに無理解な左派政党、成果を出している安倍政権 - 05月31日(木)12:23  seijinewsplus

5月1日は労働者の祭典といわれるメーデーだ。国内の労働団体は、経済の現状や労働者のニーズを汲み取れているのか。 今後の労働組合のあり方や政治との関係を考えてみたい。  経団連が発表した今年の春闘の月例賃金に関する第1回集計(13業種68社)では、働いた年数に応じて基本給が増える定期昇給(定昇)と、 基本給を一律に引き上げるベースアップ(ベア)を合わせた大手企業の賃上げ率は平均2・54%(金額8621円)だった。 安倍晋三首相が経済界に求めた3%の賃上げには至らなかったが、まずまずの結果である。...
»続きを読む
カテゴリー:

「ベースアップ」の画像

もっと見る

「ベースアップ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる