「ベインキャピタル」とは?

関連ニュース

東芝メモリ株売却、三重県知事に報告 - 06月13日(水)05:00 

東芝が米ファンドのベインキャピタルを中心とした「日米韓連合」に全株式を売却した半導体メーカー「東芝メモリ」(東京)の成毛康雄社長は12日、三重県庁を訪れ、売却手…
カテゴリー:

【日米韓連合】東芝メモリ、2年で技術者500人増員へ…市場を独走のサムスン追撃 - 06月05日(火)06:17  newsplus

2018年6月4日 20時32分  東芝が売却した半導体メモリー会社「東芝メモリ」の成毛康雄社長は4日、東京都内で記者会見し、今後の研究開発について「2年間で(技術者)500人程度を増員する」と述べた。  巨額投資の継続を含め、市場を独走する韓国サムスン電子の追撃体制を整える。  東芝メモリの売却先となったのは米投資ファンドのベインキャピタルなどでつくる「日米韓連合」だ。ベインの杉本勇次・日本代表も会見に同席し、「グローバルな競争を勝ち抜くための技術提携、M&A(合併・買収)を積極的に推進したい」と述...
»続きを読む
カテゴリー:

【半導体】ニッポン半導体、復権の道険しく 東芝メモリ売却完了 - 06月02日(土)03:19  bizplus

東芝は1日、半導体メモリー子会社「東芝メモリ」を米投資ファンドのベインキャピタルが率いる「日米韓連合」に約2兆円で売却したと発表した。筆頭株主はベインだが、東芝も4割の株式をもち「ニッポン半導体」として再出発する。ただ1990年代に世界を主導した日本勢の競争力は韓国に比べ弱まっており復権への道は険しい。 東芝メモリの筆頭株主は49.9%出資する米ベインとなるが、東芝にHOYAを加えて日本勢で50.1%の過半の議決権を維持する。 半導体の勢力図は様変わりした。米調査会社ICインサイツによると、売上高シェア...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】東芝、半導体子会社の売却発表 2兆円で日米韓連合へ 1年後には社名から「東芝」消失 - 06月01日(金)15:11  newsplus

 東芝は1日、半導体子会社「東芝メモリ」を、米投資ファンドのベインキャピタルが率いる「日米韓連合」に売却したと発表した。東芝メモリは独立した半導体専業メーカーになった。売り上げ規模は業界8位前後で、3年後の株式上場をめざす。  東芝は1日付で、保有する東芝メモリの全株を日米韓連合に約2兆円で譲渡した。日米韓連合にはベインのほか、光学機器のHOYA、アップルなど米IT4社、韓国の半導体大手SKハイニックスが参画。東芝も3505億円を再出資し、日本の銀行団も計6千億円を融資した。  東芝メモリの...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】パナ、業務用監視カメラ事業売却へ ソフト開発に舵切り - 05月31日(木)05:48  bizplus

パナソニックは、国内トップシェアを持つ業務用監視カメラの製造部門を売却する方針を固めた。中国メーカーの台頭で値崩れが激しく、成長が見込めないと判断。製造からは手を引いて、顔認証などソフトウェアの開発に力を入れる。買い手には複数の投資ファンドが名乗りをあげている。 関係者によると、パナソニックは30日に売却のための入札を開き、米投資ファンドのカーライルグループやベインキャピタルなど複数社が応じた。売却金額は数百億円程度とみられる。 パナソニックは、業務用監視カメラを佐賀工場(佐賀県鳥栖市)と中...
»続きを読む
カテゴリー:

東芝メモリが韓国サムスン電子を倒すにはどうしたらいい? - 06月05日(火)10:07  news

経営難の東芝が売却した半導体会社、東芝メモリ(東京)の成毛康雄社長は4日、東京都内で記者会見し、 「市場拡大に負けないよう技術開発を加速し、生産を拡大する」と述べた。 同社は米投資ファンド、ベインキャピタルを軸とする企業連合が2兆円で買収。 東芝が迷走している間に設備投資額で水をあけられ、販売シェアで差がついた業界首位の韓国サムスン電子を新体制で追い上げる構えだ。 東芝メモリは、低価格で大容量のNAND型フラッシュメモリーの販売シェアで世界2位。 同メモリーはスマートフォンやデータセンター...
»続きを読む
カテゴリー:

【企業】「NAND売却、もったいない」 川西剛・元東芝副社長 - 06月04日(月)03:29  bizplus

東芝の半導体子会社「東芝メモリ」が、米投資ファンドのベインキャピタルが率いる「日米韓連合」に約2兆円で売却された。かつて半導体で世界を席巻した日本勢の落日を象徴する出来事だ。東芝の半導体部門の立役者だった川西剛・元副社長(89)に日本の半導体業界が衰えた背景を聞いた。 ――東芝が東芝メモリを売却しました。なぜあれだけ世界を制覇した日本の半導体が次第に衰退したのでしょうか。 「確かに半導体のデバイスそのものをつくっているメーカーはだいぶ減りましたが、東京エレクトロンなど関連の装置メーカーや材料メ...
»続きを読む
カテゴリー:

【事業売却】東芝、メモリー事業の売却完了 日米韓連合に2兆円で - 06月01日(金)15:13  bizplus

 東芝は1日、全額出資するメモリー事業会社の東芝メモリを米ベインキャピタルが率いる「日米韓連合」へ、約2兆3億円で売却したと発表した。筆頭株主は米ベインだが、東芝とHOYAを合わせて50.1%出資することで日本勢による過半出資を維持した。 東芝メモリの四日市工場(三重県四日市市)  メモリー事業で競合する韓国SKハイニックスも資金を拠出するが、今後10年間の議決権比率は15%以下に制限される。東芝メモリの顧客であるアップルやデルなど米4社も議決権のない優先株を取得する。  東芝メモリはフラッシュメ...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】パナソニック、国内トップシェアの業務用監視カメラ事業売却へ ソフト開発に舵切り - 05月31日(木)08:05  newsplus

2018年5月31日5時15分  パナソニックは、国内トップシェアを持つ業務用監視カメラの製造部門を売却する方針を固めた。中国メーカーの台頭で値崩れが激しく、成長が見込めないと判断。製造からは手を引いて、顔認証などソフトウェアの開発に力を入れる。買い手には複数の投資ファンドが名乗りをあげている。  関係者によると、パナソニックは30日に売却のための入札を開き、米投資ファンドのカーライルグループやベインキャピタルなど複数社が応じた。売却金額は数百億円程度とみられる。  パナソニックは、業務用監視カメラを...
»続きを読む
カテゴリー:

「ベインキャピタル」の画像

もっと見る

「ベインキャピタル」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる