「ブラジル」とは?

関連ニュース

【サッカー】 ソン・フンミン、アジア大会に出場へ…その決断にある切迫した状況とは?★2 - 07月16日(月)21:28  mnewsplus

フランスの優勝で幕を閉じたロシア・ワールドカップの余韻が冷めぬ中、韓国のサッカーファンたちの関心は8月18日からインドシネアのジャカルタで行なわれるアジア大会に注がれている。 本日7月16日にはアジア大会に挑む20名の選手が、つい先ほど発表になった。KFA(韓国サッカー協会)に記者登録されているとメディアサービスとしてプレスリリースを受け取ることができるのだが、つい先ほど公式リリースを手にした次第だ。 ●アジア大会韓国代表メンバー(7月16日発表) GK/チョ・ヒョヌ(大邱FC)、ソン・ボムグン(全北) DF/キム・ジン...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】W杯で誕生した数々の記録。日本はフェアプレーでW杯記録樹立 - 07月16日(月)18:36  mnewsplus

 W杯ロシア大会は15日、決勝でフランスが5大会ぶり2度目の優勝を飾り幕を閉じた。計64試合の熱戦の中で誕生した数々の記録をピックアップした。  ☆最年長ハットトリック ポルトガルFWのC・ロナウドが1次リーグ初戦スペイン戦で圧巻のハットトリックを達成した。33歳130日は最年長記録でW杯史上51人目。同大会でスペイン相手に同3得点以上をマークした最初の選手になった。  ☆最年長出場 エジプトのGKハダリが1次リーグ第3戦サウジアラビア戦で先発し、記録を45歳161日に塗り替えた。従来はコロン...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<小柳ルミ子>サッカーW杯決勝に複雑な胸中!「フランスの勝利は讃えない」「カンテ ウンティティ以外好きじゃないから」 - 07月16日(月)18:16  mnewsplus

 芸能界きってのサッカー通である歌手で女優の小柳ルミ子(66)が16日、自身のブログを更新。フランスが1998年フランス大会以来となる2度目の優勝を果たした、ワールドカップ(W杯)ロシア大会についてつづった。  フランスがクロアチアを4-2で下した決勝について、「フランス優勝で幕を閉じた 悔しい!! 残念だ!!」と率直な思いを吐露。クロアチアを応援していたことを明かし、「フランスの勝利は讃えない カンテ ウンティティ以外好きじゃないから ファンとはそう言うもの でも、素晴らしい闘いだった!!」...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】 ソン・フンミン、アジア大会に出場へ…その決断にある切迫した状況とは? - 07月16日(月)17:53  mnewsplus

フランスの優勝で幕を閉じたロシア・ワールドカップの余韻が冷めぬ中、韓国のサッカーファンたちの関心は8月18日からインドシネアのジャカルタで行なわれるアジア大会に注がれている。 本日7月16日にはアジア大会に挑む20名の選手が、つい先ほど発表になった。KFA(韓国サッカー協会)に記者登録されているとメディアサービスとしてプレスリリースを受け取ることができるのだが、つい先ほど公式リリースを手にした次第だ。 ●アジア大会韓国代表メンバー(7月16日発表) GK/チョ・ヒョヌ(大邱FC)、ソン・ボムグン(全北) DF/キム・ジン...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】突如浮上した本田圭佑のブラジル移籍の噂 ヴァスコは獲得報道を否定 - 07月16日(月)17:10  mnewsplus

ブラジルメディア『Diário Carioca』は15日、ブラジル全国選手権1部のヴァスコ・ダ・ガマが本田圭佑に関心を示していると報道。この報道に対し、ヴァスコ・ダ・ガマは公式Twitterで獲得の噂を否定した。  事の発端は14日、ヴァスコ・ダ・ガマの幹部エウリキーニョ氏が「ロシアW杯に出場した“とある選手”と交渉中」と発言した。これを受けてヴァスコサポーターは、インターネット上で“とある選手”の推測を開始。そこにパチューカとの契約が満了し、すでに退団を表明している本田の名前が浮上した。  この憶測は瞬く間に広がり...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】生でないと味わえない興奮、スタジアムで新発見を - 07月16日(月)20:26  mnewsplus

W杯の決勝戦は、いつも震える。4年に1回、世界200チーム以上が参加する予選を勝ち抜いた2チームが戦う。男も女も、子どもも大人も、宗教や民族を超えて世界中が見守る先にあるのは、たった1個のボール。人類が創造した最高峰のスポーツの祭典だ。  テレビで見る10億人に対して、生で見られる観客は約8万人。今回は震えるような瞬間が多かった。ゴールだけでも6つ。オウンゴールにPK、目の覚めるミドルシュートに信じられないミス。VAR判定もあった、乱入者もいた。落雷に雨。これほど「イベント」の多い決勝は初めて...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】伊メディアがW杯を総括…日本に注目し「大会の小国を象徴。型にはまらない面白いサッカー」 - 07月16日(月)18:21  mnewsplus

15日、ロシア・ワールドカップが幕を閉じ、『FOXスポーツ』イタリア版は大会を総括し、特集を組んだ。日本についても紹介されている。 ロシアW杯では、VAR(ビデオアシスタント・レフェリー制度)が史上初めて導入されて注目を集めたほか、前回ブラジル大会の優勝国ドイツがグループリーグで姿を消すなど波乱も起きた。「2018年ロシアW杯、何が印象に残ったか」と題し、特集が組まれている。その中で「偉大な男たちと小国」がテーマに掲げられている。偉大な男たちには、クロアチア代表MFルカ・モドリッチが“新たなアンドレア・ピルロ”...
»続きを読む
カテゴリー:

フランス革命の成就、共和国サッカーで手にしたW杯制覇 - 07月16日(月)18:08 

サッカーのロシア・ワールドカップ(W杯)の決勝戦が、7月15日(日)に行われた。フランス代表がクロアチア代表を4-2で下し、1998年大会以来となる2回目の優勝を果たしている。 【写真を見る】決勝キックオフ前のセレモニー。ロナウジーニョらも登場 フランス建国記念日の翌日に、世界王座を奪還したのだから趣き深い。フランス革命のごとく、初優勝からの20年間、チームは大きな変革期にあった。 かつてのフランスには、ミシェル・プラティニやジネディーヌ・ジダンのように、この選手がいないと成り立たないという“絶対君主”がいた。チームの顔を存分に引き立たせるサッカーで、実際に大きな成果もあげてきた。 ところが、今回のチームはアントワーヌ・グリーズマンやポール・ポグバ、キリアン・ムバッペといった大駒はそろっているものの、特定の選手に依存するサッカーではなかった。 象徴的だったのは、決勝の55分に行われたエンゴロ・カンテの交代か。 今回のフランスにおいて、最も替えの利かない選手をあえて挙げるとすればグリーズマンやポグバ、ムバッペではなくカンテだったと思われる。決勝までの6試合でも、フランスではラファエル・ヴァランと2人だけ全試合にフル出場。豪華な役者がそろうなかでの黒子であり、中盤での汚れ仕事を一手に引き受ける大黒柱でもあった。 ところが、決勝ではクロアチアの中盤に振り回されるばかり。ディディエ・デシャ...more
カテゴリー:

【サッカー】W杯優勝4回のイタリアが日本を評価「大会の小国を象徴。型にはまらないサッカー」 - 07月16日(月)17:51  mnewsplus

15日、ロシア・ワールドカップが幕を閉じ、『FOXスポーツ』イタリア版は大会を総括し、特集を組んだ。日本についても紹介されている。 ロシアW杯では、VAR(ビデオアシスタント・レフェリー制度)が史上初めて導入されて注目を集めたほか、前回ブラジル大会の優勝国ドイツがグループリーグで姿を消すなど波乱も起きた。「2018年ロシアW杯、何が印象に残ったか」と題し、特集が組まれている。その中で「偉大な男たちと小国」がテーマに掲げられている。偉大な男たちには、クロアチア代表MFルカ・モドリッチが“新たなアンドレア・ピルロ”...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<W杯出場国パワーランキング>“最終格付け”を発表…日本は15位!「日本は誰にとっても“2番目に贔屓”のチーム」★2 - 07月16日(月)16:30  mnewsplus

「サムライブルーは堂々と大会を駆け抜けた」 フランス代表の20年ぶり2度目の優勝で幕を閉じたロシア・ワールドカップ。 FIFA(国際サッカー連盟)のジャンニ・インファンティーノ会長が「史上最高の大会だった」と評するのも納得できるほど、クオリティーの高いプレーとゲームが続出した。   そんななか、大会を通して純然たるチームパフォーマンスで算定する「出場国パワーランキング」を随時更新していたのが、米スポーツサイトの『Bleacher Report』だ。大会閉幕を受けて、出場32か国の“最終格付け”を発表した。 トップに輝...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ブラジル」の画像

もっと見る

「ブラジル」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる