「フランス政府」とは?

関連ニュース

台湾NARLabs、仏LETIと協力意向書 - 10月22日(月)00:00 

科技部(日本の文部科学省に類似)傘下の研究機関である財団法人国家実験研究院(NARLabs)が19日、フランス原子力庁(CEA)電子情報技術研究所(LETI)と協力意向書に調印した。新竹サイエンスパーク(台湾北部・新竹市)で開催されたシンポジウム「LETI Day Taiwan 2018」で調印式が行われた。   LETIはフランス政府の研究機関であり、世界トップクラスの重要な研究機関の一つ。特にマイクロエレクトロニクスとナノテクノロジーの応用研究の世界では有名で、その技術はエネルギー、コンシューマーエレクトロニクス、スマートシティ、国防、航空宇宙、通信、交通など各産業分野で応用されている。一方、台湾は国際競争力を持った半導体産業の完全なサプライチェーンが構成されている。   国家実験研究院のニュースリースによると、LETIの最高経営責任者(CEO)であるEmmanuel Sabonnadiere氏は今年のHeterogeneous Technology Alliance (HTA)に出席した際、LETIの当面の戦略は先端的データ演算、先端的通信及びインターネットセキュリティ、モビリティの新興分野での応用、バイオインスパイアード(bio-inspired)のスマート医療機器、の4つの分野に集中することだと述べた。   国家実験研究院は今年7月、LETI...more
カテゴリー:

「パートナーと一緒だと熟睡できない」を解決するSMARTDUVET - 10月10日(水)19:00 

乱れた布団を自動で直してくれるとして以前Kickstarterで注目を浴びていた「SMARTDUVET」。新たにベッドの温度調節ができる機能が搭載されました。格子状の軽量シートで、掛け布団カバーの中に入れて使用します。アプリで時間と温度を設定すれば、寝るときに快適な状態にしておいてくれるとのこと。眠りについた後も、室内の温度変化に応じて適温をキープしてくれる優れものです。さらに、左右で温度を変えることも可能。暑がりさんと寒がりさんのカップルでも、心地良い眠りをキープできます。パートナーと一緒に寝たいけれどあまり熟睡できないと感じている人は、チェックしてみて。Reference: www.smartduvet.comTop image: © iStock.com/EmirMemedovski60秒以内で読める記事だけ。「World Topics」で好奇心をサクッと満たそう!自分に似ている人を探してくれるアプリ3Dデータをシェアできるアプリ「3D Scanner Pro」が楽しそうフランス政府が開発中のマッチングアプリ!?
カテゴリー:

「万引き犯」を盛大に皮肉るスウェーデンのおもしろ対策 - 10月19日(金)06:00 

スウェーデンの決済プロバイダー「Klarna」が粋な方法で万引き防止に乗り出しました。店の出入り口にあるデジタルサイネージとアラームを接続し、タグがついたまま商品を持ち出そうとする人に反応して鳴ったアラームとともに、豪快な紙吹雪をまき散らすというもの。そして、デジタルサイネージの画面には「Oh no! Seems like someone forgot to pay」という文字が。犯人をダイレクトに責める代わりに「誰かが支払いを忘れたみたい」という軽快なジョークで皮肉っているのです。この“紙吹雪攻撃”は、警告だけではなくKlarnaのオンライン決済アプリのプロモーションも兼ねています。これじゃぁ犯人も思わずポカ〜ンですよね(笑)Reference: 2018 Klarna/YouTubeTop image: © iStock.com/mfto, iStock.com/greatideapl60秒以内で読める記事だけ。「World Topics」で好奇心をサクッと満たそう!投票率アップを目指して、Instagramがストーリーズを大活用フランス政府が開発中のマッチングアプリ!?支払いはドラッグで。アムステルダムのスポーツショップ
カテゴリー:

「フランス政府」の画像

もっと見る

「フランス政府」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる