「フジファブリック」とは?

関連ニュース

ハナレグミ+フジファブリックのユニット“ハナレフジ”初ツアーで全国5カ所へ - 07月21日(土)21:00 

ハナレグミとフジファブリックによるユニット・ハナレフジが10月に初のライブツアー「ハナレフジ LIVE TOUR “宝船”~僕らはすでに持ちあわせている~」を開催する。
カテゴリー:

フジファブリック&ユニコーン、念願の初対バンで「WAO!」「虹」コラボ - 07月18日(水)12:56 

フジファブリックの対バンツアー「フジフレンドパーク」の東京公演が、7月13日と14日に東京・Zepp DiverCity TOKYOにて行われた。この記事では14日のツアーファイナル公演の模様を中心にレポートする。
カテゴリー:

菅田将暉インタビュー「自分にとって音楽は<やり残したもの>という感覚がある」 - 07月14日(土)00:00 

菅田将暉が仲間とともに音楽を通じて探り続ける、「手応え」の正体とは?2017年の一年間だけでも主演映画4本、テレビCMでも人気のキャラクターを演じ、大河ドラマにも登場、それと同時に舞台もこなす。……と、文字通りにその姿を見ない日はなかった俳優、菅田将暉。特に寺山修司原作の映画『あゝ、荒野』では日本アカデミー賞を筆頭に日本映画界の主たる映画賞の主演男優賞を多数受賞し、演技力への評価も確実なものにしつつある。そんな彼が、2017年、俳優業と並行して音楽での活動も始めていた。映画『キセキ-あの日のソビト-』で音楽グループGReeeeNのメンバーを演じたことをきっかけに劇中のグループメンバーとして”歌手デビュー”した彼だが、その後、自身の名義でも楽曲をリリースし、ライブツアーも開催した。今回は、彼がこの一年の間に音楽での表現を通じて得た感覚と、8月1日リリースの新曲「ロングホープ・フィリア」について話を聞いた。ー昨年に出された個人名義のファースト・シングル「見たこともない景色」から一年ですね。菅田さんが音楽を始める際には「どういう”歌手”になるんだろう」と想像した人も多かったように思いますが、2月に行われたライブを拝見すると、菅田さんは”歌手になった”というより”仲間とバンドを組んだ”ということだったのかもしれない、と感じました。菅田:ツアーは、特にそんな感じで...more
カテゴリー:

『文学処女』今秋ドラマ化 LINE LIVEで出演者オーディションを開催 - 07月12日(木)13:05 

 「LINEマンガ編集部」が手がけるオリジナル作品『文学処女』(作:中野まや花)が実写ドラマ化され、MBS/TBSドラマイズム枠で今秋放送されることが決定。ライブ配信サービス「LINE LIVE」では、このドラマの出演者を一般から募集するオーディション『LINEマンガオリジナル初の実写化!今秋より放送のTVドラマ「文学処女」出演権オーディション』を、きょう12日午後6時からスタートさせる。 【画像】中野まや花氏の原作『文学処女』書影  原作となった「LINEコミックス」の作品『文学処女』は、恋を知らない女・文芸編集部の月白鹿子と、恋ができない男・人気小説家の加賀屋朔の歪な関係から生まれる遅咲きの恋の様子を描いたもので、2016年7月から現在まで「LINEマンガ」無料連載にて連載中。オリジナル作品における1話あたりの閲覧数および「いいね」数で1位となっており、LINEマンガオリジナル作品を代表するタイトルのひとつとなっている。コミックスは現在1~3巻を発売中で、9月に4巻が発売予定。  実写化にあたる監督には、『ぼくは麻里のなか』(フジテレビ)などのドラマ作品に加え、でんぱ組.incやAKB48などのアイドルグループ、フジファブリックや氣志團などのロックバンド、斎藤和義、サザンオールスターズなど幅広いアーティストのミュージックビデオを担当してきたスミス氏を起用。「大人の女性が仕...more
カテゴリー:

ハナレフジ(ハナレグミ&フジファブリック)、1stツアー開催決定 - 07月21日(土)21:00 

ハナレグミとフジファブリックによるスペシャルユニット「ハナレフジ」が、全国ライブツアーを開催することを発表した。「ハナレフジ」は、イベントでの共演をはじめ、プライベートでも交流がある2組が、昨年7月のフジファブリッ...
カテゴリー:

フジファブリック好きな曲早い者勝ち - 07月19日(木)03:12  livejupiter

星降る夜になったら ...
»続きを読む
カテゴリー:

映画『虹色デイズ』佐野玲於・中川大志・高杉真宙・横浜流星 メイキング&本編冒頭映像公開 - 07月15日(日)11:30 

佐野玲於さん、中川大志さん、高杉真宙さん、横浜流星さんのカルテット主演で贈るちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の【友情】と【恋】に胸がときめく感動青春映画『虹色デイズ』が7月6日より公開中。いつもの毎日に、七色のキセキが輝く。この夏、男子だって本気で恋をする、新しい青春映画のバイブルが誕生。 すでに映画を観た人からは「こんな青春時代を送ってみたかった!」、「男子高校生4人の掛け合いが最高」、といった絶賛の声がSNSに寄せられ、中にはすでに7回観たというリピーターも! 4人が醸し出す男子高校生のリアルな空気感は、撮影がはじまる4カ月以上前から行われたリハーサルにて徹底的に作り込まれました。今回、キャスト自身も「撮影期間そのものが青春だった」と振り返るように、キャスト同士の仲の良さが垣間見られる、劇中さながらにわちゃわちゃなキャスト陣の撮影風景を収めたメイキング映像が到着! チャラくて女好きなまっつん(中川大志)がクラスメイトの女子と戯れるシーンのメイキングからはじまり、滝藤賢一さん演じる強面の田渕先生が制服の乱れを厳しく指導する場面など、飯塚監督の細やかな演技指導と共に、男子高校生の日常が次々と再現されていきます。 撮影の合間に4人が仲良く談笑する姿を収めている一方、杏奈(吉川愛)に対する気持ちが煮え切らないなっちゃん(佐野玲於)にイラついたまっつんが喧嘩をふっかけ、4...more
カテゴリー:

Official髭男dism 月9主題歌担当するも「おいしい実感ない」 - 07月13日(金)17:00 

Official髭男dismが、7月12日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭がメジャーデビューをした感想や、新曲「バッドフォーミー」について聞きました。 ――とーやま校長と深夜の出会い とーやま校長:僕はヒゲダン先生とは、別の番組でお会いしたことがあるんですけど。さらに、藤原先生と楢崎先生とは今日2回目なんですよね? 藤原聡(Vo/Pf):2回目です! あしざわ教頭:どういうことですか? とーやま校長:1回目に会ったの何時くらいでしたっけ? 藤原:1回目は、今日になりたてくらいですよね。 とーやま校長:深夜1時くらいにたまたま飲みの席があって。お二人と未確認フェスティバルの特別審査員を務めてくださっている蔦谷好位置先生もいらっしゃって。他にもフジファブリックの金澤ダイスケ先生とか、みんなご存知、吉本芸人のてつみちも居たんだよ。 あしざわ教頭:大変失礼ですけど、てつみちさんって誰ですか?(笑)。 とーやま校長:トラ力士でおなじみの、てつみちですよ。今日ヒゲダン先生がゲストに来てくれるってことだったから、せっかくだし会いたいなと思って。その6人でずっと飲んでいたんです。 ――4月にメジャーデビュー! とーやま校長:今年の4月にメジャーデビューされたということで、少し遅れましたけど、お...more
カテゴリー:

「LINEコミックス」の看板マンガ『文学処女』がドラマ化!出演者オーディションも開催 - 07月12日(木)13:00 

中野まや花によるマンガ『文学処女』のドラマ化が決定。この秋にMBS/TBSドラマイズム枠で放送されることが明らかになった。本作は恋を知らない女と恋ができない男の歪な関係から生まれるラブストーリー。原作マンガは「LINEコミックス」に無料連載中で、オリジナル作品における1話あたりの閲覧数と、「いいね」数で1位を獲得。累計読者数が50万人を突破した大人気作品だ。物語は、本当の恋も男も知らない文芸編集部の月白鹿子が、人気小説家・加賀屋朔の担当編集になることで、初めて自分の“欲”を自覚するところからスタート。原作の世界観に合わせて、本作の監督には、今もっとも旬でエッジの効いたクリエイターのスミスを起用する。スミスは、『ぼくは麻里のなか』(フジテレビ系)などのドラマ作品のほか、でんぱ組.incやAKB48などのアイドルグループ、フジファブリックや氣志團などのロックバンド、斉藤和義、サザンオールスターズなど幅広いアーティストのミュージックビデオを手がけた映像作家。今回の監督起用に関しては、「大人の女性が仕事にも恋愛にも積極的になっていける時代のドラマとして、思いっきり、気持ちよく描いていきます。鹿子の妄想がどこまでいくのか、ご期待ください」とコメントを寄せた。ドラマの放送開始日やキャスト、主題歌などについては、12日から開設されたドラマ『文学処女』公式Twitter(@bungakushojo...more
カテゴリー:

もっと見る

「フジファブリック」の画像

もっと見る

「フジファブリック」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる