「ビジネス本」とは?

関連ニュース

日本ユニシス社長が語る「SIerではない新たな企業像」 - 05月18日(金)10:30 

今回は、日本ユニシスの平岡昭良 代表取締役社長と、日立製作所の後藤照雄 ITプロダクツ統括本部プロダクツビジネス本部長の発言を紹介する。
カテゴリー:

新入社員の意識に管理職は愕然! そのワケはこれだ? - 05月12日(土)16:00 

「出世より定時帰宅が大切」「管理職より専門職を目指す」、そして「今の会社で働き続けたい」と考えている人は半数足らず――。今春の新入社員の意識調査で、こんな若者気質が浮き彫りになった。企業の人材育成・研修に特化したコンサルティング会社、トーマツイノベーションが2018年4月26日に発表した「2018年度 新入社員意識調査」で明らかになった。 「今の会社で働き続けたい」は半数 調査ではまず、「今の会社で働き続けたいか」との問いに、「働き続けたい」と答えたのは約半数の53.8%だけ。「そのうち転職したい」と答えた人が約2割の16.7%もいた。 2015年の調査では、「働き続けたい」と答えた人は63.4%だったから、わずか3年で一気に10ポイント近くも減った。また、「そのうち転職したい」と答えた人も2015年には9.9%で、転職志向の割合も3年間で7ポイント近くアップしたことになる。 それにしてもなぜ入社早々、次の会社や仕事のことを考える若者が劇的に増えているのだろうか――。J‐CASTニュース会社ウォッチ編集部の取材に応じたトーマツイノベーション広報担当の平井裕介さんはこう語った。 「最近の若者は、1社だけに『就社する』のではなく、企業を渡り歩く、あるいは自分で起業するという考え方が当たり前になっています。入社してみて自分に合わなければ、以前なら我慢するとか、人に相談しましたが、今はさっ...more
カテゴリー:

「客を集める」と「客が集まる」の違いが判らなきゃ商売はアウト - 05月13日(日)19:30 

商売やビジネスで最も重要なのは集客、と考える方は多いものです。もちろんお客様に来てもらわなければ成り立ちませんし、集客は重要な要素ではあるのですが…、今回の無料メルマガ『ビジネス真実践』では著者で戦略コンサルタントの中久保浩平さんが、「集客依存症」がもたらす弊害について詳しく解説しています。 集客するという考えは捨てる マーケティング=集客、といった解釈により、その手のビジネス本やセミナーで、小手先のテクニックを習得し、どんどんと深みにはまっていき、本来やるべきことを蔑ろにし、自転車操業もままならなくなっている経営者や店主は結構います。 そして、そうやって深みから抜け出せない経営者やこれから起業します、とか、新規事業を新たにはじめます、とか新店舗を開店します、という相談で最も多いのが集客です。そう、書籍やセミナーで集客について学んでいるのにも関わらず、集客に関する相談をしてくるのです。 「ようやく準備が整いました。でも、どうやってお客さんって集めたらいいのですか?」 「集客しようと色々やってみてるんですが、効果がありませんので、アドバイス下さい」 といった具体に。 こうした人達の共通している点は、業績を安定させるとか、売上を伸ばすために最も大事なことは集客であると思い込んでいる、ということです。集客が何をおいても大事だと思い込んでいる、ということです。 確かにお客さんがいないとビジ...more
カテゴリー:

【実業家】ダラダラしてワンチャンを狙え!ひろゆき氏が提唱する「働き方」 - 05月03日(木)16:53  bizplus

?width=1159 先月発売された、2ちゃんねる創設者のひろゆきこと西村博之氏の著書『働き方 完全無双』(大和書房)が発売から約2週間で6万部を突破、話題を読んでいる。 気になる内容は「個人としてワンチャンを狙いながら幸せを目指せ!」。これからの日本での働き方・生き方について、西村氏の目線で書かれたものとなっている。 しかし、当の西村氏はあっさり「書いてない。聞いたことにずっと答えていったのを録音して、本にしていただいた」と話す。西村氏は28日に幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議」でこの裏話を披露...
»続きを読む
カテゴリー:

「ビジネス本」の画像

もっと見る

「ビジネス本」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる