「ヒロシ」とは?

関連ニュース

RIZIN × 高橋ヒロシ原作のWORST月島花の限定コラボ商品も7/20先行販売へ - 07月20日(金)10:33 

[株式会社VOICE] [画像1: https://prtimes.jp/i/36008/1/resize/d36008-1-221535-3.jpg ] 次回も完売必至、高橋ヒロシ先生との夢のコラボレーション商品が発売へ (URL:https://www.rizin-officialshop.com/) 人気格闘技イベン...
カテゴリー:

ムーディ勝山 一発屋芸人から地方でレギュラーを6本抱える地方売れっ子になったワケ - 07月18日(水)08:40 

 「♪右から、右から、何かが来てる~」白のスーツ姿に蝶ネクタイ、ゴールドのマイクを持ち歌う「右から来たものを左へ受け流すの歌」でブレイクしたお笑いタレント・ムーディ勝山。2007年にはCM10本、紅白歌合戦にも出場するなど、一躍時の人となったが、その後は徐々に仕事が減少。いつしか世間からは“一発屋”と呼ばれるようになった。そしていま、ムーディは地方局にレギュラー番組を6本持つという好調ぶりを見せている。全国放送から消えた当時の心境、“一発屋”から現在の“地方売れっ子”になるまでの話を聞いた。 【写真】ミニトマトに「♪右から、右から」と歌い聞かせるムーディ ■「芸人人生の中で1番辛い時期」ブレイク後に続々と“ゾッとする”出来事が襲う  2008年から緩やかに仕事が減っていったというムーディ。全国テレビ放送からラジオ番組、地方の番組、最終的に営業と形を変えていき、とうとう仕事がパタリと途絶えた。 「正直、ブレイクしたときは、この状態が永遠に続くと思っていたんです。そのせいか、仕事がなくなったあとでも、“売れっ子”というプライドが自分の中に残っていて、状況を受け入れるのに苦労しました。当時は、これまでの芸人人生の中で1番辛く長い獣道にいましたね」  「芸人を辞める」という言葉が頭に浮かぶほど追い詰められていたムーディ。追い打ちをかけるように、芸能界にいる者にとってはゾッとしてし...more
カテゴリー:

加藤シゲアキのギャップ演技に反響 『ゼロ 一獲千金ゲーム』初回 - 07月17日(火)11:38 

 NEWSの加藤シゲアキが主演を務めるドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の第1話が15日放送され、加藤が演じた主人公のクールな存在感と人間味あふれるキャラクターのギャップに視聴者から「可愛くてカッコいい」「反則」などの反響がSNSに寄せられた。【写真】「小池栄子」フォトギャラリー 社会で苦しむ弱者たちを救う「義賊」で、小学生に教鞭を執る塾講師の主人公・宇海零=ゼロ(加藤)が、命をかけたサバイバルゲームに挑戦する姿を描く本作。 振り込め詐欺で得た金を奪われた末崎(ケンドーコバヤシ)は、チカラ(加藤諒)、ヒロシ(岡山天音)、スナオ(杉野遥亮)を拉致するが、金を奪った首謀者がゼロ(加藤)であることを知る。末崎の居場所を突き止めたゼロは三人を助けにやってくるが、そこに資産100兆円を超える実業家・在全無量(梅沢富美男)と幹部の後藤峰子(小池栄子)が現れ、後継者を決めるゲームに参加するようゼロたちに持ちかける。 一同は、ゲーム会場へ。そこには末崎の弟・セイギ(間宮祥太朗)や、フリープランナーのユウキ(小関裕太)も参加。彼らを待ち受けていたのは、ランダムに振られたサイコロの目を当てるゲーム。間違えれば巨大な鉄球が落下、即死確実の「鉄球サークル」だった…。 福本作品といえば、登場人物の心理描写やギャンブルの緊張感を表す独特の擬音“ざわざわ…”がおなじみ。本作でも...more
カテゴリー:

加藤シゲアキ主演『ゼロ 一獲千金ゲーム』初回視聴率7.1% - 07月17日(火)09:39 

人気グループ・NEWSの加藤シゲアキが主演する日本テレビ系連続ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(毎週日曜 後10:30※初回のみ10:00)が15日スタートし、初回平均視聴率が7.1%だったことが17日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 【写真】加藤シゲアキ、小池栄子らが出演する『ゼロ 一獲千金ゲーム』  原作は『カイジ』『アカギ』で知られる福本伸行氏による人気コミック『賭博覇王伝 零』(講談社『週刊少年マガジンKC』刊)。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」が舞台となっており、そこで挑戦者たちが「命」をかけた壮絶なサバイバルゲームを繰り広げる。  第1話では、正体を名乗らず人を救う“義賊”の出現が話題になるなか、振り込め詐欺で得た金を義賊に奪われたヤクザの末崎(ケンドーコバヤシ)が激怒。義賊のチカラ(加藤諒)、ヒロシ(岡山天音)、スナオ(杉野遥亮)を拉致するが、首謀者は、ゼロ(加藤シゲアキ)という男らしい。ゼロは末崎らの居場所を突きとめて3人を助けにやってくるが、資産100兆円を超える実業家、在全無量(梅沢富美男)と幹部の峰子(小池栄子)が現れ、在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加しろとゼロたち告げる。 【関連記事】 NEWS加藤シゲアキ、誕生日祝福に感謝「ゼロから初心の気持ちで」 NEWS増田貴久、復帰の小山と再出発誓う「足並みそろえ...more
カテゴリー:

指原莉乃「かわいそう」、生島ヒロシの7億円の借金返済をアシストした『エロかしこい』タレントとは? - 07月16日(月)16:30 

7月15日放送の「坂上&指原のつぶれない店」(TBS系)に、生島ヒロシがゲスト出演。自身が抱えた借金について、その返済方法を赤裸々に明かした。 【写真を見る】「エロかしこい」で大ブレークした女性タレントが生島ヒロシの窮地を救った/2008年ザテレビジョン撮影 故郷の大先輩という千昌夫のススメで不動産に手を出した生島。なんだかんだで総額7億円を不動産に投資した生島だが、バブル崩壊の影響もあり、2億5000万円まで目減りしたという。 「いまだ返済を続けてらっしゃるということですか?」と質問する坂上忍に、生島は「8年前にカッー!と(返済した)」とガッツポーズをみせた。 「生島企画室」という芸能事務所を立ち上げた生島。そこにさまざまなスタッフやタレントが加わっていく中、優木まおみがある時から「エロかしこい」で一気に大ブレーク。 「まおみ、頑張れ頑張れ」と鼓舞し続け、返済額を増やしながら、「夜も寝ないで働け!」と生島は優木をバックアップ(?)していった。 指原莉乃は「かわいそう」、坂上も「まおみちゃんが払っていっているようなもんじゃない」と苦笑した。 坂上は、この日のゲストで注目の若手女優・松本穂香に「芸能界って怖いでしょ?」と話し掛けるが、生島は「どんどん働いてね」と不敵な笑みを浮かべていた。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・スレンダー美白ボディー解禁!鈴音唯、1st DVD発売イベン...more
カテゴリー:

「モンクレール ジーニアス」、二宮啓デザイナーによる第2弾を世界同時発売。 - 07月18日(水)12:40 

藤原ヒロシを皮切りにスタートしたプロジェクト。ヴァレンティノ(VALENTINO)のピエールパオロ・ピッチョーリらも参加。
カテゴリー:

加藤シゲアキ主演「ゼロ」が個性的キャラぞろいで注目度UP【視聴熱TOP3】 - 07月17日(火)18:00 

webサイト「ザテレビジョン」では、7月16日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。 【写真を見る】NEWS・加藤シゲアキ主演の新ドラマが1位に。増田貴久によるスピンオフもHuluで配信中 1位「ゼロ 一獲千金ゲーム」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)19321pt 7月15日に放送スタートしたNEWS・加藤シゲアキ主演ドラマ。福本伸行の人気コミック「賭博覇王伝 零」を原作に、若者たちが賞金1000憶円という命懸けのゲームに挑む。 世間で話題になっている“義賊”に振り込め詐欺で得た金を奪われたヤクザの末崎(ケンドーコバヤシ)は激怒。義賊のチカラ(加藤諒)、ヒロシ(岡山天音)、スナオ(杉野遥亮)を拉致する。首謀者であるゼロ(加藤シゲアキ)は助けにやって来るが、そこに実業家・在全(梅沢富美男)と幹部の峰子(小池栄子)が現れ、在全の後継者を決めるゲームに参加するように命じる。 ゼロをはじめ、個性的なキャラクターの集結に今後を期待する声が高まっている。また、動画配信サービス・Huluでは本編に友情出演するNEWSの小山慶一郎、増田貴久、手越祐也が同じ役柄で出演するオリジナルストーリー「ゼロ エピソードZERO」を配信。15日の第1話終了後は、増田が演じる「山口カズヤ編」が配信され、こちらも話題に。 2位「健康で文化的な最低限度の生活」(7月17日[火]スタ...more
カテゴリー:

【視聴率】NEWSの加藤シゲアキ主演『ゼロ 一獲千金ゲーム』初回視聴率7・1% - 07月17日(火)09:57  mnewsplus

7/17(火) 9:39配信 加藤シゲアキ主演『ゼロ 一獲千金ゲーム』初回視聴率7.1% 日本テレビ『ゼロ 一獲千金ゲーム』の初回視聴率は7.1% 人気グループ・NEWSの加藤シゲアキが主演する日本テレビ系連続ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(毎週日曜 後10:30※初回のみ10:00)が15日スタートし、初回平均視聴率が7.1%だったことが17日、わかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 【写真】加藤シゲアキ、小池栄子らが出演する『ゼロ 一獲千金ゲーム』  原作は『カイジ』『アカギ』で知られる福本伸行氏による人気コミック『...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】生島ヒロシの億単位の借金を完済させた、事務所所属の「エロかしこい」タレントとは - 07月16日(月)22:51  mnewsplus

7月15日放送の「坂上&指原のつぶれない店」(TBS系)に、生島ヒロシがゲスト出演。 自身が抱えた借金について、その返済方法を赤裸々に明かした。 故郷の大先輩という千昌夫のススメで不動産に手を出した生島。 なんだかんだで総額7億円を不動産に投資した生島だが、バブル崩壊の影響もあり、2億5000万円まで目減りしたという。 「いまだ返済を続けてらっしゃるということですか?」と質問する坂上忍に、生島は「8年前にカッー!と(返済した)」とガッツポーズをみせた。 「生島企画室」という芸能事務所を立ち上げた生島。そこにさ...
»続きを読む
カテゴリー:

〈試写室〉「ゼロ 一獲千金ゲーム」ざわざわ個性光るキャラクターたちにくぎ付け! - 07月15日(日)12:00 

7月15日(日)、いよいよ、加藤シゲアキが主演を務める新日曜ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系※初回は夜10:00-11:25)がスタートする。放送を前にマスコミ試写が行われた。 【写真を見る】加藤諒、岡山天音、杉野遥亮の“3コイチ”感がかわいい/(C)NTV 原作は、あの「カイジ」シリーズの福本伸行の人気コミック「賭博覇王伝 零」。総資産100兆円を超える在全グループの会長・在全無量(梅沢富美男)の後継者の椅子を懸け、人生の一発逆転を狙う若者たちが命懸けのゲームを繰り広げていく。 ■ 第1話あらすじを紹介! 世間で話題になっている“義賊”に振り込め詐欺で手に入れた金を奪われ、ヤクザの末崎(ケンドーコバヤシ)は激怒していた。 目の前にはその“義賊”である、チカラ(加藤諒)、ヒロシ(岡山天音)、スナオ(杉野遥亮)。彼らを拉致したものの、首謀者は宇海零(加藤シゲアキ)という別の男だと聞き、末崎は零を呼び出すように言う。 チカラらを助けにやってきた零。そこへ突然在全が現れ、自分の後継者を決めるゲームに参加するよう声を掛ける。 そして一同は、会場となるアミューズメントパーク「ドリームキングダム」へ。そこには、セイギ(間宮祥太朗)、ユウキ(小関裕太)ら多くの若者が、鼻息を荒げ集まっていた。 ついに始まる命を懸けたゲーム。最初のゲームは、ランダムに振...more
カテゴリー:

もっと見る

「ヒロシ」の画像

もっと見る

「ヒロシ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる