「パワーユニット」とは?

関連ニュース

【自動車】トヨタ センチュリー、21年ぶりのフルモデルチェンジで先進・快適装備充実 1960万円 - 06月22日(金)17:56  bizplus

トヨタ自動車は、最高級乗用車(ショーファーカー)『センチュリー』を21年ぶりにフルモデルチェンジし、6月22日より販売を開始した。 センチュリーは1967年、トヨタグループの創始者である豊田佐吉の生誕100年を記念して発売。以来50年にわたり、日本を代表するショーファーカーとして、各界のエグゼクティブに愛用されてきた。3代目センチュリーの開発テーマは「継承と進化」。「匠の技」と「高品質のモノづくり」を継承しつつ、ハイブリッド化による高い環境性能と、新しい魅力を付与した内外装デザイン、ショーファーカーとしてふ...
»続きを読む
カテゴリー:

Official: ホンダF1、レッドブルにPU供給を発表!2年契約、トロ・ロッソにも「同一仕様、同じ体制」で供給へ #f1jp - 06月19日(火)19:45 

Filed under: ホンダ, モータースポーツ, レーシングホンダが、レッドブルF1チームに2019年からパワーユニット(PU)を供給することを発表しました。契約期間は2年。ホンダはレッドブルおよび姉妹チームのトロ・ロッソF1チームに対して同一仕様のPUを同じ体勢で供給すると意気込みます。 Continue reading ホンダF1、レッドブルにPU供給を発表!2年契約、トロ・ロッソにも「同一仕様、同じ体制」で供給へ #f1jpホンダF1、レッドブルにPU供給を発表!2年契約、トロ・ロッソにも「同一仕様、同じ体制」で供給へ #f1jp originally appeared on Autoblog Japan on Tue, 19 Jun 2018 06:45:00 EDT. Please see our terms for use of feeds.Permalink | Email this | Comments
カテゴリー:

2018年6月19日のヘッドラインニュース - 06月19日(火)18:00 

ホンダが、F1のレッドブル・レーシングに対して2019年シーズンから2年間、パワーユニットを供給することに合意したことを発表しました。すでにホンダはレッドブルグループ傘下のスクーデリア・トロ・ロッソに対して2018年シーズンからパワーユニットを供給しており、2019年シーズンからは2チームに対して同一仕様のパワーユニットを供給することになるとのこと。続きを読む...
カテゴリー:

ホンダ、レッドブルと合意=来季からPU供給-F1 - 06月19日(火)17:44 

 自動車のF1シリーズに参戦しているホンダは19日、レッドブルに来季から2年間、パワーユニット(PU)を供給することで合意したと発表した。レッドブルはルノーとのPU供給契約が今季で満了となる。 ホンダは今季からレッドブル傘下のトロロッソにPUを供給している。八郷隆弘社長は「2チームへPUを供給することで、より多くのデータ収集が可能となり、開発のスピードアップにつなげることができる」とコメントした。 [時事通信社]
カテゴリー:

【F1】ホンダ、来季からレッドブルへのパワーユニット供給契約締結を発表 - 06月19日(火)16:25  mnewsplus

ホンダが来季からレッドブル・レーシングにパワーユニットを供給することを発表した。 今季からトロロッソへのパワーユニット供給を開始したホンダ。その前半戦はまずまずの戦いぶりを見せ、 今季ここまでに19ポイントを獲得してきた。 トロロッソへの供給を足がかりに、その姉妹チームであるレッドブルも来季からホンダのパワーユニットを 使うことになるのではないかと報じられ、ホンダ、レッドブルの両者共に交渉中であることを公言してきた。 そして今回、来季からの提携が正式に発表された格好だ。 先日行われたカナダGPに...
»続きを読む
カテゴリー:

なぜベンツは20年ぶりに「直列6気筒エンジン」を復活させたのか? - 06月21日(木)11:00 

メルセデス・ベンツ日本が3月1日に発表したS450というモデルは、今どき珍しい直列6気筒エンジン(以下、直6)を20年ぶりに搭載して話題を呼んでいる。 では、なぜ直6が珍しいかといえば、このエンジンは全長が長い上にクルマのボンネットの中に縦置きされるため、最近の衝突安全を考えると、衝突時にエンジンが押されて室内に侵入する可能性があるため不利な構造だからである。そのため、現在ではBMWが一部採用しているくらいだ。 実際、メルセデス・ベンツも、そうした安全性等を理由として、直6の採用をやめていたが、ついに復活させた。実はこのエンジンが単なる直6ではなく、「ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)」というシステムを組み込んだ新世代のものだからだ。このISGはスズキがSエネチャージという名前で使っているシステムと似たもの。 しかし、メルセデスが今回直6に組み合わせたISGは、エンジンとトランスミッションの間に電気モーターを与えたのが最大の特徴。そして、このモーターがスターターとジェネレーター(発電機)を兼ねている。ISGは減速時に回生ブレーキによる発電を行ない、加速時にはエンジン回転の低い領域で補助動力のモーターとして使われ、力強い加速を実現する。 しかも! 直6にこのI...more
カテゴリー:

ホンダ、2019年からレッドブルへのF-1パワーユニット供給で合意 - 06月19日(火)19:26 

ホンダは19日、FIAフォーミュラ・ワン世界選手権(以下、F1)において、レッドブル・グループと、レッドブル・レーシングに対する2019年シーズンから2年間のパワーユニット(PU)供給について合意したことを発表した。
カテゴリー:

F1レッドブルがルノーと決別 来季からホンダエンジン使用へ - 06月19日(火)17:53  news

【AFP=時事】フォーミュラワン(F1、F1世界選手権)に参戦するレッドブル(Red Bull)は19日、ルノー(Renault)と 決別し、来シーズンからホンダ(Honda)のエンジン供給を受けると発表した。 レッドブルはコメント文の中で「2019、2020年のF1シーズンにホンダのパワーユニットで参戦することで合意に達し た」と述べている。 http://www.afpbb.com/articles/-/3179137?cx_part=top_latest ...
»続きを読む
カテゴリー:

レッドブル飲むのはいいけど空き缶道に捨てるなよ - 06月19日(火)17:43  news

【F1】ホンダ、2019年からのレッドブルへのパワーユニット供給に合意…トロロッソとの共闘も継続 https://response.jp/article/2018/06/19/311014.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

【F1】栄光を取り戻せないマクラーレン ホンダとの離別は必然の帰結だった - 06月17日(日)12:02  mnewsplus

 F1の世界で長年、問われ続けてきた疑問がある。  それは「F1マシンにおける全体的なパフォーマンスにおいて、車体とエンジン(パワーユニット)、そしてドライバーが担う割合はどれくらいなのか?」というものだ。  各チームがそれぞれオリジナルの車体を製作し、チームによって異なるエンジンを搭載して戦うF1では、勝敗を左右する要素として車体、エンジン、ドライバーの3つが挙げられ、その割合がそれぞれどれくらいあるのかが、常に問われてきた。  2年前、当時フェラーリのテクニカルディレクターを務めていたジェイムズ・...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「パワーユニット」の画像

もっと見る

「パワーユニット」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる