「バラエティタレント」とは?

関連ニュース

【悲報】つるの剛士さんの新刊「バカだけど日本のこと考えてみました」がAmazonで大絶賛 - 06月22日(金)00:33  news

の★★★★★ ベストセラーへ つるの剛士さんの新刊  バカだけど日本のこと考えてみました (ベスト新書) https://www.amazon.co.jp/dp/4584125805 内容紹介 ◆子育て、平和、生き方、メディア、…etc.ボクなりに考えてみました! ●つるの剛士、初の書き下ろし新書 ●僕が受けた偏向教育 ●安保法制で炎上騒動 ●死ね”なんて言葉が流行語っておかしい? ●平等なんて言葉はいらない ●自分の国を愛することは他の国を愛すること ●僕は“愛国タレント”!? ●子育ては心配よりも信頼 ●僕はイクメンではない! ●将棋は敗者の美学。負...
»続きを読む
カテゴリー:

広瀬香美の事務所トラブルで振り返る、芸名でモメた5人の結末 - 06月13日(水)08:47 

『ロマンスの神様』などのヒット曲で知られる歌手の広瀬香美がトラブルに巻き込まれています。  5月28日に新たな事務所へ移籍したことを発表した広瀬ですが、前事務所の許可なしに独立したとして、前事務所代表が命名した芸名の使用禁止を求められているというもの。芸名を使った活動には損害賠償を求めるという厳しい声明まで出されています。  これに対し広瀬はツイッターで、「広瀬香美としての活動は今まで通り続けていく」と宣言。行く末が気になるところです。  これまでにも独立を機にした芸名に関する揉め事が起こってきましたが、先人たちがどのような結果になったか見てみましょう。 ◆加勢大周 芸名トラブルきっかけで活動停滞。その後引退  芸名利権といえばこの方、加勢大周。  1991年、所属事務所を独立しようとした際にその名が商標登録出願されていることが明るみになり、使用を争って裁判に発展。裁判は加勢側の勝訴となり名前の使用継続は可能となりましたが、93年、前事務所は「新加勢大周」として俳優の坂本一生をデビューさせるという手段に出ました。  さすがにこれには世間もブーイング。前事務所が「加勢大周の名をプレゼントする」と公言したことで事態は収束しました。  ところがその後もこの騒動を持ち出されて苦悩することも多かったようで、その結果薬物に手を出してしまいます。2008年には覚せい剤取締法違反と...more
カテゴリー:

バラエティタレントが続々暴露 「炎上キャラはヤラセでした」 - 06月10日(日)15:46 

「今までのキャラ作りはウソでした」と暴露する芸能人が、最近相次いでいます。  バラエティ番組では、重宝されるキャラクターが生まれては消えを繰り返しています。例えば一時期タメ口キャラのハーフタレントが増殖したように、クイズでおバカタレントがブレイクしたように…。  そのニーズに合わせて、キャラクターを寄せて行くのが、売れたい芸能人の処世術でしょう。  では、実際にキャラ作りしていた芸能人が、その本音を打ち明けた実例を見てみましょう。 ◆台本通りにケンカ…セレブタレント・大沢ケイミが暴露 『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)などのバラエティ番組に出演するたび、炎上騒ぎを起こしていた、セレブタレントの大沢ケイミをご存じでしょうか。 「結婚に大切なのは経済力と権力」「お金を稼げない男には魅力を感じない」などの発言で、お茶の間から反感を買っていた彼女ですが、2018年5月に自身のブログで芸能界引退を発表。その際に、 「テレビ出てる時ケイは台本通りでやってるから  わたしは今日どこで誰とバトルをしますとも全て事前に打ち合わせまであるので、、  いきなり変なこと言い出したり失礼なこと言ってるわけじゃないです」(5月8日投稿『半年ぶりの!』より) と、これまでのキャラがすべて作られたものであったことを暴露したのです。  なんと「全然お金とかそういうの自慢したくなかったで...more
カテゴリー:

ローラ、意識高い系インスタ開始/アレクの両親が整形で若返る<今週の見逃しニュース> - 06月16日(土)15:46 

 今週はトランプ大統領(72)と金正恩朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談が行われました。色々なメニューで話題になったワーキングランチでしたが、デザートにハーゲンダッツのアイスがあったのにはビックリ。もし日朝首脳会談があれば、ガリガリ君を出したらいいのに。  では今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。 ◆①みちょぱ 紀州のドン・ファン22歳妻の月100万手当てに「パパ活みたい」 東スポWeb 6/11(月)ほか 「みちょぱ」こと池田美優(19)が『サンデー・ジャポン』に出演し、“紀州のドン・ファン”事件についてコメントしました。  死亡した野崎幸助氏(享年77)の妻Sさんが結婚の条件として毎月100万円もらっていたという話に、「最近のパパ活みたい」と語ったみちょぱ。でも、みちょぱ的には「77歳の人と100万で結婚は安いかな」とのこと。  こういう話にも相場があるんですかね? ◆②ローラ バッキバキの背筋美に反響 半日で「いいね!」15万件超 デイリースポーツ 6/10(日)ほか  ローラ(28)がインスタグラムで披露した背筋に絶賛の声が寄せられています。  なんでも毎日2時間ジムでトレーニングするほどワークアウトにハマっているそうで、インスタグラムに専用の別アカウントまで作ってしまったほど。  のぞいてみると、バーベルスクワットをしている様子に加え、運...more
カテゴリー:

バラエティタレントが続々暴露 「炎上キャラはヤラセでした」 - 06月10日(日)15:46 

「今までのキャラ作りはウソでした」と暴露する芸能人が、最近相次いでいます。  バラエティ番組では、重宝されるキャラクターが生まれては消えを繰り返しています。例えば一時期タメ口キャラのハーフタレントが増殖したように、クイズ […]
カテゴリー:

「バラエティタレント」の画像

もっと見る

「バラエティタレント」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる