「バツイチ」とは?

関連ニュース

大泉洋、TEAM NACS戸次との絆明かす「彼が来るとホッとした」 - 05月25日(金)20:28 

 俳優の大泉洋、女優の小松菜奈が25日、都内で映画『恋は雨上がりのように』の公開初日舞台あいさつに登壇。TEAM NACSの戸次重幸が現実同様に大泉の“大学時代からの友人”役で出演するが、若者だらけの撮影現場の中で大泉にとって癒やしの存在だったことを明かした。 【写真】瞳をうるませる小松菜奈  眉月じゅん氏の人気漫画を実写化。けがで陸上競技の夢を断たれた17歳の女子高生・あきら(小松)が、45歳バツイチのさえないファミレス店長・近藤(大泉)に片思いしたことから、2人がそれぞれの諦めていた夢と再び向き合い、成長していく物語。『世界から猫が消えたなら』(2016)、『帝一の國』(2017)などの永井聡監督が手がけた。  会場の大歓声を受けた大泉は「またもや、洋ちゃん、洋ちゃんと。本当にありがとうございます」とにやり。さえない中年で“におい”のある役柄。「この映画を撮ったあとから、いいにおいがするものを塗るようになった。この映画のせいで、私がくさいといううわさが出ないことを祈る」と悲哀のこもったコメントで笑わせた。  イベントでは思い出のシーンについてトーク。小松はチームNACSの戸次重幸が出演するシーンを上げた。大泉は「私と戸次メンバーとの、あのシーンが」と、際どいコメントをしながら、小松は「親友との和やかな空気があった。店長の明るさが違っていて、すてき。すごく楽しそうでした」...more
カテゴリー:

山本舞香、恋愛観を明かして会場が驚き「片思いができない」 - 05月25日(金)19:24 

 女優の山本舞香(20)が25日、都内で行われた映画『恋は雨上がりのように』の公開初日舞台あいさつに登壇。独特な恋愛観を語り、会場を驚かせた。 【写真】瞳をうるませる小松菜奈  山本は映画のおすすめシーンを「全力ダッシュで(小松菜奈を)壁ドンするところが好き」と、話題となった自身が出演した場面を紹介。身長差があり、小松が膝を曲げることでキレイな壁ドンになったそうで「気を使ってくれた」と感謝の言葉を口にした。  映画にかけて青春時代の淡い恋についてのトークでは、「私は告白してもらいたいタイプ。相手が私のことを思ってなかったら、いいやっていうタイプ。私から片思いというのは、あまりないです」と恋愛観を告白。大泉洋(45)が「どういうこと?」と疑問を投げかけると「素直に伝えられないから、片思いができない。待てないから!」と力説した。  納得できない大泉が「好きな人がいたとして、あなたに告白しなければ諦めるの?」と追及すると、山本は「興味がないです、そんな人。(相手が自分に)興味がないのがわかったら、興味がない。片思いは、しんどいからできない」と即答。会場が驚きの声を上げると、山本は「誤解しないでください。すみません。変な人で」と照れ笑いを浮かべていた。  本作は眉月じゅん氏の人気漫画を実写化。けがで陸上競技の夢を断たれた17歳の女子高生・あきら(小松)が、45歳バツイチの冴えない...more
カテゴリー:

イチロー選手からあの「黒人主教」まで 心に留めておきたい「ニュースなことば」(井津川倫子) - 05月25日(金)07:00 

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手の活躍に日米の野球ファンが沸き立ち、英国のハリー王子&メーガン妃のロイヤルウエディングを世界中が祝福。一方、米朝首脳会談を控えて、相変わらずトランプ米大統領のツイッターからは目が離せない......そんななか、イチロー選手の「大谷評」から、FCバルセロナ一筋のイニエスタ選手の引退メッセージまで、心に留めておきたい最近の「ニュースな発言」を集めてみました。 息づかいが聞こえてきそうな「リアルな英語」をお楽しみください。 イチロー選手の「大谷評」に静かな感動! まずは、イチロー選手の人間性が垣間見えるこのコメントから。 野球の神様・ベーブルース以来の「二刀流」で大活躍の大谷選手について、メディアから問われたイチロー選手。まるで記者たちを諭すように、こう答えました。 You can't even compare me to him. Because he's actually doing something that is going to impact not just Japan or here but the whole world. (君たちは、僕と大谷選手を比べることすらできないよ。だって彼は、日本や米国だけでなく、全世界にインパクトを与えることをやっているんだから) 自分の息子ほども年の離れた大谷選手に対して、謙虚に、しかも冷静に実力を評価...more
カテゴリー:

「再捜査刑事・片岡悠介シリーズ」関拓也GPが制作秘話を語る『悠介は本当に寺島進さんそのもの』 - 05月23日(水)08:00 

5月27日(日)夜9時より、寺島進主演の人気シリーズ第11弾「ドラマスペシャル 再捜査刑事・片岡悠介」(テレビ朝日系)が放送される。 【写真を見る】寺島進&吉田羊の関係に急展開が!?/(C)テレビ朝日 放送に先駆け、第1弾からの歴史を知るゼネラルプロデューサー・関拓也氏が、作品の制作秘話を語った。 「再捜査刑事・片岡悠介シリーズ」は、警視庁の“お荷物”部署・再捜査班に追いやられた“鼻つまみ者”の刑事・片岡悠介(寺島)が、エリート刑事たちには解くことができなかった迷宮入り事件の謎を解き明かす人気シリーズ。 最新作では悠介が、12年前に天才バレエ少女を襲い、親友の母を殺した恐るべき殺人犯の正体を追う。 8年にわたって支持されてきた人気ミステリーである「再捜査刑事・片岡悠介」の誕生秘話について、関GPは「実はシリーズスタート当初、悠介は“名刑事”として描かれていました。 でも寺島さんに主演していただくからには人間味あふれる主人公を演じていただきたくて、寺島さんの人柄を投影したキャラクターへと少しずつ設定が変わっていきました。 悠介は本当に寺島さんそのもの。“分からないものは分からない”と堂々と言える刑事を、堂々と誕生させたら、変わったドラマができた…という感じでしょうか(笑)」と明かす。 レギュラーキャストについては「“再捜査班の刑事それぞれにも歴史がある”という側面を織り込んで、ストー...more
カテゴリー:

大泉洋 小松菜奈との初共演映画で「最悪にネガティブな状況を想定してました(笑)」 - 05月21日(月)06:00 

さえないおじさんに片思いする女子高校生の姿を繊細に描き、人気を博している眉月じゅんの同名漫画「恋は雨上がりのように」がついに実写映画化。ケガが原因で陸上の夢を絶たれてしまった女子高校生のあきらを小松菜奈が演じ、その彼女から片思いされる45歳のファミレス店長・近藤を大泉洋が演じている。これが初共演となる二人に、互いの印象や映画の見どころ、裏話を語ってもらった。 【写真を見る】小松菜奈と大泉洋…どっちがかわいい?/撮影=横山マサト ――お二人は今回が初共演ということですが、互いの印象は? 小松「大泉さんは以前テレビで拝見していて、とても面白い方だなと思っていました。だから、今回、共演させていただくのが本当に楽しみで」 大泉「私的には今回、共演者が若い子ばかりだったので、最悪にネガティブな状況を想定して現場に行っていました(笑)」 ――最悪にネガティブな状況とは? 大泉「みんなから無視され続ける。若い人たちでキャッキャとやっていて、私一人だけ残される。食事もみんなで一緒にしているのに、自分だけ隅っこで食べている。あと、みんなでグループラインを作っているのに、私だけ入れてもらえないとか…」 小松「それは相当ネガティブですね(笑)」 ――実際のところは? 小松「そんなことは全くなくて、大泉さんはテレビで見る大泉さんそのままに楽しく、優しい方でした。大泉さんが現場にいらっしゃると、みんなが大泉...more
カテゴリー:

小松菜奈、大泉洋の感謝の言葉にウルッ「人を好きになるのに理屈はない」 - 05月25日(金)19:56 

 眉月じゅん氏による人気漫画を実写映画化した「恋は雨上がりのように」が5月25日、全国301スクリーンで公開初日を迎え、主演の小松菜奈をはじめ共演の大泉洋、清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之、松本穂香、山本舞香、メガホンをとった永井聡監督が東京・TOHOシネマズ日比谷での舞台挨拶に出席した。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶の模様、その他の写真はこちら  ケガで陸上の夢を断たれた17歳の女子高生あきら(小松)が、45歳バツイチ子持ちのファミレス店長・近藤(大泉)に片思いをしたことから、それぞれが諦めていた夢に再び向き合うまでの“人生の雨宿り”を描く。無数のフラッシュと拍手、「洋ちゃーん!」という声援を一身に受けた大泉は「この映画のせいで、私が『臭い』という噂が立たないように願うばかりです。『初めて(今作を)見たよ』って方は、どれくらいいらっしゃるんですか」と語りかけ、MCから「大体そうですよ、初日ですから」とツッコミを入れられていた。  印象的なシーンを問われた小松は、「大泉さんと戸次(重幸)さんのシーン。店長の顔、明るさが違っていて、楽しそうで素敵でした」と振り返る。これを受けた大泉は「私と戸次メンバーのあのシーンか」と際どい表現で場内を笑わせ、「現場では若い人たちに囲まれて緊張していたんですが、悔しいかな、TEAM NACSメンバーの彼が来るとホッとした。『最近どう、どこ...more
カテゴリー:

寺島進、共演の吉田羊に「ずーっとオレに気があったんだろうねぇ」 - 05月25日(金)09:00 

5月27日(日)夜9時より、寺島進主演の人気シリーズ第11弾「ドラマスペシャル 再捜査刑事・片岡悠介」(テレビ朝日系)を放送。 【写真を見る】寺島進&金子貴俊、全力ダンス姿を披露!/(C)テレビ朝日 2010年第1弾が放送されて以来、8年間、主人公・片岡悠介を演じてきた寺島が、作品への思いや撮影秘話を語った。 最新作では、12年前天才バレエ少女を襲い、親友の母を殺した恐るべき殺人犯の正体を、悠介ら再捜査班刑事たちが追う。 寺島は「2010年、この『再捜査刑事・片岡悠介』で初めて2時間ドラマで主演をやらせていただくことになって、“座長”としての責任感をすごく感じたことを覚えていますね」と当時を振り返りつつ、「片岡悠介は素晴らしいキャスティングに支えられてきたなと思っています。 キャストの方に支えられていることを痛感しているので、毎回、オレ主催で“お疲れ様会”をやっているんだよ」と、レギュラー陣への感謝を込めた。 そして、今作では吉田羊演じる科捜研研究員・一二三祐希と悠介の関係に、驚きの“進展”があるという。 そんな2人のシーンの撮影秘話を聞くと、「吉田羊さんは、反射神経の素晴らしい女優さん。科捜研のシーンは1カットで“長回し”(※カットを入れず長時間、カメラを回すこと)が多いんだけど、羊さんとだからこそ面白おかしくできるんだよね。 今回もアドリブを入れて楽しくやりましたから、見てのお...more
カテゴリー:

吉高由里子、「正義のセ」で保育園児と遊ぶ天使な姿に『毒気抜かれる…』 - 05月23日(水)21:45 

5月23日(水)に放送される吉高由里子主演の日本テレビ系水曜ドラマ「正義のセ」(夜10:00-11:00)。 【写真を見る】園児の前でぶりっ子する吉高由里子がかわい過ぎ!/(C)NTV この日放送の第7話は、保育園を舞台にした事件を主人公・凜々子(吉高)が担当することに。 収録現場から、保育園シーンで楽しそうに躍動する吉高の姿が届いた。 子供以上に無邪気な表情で走り回る吉高。遊んでいるように見えて、これも新人検事・凜々子なりの捜査なのだ。 とはいえ、幸せそうな表情の吉高はまるで天使。毒気を抜かれそうなほどに癒される。 放送中には視聴者から「かわいい!」という声が多発することは間違えなさそうだ。 物語は、ある保育園で、保育士が目を離したすきに園児が大けがを負ったことから始まる。 園庭の遊具から落下した事故と思われたが、園児の父・小峰雄一(近藤公園)は園側の説明に納得がいかず、被害届を提出。 凜々子がこの事件を担当することになり、バツイチ子持ちの相原は、「保育園の監督不行き届きの可能性がありますね!」といつになく熱くなる。 けがをした園児・宏尚(佐藤令旺)は回復したが、事故当時の事を話そうとせず、小峰の「普段から小さなけがが多かった」という証言から、虐待の可能性も浮上。 「もし虐待があったとしたら許せません」と相原は、ますますこの案件にのめり込む。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・...more
カテゴリー:

安田顕、吉高由里子主演「正義のセ」最新話で魅力爆発の予感!ファンは『相原回キター!!』と歓喜 - 05月22日(火)11:00 

5月23日(水)に吉高由里子が主演を務めるドラマ「正義のセ」(夜10:00-11:00日本テレビ系)の第7話が放送される。 【写真を見る】取り調べで熱くなる相原(安田)の話題となったシーン/(C)NTV 保育園の遊具で園児が大けがを負った出来事をめぐる第7話。主人公・凜々子(吉高)をサポートする検察事務官・相原(安田顕)が取り調べ中に目に涙を浮かべる姿が予告映像で流れたことに期待が集まっている。 ■ 第7話のあらすじ ある保育園で、保育士が目を離したすきに園児が大けがを負った。園庭の遊具から落下した事故と思われたが、園児の父・小峰雄一(近藤公園)は園側の説明に納得がいかず、被害届を提出。 凜々子がこの事件を担当することになり、バツイチ子持ちの相原は、「保育園の監督不行き届きの可能性がありますね!」といつになく熱くなる。 けがをした園児・宏尚(佐藤令旺)は回復したが、事故当時の事を話そうとせず、小峰の「普段から小さなけがが多かった」という証言から、虐待の可能性も浮上。 「もし虐待があったとしたら許せません」と相原は、ますますこの案件にのめり込む。 そんな中、相原が凜々子の忘れ物を届けに竹原家を訪れる。浩市(生瀬勝久)たちに歓迎され、竹村家の明るい家族団らんの雰囲気に触れた相原は、会えない娘への思いを語る。 ■ 安田顕演じる相原が熱くなる姿は必見! いつもは熱くなる凜々子を冷静にたしな...more
カテゴリー:

ウイリアム皇太子は喜んだ? 「ハゲ特効薬」発見に英国紳士の意外なリアクション(井津川倫子) - 05月19日(土)10:00 

著名なコンサルタントから、「日本人の3大コンプレックスは、ハゲ、デブ、英語。この3つはビジネスになる」と教わりました。すなわち、コンプレックス解消を手助けする「増毛」「ダイエット」「英語教育」は儲かる、というのです。「ふ~ん、そんなものかしら」と思っていたら、「ハゲ治療に光明が!」という記事を見つけました。英国の研究者がハゲ治療の特効薬を発見して話題になっているとのこと。どうやらコンプレックスがビジネスになるのは、日本だけではなさそうです。 英国人は、「友情よりもお金よりも、髪の毛が欲しい!」 2018年5月、英マンチェスター大学の研究チームが、骨粗しょう症の治療目的に開発された薬が「薄毛に効く可能性がある」と科学誌に発表、話題を呼んでいます。 A potential new cure for baldness has been discovered, (薄毛に効く可能性がある新しい治療が発見された) ・potential:~可能性がある ・cure for:~の治療 ・baldness:薄毛 ・discover:発見する この治療法が人間にも有効で安全であることを確かめるためには、臨床試験が必要とのことですが、もし有効であれば、これまでの常識を塗り替えるインパクトがあると報じています。 比較的安価での治療が可能になることから、多くの薄毛に悩む人たちが救われるというのです。もしかし...more
カテゴリー:

もっと見る

「バツイチ」の画像

もっと見る

「バツイチ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる