「ネットワーク化」とは?

関連ニュース

ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会と慶應義塾大学サイバー文明研究センターが共同セミナーを12月11日開催 - 11月13日(火)13:00 

一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会は、2018年12月11日(火)に慶應義塾大学サイバー文明研究センターと共同して、デジタルトランスフォーメーションによって変わる組織や働き方の望ましいあり方について議論するセミナー『ピープルアナリティクスで変わる働き方とサイバー文明』を開催いたします。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/170890/LL_img_170890_1.jpg ヘッダー ネットワーク化された...
カテゴリー:

【MBC試作ファンド】IoT向け広範囲通信ネットワークモジュール開発のスタートアップへ投資 - 11月06日(火)10:00 

Makers Boot Camp(運営:株式会社Darma Tech Labs、本社:京都市下京区、代表取締役:牧野成将、以下「MBC」)は「MBC Shisaku 1号投資事業有限責任組合」(以下「本ファンド」)の出資先として、IoT向け通信ネットワークのモジュール開発/販売をおこなう株式会社EASEL(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:木佐貫 靖、以下「EASEL社」)に投資実行したことをお知らせいたします。EASEL社はワイヤレスネットワークの開発を得意とするスタートアップで、これまでもワイヤレスモジュール/ネットワーク化の実績を持ち、IoTコア技術を有する技術者集団です。EASEL社の日本国内での先行優位性と今後のIoT用無線方式として主流となるであろうLoRa方式の開発力を見込み、リード投資家のCAC CAPITAL株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:前田 卓也)と共に、本ファンドから投資しました。
カテゴリー:

トヨタ・TRI-AD・東京海上日動の自動運転の実現に向けたビッグデータ分析及びAIアルゴリズム開発を技術支援 - 10月31日(水)11:00 

2018年10月31日 株式会社ALBERT ALBERT トヨタ自動車・TRI-AD・東京海上日動の高度な自動運転の実現に向けた業務提携におけるビッグデータ分析及びAIアルゴリズム開発を技術支援  株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長 松本 壮志、以下ALBERT)は、トヨタ自動車株式会社(以下トヨタ)、Toyota Research Institute-Advanced Development, Inc.(以下TRI-AD)、東京海上日動火災保険株式会社(以下 東京海上日動)の3社間での高度な自動運転の実現に向けた業務提携におけるビッグデータ分析及びAIアルゴリズム開発の技術支援を行います。 ALBERTは、2018年7月より、「CATALYST(触媒)戦略」を推進しております。ALBERTが主要産業(自動車、製造、通信・流通、金融)間における触媒機能となることで、AIアルゴリズムやビッグデータ分析手法の共通化、データの相互利用を促進し、早期のAIネットワーク化社会の実現に向けて取り組んでおります。 2018年5月には、その端緒として、トヨタと自動運転技術の先行開発分野におけるビッグデータ分析およびAIアルゴリズム開発等において業務資本提携を締結し、2018年10月には東京海上日動と損害保険領域における同内容を目的とした資本業務提携を締結しており...more
カテゴリー:

世界都市競争力ランキング、北京・上海・広州・深セン・香港がトップ20に - 11月06日(火)12:32 

中国社会科学院財経戦略研究院と国連人間居住計画はこのほど、「世界都市競争力報告書2018−19年:グローバル産業チェーン:ネットワーク化された都市の惑星を構築」を共同発表した。 ...
カテゴリー:

多種多様なロボットの情報を集約したネットワーク実証実験を実施 - 11月05日(月)14:01 

2018/11/5 産業技術大学院大学 多種多様なロボットの情報を集約したネットワーク実証実験を実施~サービスロボットの普及を目指し市場化推進へ~ 産業技術大学院大学(東京都品川区/学長 川田誠一)産業技術研究科の成田雅彦教授と、芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)機械機能工学科の松日楽(まつひら)信人教授は、6種類の異なる機能を持つサービスロボットに対して、サービスロボット用の通信プロトコルRSNP(※1)を介したネットワーク実験を実施、ロボットからの多様な情報の集約を検証しました。この実験は、ロボットサービスイニシアチブ(RSi)(※2)と協力して2018年10月17日から19日にかけて東京ビッグサイトで開催された「Japan Robot Week 2018」にて4ブースで実施されました。これまでも実験を重ねてきましたが、従来の研究よりさらに運用イメージが具体化。異なる機関・企業のロボットから共通のデータ形式で各ロボットの稼働状況データを取得・一括管理したり、移動ロボットからオドメトリを取得してロボットの位置情報を把握できることを確認しました。今回新たにRSNPを使った情報収集モジュールを開発し、ソフトウェアが実装できない企業でも簡単に接続することも可能にしました。今後、地域での実証や参加企業を増やし、サービスロボットの活用の場を広げ、市場化の推進を行う予定です。※1  ...more
カテゴリー:

「ネットワーク化」の画像

もっと見る

「ネットワーク化」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる