「ナウアート報道官」とは?

関連ニュース

■ニュース速報:シナ人の留学生と教員の米国への入国お断り~一方、犬の入国はOK - 08月12日(日)10:50  liveplus

・米国務省が中国人学者のビザ発給拒否、技術漏洩を警戒か 米国務省は、7月に米国内で開催された国際学術会議に出席する予定だった 中国代表団全員のビザの発給を拒否していたことが分かった。 このなかには、米側の主催者から正式に招待された研究者も含まれていたが、 国務省はビザ発給を拒否するよう、中国内の米国大使館や総領事館に命令して いたという。 極めて異例の措置で、トランプ政権になってから、中国人スパイによる技術流出 を強く警戒していることが大きな理由とみられる。 https://headlines.yahoo.co.jp/ar...
»続きを読む
カテゴリー:

米ロ外相が電話会談、米制裁などについて協議 - 08月11日(土)13:37 

[ワシントン 10日 ロイター] - 米国務省はポンペオ国務長官が10日、ロシアのラブロフ外相と電話会談を行い、米政府がこのほど発表した対ロシア制裁のほか、シリア情勢などにについて意見を交換したことを明らかにした。 国務省のヘザー・ナウアート報道官は声明で「ポンペオ長官は、米国はロシアとの関係改善を望んでいることを強調し、将来的に対話を実施することで合意した」とした。 米政府は8日、英国で3月
カテゴリー:

米国:「北朝鮮とほぼ毎日連絡」 国務省報道官 - 08月10日(金)21:55 

 米国務省のナウアート報道官は9日の記者会見で、北朝鮮と、ほぼ毎日のように連絡を取り合っていると述べる一方、ポンペオ国務長官の再訪朝は未定だと説明した。  ナウアート氏は、米朝間で電話や電子メールを使ったやりとりが「毎日か1日おき」のペースで続いていると述べた。
カテゴリー:

米、北朝鮮と「ほぼ毎日連絡」 ポンペオ氏再訪朝は未定 - 08月10日(金)08:49 

【ワシントン共同】米国務省のナウアート報道官は9日の記者会見で、北朝鮮と、ほぼ毎日のように連絡を取り合っていると述...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

米政府、ロシアに新たな制裁発動へ 英国で神経剤使用と断定 - 08月09日(木)11:06 

[ワシントン 8日 ロイター] - 米政府は8日、英国で3月に起きた元ロシア情報機関員らの毒殺未遂事件について、ロシア政府が神経剤を使用したと断定し、同国に新たな制裁を課すと発表した。米国務省高官は、制裁について同日ロシア側に通知したと明らかにした。 国務省のナウアート報道官は、ロシアが「国際法に違反して化学兵器または生物兵器を使用したか、自国の市民に対して致死性の化学兵器か生物兵器を使用した」
カテゴリー:

【背信】「北制裁破り」の韓国企業、米国内で2次制裁求める声 緩む対北圧力…クギ差す? - 08月11日(土)20:28  newsplus

北朝鮮産の石炭が韓国に密輸されていた問題で、米国内で韓国企業を国連安全保障理事会の北朝鮮制裁決議違反で制裁対象とすることを求める声が浮上してきた。 トランプ政権は、北朝鮮に核放棄を促すための国際連携を維持する思惑から、すぐには韓国企業に制裁を科さないとみられるものの、 左傾化を強める韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権がなし崩し的に対北圧力を緩めないようクギを刺していく構えだ。 下院外交委員会テロ・不拡散・貿易小委員会のポー委員長(共和党)は8日、米政府系放送「ボイス・オブ・アメリカ」(VOA)...
»続きを読む
カテゴリー:

【米国】トランプ大統領「米国に来るほとんど全ての学生はスパイだ」某国留学生による技術持ち出しに懸念 ビザ発給厳格化へ - 08月11日(土)06:28  newsplus

 【ワシントン=加納宏幸】トランプ米大統領が中国を念頭に「米国に来るほとんどすべての学生はスパイだ」と述べたとする報道が米国であり、国務省のナウアート報道官は9日の記者会見で報道内容を知らないとしながらも、中国人学生が技術を自国に移転させることを米政府として「懸念」していると述べた。 米政治メディア「ポリティコ」は8日、トランプ氏が7日夜、ニュージャージー州の自身のゴルフ場で開いた経営者との夕食会で「中国人学生スパイ説」を唱えたと伝えた。ホワイトハウスは発言の内容を確認していない。  ナウア...
»続きを読む
カテゴリー:

【中東】遠足のバスに空爆、子ども数十人が死亡。イエメン - 08月10日(金)11:30  newsplus

https://www.cnn.co.jp/world/35123850.html?ref=rss 内戦が続くイエメン北部のサアダで9日、遠足の子どもたちを乗せたバスがサウジアラビア率いる有志連合の空爆に遭い、 15歳以下の子ども数十人を含む50人が死亡、77人が負傷した。反体制派「フーシ」の掌握する政権の保健省が明らかにした。 同省によると、子どもたちを乗せたバスは、この日の遠足で最初に訪れた市場で空爆に遭った。現地の医師は、空爆された際、 ほとんどの子どもはバスの車内にいたと話している。 赤十字国際委員会が支援するサアダの病院では、1...
»続きを読む
カテゴリー:

米政権、新たな対ロシア制裁を発表 英神経剤襲撃を受け - 08月09日(木)11:56 

米国務省は8日、英国で今年起きた神経剤によるロシア人元スパイらの襲撃事件を受け、ロシアに新たな制裁を科すと発表した。化学・生物兵器の廃絶に関する1991年の法律に基づく措置としている。 国務省のナウアート報道官は声明で、今回の決定は6日に下したと説明。国際法に違反したとしてロシアを非難し、制裁発動は今月22日ごろになる見込みだと明らかにした。 3月に起きた事件では、ロシア人元スパイのセルゲイ・...
カテゴリー:

米国務長官、ロイター記者の解放をミャンマーに要請 - 08月06日(月)18:39 

[シンガポール 4日 ロイター] - 米国務省によると、ポンペオ国務長官は4日、シンガポールでミャンマーのチョー・ティン国際協力相と会談し、国家機密法違反の罪で起訴されている2人のロイター記者を直ちに解放するよう求めた。 2人は、ミャンマー西部ラカイン州でイスラム教徒少数民族ロヒンギャの男性と少年計10人の殺害を取材していたところ、昨年12月に逮捕された。 米国務省のナウアート報道官は、「
カテゴリー:

もっと見る

「ナウアート報道官」の画像

もっと見る

「ナウアート報道官」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる