「ドル円」とは?

関連ニュース

2019年の不動産投資はどう動く?2018年の不動産投資市場の振り返りと今後の予測 - 01月14日(月)13:53 

2018年は、不動産投資市場のトレンドにおいて転換点となるニュースがいくつもありました。2019年に不動産投資を検討している方や売却タイミングを見極めている方に向けて、HEDGE GUIDE編集部が2018年の主な動きをまとめてみましたので、一緒に振り返っていきましょう。 不動産投資市場の2018年の動向 ソーシャルレンディングの2018年の動向 不動産投資クラウドファンディングの2018年の動向 Jリートの2018年の動向 海外不動産の2018年の動向 民泊投資の2018年の動向 経済全体の2018年の動向 2019年の不動産投資市場の見通しまとめ 不動産投資市場の2018年の動向 まずは不動産投資市場の動向やアパートローンなどの動向について振り返っていきたいと思います。 2018年の首都圏の新築マンション平均価格はほぼ横ばい 不動産経済研究所の調査によると、2018年1月~11月までの首都圏の新築マンションの平均価格(5,864万円)は、2016年全体の新築マンションの平均価格(5,884万円)に比べてほぼ横ばいとなっています。(※1) ※1首都圏・近畿圏マンション市場予測―2019年の供給予測―((株)不動産経済研究所調べ) 2018年11月時点の東京23区の中古マンション価格は前年比5.1%上昇 一方、東京23区内の中古マンション価格については、2018年11月時点の価...more
カテゴリー:

2月16日(土)に、「FX取引に生かすためのオプションセミナー」を開催します!オプションとFXの深い関連性について、海外銀行東京支店でチーフトレーダーを務めたこともある竹内のりひろ氏が解説します。 - 01月11日(金)12:30 

FXなど投資全般に関する情報提供サービスを運営するエフピーネット株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松島修)のインベストアドバイザーである竹内のりひろ氏が、2019年2月16日(土)に外国為替証拠金取引(FX)取引に生かすためのオプションセミナーを開催します。オプション取引とは、前もって決めた日に『ある商品を売買する権利』をやり取りする取引です。FXだけ取引されている方は、イメージが沸かないかもしれませんが、オプションとFXには、実は深い関係性があります。しかも、相互に与える影響は、実はとても大きいのです。たとえば、「オプションのバリアがこの辺にあるよ」という情報を得たとします。(※「オプションのバリアー)とは、その価格が取引された場合、条件付で権利が発生・消滅する価格(値)のことです)そのときに、・オプションの情報を得る方法・それを活かして戦略を立てる方法   を習得していれば、為替相場での「次の一手」を他の市場参加者より先に打つことができるのです。また、オプションを為替相場にどのように生かすかを知っていると、FX取引が楽になりますし、非常に有利になります。実際にオプション取引をしなくても、知っているだけで、目の前で何が起こっているかが分かるようになってきます。エフピーネット株式会社インベストアドバイザー:竹内氏のメールマガジンを購読されているお客さまから、「オプション...more
カテゴリー:

GEMFOREXがFX業界最狭スプレッドに!ドル円0銭、ユーロ0銭で国内外業者で最狭スプレッドを実現 - 01月07日(月)10:00 

GEM-TRADE Co.,Ltd(office:Road Central Hong Kong、代表取締役CEO:Keith Fitzwilliam)は、2019年1月7日(月)0時にGEMFOREXのスプレッドをFX業界最狭水準スプレッドにする事を発表しました。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/174148/LL_img_174148_1.jpg キャンペーン画像1 口座開設URL: https://gforex.asia/vip/73271/ ※現在、10万口座突破キャンペーン開催中で証拠金2万円プレゼント中となります。 ■GEMF...
カテゴリー:

日米金利差縮小、一つの要因=円高進行で浅川財務官 - 01月04日(金)14:02 

浅川雅嗣財務官は4日午後、金融庁・財務省・日銀による3者会合開催後に記者会見し、一時ドル円104円台を付けた為替市場について「極めてボラティリティーが高い」と指摘した。「投機的な動きがあるかどうか注視したい」と述べ、「為替の過度な変動は経済・金融の安定に望ましくない」と強調した。
カテゴリー:

コラム:くすぶる米景気懸念、ドル円に下方リスク=亀岡裕次氏 - 01月11日(金)13:04 

[東京 11日] - 円の急騰で年明け104円台まで急落したドル/円は、一時109円まで反発した。他通貨に対するそれぞれの動きからすると、ドルの上昇というよりも、円の売り戻し、つまり円安が原因である。昨年のクリスマス前にかけて進んだ米株安に歯止めがかかり、リスクオフの円高からリスクオンの円安に転じたのだ。
カテゴリー:

ドル円、107円 - 01月10日(木)11:12  poverty

https://fx.minkabu.jp/pair/USDJPY https://jp.reuters.com/article/tokyo-frx-idJPL3N1ZA14Q ...
»続きを読む
カテゴリー:

バブル崩壊の「わかりやすい号砲」が鳴った ドル円乱高下、「105円割れ定着」はあるのか | 市場観測 | 東洋経済オンライン - 01月04日(金)17:30 

日本時間1月3日早朝、ドル円相場は2018年3月以来の安値となる1ドル=104.10円をつけた。米中貿易戦争、政…
カテゴリー:

「ドル円」の画像

もっと見る

「ドル円」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる