「トーク」とは?

関連ニュース

コロッケが「北島三郎」「五木ひろし」「長渕剛」らになぞらえた人生最高の料理 - 06月24日(日)13:52 

モノマネタレントのコロッケが、6月23日放送の『人生最高レストラン』(TBS系、毎週土曜23:30~)に出演。自身のモノマネのレパートリーになぞらえて、好きな料理を次々と紹介していった。徳井義実(チュートリアル)と笹川友里TBSアナウンサーがMCを務める同番組は、料理の代わりにゲストの「人生で一番おいしかったものの話」をいただくグルメトークバラエティ。芸能生活38年、モノマネ界のレジェンドと呼ばれるコロッケは、ショーパブからその芸歴をスタート。コロッケという芸名は、「顔がコロコロ変わるから」という理由だそうで、「最初は嫌な名前でしたよ」と振り返った。実際に、顔をコロコロ変えて見せると、そのモーフィングのような多彩な変化に、スタジオの出演者一同が「すごい!」と大喝采。現在、モノマネのレパートリーが300を超えるというコロッケの“匠の技”に、全員が感心していた。そんなコロッケが「鍋界の北島三郎」と豪語するのが、京都の老舗「鳥彌三」の水炊きだった。坂本龍馬も愛したという名店の水炊きは、京都の地下水で3日間鶏ガラを煮込んだ白濁したスープが特徴。コラーゲンもたっぷりで、コロッケによると、食べるたびに、唇がコラーゲンでくっつきそうになるのだとか。さらに、〆は旨味がたっぷり出たスープで作るおじや。老舗が作る王道の鍋料理に、徳井も「確かに北島さんやって言われたら、そうですよね」と納得していた。さら...more
カテゴリー:

指原莉乃、SNSで大阪地震に触れなかった理由明かす「混乱させるだけ」 - 06月24日(日)12:13 

HKT48の指原莉乃(25)が、24日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)にゲスト出演し、SNS上で大阪北部地震の話題に触れなかった理由を明かした。
カテゴリー:

松本人志:「大迫半端ないって」を絶賛 「俺が一番好きな笑いの取り方」 - 06月24日(日)12:02 

 ダウンタウンの松本人志さんが24日に放送に放送されたトークバラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系、日曜午前10時)に出演。開催中のサッカーW杯ロシア大会のコロンビア戦で決勝点を挙げた大迫…
カテゴリー:

【芸能】 松本人志、SKE48・松井珠理奈に苦言 「あいさつがなかった。 総選挙に夢中でも、先輩にはあいさつせなアカン」 - 06月24日(日)11:22  mnewsplus

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(54)が、24日に放送されたフジテレビ系トーク番組 『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、今月16日に開催された開票イベント「第10回AKB48世界選抜総選挙」で 初の女王に輝いたSKE48・松井珠理奈(21)との共演エピソードを語った。 番組内で総選挙の結果を振り返る中、芸能リポーター・長谷川まさ子氏は松井が総選挙前のライブで過呼吸になって倒れたことを報告。 すると松本は、「この1カ月ぐらい前かな? 2カ月ぐらい前の仕事で一緒だったんですけど、全然あいさつがなかったのはそれか...
»続きを読む
カテゴリー:

平野レミが明かす放送事故の顛末「立ってるものは倒れる」 - 06月24日(日)10:48 

6月23日放送の「おしゃべりオジサンとヤバイ女」(テレビ東京系)に、料理愛好家の平野レミと食育インストラクターの和田明日香がゲスト出演。ネット界隈を騒然とさせた平野の料理「まるごとブロッコリーのたらこソース」の秘話を明かす場面があった。 【写真を見る】和田明日香さんは雑誌のモデルなども務める美女/写真はInstagram/@askawadaのスクリーンショット 平野と和田は姑と嫁の関係で、トーク中に平野は「(この嫁は結婚当初)キャベツとレタスの違いがわからなかった」「そんなのが嫁に来ちゃったから『ウチの息子殺されちゃうわ』と思った」と暴露。 嫁の和田も臆することなく「お義母さんと結婚するわけじゃないし」「夫と結婚したかったから、お義母さんがどんな人でもどうでもよかった」と平野に対抗し、結婚後に料理を学んで食育インストラクターになった経緯を「姑がコレだったからやらざるを得ない」と説明する。 そんな嫁姑バトルを見ながら古舘伊知郎は「(言いたいことを言い合っているのが)陰湿じゃなくて、いいですね」と、2人の良好な関係も感じ取っていた。 平野は数々のテレビ番組で独創的なレシピを披露しており、ハイテンションな話術とともにたびたび注目を集めている。 平野のレシピの中でも特に話題になったのが「まるごとブロッコリーのたらこソース」。 2014年に「あさイチ」(NHK総合)で平野が実際に調理したレシ...more
カテゴリー:

ムロツヨシ、結婚願望「ないわけではない」 - 06月24日(日)12:30 

山田孝之と長澤まさみW主演の『50回目のファーストキス』に出演しているムロツヨシが、6月22日に出身地である横浜のイオンシネマみなとみらいで行われた“凱旋”舞台挨拶に登壇。自身の結婚願望について語った。 本作は、ハワイのオアフ島を舞台に、ツアーガイドとして働きながら天文学の研究をする大輔(山田孝之)と、事故の後遺症で記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害の女性・瑠依(長澤まさみ)との切ない恋を描いたラブストーリー。『銀魂』の福田雄一監督がメガホンをとり、ムロは大輔の親友であるウーラ山崎役を演じている。 この日の舞台挨拶は司会者不在で、ムロの独壇場でQ&Aが行われた。ムロはまずはじめに「はっきり言いますが、山田孝之と長澤まさみがサプライズで来るとかありません。絶対に来ません!」と宣言。さらに「あと玉木宏と木南晴夏の質問はダメです! 私は一切関係ありません」と結婚が報じられた2人の話題をまじえ、冒頭から爆笑を巻き起こす。 その木南とは、福田監督のテレビドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズで共演しており、「質問はダメ!」としながらもムロは自ら「木南の結婚が本当だとしたら…ビックリした。だって玉木宏だぜ」と2人のロマンスを祝福。 自身の結婚願望については「願望はないわけではない。3年前は『ない』と答えて、去年は『ないわけでは…』と答え、現在は『ないわけではない』と答えています。50代目前で...more
カテゴリー:

辺見えみり、父・西郷輝彦と初めての共演「なんだか不思議な気分のロケだったなぁ」 - 06月24日(日)12:07 

タレントの辺見えみりが23日、自身のInstagramとアメブロを更新。父で歌手の西郷輝彦と、初めての共演を果たすことを報告した。2人が共演するのは、毎週金曜日放送のトークバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の「本音でハシゴ酒in自由が丘」という企画だ。 父との共演について辺見は、「今まで話していない子供の頃の話などを話しました。なんだか不思議な気分のロケだったなぁ…」と感想をつづっている。 放送予定日は6月29日で、公式HP予告編では西郷が涙を拭うシーンが紹介されている。 西郷は、歌手の橋幸夫、舟木一夫とともに1960年代に「御三家」と呼ばれ、人気を博した。1972年に歌手の辺見マリと結婚。1976年に娘のえみりが誕生し、1981年に離婚した。1990年には19歳年下の女性と再婚している。 【関連記事】 ・「ずっと共演しなかった父。」(辺見えみりオフィシャルブログ) ・高橋愛、道重さゆみとのツーショット公開「この透明感は なんなんでしょう?」 ・インリン、クラスの違う双子の保育参観で大忙し「なかなか難しいですな~」 ・秋吉久美子、初めてケーキ作りに成功「ついに禁断の乙女の世界」 ・加藤貴子、子育て中の不満が夜中に爆発「こんな時は、自分を呪ってしまいます」
カテゴリー:

小池栄子、出会って即告白に夫坂田「なんて軽い女」 - 06月24日(日)11:32 

 女優の小池栄子(37)が、夫で元プロレスラー坂田亘(45)との馴れ初めや交際中のエピソードについて語った。  小池は24日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」に出演。女優の篠原涼子、お笑いタレントの渡辺直美とともにトークを繰り広げた。 …
カテゴリー:

松本人志、総選挙前に共演した松井珠理奈に苦言「あいさつがなかった」 - 06月24日(日)10:56 

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(54)が、24日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、「第10回AKB48世界選抜総選挙」で初の女王に輝いたSKE48・松井珠理奈(21)との共演エピソードを語った。
カテゴリー:

篠原涼子、歌手から女優業への転身は「小室哲哉さんが…」 - 06月24日(日)09:39 

ゲストの3人が、自由気ままにトークする「ボクらの時代」(フジテレビ系)。6月24日は篠原涼子、小池栄子、渡辺直美が登場した。 【写真を見る】インスタの女王・渡辺直美が初めて合コンを体験!/※画像は渡辺直美(watanabenaomi703)公式Instagramのスクリーンショットです 収録前日に初めて合コンを体験したという渡辺。5対5で行ったそうだが、緊張から5時間で85回くらい沈黙あったという。そんな話の流れから、篠原の仕事遍歴で盛り上がっていた。 合コンをしたことがないという篠原に対し、小池は「涼子さんは若い頃から仕事しているから合コンやってなかったんだ」と反応。 篠原は「16歳でデビューしちゃって、17くらいから『(ダウンタウンの)ごっつええ感じ』に出始めた。(東京)パフォーマンスドールというグループもやっていたから、意外に休みがなかった」とデビュー当時を振り返り、「20歳になって『恋しさと せつなさと 心強さと』っていう小室哲哉さんの曲がバンってなって、ずっと遊んでなかった」とコメント。 その後、元々は歌手志望だったという篠原が女優業への転身を語った。 小池から「歌をやりたかったのに、女優は…っていうのはなかったんですか?」と質問すると、篠原は「歌はやりたかったんだけど、やってても売れないし、自分の限度があるんだなって思った。小室哲哉さんの曲で売れてて、小室哲哉さんじゃな...more
カテゴリー:

もっと見る

「トーク」の画像

もっと見る

「トーク」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる