「トランプ」とは?

関連ニュース

【米国】サンダース大統領報道官、反トランプ派のレストランから退店させられる 同性愛者従事の店主が不法移民対策を批判 - 06月24日(日)17:43  newsplus

サンダース米大統領報道官、反トランプ派のレストランから退店させられる サラ・サンダース米大統領報道官(2018年6月14日撮影)。(c)AFP PHOTO / NICHOLAS KAMM AFP 2018年6月24日 13:20 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ] http://www.afpbb.com/articles/-/3179750 【6月24日 AFP】米ホワイトハウス(White House)のサラ・サンダース(Sarah Sanders)氏がバージニア州のレストランを食事に訪れたところ、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領の報道官だという理由で退店を求められる出来事があった。以降、こ...
»続きを読む
カテゴリー:

米親子分断「泣きじゃくる女児」と「おりで泣く子ども」 写真の真実 - 06月24日(日)17:25  news

米国が不法入国者を厳格に取り締まる「ゼロ・トレランス(不寛容)」政策を導入して以来2300人 余りの子どもたちが親から引き離され、ソーシャルメディアには関連した画像や動画が数多く出 回っている。ただ、広く拡散され、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米政権の移民政策への 反対世論が国際的に沸騰するきっかけになった2枚の写真は、メキシコ国境で不法入国者の親子が 引き離されている事態と直接関係がない場面を撮影したもので、誤解を招きかねなかったことが、 AFPの事実確認で明らかになった。  2枚の写真のうち...
»続きを読む
カテゴリー:

米、移民「親子分断」522人が解消=不寛容政策で引き離し - 06月24日(日)15:56 

 【ワシントン時事】米国土安全保障省は23日、不法移民への取り締まりを強化する「不寛容政策」の影響で、不法移民として拘束された親とは別の施設に収容された子供のうち、522人が「親子分断」を解消したと発表した。24時間以内にさらに16人の子供の再会も実現するとしている。 不法移民の親子引き離しが国内外から批判され社会問題化したことを受け、トランプ大統領は20日、「家族が引き裂かれる光景は見たくない」と述べ、親子を別々の施設に留め置く措置を取りやめる大統領令に署名していた。ただ、不寛容政策については維持する方針だ。 【時事通信社】
カテゴリー:

料理店が報道官を入店拒否 「トランプ政権で働いているから」 - 06月24日(日)14:40 

サンダース米大統領報道官は23日、米バージニア州レキシントンのレストランを前夜訪れた際、女性経営者がトランプ大統領の下で働いていることを理由に入店を断ったとの一幕を明かした。 同報道官はツイッター上で、拒まれた後、丁重に立ち去ったと述べた。「女性経営者の今回の行動は私自身より彼女自身についてはるかに多くのことを物語っている」とし、「意見が異なったにしても私は常に最善を尽くして人々に接しているし...
カテゴリー:

米兵の遺骨返還 米朝会談の成果アピール 6/24 12:05更新 - 06月24日(日)12:05 

アメリカのトランプ大統領は23日、近く返還される見通しの朝鮮戦争で死亡したアメリカ兵の遺骨について、自らが米朝首脳会談で求めたものだと成果をアピールした。
カテゴリー:

米国民6割、同盟国への関税に反対 CNN世論調査 - 06月24日(日)17:41 

トランプ政権が打ち出す輸入制限措置の問題で、米国民の60%が米国の親密な同盟国に対しては自国産業保護のための追加関税などを課すより友好関係の維持が好ましいと判断していることが最新世論調査結果で24日までにわかった。 追加関税や自国産業の保護を優先事項としたのは25%だった。今回調査はCNNの委託を受けた米世論調査企業「SSRS」が実施した。 トランプ大統領の外交政策の支持率は39%で、今年5月...
カテゴリー:

大統領報道官に「店出て」 トランプ氏政策に反対の経営者 - 06月24日(日)16:07 

【ワシントン共同】サンダース米大統領報道官が22日夜、首都ワシントン近郊の小さなレストランに入った際、トランプ大統...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

【貿易摩擦】トランプ大統領「EUから輸入する車に20%の関税課す。アメリカで車を組み立てろ」 ★2 - 06月24日(日)14:58  newsplus

◆「EU車に20%関税課す」 貿易摩擦深刻化の恐れ アメリカのトランプ大統領は、EU(ヨーロッパ連合)がアメリカの製品に課す関税などが撤廃されなければ、EUから輸入する自動車に20%の関税を課す考えを表明しました。 トランプ大統領は、ツイッターに「EUがアメリカに課している関税や障壁がすぐに撤廃されなければ、EUから輸入する車に20%の関税を課す。アメリカで車を組み立てろ」と投稿しました。 EUはアメリカによる鉄鋼やアルミ製品への関税に対する報復措置として、アメリカのウイスキーやオートバイなどへの関税を発表して...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプ氏、選挙遊説を本格化=「米国第一」で熱狂再現狙う - 06月24日(日)14:34 

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は23日、西部ネバダ州の共和党集会で演説し、11月の中間選挙に向けた地方遊説を本格化させた。不法移民対策や通商政策で「米国第一」の公約を堅持していることをアピールし、一部の熱狂的な支持で勝利した2年前の大統領選の再現を狙う。一方、与党共和党は好調な経済に焦点を当てたい考えで、戦略にずれが生じている。 「不法移民の犯罪集団は護送車で追い出せ」。ネバダ州ラスベガスでの集会でトランプ氏は聴衆に訴えた。対外貿易赤字についても「米国は皆がくすねる豚の貯金箱のようだ」と不満を表明。一方、共和党が重視する「大型減税」の効果や雇用改善に触れたのはそれらの後で、話す際に手元の原稿に目を落とす場面が目立った。 米メディアによると、トランプ氏は25日に南部サウスカロライナ州、27日には中西部ノースダコタ州、翌28日は同ウィスコンシン州を回る。この3州では大統領選での得票が民主党候補ヒラリー・クリントン氏を上回っており、自らの「地盤」で選挙戦の前面に立つ。 だが、不法移民の親子が引き離された問題には、共和党内からも強い批判が上がった。移民問題で対立をあおるトランプ氏の姿勢が「教養のある女性や戦略上重要な郊外居住者の怒りに火をつける」(共和党の選挙参謀)恐れがある。米政権がエスカレートさせる対中貿易戦争も、中国の報復措置により、共和党の票田である農家への打撃を懸念する声が...more
カテゴリー:

大統領報道官に退去求める=南部のレストラン-米 - 06月24日(日)09:51 

 【ワシントン時事】サンダース米大統領報道官が南部バージニア州のレストランで22日夜、接客を拒否されたとツイッターに投稿し、波紋を呼んでいる。米紙ワシントン・ポスト(電子版)によると、サンダース氏を「非人道的で非倫理的な政権で働いている」と見なすレストランのオーナーが既に着席していたサンダース氏に退去を求めたという。 サンダース氏が23日、「(トランプ)大統領と働いていることを理由にオーナーから退去を求められ、静かに立ち去った」とツイートすると、飲食店の口コミサイトには、このレストランに対して「信じられないほど独善的だ」などと非難するコメントが殺到。一方で「オーナーの誠実さを誇りに思う」と対応をたたえる声も寄せられた。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「トランプ」の画像

もっと見る

「トランプ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる