「トランスジェンダー」とは?

関連ニュース

【米国】サンダース大統領報道官、反トランプ派のレストランから退店させられる 同性愛者従事の店主が不法移民対策を批判 - 06月24日(日)17:43  newsplus

サンダース米大統領報道官、反トランプ派のレストランから退店させられる サラ・サンダース米大統領報道官(2018年6月14日撮影)。(c)AFP PHOTO / NICHOLAS KAMM AFP 2018年6月24日 13:20 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ] http://www.afpbb.com/articles/-/3179750 【6月24日 AFP】米ホワイトハウス(White House)のサラ・サンダース(Sarah Sanders)氏がバージニア州のレストランを食事に訪れたところ、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領の報道官だという理由で退店を求められる出来事があった。以降、こ...
»続きを読む
カテゴリー:

きっかけは米NYゲイバーでの出来事だった ◇アメリカから見た! 沖縄ZAHAHAレポート(12) - 06月19日(火)12:00 

今年も6月のプライド月間(Pride Month)がやってきました。世界各地でLGBTQ(同性愛者のレズビアンやゲイ、両性愛者のバイセクシュアル、トランスジェンダーなどのセクシュアル・マイノリティの総称)の権利や社会への理解を広げるためのさまざまなイベントが開催される季節。渡米直後だった昨年の今頃は、初めて見た...
カテゴリー:

千葉雄大、志尊淳主演映画に友情出演 担任教師からイケメン教師に変更「恐れ多い」 - 06月14日(木)16:00 

 俳優の千葉雄大が、映画『走れ!T校バスケット部』(11月3日公開)に友情出演していることが14日、発表された。主演の志尊淳とは『帝一の國』(2017年)で、先輩・後輩として共演しており、“新旧かわいい”コンビとしてファンの間でおなじみ。メガホンをとった古澤健監督の『ReLIFE リライフ』(17年)にも出演していたことから、古澤監督の計らいで、当初は“担任教師役”だった肩書が“学校一のイケメン教師役”に変更された。 【写真】“新旧かわいい”コンビ 志尊淳&千葉雄大の共演場面  同作は、松崎洋氏の青春小説を古澤監督が実写化。弱小バスケットチームの成長を通し17歳の高校生の悩みや葛藤、仲間との絆、家族の想いを丁寧に描く。バスケの強豪校から通称“T校”と呼ばれる多田野高校に編入した主人公・田所陽一を志尊が演じる。脚本は、斬新な設定で話題沸騰となった『おっさんずラブ』の徳尾浩司氏。  千葉が演じるのは、イジメが原因で転校してくる陽一(志尊)を初日から優しくフォローするイケメン教師・北条一紀。緊張する陽一に優しいまなざしを向けるシーンも。撮影の合間には、「先生に見える?」と緊張する千葉に「先生にしか見えないよ!」と志尊が答えるやり取りも見受けられ、仲の良さを感じさせた。  撮影を終えた千葉は「きょう撮影に来てみたら、“学校一のイケメン教師役”と書いてあって(笑)恐れ多かったですし、...more
カテゴリー:

『小島慶子 気になるカノジョ』──勝間和代さんの決断は社会に一石を投じるか?「性的指向を人に言わなくてもいい世の中になって!」 - 06月13日(水)10:00 

経済評論家の勝間和代氏が、自身のブログで女性と交際をしていることを報告した。 勝間氏は「同性を好きになることはずっと悩んでいた。同じような悩みの人のヒントになる可能性があると思った」と語っている。 タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に思うあんなこと、こんなこと。 * * * 「人生で最大の勇気が必要でした」とツイッターにつづった経済評論家の勝間和代さん。LGBT活動家の増原裕子さんと恋愛関係にあり、同棲中であることを明かしました。 増原さんは以前、元宝塚俳優の東(ひがし)小雪さんと同性カップルとして東京ディズニーリゾートで結婚式を挙げ、渋谷区のパートナーシップ証明書を取得したことでも知られています。昨年、東さんとのパートナーシップを解消した後に勝間さんとの交際がスタートしたとのこと。 勝間さんの記事が出た直後に、ツイッターで「ついに日本にもパワーレズビアンが誕生した」という呟(つぶや)きを見たので調べてみたら、Power Lesbianとは俗にお金も権力もある女性同性愛者のことを指す言葉のようです。海外ではジョディ・フォスターや、アイスランドのヨハンナ・シグルザルドッティル元首相など同性を好きになることを公言...more
カテゴリー:

21歳のトランスジェンダー『家、ついて行ってイイですか?』で明かされる壮絶人生とは? - 06月13日(水)05:00 

21歳のトランスジェンダーが、6月13日放送の『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系、毎週水曜21:00~)に出演。DV、ネグレクト……全てを赦し生きる、壮絶すぎる人生が明らかに。同番組は、終電を逃した人にタクシー代を払う代わりに「家、ついて行ってイイですか?」と頼み、その人の家について行く“完全素人ガチバラティ”。ビビる大木、矢作兼(おぎやはぎ)、鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー)が司会を務める。今回、家について行くのは「6億円の船で暮らす男(山口県周南市)」「小6の娘を溺愛する36歳トラック運転手男性(春日部)」「21歳トランスジェンダー(横浜)」の3人。船で暮らす男性の、40年にわたる波乱の船乗り人生にもスタジオは興味津津。ゲストの田中直樹(ココリコ)、小倉優子のコメントにも注目だ。 関連リンク ディーン・フジオカ、主演ドラマ撮了に感無量「本当に素敵な役に出会えた」 日本人も見捨てた温泉街を中国が買収、再生の行方に注目 カーリング女子、藤澤五月選手が試合前に聞く1曲とは? 金爆・喜矢武豊『花晴れ』出演「これはF4だ!!」と期待するも“チョ...more
カテゴリー:

『半分、青い。』はトレンディドラマ? プロデューサーが語る北川悦吏子脚本昭和平成史への期待 - 06月23日(土)09:30 

 初回視聴率21.8%と、前3作を上回る好発進を切り、現在も好調な視聴率を記録している連続テレビ小説『半分、青い。』。豊川悦司など、個性豊かなキャラクターも何かと話題となっているが、親しみやすい時代背景や人気番組のパロディを交えた北川悦吏子氏の絶妙な脚本が受けている。月曜日から土曜日まで朝の顔でもある朝ドラだけに、制作サイドとしてもさまざまな成約のなか、「極力ブレーキをかけずに作ること」をモットーに制作された同ドラマについて、NHKの制作統括を務める勝田夏子氏に話を聞いた。 【写真】『半分、青い。』ユーコ(小宮裕子)のウエディングドレス姿 ◆平成が終わろうとしている今、昭和平成史を振り返りたかった  初回視聴率21.8%と、前3作を上回る好発進を切った連続テレビ小説『半分、青い。』が、中盤を迎えても勢い衰えず、好調だ。『ロングバケーション』(CX 系)などのヒット作を生みだし、“ラブストーリーの神様”の異名を持つ北川悦吏子氏のオリジナル作品。病気で左耳を失聴した永野芽郁演じるヒロイン・楡野鈴愛が、故郷の岐阜と東京を舞台に、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜けるおよそ半世紀の物語。時代を1971(昭和46)年からの半世紀に設定した狙いを、制作統括の勝田夏子氏はこう語る。 「ここ最近60年代以前を舞台にした作品が多かったので、平成も終わろうとしている今、トレンデ...more
カテゴリー:

「トイレ法」に、トランスジェンダーたちが自撮り写真で抗議:それは本当の解決につながるか - 06月18日(月)07:06 

アンチ・トランスジェンダー的な「トイレ法」に抗議するため、シスジェンダーで通る魅力的なトランスジェンダーたちの中には、自撮り写真を使って、自分のジェンダー・アイデンティティーに合わないトイレを使用しなければならないことの不条理さを訴えている人もいる。だが、こうした画像をシェアするシスジェンダーの支持者は、「既存のジェンダーロール(性別役割)に従うかたちならばトランスジェンダーを支持できる」と表明することにならないだろうか。 View Entire Post ›
カテゴリー:

『ビッグバン★セオリー』ジム・パーソンズ、結婚1周年記念は〇〇?! - 06月13日(水)12:00 

大人気コメディ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のシェルドン役で知られるジム・パーソンズが、このほど人気トーク番組『エレンの部屋』に登場。ホストのエレン・デジェネレスとともに結婚記念日についてユーモアに語りあった。【関連記事】【お先見】マット・ボマー、ジム・パーソンズ、マーク・ラファロが迫真の演技で迫る!1980年代のHIV/エイズ問題を描いた『The Normal Heart』2017年5月に長年交際していた美術監督のトッド・スピーワックと結婚したジムは、「僕ぐらいの歳のゲイカップルって変な感じだよ」と、結婚1周年を迎えた感想を素直に告白。「僕らが付き合い始めた頃は結婚できなかった。だから、一緒になって16年になるのに、(結婚記念日は)1年目からなんだよ。紙なんだよね?(結婚1年目を紙婚式といい、白い紙にお互いの今後を綴ったりする風習があることから、紙製品などがギフトに贈られることが多い)それがギフト? それはないね。僕は金が欲しいよ!」とジョークを交えて振り返った。2002年から交際を始めたジムとトッドは、カラオケバーのブラインドデートで知り合ったという。トッドが初デートで「I Found Someone:誰かを見つけた」をジムに向けて歌ってくれたという微笑ましいエピソードもある。また番組では、ジムが出演だけでなく初めて映画のプロデュースにも携わったという新作『...more
カテゴリー:

21歳のトランスジェンダー『家、ついて行ってイイですか?』で明かされる壮絶人生とは? - 06月13日(水)05:00 

21歳のトランスジェンダーが、6月13日放送の『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系、毎週水曜21:00~)に出演。DV、ネグレクト……全てを赦し生きる、壮絶すぎる人生が明らかに。 同番組…
カテゴリー:

志尊淳のイメージとは真逆の素顔 「好きな女性のしぐさ」には一同驚き - 06月12日(火)17:40 

 俳優の志尊淳が11日、『しゃべくり007』(日本テレビ系/毎週月曜22時)に出演。イメージと正反対の素顔を明かし、しゃべくりメンバーを驚かせた。【写真】『女子的生活』でLGBTのヒロインを演じた志尊淳 これまでトランスジェンダーのヒロイン役を務めたり、現在出演中のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』ではゲイの漫画アシスタントを演じたりしている志尊だが、プライベートでは「超ワイルド」だという。 「昔から筋が通っていないことをする人が好きじゃない」という志尊は、ここである球技大会でのエピソードを披露。ボールを取った際、やる気のない選手から、いきなり蹴られのだという。志尊はそのとき「カチンと来て『オラァ!』」と怒鳴ったとのこと。挑発された相手から「表出ろよ」と言われ、「出てやるよ」と応戦。胸ぐらをつかまれて「お前何だよ」と脅されたものの、決してひるまず、「お前も何だよ」と返したのだとか。「自分からは手を出さない」という志尊だが、しゃべくりメンバーからは「全然そういうイメージない」と驚かれていた。 また好きな女性のしぐさを聞かれた志尊は、「ブラジャーを直すしぐさが大好きです」と告白。これには客席にいた女性から「エーッ!?」と声があがり、司会のくりぃむしちゅー・上田晋也も「志尊くんとは思えない発言が出てきた」とビックリ。志尊によれば、正面で向き合って話している際、「ふんふんふん、あっそうな...more
カテゴリー:

もっと見る

「トランスジェンダー」の画像

もっと見る

「トランスジェンダー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる