「トラベルメディア」とは?

関連ニュース

フジドリームエアラインズ、山形線で期間限定機内サービスを実施 - 06月23日(土)15:58 

フジドリームエアラインズは、6月25日より、札幌/千歳・名古屋/小牧〜山形線の到着便限定で「さくらんぼギモーヴマカロン」の機内サービスを実施する。 「さくらんぼギモーヴマカロン」は生産量日本一を誇る山形県東根市のさくらんぼを使用した、優しい甘さと酸味が特徴の洋菓子。サービスは無くなり次第終了となる。 対象路線は、名古屋/小牧発山形行きの381便と383便、札幌/千歳発山形行きの603便の2路線3便。機材はエコノミークラス76席を配置したエンブラエル170型機、エコノミークラス84席を配置したエンブラエル175型機のいずれかを使用して運航している。 ⇒詳細はこちら 投稿 フジドリームエアラインズ、山形線で期間限定機内サービスを実施 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

日本トランスオーシャン航空、沖縄/那覇〜宮古線を増便 7〜8月に - 06月23日(土)14:37 

日本トランスオーシャン航空(JTA)は7月から8月の一部期間で那覇〜宮古線を増便する。 定期便と合わせ、7〜8月のJTAと琉球エアコミューター(RAC)の那覇〜宮古線は1日あたり最大10往復となり、夏休み期間の利用客の増加に対応する。 機材は145席を配置したボーイング737-400型機と、50席を配置したボンバルディアDHC8-Q400型機カーゴコンビを使用する。 ■ダイヤ RAC805 那覇(12:15)〜宮古(13:10)/7月2日・3日・6日・7日・9日・13日 RAC806 宮古(13:40)〜那覇(14:30)/7月2日・3日・6日・7日・9日・13日 JTA2561 那覇(12:55)〜宮古(13:45)/7月14日〜8月21日 JTA2562 宮古(14:25)〜那覇(15:15)/7月14日〜8月21日 ⇒詳細はこちら 投稿 日本トランスオーシャン航空、沖縄/那覇〜宮古線を増便 7〜8月に は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

西日本ジェイアールバス、三宮~USJ線に「早割1」設定 片道500円 - 06月23日(土)12:25 

西日本ジェイアールバスは、7月1日から神戸三宮~ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)線に割引運賃「早割1」を設定する。前日までに購入すれば、通常運賃700円のところ片道500円(いずれもこども半額)となる。 割引運賃「早割1」は、運行日前日までに、WEBまたはバス窓口で予約・購入すると適用される。 三宮バスターミナル~ユニバーサル・スタジオ・ジャパンまでの区間が割引対象だが、三宮バスターミナル10時10分発有馬エクスプレス202号は対象外。 ⇒詳細はこちら 投稿 西日本ジェイアールバス、三宮~USJ線に「早割1」設定 片道500円 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

東海道新幹線N700S、東京地区で初の日中試運転 東京~新大阪間を2往復 - 06月23日(土)11:04 

東海道新幹線の新型車両N700Sの確認試験車J0編成がきょう6月23日、走行試験のため東京駅に姿を現した。 N700Sは、JR東海が2020年度の東海道新幹線への営業投入を目指す新型車両で、3月20日から静岡県内などを中心に走行試験を開始。これまで通算32日間、約6,600キロメートルで走行試験を行なっている。東京地区での走行試験は6月22日が初めてとなり、同日午後10時50分頃に東京駅に初入線。大井車両基地に入庫し、きょう23日朝に再び東京駅に現れた。 N700Sは午前10時23分頃、東京駅15番線を発車。加速性能確認やすれ違い確認試験を行いながら、新大阪駅との間を2往復する。今後も引き続き基本性能試験を実施し、9月頃からはバッテリー自走システムによる走行試験、10月頃からは8両編成での走行試験を行う。 ■関連記事 鉄道技術開発の結晶、N700Sを生んだ研究施設をレポート 東海道新幹線の新型「N700S」完成 車内を初公開 投稿 東海道新幹線N700S、東京地区で初の日中試運転 東京~新大阪間を2往復 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

ゆいレール、アリペイ決済で直接乗車 実証実験開始 - 06月23日(土)05:54 

沖縄都市モノレール(ゆいレール)は、オリックスなど5社と共同で、実証実験として電子決済サービス アリペイ(支付宝)を駅の改札機で直接利用できるようにする。 アリペイのアプリで表示したQRコードを駅の改札機で読み込ませることで、そのまま列車に乗車することができる。鉄道の乗車時に、電子決済サービスのQRコードを読み込ませるだけで決済ができる仕組みは日本初となる。 増加する訪日外国人旅行者のうち、多くを占める中国人旅行者は、団体旅行から個人旅行に行こう傾向にあり、公共交通機関の利用方法の改善の一環の取り組みとなる。 ⇒詳細はこちら 投稿 ゆいレール、アリペイ決済で直接乗車 実証実験開始 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

秋田新幹線「高橋優秋田フェス特別号」を運転 高橋優さんのアナウンスや楽曲BGMを実施 - 06月23日(土)15:51 

JR東日本は、「秋田CARAVAN MUSIC FES 2018」の開催にあわせ、秋田新幹線で臨時列車「高橋優秋田フェス特別号」を運転する。 「秋田CARAVAN MUSIC FES 2018」は、シンガーソングライターで、JR東日本の旅行ブランド「びゅう」誕生30周年記念アンバサダーでもある、高橋優さんが主催し、秋田県仙北市・田沢湖生保内公園野球場にて、9月1・2日に行われる野外音楽フェス。 この開催にあわせ、会場最寄り駅の田沢湖駅まで、秋田新幹線の臨時列車「高橋優秋田フェス特別号」を運転する。9月1日は東京駅を午前6時頃に出発し、大宮・仙台駅を経由し、田沢湖駅に午前8時55分に到着する。翌2日は東京駅を7時40分頃に出発し、大宮・仙台駅を経由し、田沢湖駅に午前10時56分に到着する。 車内では高橋優さんのオリジナル車内アナウンス、高橋優さんの楽曲BGMを実施する。なお、上り列車(東京行)の設定はない。また、団体列車として運転するため、乗車にはびゅう旅行商品の申し込みが必要となる。 投稿 秋田新幹線「高橋優秋田フェス特別号」を運転 高橋優さんのアナウンスや楽曲BGMを実施 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

LOTポーランド航空、東京/成田〜ワルシャワ線を季節減便 冬スケジュール期間 - 06月23日(土)12:44 

LOTポーランド航空は、東京/成田〜ワルシャワ線を冬スケジュールの一部期間、減便する。 東京/成田発は、10月28日から11月12日までは月・火・木・土・日曜の週5便、11月13日から2019年1月5日までは月・木・土・日曜の週4便、1月6日から3月2日までは月・土・日曜の週3便、3月3日から30日までは月・木・土・日曜の週4便を運航する。 機材はLOTビジネスクラス18席、LOTプレミアム・エコノミークラス14席、LOTエコノミークラス220席の3クラスを配置したボーイング787-8型機を使用する。 LOTポーランド航空は1929年に設立され、スターアライアンスに属している。2016年1月に東京/成田〜ワルシャワ線を週3便で開設した。2017年7月には週4便、今年3月には週5便に増便している。日本と東欧を結ぶ唯一の直行便でもある。 ■ダイヤ LO80 東京/成田(10:55)〜ワルシャワ(14:25) LO79 ワルシャワ(14:40)〜東京/成田(09:15+1) ⇒詳細はこちら 投稿 LOTポーランド航空、東京/成田〜ワルシャワ線を季節減便 冬スケジュール期間 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

エミレーツ航空、ドバイ〜エディンバラ線就航 10月から - 06月23日(土)12:02 

エミレーツ航空は、10月1日より、ドバイ〜エディンバラ線に就航する。 スコットランドの就航都市は、グラスゴーに次いで2都市目となる。6月にはドバイ〜ロンドン/スタンステッド線を開設しており、イギリスの就航都市は8都市に拡大する。 機材はファーストクラスのプライベートスイート8席、フルフラットとなるビジネスクラス42席、エコノミークラス304席の計354席を配置した、ボーイング777-300ER型機を使用する。 コマーシャル・オペレーション部門の西部地域担当上級副社長のヒューバート・フロック氏は、「スコットランドへの高まる需要に応じて、運送能力を拡大しています。現在1日2便を運航中のドバイ〜グラスゴー線に加えて、今回エディンバラ線にデイリー運航を開始することで、更なるスコットランド路線の充実を図ります。エディンバラはビジネスとレジャー先として人気が高く、今回の新路線により、アジアとオーストラリアのマーケットを中心とした世界各地のお客様に、エミレーツ航空の拠点であるドバイから直接エディンバラへ向かう選択肢を提供します。また、エディンバラ中心街や、郊外のアバディーンやダンディーから海外旅行をするお客様は、エミレーツをご利用になることでドバイとそれ以遠の地域への接続が便利になります」とコメントしている。 ■ダイヤ EK023 ドバイ(09:55)〜エディンバラ(14:50) EK024 エ...more
カテゴリー:

名古屋東急ホテル、「ナイトスイーツブッフェ」第2弾を実施 桃とマンゴーがテーマ - 06月23日(土)08:21 

名古屋東急ホテルは、ナイトスイーツブッフェ第2弾「Tropical Summer Night」を開催する。 同ホテルで、2月~3月に開催し毎回満席となったナイトスイーツブッフェの好評を踏まえ実施するもので、夏のフルーツ“桃”と“マンゴー”を、愛知の名工・原富彦シェフが心を込めて仕上げた、極上のスイーツの数々がブッフェ台に並ぶ。 メニュー例は、甘すぎず食べやすいクリームと瑞々しい旬の白桃をふんわりスポンジでサンドしたパティシエ自慢の一品であるホテルメイドの絶品ショートケーキ、プチプチとした食感が楽しい「タピオカ入り白桃のスープ」や、「白桃のブランマンジェ」など女性から人気の高い桃尽くしのデザート、南国フルーツ人気No.1の“マンゴー”をたっぷりと使った「マンゴープディング」や「マンゴーのロールケーキ」などトロピカルな香りただようマンゴースイーツなど。また、サンドウィッチやパスタなどの軽食、「マンゴースムージー」や「白桃のティーカクテル」などデザートドリンクも週替わりで用意する。 開催日は7月5・12・19・26日の各木曜日で、時間は19時から21時まで。料金は3,900円(大人・サービス料・税込)で、アルコールは追加料金。 10月26日にも、ハロウィンをテーマとしたナイトスイーツブッフェの開催を予定している。 ⇒詳細はこちら 投稿 名古屋東急ホテル、「ナイトスイーツブッフェ」第2弾を...more
カテゴリー:

西鉄高速バスら3社、湯布院~福岡線を増便し1日23往復に 7月1日から - 06月22日(金)19:27 

西鉄高速バス、日田バス、亀の井バスの3社は7月1日から、共同運行している高速バス「湯布院~福岡空港・福岡線(ゆふいん号)」をダイヤ改正と増便する。 今回のダイヤ改正では、湯布院発が朝、ホテル等のチェックアウトの時間帯、午後の早い時間帯にそれぞれ増便し、1日20往復から23往復になる。また、福岡・湯布院間の観光客の増加に伴い、ノンストップ便を増便する。なお、各停便は減便となる。 湯布院~福岡空港・福岡線は、平成29年7月九州北部豪雨によるJR久大本線の不通や、外国人観光客の増加に伴い混雑しており、乗車できない状況も発生している。 ⇒詳細はこちら 投稿 西鉄高速バスら3社、湯布院~福岡線を増便し1日23往復に 7月1日から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

もっと見る

「トラベルメディア」の画像

もっと見る

「トラベルメディア」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる