「トラベラーズ」とは?

関連ニュース

今季3勝目のB・ワトソンが3位浮上 松山英樹は73位【FedExカップランキング】 - 06月25日(月)19:35 

米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」が終了し、6月24付けの最新FedExカップランキングが発表された。選手達は獲得したポイント数によって年間王者を争う。 【連続写真】これが飛ばし屋レフティのドライバースイングだ! 同大会で今季3勝目を挙げたバッバ・ワトソン(米国)が500ポイントを獲得。今季の総ポイントを1802とし、年間王者戴冠へ大きく歩を進めた。 1位は世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)がキープ。2位に昨年の年間王者ジャスティン・トーマス(米国)、3位にワトソン、4位にジャスティン・ローズ(イングランド)と続いている。 今週は試合出場がなかった松山英樹は2ランクダウンの73位。今大会で予選落ちを喫した小平智は3つ順位を落とし、64位としている。 【FedExカップポイントランキング】 1位:ダスティン・ジョンソン(2,013pt) 2位:ジャスティン・トーマス(1,986pt) 3位:バッバ・ワトソン(1,802pt) 4位:ジャスティン・ローズ(1,743pt) 5位:ジェイソン・デイ(1,603pt) 6位:ブライソン・デシャンボー(1,578pt) 7位:パトリック・リード(1,491pt) 8位:フィル・ミケルソン(1,464pt) 9位:パットン・キジーア(1,335pt) 10位:ウェブ・シンプソン(1,307pt) 61位:タイガー・ウッズ(...more
カテゴリー:

「ホーム」で勝利するバッバ・ワトソンの勝ち方【舩越園子コラム】 - 06月25日(月)12:01 

<トラベラーズ選手権 最終日◇24日◇TPCリバー・ハイランズ(6841ヤード・パー70)> 「トラベラーズ選手権」の最終日は、今度こそポール・ケーシー(イングランド)が逃げ切り優勝するのではないかと見られていた。3日目に自身のキャリア最小スコア「62」をマークし、2位に4打差の単独首位で最終日を迎えたケーシーにとって、この大会で優勝に迫るのは初めてではなかった。 【関連動画】B・ワトソンの大逆転劇 最終日のハイライト 2015年大会でもケーシーは優勝争いに絡んだが、バッバ・ワトソン(米国)とのプレーオフで敗れた。あのとき彼は悔しさを噛み締めながら「必ずここへ戻ってきて勝ってみせる」と言った。 今大会に限らず、ケーシーの名を聞くと、彼が勝利した場面より、惜敗した場面のほうが多く思い出される。それもそのはず、これまで彼は米ツアーで2位に甘んじたことが7回もあった。勝った経験はというと、09年「シェル・ヒューストン・オープン」初優勝以来、ずっと惜敗続き。今年3月の「バルスパー選手権」でようやく米ツアー2勝目を飾り、実に9年ぶりに勝利の美酒を味わった。 そのときケーシーはこう言っていた。 「いつも、あと少しというところで勝利に手が届かなった。その原因はパット。今年はパットがすごく好調になって勝つことができた。これからもっともっと勝つ」 実際、それからのケーシーは好調で5月の「...more
カテゴリー:

マット・ウォリスが逆転でツアー3勝目 地元のマーティン・カイマーは1打及ばず - 06月25日(月)07:20 

<BMWインターナショナルオープン 最終日◇24日◇GCグート・ラーヘンホフ(722ヤード・パー72)> 欧州ツアー「BMWインターナショナルオープン」最終日が行われ、マット・ウォリス(イングランド)が7バーディ・ノーボギーの「65」をマーク、トータル10アンダーで優勝した。前日9位からの逆転勝利で、今季2勝目、ツアー通算3勝目を挙げた。 【写真】全米オープンで姿を見せた“新兵器” 1打差の2位タイには地元ドイツのマーティン・カイマーのほか、ミッコ・コルホネン(フィンランド)、トービヨン・オルセン(デンマーク)の3人が入った。 【関連リンク】 ・■畑岡奈紗の優勝は?「ウォルマートNWアーカンソー選手権」リーダーボード ・■「トラベラーズ選手権」成績 ・■「ダンロップ・スリクソン福島オープン」最終成績 ・■「アース・モンダミンカップ」最終成績
カテゴリー:

<中間速報>石川遼は前半伸ばせず首位陥落 4打差逆転かけて後半へ - 06月24日(日)11:18 

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 最終目◇24日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)> 国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」の最終日。全選手が前半の競技を終えて、2年ぶりの優勝をかけて首位からスタートした石川遼は、前半9ホールをノーバーディ・ノーボギーと伸ばせず。首位と4打差のトータル14アンダー・4位タイに後退している。 【LIVE写真】福島決戦最終日の模様を現地から生配信中 昨日は前半に3つのバーディを奪った石川だが、この日は1番からパー行進となった。前半上がりの9番ではティショットをバンカーのへりに入れるが、これをナイスリカバリーでグリーンオン。2パットのパーで前半を折り返した。後半では4打差逆転を狙い、昨日のバーディラッシュ再現を図る。 トータル18アンダー・単独首位にツアー初優勝を狙う25歳・山岡成稔。2打差2位に「全米オープン」帰りの秋吉翔太、3打差3位に松原大輔が続いている。 3日目に倉本昌弘、石川と並ぶ12アンダー「60」のツアー最少ストロークをマークした香妻陣一朗は、トータル14アンダー・4位タイとしている。 【関連リンク】 ・■【連続写真】高みを目指す石川遼 2018年のドライバースイング ・■石川遼に何が起こっているのか、田中秀道はこう見る ・■米PGAツアー「トラベラーズ選手権」 3日目の結果 ・■畑...more
カテゴリー:

上位は連日の入れ替わり、ポール・ケーシーが首位奪取 - 06月24日(日)07:15 

<トラベラーズ選手権 3日目◇23日◇TPCリバー・ハイランズ(6841ヤード・パー70)> 米国男子ツアーの「トラベラーズ選手権」3日目が終了。この日だけで8つスコアを伸ばしたポール・ケーシー(イングランド)がトータル16アンダーまで伸ばし、首位の座を逆転。3月の「バルスパー選手権」以来の優勝に王手をかけた。 【動画】J・スピースがもう少しでアルバトロスのスーパーショット!ショット・オブ・ザ・デイ 4打差のトータル12アンダー・2位にラッセル・ヘンリー(米国)。さらに1打差のトータル11アンダー・3位タイに前日首位のブライアン・ハーマン、J・B・ホームズ(ともに米国)、アニルバン・ラヒリ(インド)の3人がつけている。 トータル10アンダーの6位グループには今季好調のジェイソン・デイ(オーストラリア)やブライソン・デシャンボー、バッバ・ワトソン(ともに米国)ら5人が続いている。なお、小平智は予選ラウンドで姿を消している。 【関連リンク】 ・■米国男子 トラベラーズ選手権リーダーボード ・■アース・モンダミンカップ 3日目の結果 ・■ダンロップ・スリクソン福島オープン3日目成績 ・■土曜日の猛チャージで首位浮上の石川遼「自分の意識が下がっていないことを再確認」
カテゴリー:

今季2勝目の秋吉翔太が65人抜き B・ワトソンは13位浮上【男子世界ランキング】 - 06月25日(月)18:34 

6月24日付けの最新男子世界ランキングが発表され、米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」で今季3勝目を挙げたバッバ・ワトソン(米国)が前週の20位から13位に浮上を果たした。 【写真】あまりの暑さに木陰へ退避する秋吉翔太 国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」で今季2勝目をつかんだ秋吉翔太は、65人抜きとなる世界114位にジャンプアップ。98位の今平周吾に次ぐ日本勢7番手につけている。 日本勢最上位の松山英樹は2ランクダウンの14位。2番手からは小平智(37位)、宮里優作(69位)、池田勇太(83位)、時松隆光(97位)と続いている。ダンロップ・スリクソン福島オープンで3位タイに入った石川遼は28ランクアップの200位。 世界ランク1位はダスティン・ジョンソン(米国)がキープ。2位にジャスティン・トーマス(米国)、3位にはジャスティン・ローズ(イングランド)と、トップ3にも動きはなかった。 【男子世界ランキング】 1位:ダスティン・ジョンソン(9.97pt) 2位:ジャスティン・トーマス(8.61pt) 3位:ジャスティン・ローズ (8.34pt) 4位:ブルックス・ケプカ (8.13pt) 5位:ジョン・ラーム (7.44pt) 6位:ジョーダン・スピース(7.39pt) 7位:ローリー・マキロイ(6.81pt) 8位:リッキー・ファウラー(6.80pt) 9...more
カテゴリー:

B・ワトソンが逆転V=米男子ゴルフ・トラベラーズ選手権 - 06月25日(月)08:33 

 【ロサンゼルス時事】米男子ゴルフのトラベラーズ選手権は24日、コネティカット州クロムウェルのTPCリバーハイランズ(パー70)で最終ラウンドが行われ、6位で出たバッバ・ワトソン(米国)が63で回り、通算17アンダーの263で逆転優勝した。今季3勝目、通算12勝目。 [時事通信社]
カテゴリー:

B・ワトソンが「63」で6打差逆転!大会3勝目を挙げる - 06月25日(月)07:13 

<トラベラーズ選手権 最終日◇24日◇TPCリバー・ハイランズ(6841ヤード・パー70)> コネチカット州のTPCリバー・ハイランズを舞台に開催された米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」。最後に笑ったのは2010年、15年の大会覇者バッバ・ワトソン(米国)だった。 【スイング連続写真】大会3勝目を挙げたレフティモンスターの最新スイング! 首位と6打差。トータル10アンダーの6位タイから出たワトソンは前半でスコアを2つ伸ばすと、バックナインで圧巻の5バーディ。首位から出たものの苦しむポール・ケーシー(イングランド)を尻目にスコアを伸ばし、トータル17アンダーまで伸ばして3度目のタイトルを掴んだ。 トータル14アンダーの2位タイにはそのケーシーのほかにスチュワート・シンク(米国)、ボウ・ホスラー(米国)、J・B・ホームズ(米国)の4人が入った。 その他、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、ジェイソン・デイ(オーストラリア)はトータル11アンダーの12位タイ。「全米オープン」で連覇を達成したブルックス・ケプカ(米国)はトータル9アンダーの19位タイ、昨年覇者のジョーダン・スピース(米国)はトータル4アンダー・42位タイで4日間を終えた。 【関連リンク】 ・「トラベラーズ選手権」リーダーボード ・畑岡奈紗が優勝なるか米女子ツアー「ウォルマートNWアーカンソー選手権」リーダー...more
カテゴリー:

ケーシーが首位浮上=米男子ゴルフ - 06月24日(日)08:35 

 【ニューヨーク時事】米男子ゴルフのトラベラーズ選手権は23日、コネティカット州クロムウェルのTPCリバーハイランズ(パー70)で第3ラウンドが行われ、5位から出たポール・ケーシー(英国)が62で回り、通算16アンダーで首位に浮上した。ラッセル・ヘンリー(米国)が4打差の2位。 [時事通信社]
カテゴリー:

古閑美保がイベントに登場 10年後の現役復帰 構想も!? - 06月23日(土)12:32 

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 3日目◇23日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)> 国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」の会場に古閑美保が登場した。今年3回目の開催となる「生解説観戦ガイドツアー」の案内役を務めるためで、ツアーでは参加者とコースを回り、男子プロのプレーを見ながらの解説やゴルフ上達のアドバイスなどを行った。 【LIVE写真】石川遼が上位争い 3日目の模様を現地から生配信 この日の午前中、ツアーを終えた古閑は、「聞きたい人は色々聞いてきてくださいというスタンスで、ずっと喋ることができて楽しかったです」とファンとの交流に笑顔を浮かべた。先着20名に発売されたチケットは即完売。男子の会場でも変わらぬ人気を見せた。「ここに来てくれる人は私のことを好きな人だけだと思うので、私も好きなことを言いました」と“古閑節”で熱心な解説を続けた。 最近は「月に3、4回ゴルフをやっているんですよ」と明かした古閑。現役引退後数年はクラブを握っていなかったが、「昔よりゴルフを求めているかも」と“告白”した。「現役時代はゴルフは仕事感覚で、楽しいと思ったことはなかったんですけど、今はけっこう好き」。これには夫の小平智も大きく影響しているそうで、「ゴルフが『好き』という感覚の人と出会ったからかな」と、その心境の変化について説明した。 現役復帰...more
カテゴリー:

もっと見る

「トラベラーズ」の画像

もっと見る

「トラベラーズ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる