「データ通信」とは?

関連ニュース

海外140カ国で格安でデータ通信可能な 「トラベルe-sim」(通常タイプ)新発売と 「トラベルe-sim」(貼るタイプ)価格改定のお知らせ - 11月21日(水)17:00 

海外旅行SIMのトップブランドメーカー「株式会社アイツー」は、11/21(水)より、 トラベルe-sim(通常タイプ)を発売開始します。 また、これに伴いトラベルe-sim(貼るタイプ)の価格を2500円から2400円(税別)に引き下げ、よりお買い求めやすい価格に改定しました。 どちらの製品にも、海外で利用できる1GBのデータ通信が付きます。 発売を記念しまして「トラベルe-sim」(通常タイプ)を11/21〜11/24の間、 2200円(税別)で販売します。
カテゴリー:

MacBookにMagSafeライクな「安全」を取り戻す、USB-Cマグネットアダプター「Magtop Pro」 Makuakeで目標金額の600%を達成。 - 11月20日(火)10:00 

サンスイ・コミュニケーションズは、強力マグネットでカンタンで確実な接続&取り外しを実現し、データ通信、ビデオ出力、100W給電に対応した高性能USB-Cマグネットアダプター「Magtop Pro」をクラウドファンディングサイトMakuakeで10/29-11/29の期間、先行予約販売を実施し目標金額の600%を達成しました。 プロジェクト終了まで、残り10日間となりました。 【Makuakeプロジェクトページ】  https://www.makuake.com/project/magtoppro/  開催期間: 2018年10月29日(月)~ 11月29日(木)  タイトル: MacBookにMagSafeの便利さを再び! 高性能USB-Cアダプター
カテゴリー:

サ高住でオンライン脈拍モニタリングの実証実験 - 11月19日(月)09:00 

左:リストバント型脈拍測定器 右:データ通信装置「iAide-GV」  (株)ジェイ・エス・ビーは14日、同社子会社で介護サービス事業を手掛ける(株)グランユニライフケアサービスと共に、脈拍モニタリングシステム「iAide(アイエイド)」の実証実験を行なうと発表した。
カテゴリー:

【4s/5/5c/5s】auの3G停波でiPhone 5sは2022年3月に使えなくなります VoLTE非対応機種一覧 「CDMA 1X WIN」サービス終了で #CDMA2000 - 11月17日(土)11:10  newsplus

 KDDIおよび沖縄セルラーは、2022年3月末をもって3G携帯電話サービス「CDMA 1X WIN」を終了すると発表した。サービス終了後はau VoLTE非対応機種が利用できなくなる。  auでは、2003年11月に第3世代に位置づけられるCDMA2000 1xEV-DO方式のサービスとしてCDMA 1X WINをスタート。当時としては効率が高いパケット通信方式を採用したことで「ダブル定額」などの安価な定額サービスを実現し、その後の携帯電話コンテンツ市場の拡大を支えた。 (略)  こうした環境変化の下、auでは、周波数の有効活用を目指し、ユーザー数が減少して...
»続きを読む
カテゴリー:

au、2022年3月末で3Gサービス「CDMA 1X WIN」を終了。一世を風靡したEZWebよさらば - 11月16日(金)16:13  news

https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1153510.html au、2022年3月末で3Gサービス「CDMA 1X WIN」を終了 au VoLTE非対応の4G LTE端末にも影響 KDDIおよび沖縄セルラーは、2022年3月末をもって3G携帯電話サービス「CDMA 1X WIN」を 終了すると発表した。サービス終了後はau VoLTE非対応機種が利用できなくなる。  auでは、2003年11月に第3世代に位置づけられるCDMA2000 1xEV-DO方式のサービスとして CDMA 1X WINをスタート。当時としては効率が高いパケット通信方式を採用したことで「ダブル定額」などの 安価な定額...
»続きを読む
カテゴリー:

嫌儲公認OPPO、スマホはあんまり売れてないらしい(´;ω;`) - 11月20日(火)22:09  poverty

OPPOはなぜ矢継ぎ早に日本でSIMフリースマホを投入するのか? トウ代表に聞く (2/3) ハイエンド市場ですぐにもうかるとは思わない ―― ここまで、かなりハイペースで端末を投入してきました。参入間もない会社でまだ市場がない中で、これは珍しいことだと思います。今後も、このペースは維持するのでしょうか。 トウ氏 R11sを発売してから半年がたち、日本市場をより深く理解することができました。われわれとしてはなるべく早く、価格帯ごとのラインアップをそろえたいという思いがありました。  ただ、ここまで連続して発...
»続きを読む
カテゴリー:

MacBookにMagSafeライクな「安全」を取り戻す、USB-Cマグネットアダプター「Magtop Pro」 Makuakeで目標金額の600%を達成。 - 11月20日(火)10:00 

サンスイ・コミュニケーションズは、強力マグネットでカンタンで確実な接続&取り外しを実現し、データ通信、ビデオ出力、100W給電に対応した高性能USB-Cマグネットアダプター「Magtop Pro」をクラウドファンディングサイトMakuakeで10/29-11/29の期間、先行予約販売を実施し目標金額の600%を達成しました。 プロジェクト終了まで、残り10日間となりました。 【Makuakeプロジェクトページ】  https://www.makuake.com/project/magtoppro/  開催期間: 2018年10月29日(月)〜 11月29日(木)  タイトル: MacBookにMagSafeの便利さを再び! 高性能USB-Cアダプター
カテゴリー:

【携帯】ケータイ復活!? グーグルが出資のKaiOS搭載機が世界で増加 別名「スーパーフィーチャーフォン」 - 11月17日(土)10:43  newsplus

山根康宏 2018.11.16 昔ながらのフィーチャーフォンは KaiOSでまだまだ進化する  高性能化するスマートフォンよりも、手軽に扱えるフィーチャーフォンを使いたいと思うこともたまにあるでしょう。いわゆるガラホと呼ばれる見た目は携帯電話、中身はスマートフォンなんて端末も増えています。一方で昔ながらのフィーチャーフォンなら電源ONですぐに使える上に電池も長持ちします。しかし各SNSが利用できないなど、今の時代に常用するにはやや難しいところです。 スーパーフィーチャーフォン、ことKaiOS搭載端末  ガラホは見た目...
»続きを読む
カテゴリー:

【停波】au、2022年3月末で3Gサービス「CDMA 1X WIN」を終了【あと三年】 - 11月16日(金)13:41  bizplus

 KDDIおよび沖縄セルラーは、2022年3月末をもって3G携帯電話サービス「CDMA 1X WIN」を終了すると発表した。サービス終了後はau VoLTE非対応機種が利用できなくなる。  auでは、2003年11月に第3世代に位置づけられるCDMA2000 1xEV-DO方式のサービスとしてCDMA 1X WINをスタート。当時としては効率が高いパケット通信方式を採用したことで「ダブル定額」などの安価な定額サービスを実現し、その後の携帯電話コンテンツ市場の拡大を支えた。  その後、スマートフォンの普及によって、それまで以上に高速な通信環境が求められるよう...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「データ通信」の画像

もっと見る

「データ通信」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる