「デザインオフィス」とは?

関連ニュース

南アルプスを一望!絶景を味わい尽くすレストラン兼住居【住まいの設計】 - 06月14日(木)11:50 

こんな山の上に店舗があるの!?と疑ってしまうような山梨・西八千代郡の高台に、イタリアンレストラン「イル ポッジョ」はあります。 味はもちろん、甲府盆地や八ヶ岳を望むロケーションも地元で評判になっています。 レストランは武井さん夫妻が営んでいるもので、夫は料理を、栄養士である妻がデザートを担当。 絵本に出てきそうな三角屋根の真っ白な建物は、1階が店舗で、2階が夫妻の住宅になっています。 建設にあたって夫婦が強く希望したのは、ふたりが子どもの頃から慣れ親しんできたこの雄大な景色を、店舗からも住居からも眺められることでした。 設計を担当したオンタイムデザインオフィスの深澤賢治さんは、店舗も住居も窓の配置がポイントになったと言います。   DIYも組み合わせてこだわりどころに予算を集中 お店のシンボルは、入口に面した大きなドーム状の石窯です。 夫は国内外で料理経験を積み、本場ナポリでピザ修業もした上で、念願のイタリアンレストランをオープンしました。 レストランをつくる際にはナポリから取り寄せたピザ窯と、ナポリ式のエスプレッソマシンは外せなかったと言います。 こだわりどころに惜しげなくお金をかけたぶん、ローコスト対策は必須でした。 そこで、漆喰の壁は自ら塗り、テーブルや家具に至るまで、すべて手づくりしました。 夫が丹精込めてニ度塗りした漆喰の壁は、エスタコウォールを使用...more
カテゴリー:

レシピ内の「ひとつまみ」。本当にみんな指でつまんでる? - 06月14日(木)06:00 

料理していてたまに思うのが、「塩ひとつまみ」のひとつまみの量。具体的に何グラムと書かれていないし、スイーツづくりでなければ大抵適当にササッとふりかけてしまいますよね。でもこのとき、本当に"ひとつまみ"してますか?僕の場合、目分量でそのまま瓶からふっています。なんでかって、指先が汚れるし、いくら洗った手とはいえ、なんだか調味料に手を突っ込むのは気がひけるから。でもそんな心配、これならしなくても良さそうなんです。調味料を「フタごと」ひとつまみ© 2018 Akihiro Yoshida© 2018 Akihiro Yoshida© 2018 Akihiro Yoshida容器の中に入れた調味料を素手でさわらずに、フタごと"ひとつまみ"できるフタです。素手さわるのが気になるなんて神経質だ!という人もたくさんいるだろうけれど、気になっちゃうものは気になっちゃうんですよね。わざわざ手袋をつけるのも面倒だし、スプーンを使ったり、瓶からふりかけたりするのは、そもそも「ひとつまみ」じゃない。このフタと一体になっているところに、やられた〜感があると思いません?© 2018 Akihiro Yoshida世界的に活躍するデザインオフィスnendoによる「air lids」というシリーズのひとつがこれ。このシリーズは、空調機器メーカー「ダイキン」のためにデザインした、フタに特徴のあるキッチンウェ...more
カテゴリー:

「デザインオフィス」の画像

もっと見る

「デザインオフィス」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる