「テレビ中継」とは?

関連ニュース

【サッカー】<小柳ルミ子>奔放サッカー解説に大ブーイング !「最低限のリスペクトない」 好感を抱いた人も - 05月27日(日)19:02  mnewsplus

芸能界きってのサッカー通として知られる歌手の小柳ルミ子さん(65)のテレビ解説に、サッカーファンから激しい「ブーイング」が飛んでいる。 日本時間2018年5月27日未明に行われた欧州チャンピオンズリーグ(UCL)決勝のテレビ中継(フジテレビ系)で、副音声のゲスト解説を務めた小柳さん。 試合を左右するミスを犯したGKへのコメントをめぐって、「イライラする」「最低限のリスペクトもない」などの声がインターネット上に寄せられたのだ。 ■辛らつコメント「私だってあんなミスしないよ」 UCL決勝はレアル・マドリード(スペ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<あの代表監督の成功と失敗>オシム氏、悔やみきれない急性脳梗塞「呼ばれた選手全員が尊敬していた」 - 05月25日(金)19:09  mnewsplus

 【あの代表監督の成功と失敗】イビチャ・オシム   2007年11月16日は、当時の日本代表監督、イビチャ・オシムにとって忘れられない日になった。午前2時。千葉県浦安市の自宅でイングランド・プレミアリーグのテレビ中継を観戦後、急性脳梗塞で倒れた。  一時危篤状態に陥り、意識を取り戻すまで10日以上かかった。一命は取り留めたが、監督続行は不可能となり、岡田武史氏が2度目の代表監督に就任した。  発症7カ月後、記者会見を行えるまでに回復。「あちらの世界にいって戻ってまいりました」とおどけた。1メ...
»続きを読む
カテゴリー:

日大「コミュニケーション不足」と弁明=依然沈黙のアメフット部員 - 05月22日(火)21:00 

 日大アメリカンフットボール部の宮川泰介選手が22日の記者会見で、監督だった内田正人氏らからの指示で危険行為に及んだと明らかにしたことを受け、日大企画広報部は声明を発表した。「『1プレー目でクオーターバックをつぶせ』という言葉があったことは事実」と認めながらも「ゲーム前によく使う言葉で『最初のプレーから思い切って当たれ』という意味」と主張。「宮川選手と監督、コーチとのコミュニケーションが不足していたことについて、反省している」と弁明した。 アメフット部の練習場などがある日大文理学部キャンパス(世田谷区)では、記者会見のテレビ中継後、数人の部員が部室を出入りしていた。ある部員は「自分の口から答えることはできない」とノーコメント。数人が自主練習に訪れた様子だったが、グラウンドから声は聞こえず静まりかえっていた。 フットサルのサークルに所属する1年生の幡野汐音さん(18)は、会見の中継を見ていたという。「監督やコーチをずっと信頼していたと思う。会見した選手は嫌だっただろうが、すごいと思った」と宮川選手の勇気に感心していた。 [時事通信社]
カテゴリー:

「アップで撮らないで」日大選手会見のテレビ中継に批判殺到 - 05月22日(火)19:00 

アメリカンフットボールの試合で日本大学の選手が関西学院大学の選手を悪質なタックルによって負傷させた問題。5月22日、反則行為をした日大の選手の記者会見が行われた。 日大の選手は「本件でけがをさせてしまった関西学院大学の相手のクオーターバックの選手や家族、関係者に対して多大な迷惑をかけたことをおわびいたします」と冒頭に謝罪。反則行為について内田正人前監督から「相手のクオーターバックを1プレー目でつぶせば(試合に)出してやる」と指示を受けたと説明した。 まだ学生である選手が顔と実名を出して謝罪をするという異例の事態となった今回の会見。このことについて、会見冒頭で代理人の弁護士は「長い将来のある若者です。ずっとアップで撮るようなことは避けていただいて」と配慮するよう呼び掛けていた。 しかし『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ系)や『グッディ』(フジテレビ系)では弁護士の経緯説明や質疑応答でも選手の顔をアップで放送。ネットでは怒りの声が上がっている。 《…芸能人でも犯罪者でもないんだから配慮しろよ!!》 《本人が話してる間も、報道陣が話してる間もずーーっとどアップで選手映してる!ミヤネ屋こわい》 《マスコミの配慮のなさ、彼への責任のなさに怒りを通り越して呆れました。情けない》 アップで放送し続けるテレビ各社に対し、経緯説明の間は弁護士のみを映すなど配慮を見せていたニ...more
カテゴリー:

大相撲中継、「桑田真澄&Matt親子」登場に相撲ファンくぎづけ!? - 05月19日(土)23:30 

 5月15日、大相撲夏場所の3日目に、元プロ野球選手の桑田真澄氏(50)と、息子でモデルのMatt(23)が両国国技館に来場。観戦している姿がテレビ中継に映り、視聴者を驚かせたようだ。  夏場所の3日目の両国国技館は大盛況。そして、この日の砂かぶり席には桑田氏の姿があり、その姿は『大相撲LIVE』(AbemaTV)にも映っていた。  その後、取組が進む中、桑田氏の姿が見えなくなると、桑田氏がいた席には息子のMattが着席。そして松鳳山対白鵬、鶴竜対魁聖といった横綱が登場する大一番をMattが観戦しているところがテレビに映った。  そんな桑田親子の相撲観戦に、多くの視聴者が注目。ネットには「今日の相撲“桑田真澄が見にきてる!”って思ってたら、いつの間にか息子がいた」「相撲中継見てたら、客席に桑田の息子おるやん」「砂かぶり席に桑田がいたけど、そのあとMattの姿も見えて笑った」「桑田親子が気になって相撲に集中できない」といったコメントが多数上がっていた。 「相撲観戦に訪れた芸能人や有名人が、テレビ中継に映るのは珍しくありません。今年だけでも、高須クリニックの高須克弥院長と、漫画家の西原理恵子先生が一緒に観戦している姿が映りましたし、林家ぺー(76)パー子(69)夫妻、医師でタレントの西川史子先生(47)らが目撃されています」(スポーツライター)――相撲中継の見方が変わる...more
カテゴリー:

江夏豊が明かした裸の衣笠祥雄ーー「サチはぽろりと涙をこぼし、『つらい』と言った」 - 05月26日(土)06:00 

先月、2215試合連続出場記録を持つ、“鉄人”衣笠祥雄氏がこの世を去った。 広島カープ時代のチームメイトであり、お互いを「サチ」「ユタカ」と呼び合う間柄の江夏豊氏が“盟友”との思い出をふり返る。 * * * それを聞いた瞬間、頭の中が真っ白になった。 4月24日、解説の仕事で愛媛・松山に行く予定があり、朝、自宅でシャワーを浴びて出てみると、携帯電話に「衣笠祥雄」からの着信があった。折り返してみたら、出たのは夫人。前日の夕方にサチが亡くなったと知らされた。 状態がよくないことは知っていた。結果的に彼の最後の解説仕事となった4月19日のDeNA対巨人戦のテレビ中継を見て、あまりにも声がおかしかったから、翌日には「無理するなよ。見ていた人はみんな、普通の状態じゃないとわかってるぞ」と電話で話した。その10日ほど前には、やはり電話で「腹水がたまって苦しい」という話を聞いてもいた。 それでも、サチは5月初旬に予定されていた次の解説日に向けて体調を整えると言っていた。それが、こんなに早くとは……。聞けば、亡くなった23日も家族と一緒に朝食を食べたが、昼頃から容体が急変したのだという。 彼との思い出は尽きないが、本当...more
カテゴリー:

ヨコヅナ アメリカ人が考えた相撲レスラー――フミ斎藤のプロレス講座別冊レジェンド100<第83話> - 05月24日(木)08:31 

 そのものズバリ、ヨコヅナ=横綱をリングネームにしたアメリカ人が考えた“相撲レスラー”。  WWE世界ヘビー級王座を2回保持し、ハルク・ホーガンからブレット・ハートへの政権交代の“セットアッパー=中継ぎ”としてひじょうに重要なポジションを演じ、“レッスルマニア9”(1993年4月4日=ネバダ州ラスベガス)と“レッスルマニア10”(1994年3月20日=マディソン・スクウェア・ガーデン)のメインイベントをつとめた大物ヒールだった。  元祖ワイルド・サモアンズ、アファ・アノアイAfa Anoai&シカ・アノアイSika Anoaiの甥で、リキシRikishi、サムーSamu、ウマガUmagaからローマン・レインズ(シカの息子)、ジミー&ジェイ・ウーソー(リキシの息子)まで総勢50人を超すといわれるアノアイ・レスリング・ファミリーの出世頭として一世を風びした。  18歳でサ・グレート・コキーナのリングネームでデビュー。アラバナ、ペンサコーラ(フロリダ)、テネシーのインディー・シーンを長期サーキットした。  1988年8月、初来日し、新日本プロレスのレギュラーとして通算13回来日。  巨体に似合わずひじょうに体がやわらかく動きのいいレスラーで、新日本プロレスの現場監督だった長州力は、コキーナとイトコのワイルド・サモアン(サムー)のコンビを“田舎のプレスリー”と評し、そのセンスを絶...more
カテゴリー:

昨年以上の衝撃発言は期待できる? なんとか存続されたAKB48総選挙のテレビ中継 - 05月22日(火)21:00 

6月16日にナゴヤドームで開催される「第10回AKB48世界選抜総選挙」の投開票イベントが、今年もフジテレビで生中継されることが決定した。 毎年恒例のAKB総選挙。今年は、日本国内6...
カテゴリー:

「スペリング・ビー」って何? 元AKB河西智美も出演の舞台の楽しみ方を演出・菊地まさはるに聞く - 05月21日(月)12:20 

SPELLING BEE(スペリング・ビー)という言葉をご存知だろうか? アメリカではおなじみの、英単語のつづりを正確に言い当てる競技大会が存在する。全米から小・中学生が参加して行われ、全国大会はテレビ中継もされるほど。 【写真を見る】ブロードウェイ・ミュージカル「スペリング・ビー」 豪華出演者一覧 このスペリング・ビーの地方大会をテーマにストーリーを構築した舞台が、アメリカで2004年に初演された。 作曲・作詞をウィリアム・フィン、脚本をレイチェル・シェインキンが手掛け、オフブロードウェイで初演されたミュージカルは、翌年2005年にはブロードウェイに進出、そしてその年のトニー賞(演劇界の権威ある賞)で6部門にノミネートされ、最優秀脚本賞&助演男優賞を受賞した。 2016年、その日本版を国産ミュージカルの創造と普及を目指すミュージカル座が、芝田未希の翻訳・訳詞、菊地まさはるの演出により上演された。 その再演「ブロードウェイ・ミュージカル『スペリング・ビー』」が、2018年5月23日(水)から27日(日)まで、東京・六行会ホールで行われる。 今回、菊地まさはるが上演台本も担当し、辞書だけが友達の孤独な少女役で元AKB48の河西智美が出演。シングルキャストの河西、菊地、そして出題者役の柳瀬大輔を除いて、「月組」「星組」2組のWキャストで上演される。 初日が迫る中、通し稽古が行われた5月...more
カテゴリー:

井上尚弥・3階級制覇挑戦、拳四朗・3度目の防衛戦をフジで生中継 - 05月18日(金)11:21 

『FUJI BOXING 井上尚弥3階級制覇挑戦&拳四朗V3戦』(フジテレビ系 ※カンテレとテレビ新広島は21:00~ ※延長対応あり)が、5月25日(金)20時2分より生中継される。7度防衛したスーパーフライ級の世界チャンピオンベルトを返上した井上尚弥選手が次に狙うのは、スーパーフライ級から1階級上のバンタム級。井上選手はこの階級で3階級制覇、そして前人未到の大記録(具志堅用高の世界戦13回連続防衛の日本記録)を目指す。井上選手が挑戦者としてリングに上がるのは、14年12月以来、実に3年5か月ぶりのこと。デビューから「モンスター」のニックネームを授けられた井上選手は、無敗街道を驀進してきた。積み上げた勝利は15、うちKOが13。しかし、最近はどんなにKO勝ちを積み重ねても、24歳の若き王者が満面の笑みを浮かべることはなかった。勝って当たり前、強すぎるがゆえの悲劇で、井上選手のフラストレーションは最高潮に達していた。しかし、現在は違う。WBO王座を7度防衛したスーパーフライ級で、他団体王者との統一戦という目標が潰え、思い残すことなくバンタム級への進出を決意。その初戦でWBA王者への挑戦が決まったのだ。王者のマクドネル選手は、2014年の5月にタイトルを獲得し、これまでに6度の防衛に成功。178センチとこのクラスでは規格外の長身から打ち下ろす右ストレートが最大の武器で、33戦というキ...more
カテゴリー:

もっと見る

「テレビ中継」の画像

もっと見る

「テレビ中継」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる