「ティータイム」とは?

関連ニュース

ワインのように楽しめる!? 「目・鼻・口」で堪能する新しいグリーンアイスティーの世界 - 06月23日(土)09:00 

暑苦しい夏を爽やかに過ごせる、アイスティーにピッタリな日本茶のご紹介です。日本茶と聞くと、おじいさん、おばあさんが縁側で座ってまったりと楽しんでいる絵が浮かぶ方もいるかもしれません。しかし、この「べジターレ アイスティーコレクション」は、パッケージデザインもオシャレで、今までの日本茶の概念をいい意味で覆してくれる商品なのです。 【写真】左から「緑茶ローズヒップ」「トロピカルグリーンティー」「緑茶ベルガモット」 アイスティーに最適な日本茶を集めた「べジターレ アイスティーコレクション」。〈緑茶ベルガモット〉と〈緑茶ローズヒップ〉に加え、フレッシュで瑞々しい香りでいっぱいの夏季限定フレーバー〈トロピカルグリーンティー〉が新発売となりました。 「トロピカルグリーンティー」はべジターレ厳選の静岡県の緑茶ベースに、マンゴー・ライチ・パインの香りを乗せた、南国気分あふれるトロピカルな味わい。「緑茶ベルガモット」は静岡県産の緑茶にバラ・矢車菊の花を散りばめた、初夏を感じるベルガモットの香りが特徴的です。「緑茶ローズヒップ」は、静岡県産の緑茶にハイビスカス・エルダーベリー・ローズヒップ・ジンジャー・シナモン・ステビアのハーブをブレンド。甘く香るベリーと、酸味のあるローズヒップの取り合わせが絶妙になっています。 食事はもちろんのこと、ティータイムにも相性抜群! 洋菓子でも和菓子でも、スイーツの味を邪...more
カテゴリー:

安室透が主人公「名探偵コナン」スピンオフ1巻は8月発売、青山剛昌のネームも - 06月23日(土)00:00 

青山剛昌「名探偵コナン」に登場する、安室透を主人公に描くスピンオフマンガ「名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)」の単行本1巻が、8月8日に発売されることが決定した。
カテゴリー:

人工知能使ってブレンド。世界初のユニークなハーブティーはいかが? - 06月21日(木)15:10 

近年、人工知能(AI)がさまざまな分野で活用されていますが、このほど世界初だという「AIを使ってブレンドしたハーブティー」が登場しました。 名前はKaori Tabi「Aroma Travel Tea Collection」。オーストラリアのクイーンズランド州とゴールドコーストの観光局が共同で手がけたもので、なんでもゴールドコーストの代表的なリゾートの香りを閉じ込めたハーブティーなんだとか。 空気中の香りをデータ化→近い特性のハーブを選択 「香りで安らぐ、香りで旅する」がコンセプトのKaori Tabiは、多忙な仕事の合間のティータイムに遠く離れたリゾート地の香りを楽しんでもらいたいとの思いから作られた商品。ゴールドコーストを代表する5つのスポットの香りがハーブティーで表現されています。 気になるその開発工程をみていきましょう。プロジェクトチームはまず、人の嗅覚に似せた高精細の香りセンサー「iinioi sensor」を使って、ゴールドコーストのリゾート5か所で香りを採取。空気中の香りをデータ化しました。 そのデータを、今度は香りの分析に特化した人工知能「iinioi AI」が分析。あらかじめ学習していた175種類のハーブの香りデータと照らし合わせ、各スポットの香りの特性に近いハーブを選択しました。 最終的なブレンドはAIが行うのではなく、ハーブサロン・イタリ...more
カテゴリー:

お酒と相性ぴったりな豪快肉プレートと新感覚デザート - 06月17日(日)11:00 

都営大江戸線蔵前駅から徒歩2分の場所にあるカフェ&レストラン「シエロ イ リオ」。こだわりのインテリアとアート作品に囲まれ、いかにも“おしゃれスポット”という雰囲気だが、提供される料理も本格的。その中からリピーターも多い人気メニューを紹介しよう。 【写真を見る】彩りも鮮やかな「海老とアボカドのサラダ 山葵風」 ■ 肉好きにはたまらない!ボリューム満点の肉プレート 仲間や家族とワイワイと楽しみたいのが「シエロ イ リオ 肉フェスミスト」¥5,184。たっぷりの牛・豚・鶏のグリルが一皿に乗った“肉食”プレートはとにかくボリューム満点で、ワインなど種類豊富なお酒との相性もぴったり。肉の部位や産地は日によって異なるので、運が良ければ希少部位がお腹いっぱい食べられることも。今日はガッツリ肉食な気分!というときにぜひオーダーを。 ■ 野菜たっぷりサラダ&ふわふわ食感のデザートも シャキシャキ野菜も楽しみたいという人には、こちらも2~3人でシェアがおすすめの¥1,058を。ドレッシングに入ったワサビの風味が、海老とアボカドという最強コンビの味をさらに引き立ててくれる。アクセントにワサビ菜も入った、ちょっと大人の味だ。 最後は自家製スイーツでフィニッシュ。「エンゼルフードケーキ バニラキャラメル」¥604は、卵白だけで仕上げたふわふわ・もちもち生地の新感覚デザート。ほろにがキャラメルソースとの相性...more
カテゴリー:

ヘルシーでうまい!もちもちの寝かせ玄米ランチ - 06月16日(土)11:00 

蔵前で意外と困るのがランチタイム。きっと老舗のおいしい店もたくさんあるだろうけど、特によそ者にはどこへ行けばいいかわからない。そんなランチ難民を毎日救っているのが「結わえる本店」だ。 【写真を見る】テーブル席とカウンター席があるので、1人でも入りやすい。ランチの寝かせ玄米 は定番の小豆入りのほか、ハト麦や黒米など日替り1種の計2種類からチョイス可能 ■ 芳ばしい玄米を求めて、連日人が集まる ランチは休日のみならず平日も順番待ちするほどの人気。その理由の一つは、「栄養価が高い玄米をもっとおいしく食べることができないか」との思いで店主が開発したもちもち食感の寝かせ玄米。 寝かせ玄米とは、圧力鍋で炊いた玄米を3~4日保温ジャーで熟成させたもの。玄米は硬くて苦手という人もいるのだが、このひと手間で甘味と旨味が増し、もち米のような食感に大変身するのである。さらに香りも芳ばしく、実際店に入るとこの香りでさらにお腹がすいてくる。 ランチの玄米は、定番の小豆入りと、日替わりでもう1種の計2種から選べる。写真の小豆入りはほんのり塩気があって、香ばしさと相まってご飯だけでもどんどん食べてしまう。主菜、副菜は日替わりで、メダイの西京焼きや根菜のみそ汁など、だしのきいた和食がほとんど。こちらでは「日本の伝統的な製法のものを食べること」を推奨しており、胃にやさしい家庭的な総菜がいただけるのも魅力である。 そ...more
カテゴリー:

名探偵コナン:安室が主人公の「ゼロの日常」コミックスが8月8日発売 … - 06月23日(土)00:00 

 青山剛昌さんの人気マンガ「名探偵コナン」の人気キャラクター、安室透を主人公にしたスピンオフ「名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)」のコミックス1巻が、8月8日に発売されることが23日、明らかに…
カテゴリー:

安室透が主人公『名探偵コナン ゼロの日常』コミックス第1巻8・8発売 - 06月23日(土)00:00 

 人気漫画『名探偵コナン』の作者・青山剛昌氏が監修する公式安室透スピンオフ漫画『名探偵コナン ゼロの日常(ティータイム)』のコミックス第1巻が、8月8日に発売されることが決定した。青山氏が描いた秘蔵ネームも一部掲載される。 【画像】毛利探偵事務所助手 ver.の安室透の名刺  同作は、『名探偵コナン』に登場する人気キャラクター安室が主人公。ある時は毛利小五郎に弟子入りする私立探偵の安室透、またある時は黒ずくめの組織のバーボン、さらには公安警察の降谷零として、3つの顔を持つ彼の、本編では明かされない謎だらけの日常を描く。  第1話が掲載された『週刊少年サンデー』24号(5月9日発売)は、全国的に売り切れ店が続出する事態となり、漫画アプリ「サンデーうぇぶり」で24号をまるごと1冊、期間限定無料公開するなど話題となった。 【関連記事】 『コナン』名刺がもらえる書店フェア再スタート 安室透との「LINE」も延長 (18年06月08日) 『名探偵コナン ゼロの日常』第1話掲載号をWEBで23日まで無料公開 (18年05月16日) 『名探偵コナン ゼロの執行人』V5 6作連続での記録更新に王手 (18年05月15日) 『ガンダム』×『コナン』がコラボレーション アムロ&安室の古谷徹「声優冥利に尽きる」 (18年05月11日) コナン×福山×安室、少年サンデー表紙で夢の競演 (18年0...more
カテゴリー:

カラフルなマカロンが幸せ気分をおすそわけ!ピエール・エルメ・パリ「マカロンデー」開催中 - 06月20日(水)10:00 

「ピエール・エルメ・パリ」各店舗にて、6月26日(火)までの期間限定で「マカロンデー」を開催中。今しか味わえない限定アイテムがお目見えする本イベントは、さまざまな団体が参加するチャリティーイベントでもあり、おいしいマカロンを通して社会貢献活動に取り組んでいるのだとか。日常のおやつよりもちょっぴり贅沢な気持ちを味わえるマカロン、ギフトや自分へのごほうびにいかが?【人気パティスリーが贈る期間限定イベント「マカロンデー」】最先端のアイデアと匠の技術を併せ持ち、“パティスリー界のピカソ”との異名を持つピエール・エルメ氏。そんな彼が手がけるパティスリー「ピエール・エルメ・パリ」では、これまでにもリカちゃんやハローキティなどのキャラクター、日本のファッションブランド「ミナ ペルホネン」のデザイナーである皆川明氏を招いて、期間限定イベント「マカロンデー」を開催してきた。今回は、「イッセイ ミヤケ」のギフトプロジェクトなどを手がけている、ロンドンと日本を拠点に活動するデザイン・イノベーション・ファーム「Takram(タクラム)」とのコラボレーションが実現。ピエール・エルメ・パリのマカロンが奏でる幸せな体験への招待状を意味する“マカロン・インビテーション”をテーマに、今しか味わえない限定スイーツを販売する。【見た目もかわいく、食べてもおいしい限定アイテムが勢揃い】マカロン3個を詰め合わせた「マカロン...more
カテゴリー:

蔵前駅から徒歩2分のアーティスティックなカジュアルビストロ - 06月16日(土)19:00 

昔から玩具屋文具の問屋が多いことで知られる素朴な下町・蔵前。最近は“ものづくりの街”として知られ、クラフトマンシップに惹かれた若者も集う街として注目を集めている。都営大江戸線蔵前駅から徒歩2分の場所にあるカフェ&レストラン「シエロ イ リオ」も、かつて楽器店の倉庫だったビルを活用。フルリノベーションして建てた複合商業施設「MIRROR」の1階と3階に店を構え、蔵前の人々の憩いの場になっている。 【写真を見る】天井が高く、開放的な1階の店内 ■ アート写真に囲まれた店内 入り口の扉を開けてまず目に飛び込んでくるのは、壁一面を覆うほど大きなアート写真。この印象的な一枚をはじめ、店内には大小さまざまなアート作品がそこかしこに飾られている。料理を待つ間や食後のひとときに、作品を眺めながらのんびりとした時間が過ごせそうだ。 3階に上がると、白い壁に覆われた明るい空間が広がり、1階とはまた違った雰囲気。窓の外を覗けば、店の裏を流れる隅田川、そして高くそびえる東京スカイツリーの姿が見える。 「イメージしたのは、ロンドンのテムス川かパリのセーヌ川沿いなどヨーロッパにあるようなカフェ。ロンドンで買い付けたアンティーク家具など、食事を邪魔しないインテリアで『いつの時代でも愛される店』を目指しています」と語るのは、広報担当の福地恵理さん。椅子やテーブルもさまざまな種類があり、今日は窓側で、次はゆったりソ...more
カテゴリー:

新世代のマルチアーティスト・Licaxxxが蔵前を(ひねくれ)散策 - 06月15日(金)20:00 

吾輩はモグラである。お酒を飲みながら音楽を聞くのが好きで、PCの前に座っているのが1番落ち着く。友人と飲めば二日酔い。不徳の致すところはない。でもいつも、美術館やギャラリーも夜遅くまで開けてくれたらいいのにな。 【写真を見る】川に向かって歩いていると見慣れない店を発見。お祭りグッズ専門店や、和凧や鯉のぼりを売っているお店 そんな私が休日に昼間から出かけるのは、決まって本を読む時間を探しにいくとき。この歳になって昼間のデートに誘うのはなんかハードル高いし、たまには1人静かに過ごせる刻(とき)を探しに行こう。渋谷からスタートして、もうビールを飲むか迷うような春の陽が強めに照りつける午後2時、浅草の手前の、川沿いが心地いいと噂の蔵前に到着。 蔵前は近年、倉庫をオシャレにリノベーションしたお店が増えているらしい。そうは言っても、昔ながらの民家に紛れてお店が点在しているにすぎない(いい意味で)ので、ボーっと散歩するにはうってつけ。革製品が有名らしい。やたらカバン屋多いな。ちなみに、私のベスト・オブ・カバン屋はギチギチに編まれたカゴ製品が並ぶ店「水木屋馬場商店」。創業は明治33年、貫禄の店構えとかごバックの量に圧倒されつつ、シャッフルで流れてきたカマシ・ワシントンのがなるサックスが妙に合うなと思った。 洒落た雑貨屋が多い中で、「カキモリ」という文具屋に向かう人は多いらしい。ノートや万年筆、レタ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ティータイム」の画像

もっと見る

「ティータイム」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる