「ツール」とは?

関連ニュース

GDPR施行、“同意の強制”でさっそくFacebookとGoogleに対し初の提訴 - 05月26日(土)08:00 

2年の移行期間を経て個人データの保護を目的とした、欧州の新しいプライバシーフレームワークGDPR(EU一般データ保護規則)が施行された。これを受け、長らくFacebookのプライバシー侵害を批判してきたMax Schrems(日本語版編集部注:Schremsは弁護士である)は、‘同意するか、利用をやめるか’をユーザーに迫るテック企業を相手どり、すかさず4つの訴状を提出した。 この訴状は、不特定の個人を代表していて、Facebook、Facebook傘下のInstagram、同じくFacebook傘下のWhatsApp、そしてGoogleのAndroidに対するものだ。 Schremsは、これらの企業がユーザーの個人情報の使用を続けるために、ユーザーに“同意を強制する”戦略をとっていると批判している。その主張は、サービスを提供するにあたり同意が厳密に求められる場合を除き、ユーザーは自由な選択を与えられる、とする法律に準拠している(この点について、Facebookは同社の主なサービスは広告ターゲッティングのための個人情報蓄積ではなく、ソーシャルネットワーキングであると主張している)。 「これは極めて明快なことだ。同意は、サービスに必要なものではない。全てに対し、ユーザーはイエスかノーの選択権を持っているべきだ」とSchremsはコメントし...more
カテゴリー:

「AbemaTV」ブラウザ表示速度が3倍に - ITmedia NEWS - 05月25日(金)17:16 

「AbemaTV」ブラウザ表示速度が3倍に - ITmedia NEWSAbemaTVは5月24日、インターネットテレビ局「AbemaTV」のブラウザ視聴での表示速度を向上させる機能改善を行った。従来比で3倍アップしたという。 対象ページは、トップページ、Abemaビデオのエピソード一覧ページとエピソード詳細ページ。米Googleが提供するツール「Lighthouse」を使い、コンテンツの表示にかかる時間(First Meaningful Paint)を比べたところ、...
カテゴリー:

マーケティングオートメーションツール「List Finder(リストファインダー)、経済産業省「IT導入補助金」対象サービスに認定 - 05月25日(金)15:00 

[イノベーション] 法人営業の新しいスタイルを創造する事業を展開する株式会社イノベーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:富田直人)は、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」...
カテゴリー:

【CB】変なスレ・困った★ 報告処 雑談ok★95 - 05月25日(金)11:36  mnewsplus

前スレ 【CB】変なスレ・困った★ 報告処 雑談ok★94 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527206098/ ≪age推奨スレ≫ ■ 現在の選ばれしものは【2018年春 ~5月31日】 正規 3倍理論 ★ ========== 補欠 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 補欠 ラッコ ★  ========== 張出 あちゃこ ★(正規) 張出 shake it off ★(補欠) (※補欠は適宜入れ替え) 名無しのみんなたち。変なスレを見つけたらここに報告してくれるとありがたい 思うぞん分文句たれてくれ。 正式には社説+の芸スポ+報告スレへ(書式必須) このスレはサーキ...
»続きを読む
カテゴリー:

「企画」で苦しむのは、もうやめよう――目からウロコの企画のヒント - 05月25日(金)10:01 

「週明けに企画会議があるので、週末からもう憂鬱で」「とりあえず企画を持ってこい、と上司によく言われるので、本当に困る」「お客さんから企画の提案を求められているんですが、どういうものを出したらいいのか」「企画書って、何からどう書けばいいんでしょうか」 企画に、あるいは企画書づくりに頭を悩ませている人は本当に多いようです。しかし、「企画」という言葉に惑わされてはいけない、と語るのは、著書『企画書は10分で書きなさい』の著者で、たくさんの書籍企画に携わっているブックライターの上阪徹さん。 企画のイメージが変わる、「企画の作り方」のヒント、全5回です。 プロフィール ブックライター 上阪徹さん 上阪徹事務所代表。「上阪徹のブックライター塾」塾長。担当した書籍は100冊超。携わった書籍の累計売り上げは200万部を超える。23年間1度も〆切に遅れることなく、「1カ月15万字」書き続ける超速筆ライター。 1966年生まれ。89年、早稲田大学商学部卒。ワールド、リクルート・グループなどを経て、94年よりフリー。これまでの取材人数は3000人超。著書に『JALの心づかい』『あの明治大学が、なぜ女子高生が選ぶNo.1大学になったのか』『社長の「まわり」の仕事術』『10倍速く書ける 超スピード文章術』『成功者3000人の言葉』など。 「企画は難しい」という呪縛を解く 企画、と聞くと、...more
カテゴリー:

STEM教材として注目 プログラミングと工作ができる電子回路ブロック『Makeblock Neuron Inventor Kit』を体験してきた - 05月25日(金)21:00 

2020年度から小学校でプログラミング教育が必修科目になることから注目が集まる“STEM(Science、Technology、Engineering、Mathematics)”教育。STEM教育のソリューションを世界で提供するMegablock社は5月25日、メディア向けの勉強会を開催。同社の事業と4月に発売したSTEM教育玩具『Makeblock Neuron Inventor Kit』(以下『Neuron』)について説明を受けた後、『Neuron』を使った工作とプログラミングを体験してきました。 同社はStem教育のハードウェア、ソフトウェア、カリキュラム、ロボットコンテストと、プログラミングやロボティクスを学ぶオールインワンのソリューションを提供している企業。STEM教育ロボットキット『mBot』や、プログラミングできるモジュール式ドローン『Airblock』、『Neuron』といった知育キット、ロボットを拡張するDIYキットやパーツを販売しています。 同社の製品は世界140か国以上、2万校以上の学校に導入されており、日本ではソフトバンク コマース&サービスから販売、現在8校の小中学校で授業に導入されています。 同社の競合優位性について尋ねたところ、オープンソースのプラットフォームを提供している点を強みとして挙げていました。Windows/Mac向けに提供するプログラ...more
カテゴリー:

カー娘がオホーツク地域の魅力を発信! 「澄んだ空気が最高。食べ物がおいしい」 - 05月25日(金)15:37 

 「オホーツクール アンバサダー就任 記者発表会」が25日、東京都内で行われ、平昌五輪で銅メダルを獲得した女子カーリングチーム「ロコ・ソラーレ」の本橋麻里、鈴木夕湖、吉田夕梨花、吉田知那美、藤澤五月の各選手が出席した。 5人は、北海道オホーツク地域の魅力を発信する事業「オホーツクール」のアンバサダーに就任した。 本橋選手は「私たちは北見市出身だけど、その枠をオホーツクまで広げて道東をアピールできる、そんなお仕事を頂き本当にうれしい。たくさんの方に遊びに来てもらえたら」と笑顔で呼び掛けた。 改めて同所の魅力を問われた吉田知那美選手は「空も広くて四季によって見せる景色も全く違う。オホーツクは5キロぐらいなら信号なしにランニングができる」とにっこり。 吉田夕梨花選手は「飛行機を降りた瞬間の澄んだ空気が最高のぜいたく」、鈴木選手は「海産物が豊富でおいしいし、農作物も新鮮なものが取れるので食べものが魅力です」とアピールした。 「鈴木さんが一番好きなものは?」と聞かれると「悩むね~! 私は結構ホタテのチーズが好きです」と声を弾ませた。 長いシーズンが終わったばかりの5人。本橋選手は「すごく感謝した1年。五輪をきっかけに、メダルというのがこんなに人を笑顔にさせるツールだったんだと気付けたし、自分がやってきたカーリング競技をより皆さんに知ってほしいという気持ちが強まりました」と語った。 藤澤選手は...more
カテゴリー:

デバッグをワークフローに統合してエラーの発見と修復を迅速化するSentryがS16Mを調達 - 05月25日(金)13:44 

デバッグを大幅に効率化し、その所要時間を“5時間から5分に短縮する”と自称するSentryが今日(米国時間5/24)、これまでの投資家NEAとAccelがリードするシリーズBのラウンドで1600万ドルを調達したことを発表した。NEAとAccelは、Sentryの2年前のシリーズAにも参加している。 協同ファウンダーでCEOのDavid Cramerによると、このラウンドでSentryの調達前評価額はおよそ1億ドルになった。同社が最近リリースしたSentry 9は、同社のそのほかのソフトウェアと同様、オープンソースだ。Sentry 9を使うとエラー修正をデベロッパーのワークフローに統合/一体化でき、コードの各部を担当しているデベロッパーに自動的に通知を送り、環境でフィルターする*ことによって、問題箇所の特定を助ける。またそれにより、複数のチーム間のコラボレーションも可能にする。同社によると、この方式ならバグフィックスに要する時間が“5時間から5分に短縮される”、という。〔*: 参考記事〕 同社は、とくにプロダクトのチームでは、“デベロッパーと彼らに隣接しているロールを重視する”、とCramerは語る。そこで同社が次に出す予定のツールは、単純なバグでなく、アプリケーションのパフォーマンス管理に関連したより深い疑問に...more
カテゴリー:

Vevoが自己アプリを廃止してほぼ全面的にYouTubeの利用へ移行 - 05月25日(金)11:20 

YouTubeはかねてから、Vevoの音楽配信サービスにとって重要な存在だったが、今日のブログ記事(米国時間5/24)でVevoは、YouTubeに集中する計画を発表した。それによりVevoは、“最大のオーディエンスにフォーカスして成長の機会を追求できる”、ということだ。YouTubeへの一本化に伴い、一部の不必要と思われるVevoの要素は取り去られる。 なくなるのはVevoのiOS, Android, およびWindowsアプリと、同社サイトの消費者向けの部分だ。“もっとも効率的な目標達成のために、これまでの独自の要素と運用プラットホームを廃止する”、とVevoは書いている。 このサービスのコンテンツをVevo独自のプレーヤーなどで試聴していた人は、プレイリストなどをYouTubeへインポートするツールを使うことになる。もちろん、Universal/Sony/Warner Musicが保有するサービス(Spotify)は今まさにそれをやっており、同時にまたYouTubeも、独自の音楽サービスを立ち上げてSpotifyなどと競合しようとしている。 そのため、すべての卵をYouTubeで孵(かえ)そうとするVevoの思い切った計画も、足かせを食らうかもしれない。YouTube以外に利用するプラットホームを同社はまだ明らかにしていないが、...more
カテゴリー:

にわかに盛り上がる「マンホールカード」、 その人気を支えるデザインに隠された秘密(後編) - 05月25日(金)09:54 

にわかに盛り上がる「マンホールカード」その人気を支えるデザインに隠された秘密(後編) にわかに注目されている、新たな”ご当地もの”「マンホールカード」。コレクションカードとして全国で無料配布し、集めている人がたくさんいるというのだから驚きだ。人気の理由を、開発者である下水道広報プラットホーム(GKP)の山田さんに話を伺う。後編では、マンホールカードのコンセプト「集める楽しみ」について更に深く掘り下げ、デザインの秘密に迫る。マニアックなマンホールが、一般の人に受け入れられたそのわけは……?(取材・文:阿部愛美)>>> 『にわかに盛り上がる「マンホールカード」、その人気を支えるデザインに隠された秘密とは(前編)』 地方自治体との連携で生まれた、意外な相互作用 カードの読み解き方について説明する山田さん 「カードは、GKPと全国の各地方自治体で作り上げています。それぞれの自治体が撮影したマンホールのふたの写真を素材とし、GKPでデザインをする形です。それを1ロット2000枚で購入して頂いています」マンホールカードの配布は下水道関係施設を中心に行なわれる。役所や下水道処理場、下水道の展示施設、観光案内所などだ。カード1種類につき1カ所のみの配布。そのうえ、手渡しでの配布となれば、地方自治体の負担も大きいはずだが……。「マンホールカードを取りに来る人の6割は、県外から訪...more
カテゴリー:

もっと見る

「ツール」の画像

もっと見る

「ツール」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる