「ツキノワグマ」とは?

関連ニュース

【くま】関ケ原でクマ出没相次ぐ。2頭を射殺 - 07月13日(金)13:47  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00057417-gifuweb-l21 13日朝、岐阜県不破郡関ケ原町関ケ原の伊吹山の山裾で、わなに掛かっている ツキノワグマの成獣2頭が相次いで見つかり、町有害鳥獣捕獲隊員によって射殺された。 発見場所から最も近い民家は約200メートルの所にあり、垂井署と町は住民に注意を呼び掛けている。 署によると、同日午前6時30分ごろ、町役場から北東約800メートルの山中で、 同隊の男性隊員がイノシシやシカを駆除するため仕掛けたわなに雄のクマ (体長約1・2メートル、体重約4...
»続きを読む
カテゴリー:

【これはクマった】今年はクマの大量出没年 5月の熊の目撃数過去最多 長野 - 07月05日(木)13:00  newsplus

長野県内でのツキノワグマの目撃件数は平年1000件以下だ。しかし、2006年に約3400件を記録して以降、4年おきに件数が跳ね上がり、今年はその「大量出没年」とみられている。 5月の目撃件数は91件で、記録がある05年以降で最多になっている。【原奈摘】 北信合同庁舎(中野市壁田)では3日、北信地区野生鳥獣被害対策チームが被害対策に関する講演会を開催した。 信大教育学部付属志賀自然教育研究施設の水谷瑞希助教(44)が、野生動物の生態と対策について講演し、市町村の職員らが農作物・人的被害に遭わない...
»続きを読む
カテゴリー:

緑の洞窟に落ちる滝が織り成す絶景は神秘的!涼しさ感じる兵庫「シワガラの滝」 - 07月09日(月)15:00 

兵庫県の北部、鳥取県境の扇ノ山の山麓に広がる上山高原。手付かずの自然が今も残り、森では絶滅が危惧される天然記念物のイヌワシをはじめ、ツキノワグマなど多種多様な野生動物が暮らしている。シワガラの滝はそんな深淵の森の小又川渓谷にある、洞窟に水をたたえる神秘的な滝だ。 【写真をみる】急斜面の難所にはロープなどがしっかりと用意されている/シワガラの滝 森の奥の巨大な岩に隠れるようにある洞窟は、その昔女人禁制で、修験者が修行した地と言われている。滝の起点は洞窟の外にあるが、水は中に流れ落ちるため、その姿は洞窟の中からしか見ることができない。天気の日は山の木々や苔が鮮やかな緑色に輝き、感動の美しさ。今回はオススメ立ち寄りスポットも併せてご紹介。<※情報は涼しい!緑の絶景ハイキング(2018年7月2日発売号)より> ■ 緑の洞窟に落ちるさわやかな神秘のシワガラの滝 薄暗い洞窟の中に射し込む太陽の光に照らされた、白糸の滝と緑のコントラストが演出する、幻想的な空間を楽しもう。見ごろは4から11月。ベストタイムの12時ごろを狙って。 駐車場からはプチ登山。駐車場から滝までは約40分。約1000mと距離はあまりないが、高低差が激しく道幅も狭い。ロープを利用するような急斜面や、川沿いを歩く場所もあるから、滑りにくいしっかりとした長靴や服で行こう。 区間は短いから、ゆっくりと慎重に行けば大丈夫。 石を利用し...more
カテゴリー:

「ツキノワグマ」の画像

もっと見る

「ツキノワグマ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる