「チャレンジ」とは?

関連ニュース

チークは2色使いで立体感を!なりたい印象別チークカラー - 07月17日(火)21:30 

顔の印象を華やかにするチーク。「チークに技術なんていらない」と思っている方も多いかもしれませんが、2色のチークを使い立体感を出すことで、かわいい系・クール系など、なりたいメイクを叶えることができるんですよ♪なりたい印象を叶える2色チークの使い方をご紹介致しましょう。印象別!2色チークの使い方~かわいい系を叶える方法清水有紗@aa_prneキュートな「ピンク」は、かわいい系を目指す女子にぴったりのカラー。濃いピンクとふんわりとしたミルキーピンクの2色を使って、とことん可愛く仕上げていきましょう。まず、濃いめのピンクチークを頬に広くのせ、中心には淡いピンクチークをぽんぽんとのせます。ハイライト効果が出て、立体感のある頬を演出することができますよ♪女の子らしさを求める方におすすめのカラーです。印象別!2色チークの使い方~自然にキレイ♡ナチュラル系_m_i_h_a_r_u__@_m_i_h_a_r_u__「ナチュラルメイクにチークなんて必要ない」と思っている人も多いのでは?しかし、肌馴染みの良いカラーを選べば、ナチュラルなメイクの完成度をより高めることができるんです。ナチュラル系を目指すなら、自然に血色感を高めることのできる、肌馴染みの良いカラーをチョイスしていきましょう。おすすめはピンクベージュ・オレンジの2色。ピンクベージュを頬全体に薄く伸ばし、中心よりやや高めの位置に少し濃いめのオレ...more
カテゴリー:

「ジャンプチ ヒーローズ」,“バクマン。”などのキャラが登場 - 07月17日(火)20:25 

ジャンプチ ヒーローズ ジャンプチ ヒーローズ配信元LINE配信日2018/07/17<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>「ジャンプチ ヒーローズ」、『バクマン。』『鬼滅の刃』の新たに2作品が参戦!超絶級イベント「十二鬼月の蜘蛛鬼」にチャレンジして「★5 累」を手に入れよう!LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、ワンダープラネット株式会社(本社:愛知…
カテゴリー:

ファンタ宣伝部長菅田将暉、今夏やりたいことはビニールプール! - 07月17日(火)20:20 

菅田将暉が“ファンタ宣伝部長”を務める「ファンタ」ブランドの新TVCM「ぼくらのやりたい100のコト!ボトル」篇が7月17日より全国放映スタートした。 【写真を見る】見てるだけで元気になれそうな、菅田将暉の満面の笑顔! パッケージに「#花火でワイワイ」「#運命的な恋がしたい」など、100種類ものユニークな“夏にやりたいコト“を書いた「ファンタ」が16日より期間限定で発売。 今回のCMは、クールな夏男となった菅田が「ファンタ宣伝部」のオープンカーで登場。髪をかき上げたり、3つのボトルを同時にノールックでキャッチしたりとかっこいい姿を見せながら、ボトルを通じてこの夏にやりたいことを仲間たちと一緒に盛り上げる内容になっている。 ボトルをノールックでキャッチするシーンの撮影では、ワイヤーでつられた3本のボトルを視界に入れずに片手でキャッチすることが求められた菅田。 少しでも手の位置がずれると、ボトルが手の平の上できれいに立たないため、難易度が高かったが、菅田は一回目で見事に成功。舞台やドラマなどで鍛えた、繊細ですぐれた体の感覚を生かして決めた。 CM中では宣伝部長としてこの夏にやりたいことを「海行って、ヨットで、かき氷!」と宣言しているが、インタビューで自身のことを聞かれた菅田は、「#テラスでビニールプール」と「#ハンモックで昼寝」を希望。 「以前ビニールプールをやろうと調べたことがあるの...more
カテゴリー:

世界初の宇宙飛行士訓練アプリ「Space Nation Navigator」 - 07月17日(火)19:00 

ジェフ・ベゾスのBlue Originやイーロン・マスクのSpaceX、リチャード・ブランソンのVirgin Galactic。民間企業が宇宙ビジネスに進出してから、本当に誰でも宇宙に行ける可能性が高まってきました。ですが、彼らを待たずして、宇宙飛行士になって地球を飛び出せる方法があるようです。使うのはアプリ「Space Nation Navigator」。このアプリでは宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられるようになっています。あとは自分でJAXAに応募するだけ、なんて野暮なことは言いません。もしも成績が良ければ、アプリを開発したフィンランドのスタートアップ「Space Nation」による、実地訓練が受けられるとのこと。宇宙に行きたい人はチャレンジしてみて!Top image: © Space Nation Navigator
カテゴリー:

苦悩から解放された有村智恵 日本復帰後「一番いいスイング」ができた理由【辻にぃ見聞】 - 07月17日(火)18:57 

有村智恵の6季ぶりの復活優勝で幕を閉じた「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース」。2013年から参戦した米国女子ツアーや、16年の国内復帰後も、なかなか結果を残せなかった有村が手にした2135日ぶりの勝利の理由はどこにあったのか。上田桃子らを指導する辻村明志コーチに聞いてみた。 【写真】有村智恵は復活優勝でこの涙 ■不調時の有村智恵のスイングは… 辻村氏は今大会の有村のプレーを見て、率直に「日本に帰ってきてから一番いいスイングをしていた」という感想を口にした。「米国参戦時から始まっていたと思うが、日本ツアーに戻ってきたころの有村選手のスイングは明らかに狂っていました。それは本人も感じていたと思う」と指摘。この「狂っていた」という当時のスイングを辻村氏は、こう解説する。 「スランプに陥り、インパクトのタイミングがずれると、最後は手先でコントロールするようになる。理想はボディターン(体の回転)で打つこと。手が体についてくるイメージですが、タイミングがずれることで、最後のコントロールの部分で手先に頼ってしまう。有村選手もその状態でした」 有村は優勝後の会見で、2011年に負った手首のケガの影響で、その後「インパクトの瞬間が怖くて、反射で手が浮いてしまう」という状態にあったことを話した。しかし持ち球のフェードを維持しようと、スイング改造に着手したが失敗。そのタイミングで...more
カテゴリー:

いわさきちひろは昭和のワーママだった!東京駅で人気画家の魅力にせまる「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」 - 07月17日(火)21:00 

やわらかい色彩で描かれた子どもたちや花の絵で今も人気の画家・いわさきちひろ。2018年が生誕100年となるのを記念した展覧会「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」が、丸の内の東京ステーションギャラリーで開催。彼女が生きた時代や創作活動について、多彩な作品と貴重な資料からひもとく展覧会となっている。絵を観る楽しさはもちろんだけど、仕事と家庭を両立させたワーキングママの先輩としても学ぶものがあるはず。【第1章の「娘時代」では、貴重な戦前の資料を多数展示!】2018年7月14日(土)から9月9日(日)まで、東京ステーションギャラリーで開催される「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」。タイトルは、ちひろが後に夫となる松本善明氏との初対面の時に自己紹介した言葉だそう。そこで、展覧会では「絵描き」としての技術や作品の背景を振り返りながら、約200点の展示品を通じて いわさきちひろの世界を紹介する。展示構成は4つの章からできていて、そのタイトルはいずれも本人の言葉からの引用。第1章「私の娘時代はずっと戦争のなかでした」では、1918年(大正7年)に生まれたいわさきちひろ(岩崎知弘)が終戦を迎えるまでの時代を振り返る。恵まれた家庭環境で少女時代を過ごしたちひろは幼い頃から絵が得意で、洋画家・岡田三郎助にデッサンや油絵を学ぶなど、幅広い文化にふれていたという。そんな少女期について、貴...more
カテゴリー:

「BFBチャンピオンズ2.0」,3回まで引き直しできる“フォースチャレンジスカウト”が本日より開催 - 07月17日(火)20:25 

BFBチャンピオンズ2.0〜Football Club Manager〜 BFBチャンピオンズ2.0〜Football Club Manager〜配信元サイバード配信日2018/07/17<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>思考型シミュレーションサッカーゲーム『BFBチャンピオンズ2.0〜FootballClubManager〜』3回引き直し可能な「フォースチャレンジスカウト」登…
カテゴリー:

「テイルズ オブ ザ レイズ」,“FIGHTING OF THE SPIRIT”が開催 - 07月17日(火)20:19 

テイルズ オブ ザ レイズ テイルズ オブ ザ レイズ配信元バンダイナムコエンターテインメント配信日2018/07/17<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>「テイルズ オブ ザ レイズ」 『FIGHTING OF THE SPIRIT 〜水の章〜』開催!「シャーリィ(CV:広橋 涼)」「クロエ(CV:浅野真澄)」が新規参戦!さらに『BOSSチャレンジ』を新たに実装! ■新イ…
カテゴリー:

「観る楽しさを届けたい」思いをIoT/ドローンで実現―ウインドサーフィンW杯での技術チャレンジ | IT Leaders - 07月17日(火)19:00 

サッカーのワールドカップロシア大会がフランスの優勝で閉幕したが、2018年がワールドカップ年の競技はサッカーだけではなく、中には日本人にはなじみの薄い“マイナースポーツ”もいくつか開催されている。2018年5月に横須賀・津久井浜海岸で開催された「PWAウインドサーフィンワールドカップ 2018」がその1つだ。同大会ではIoT/ドローンを活用した競技のリアルタイム配信というユニークな試みがなされた。
カテゴリー:

ワンランク上の演奏してみた・歌ってみた動画が作れるスマホ用オーディオ・ミキサー「GO:MIXER PRO」登場 - 07月17日(火)18:21 

スマートフォンで楽器演奏や歌の動画を制作している人、あるいはこれからチャレンジしたいという人にうれしいデバイスが登場。ローランドからスマホでの動画撮影時に高音質で音声を収録できる小型オーディオ・ミキサー「GO:MI...
カテゴリー:

もっと見る

「チャレンジ」の画像

もっと見る

「チャレンジ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる