「チャイナエアライン」とは?

関連ニュース

サプライス、ソウル・台北行きで土日限定クーポン 1予約2,000円割引 - 06月24日(日)14:40 

エイチ・アイ・エス(H.I.S)の航空券予約サイト「Surprice(サプライス)」は、東京/羽田・東京/成田発ソウル・台北行きの「海外航空券」または「海外航空券+ホテル」に使える割引クーポンを6月23日午前0時から配布している。 ソウル行きはアシアナ航空または大韓航空利用の場合のみが対象で、クーポンコードは「MARUW898MDNGB6JJ」。台北行きはチャイナエアライン利用の場合のみが対象で、クーポンコードは「YAKI6KML8RF3PMTX」。予約時に決済ページで「クーポンを使用する」を選択し、各クーポンIDを入力すると適用でき、いずれも1予約につき2,000円割引となる。 1回の予約で1つのクーポンのみ利用できるため、複数人での予約の場合は人数分に分けて購入した場合のほうがお得になる。予約完了後に利用することや、キャンセル料に充当することはできない。クーポン利用期間は6月24日午後11時59分まで。キャンペーンは予告なく終了する場合もある。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

チャイナエアライン、高雄〜香港〜ジャカルタ線開設 7月1日から - 06月24日(日)13:51 

チャイナエアラインは、高雄〜香港〜ジャカルタ線を7月1日より開設する。 機材はボーイング737-800型機を使用する。就航を記念したプロモーション運賃を、ビジネスクラスは往復21,000台湾ドル、エコノミークラスは同9,500台湾ドルで販売する。いずれも諸税は別途必要となる。 これにより、台湾とインドネシアの間はジャカルタ、スラバヤ、バリへ週28便体制で結ぶことになる。台北とジャカルタの間は、2017年12月よりエアバスA350-900型機を投入しているほか、ガルーダ・インドネシア航空との共同運航(コードシェア)により、インドネシア各地へのシームレスなアクセスを提供する。 https://www.china-airlines.com/jp/jp/discover/news/press-release/20180619
カテゴリー:

チャイナエアライン、「ファミリーカウチ」の販売中止 - 06月21日(木)19:56 

チャイナエアラインは、6月1日より「ファミリーカウチ」の販売を中止した。 6月1日以前に予約・購入した場合は、予約したフライトでのみ利用ができる。 チャイナエアラインでは、ボーイング777-300ER型機とエアバスA350-900型機のエコノミークラスに、座席のフットレスト部分を座面と水平に引き上げ、フルフラット状態にして利用できる「ファミリーカウチ」を設置している。ボーイング777-300ER型機では10列、エアバスA350-900型機では12列で対応している。専用のシートベルト、クッションプロテクター、枕、毛布、子供用のおもちゃも提供している。 ⇒詳細はこちら 投稿 チャイナエアライン、「ファミリーカウチ」の販売中止 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

サプライス、ソウル・台北行きで土日限定クーポン 1予約2,000円割引 - 06月17日(日)08:03 

エイチ・アイ・エス(H.I.S)の航空券予約サイト「Surprice(サプライス)」は、東京/羽田・東京/成田発、ソウル・台北行きの「海外航空券」または「海外航空券+ホテル」に使える割引クーポンを6月16日午前0時から配布している。 ソウル行きはアシアナ航空または大韓航空利用の場合のみが対象で、クーポンコードは「ONOUPKVDFDKCTYIU」。台北行きはチャイナエアライン利用の場合のみが対象で、クーポンコードは「KOBNQA2S5MMU46M4」。予約時に決済ページで「クーポンを使用する」を選択し、各クーポンIDを入力すると適用でき、いずれも1予約につき2,000円割引となる。 1回の予約で1つのクーポンのみ利用できるため、複数人での予約の場合は人数分に分けて購入した場合のほうがお得になる。予約完了後に利用することや、キャンセル料に充当することはできない。クーポン利用期間は6月17日午後11時59分まで。キャンペーンは予告なく終了する場合もある。 ⇒詳細はこちら 投稿 サプライス、ソウル・台北行きで土日限定クーポン 1予約2,000円割引 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

チャイナエアライン、台湾行き航空券が15%割引 17日まで - 06月15日(金)09:11 

チャイナエアラインは、日本発台湾行きの航空券が15%割引となる、夏の「ウィークエンドGO!」キャンペーンを、6月13日から17日まで実施している。 札幌/千歳・東京/成田・東京/羽田・名古屋/中部・静岡・富山・福岡・熊本・宮崎・鹿児島発着が対象となり、公式ウェブサイトで購入した場合に運賃が15%割引となる。グループ会社のマンダリン航空運航便も対象となる。 対象搭乗期間は6月14日から2019年3月31日まで。諸税や燃油サーチャージ、ピーク時サーチャージなどは割引対象外となる。その他プロモーションとの併用はできない。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

サプライス、ソウル・台北行きで土日限定クーポン 1予約2,000円割引 - 06月24日(日)14:40 

エイチ・アイ・エス(H.I.S)の航空券予約サイト「Surprice(サプライス)」は、東京/羽田・東京/成田発ソウル・台北行きの「海外航空券」または「海外航空券+ホテル」に使える割引クーポンを6月23日午前0時から配布している。 ソウル行きはアシアナ航空または大韓航空利用の場合のみが対象で、クーポンコードは「MARUW898MDNGB6JJ」。台北行きはチャイナエアライン利用の場合のみが対象で、クーポンコードは「YAKI6KML8RF3PMTX」。予約時に決済ページで「クーポンを使用する」を選択し、各クーポンIDを入力すると適用でき、いずれも1予約につき2,000円割引となる。 1回の予約で1つのクーポンのみ利用できるため、複数人での予約の場合は人数分に分けて購入した場合のほうがお得になる。予約完了後に利用することや、キャンセル料に充当することはできない。クーポン利用期間は6月24日午後11時59分まで。キャンペーンは予告なく終了する場合もある。 ⇒詳細はこちら 投稿 サプライス、ソウル・台北行きで土日限定クーポン 1予約2,000円割引 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

チャイナエアライン、高雄〜香港〜ジャカルタ線開設 7月1日から - 06月24日(日)13:51 

チャイナエアラインは、高雄〜香港〜ジャカルタ線を7月1日より開設する。 機材はボーイング737-800型機を使用する。就航を記念したプロモーション運賃を、ビジネスクラスは往復21,000台湾ドル、エコノミークラスは同9,500台湾ドルで販売する。いずれも諸税は別途必要となる。 これにより、台湾とインドネシアの間はジャカルタ、スラバヤ、バリへ週28便体制で結ぶことになる。台北とジャカルタの間は、2017年12月よりエアバスA350-900型機を投入しているほか、ガルーダ・インドネシア航空との共同運航(コードシェア)により、インドネシア各地へのシームレスなアクセスを提供する。 https://www.china-airlines.com/jp/jp/discover/news/press-release/20180619 投稿 チャイナエアライン、高雄〜香港〜ジャカルタ線開設 7月1日から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

サプライス、ソウル・台北行きで土日限定クーポン 1予約2,000円割引 - 06月17日(日)08:03 

エイチ・アイ・エス(H.I.S)の航空券予約サイト「Surprice(サプライス)」は、東京/羽田・東京/成田発、ソウル・台北行きの「海外航空券」または「海外航空券+ホテル」に使える割引クーポンを6月16日午前0時から配布している。 ソウル行きはアシアナ航空または大韓航空利用の場合のみが対象で、クーポンコードは「ONOUPKVDFDKCTYIU」。台北行きはチャイナエアライン利用の場合のみが対象で、クーポンコードは「KOBNQA2S5MMU46M4」。予約時に決済ページで「クーポンを使用する」を選択し、各クーポンIDを入力すると適用でき、いずれも1予約につき2,000円割引となる。 1回の予約で1つのクーポンのみ利用できるため、複数人での予約の場合は人数分に分けて購入した場合のほうがお得になる。予約完了後に利用することや、キャンセル料に充当することはできない。クーポン利用期間は6月17日午後11時59分まで。キャンペーンは予告なく終了する場合もある。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

マンダリン航空6月14日「成田-台中」路線開設 東京唯一の台中路線毎日就航 - 06月15日(金)16:00 

6月14日、チャイナ エアライングループのマンダリン航空は、「成田-台中」路線を新規就航させました。1日1便、毎日成田国際空港より台湾台中国際空港まで直航便を運航します。103名の乗客を載せた台中からの初便が12:00に成田空港に到着、台北経済文化代表処 謝長廷駐日代表、成田国際空港株式会社 夏目誠代表取締役社長、チャイナ エアライン 張明瑋日本支社長に迎えられました。台中市 林佳龍市長、チャイナ エアライン 何煖軒会長、初便機長が成田空港に降り立つと、成田国際空港株式会社 長田太代表取締役副社長より花束が贈呈されました。
カテゴリー:

マンダリン航空、東京/成田〜台中線開設 チャイナエアから機材移管も - 06月14日(木)17:31 

マンダリン航空は、6月14日より、東京/成田〜台中線に就航した。 飛行時間は台中発は3時間30分、東京/成田発は3時間50分。エコノミークラス103席を配置した、エンブラエル190型機で毎日1便を運航する。当面は定期チャーター便として運航する。成田空港の発着ターミナルは、グループのチャイナエアラインと同じ第2ターミナルとなる。 初便となるAE266便は、台中を午前7時40分に出発。東京/成田には午前11時53分に到着した。折返しのAE267便は、東京/成田を午後0時51分に出発し、台中には午後3時56分に到着した。 チャイナエアライングループのホー・ヌアン・シュエン会長は、成田空港で開かれた就航記念式典で、「台北、高雄路線をすでに就航しており、台中路線は初めてとなる。台中路線を通じて中部の観光促進にお手伝いできればと思っている。チャイナエアラインは近い将来に新しい機材を導入し、マンダリン航空にも機体をシェアしていく。」と話した。就航記念式典には、台北経済文化代表処のシェ・チャン・ティン駐日代表、国土交通省東京航空局成田空港事務所の石井靖男成田空港長、台中市のリン・チァー・ロン市長、成田市の小泉一成市長、マンダリン航空のツァウ・ツー・フェン社長、チャイナエアラインのツアン・ミン・ウェイ日本支社長らが出席した。 台中は、台北に次ぐ台湾第2の都市。日本統治時代の面影を...more
カテゴリー:

もっと見る

「チャイナエアライン」の画像

もっと見る

「チャイナエアライン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる