「ターニングポイント」とは?

関連ニュース

【芸能】<安室奈美恵>人生の転機は「30歳前後」 「詩や曲を作らないと決めた」 - 07月20日(金)23:12  mnewsplus

 9月16日に引退する歌手の安室奈美恵さんが表紙を飾った女性ファッション誌「andGIRL(アンドガール)」(エムオン・エンタテインメント)の 8月号がこのほど、発売され、安室さんはインタビューで、これまでの人生のターニングポイントを「30歳前後かな」と告白している。  世間でブームを巻き起こした20歳のときよりも、「30歳前後」が自身の転機と話した安室さん。「30代の音楽活動は、充実していましたね。 周囲に自分の意思を素直に話せるようになったし。いろんな音楽に挑戦しながらも、自分では詩や曲を作らないと決めたの...
»続きを読む
カテゴリー:

血液型【夏の恋に落ちやすい】ランキング B型はトキメキを求めて夏の恋を遊び尽くす! - 07月16日(月)17:00 

 「ひと夏の恋」という言葉があるように、夏は恋のスイッチがONになりやすい季節。旅先での一目惚れをはじめ、男友達の日焼けした肌にドキドキしたり、開放的な笑顔に魅せられたり。長年付き合っている相手に惚れ直すことだってあるでしょう。今回は、血液型の特性から導き出した「夏の恋に落ちやすい」ランキングです。 ■第1位 O型……ラブハンターぶりを発揮する  まぶしい太陽、夏特有の開放感、ホットな肌見せなどにことごとく反応して、恋のテンションがだだ上がりするのが、最も原初的な血液型であるO型。ラブハンターの本性丸出しにして、異性を片っ端から狙い撃ちする積極性をみせるでしょう。また、O型女性は熱い日差しを浴びるほどキレイになる特性があるので、声をかけられる率が高めということも。すれ違いざまの恋から熱愛まで、多くの夏の恋を経験しそうです。 ■第2位 B型……夏の恋を遊び尽くすタイプ  人生に刺激とトキメキを求めるB型にとって、日常に精彩を与えてくれる恋愛は欠かせないもの。持ち前の奔放さで、1年365日、常に誰かに恋しているタイプです。そんなB型なので、ワクワク要素の多い夏は、恋愛のテーマパークにいるように大いに盛り上がってしまいそう。刹那の衝動に身を任せて、ワンナイトラブを繰り返してしまうことも。スキャンダラスな話題を振りまき、縦横無尽に夏の恋を遊び尽くすB型なのです。 ■第3位 A型……「夏の恋...more
カテゴリー:

石原さとみ主演ドラマに不満「何をやっても石原さとみ」の声 - 07月16日(月)16:00 

NEWポストセブンではドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が、石原さとみ主演の『高嶺の花』(日本テレビ系水曜午後10時)の懸念を指摘する。 視聴者の高い期待を反映してか、初回平均視聴率は11.1%と二桁台の好スタートを切りました。 一方このドラマの中で「石原さとみ節」は健在。 早口のアルトの声でつぶやいたかと思えば張り裂けんばかりに高く叫ぶ、あの速度感あるセリフ回しが目立ちます。 どこまで石原さとみテイストを脱ぎ捨てて、登場人物としての空気感をまとえるか。 どこまで気品とプライド、まさに「高嶺の花」の雰囲気を漂わすことができるか、試されています。 「何をやっても石原さとみ」とは、「何をやってもキムタク」に相通じるものがある──という深遠な批評も耳にしました。 ◆何を演じても同じ?石原さとみの演技に不満の声多数 好スタートの「高嶺の花」だが、ネット掲示板「ガールズちゃんねる」では石原さとみの演技に対する不満の声が多数寄せられている。 「高嶺の花はいつものさとみすぎてウンザリしたよね。 」 「演技ひどかったね~ なに言ってんだか全然聞き取れないし 」 「石原さとみ自身は可愛くてめっちゃ好きだけど、演技はすごい苦手だと気付いた 『たーかーねーの花よーー』ってセリフが本当にイラっとしたからあのドラマもう見ない 」 「ビジュアルは好きだけど演技が全部同じなのが本当に...more
カテゴリー:

「僕と小栗さんの関係が、西郷さんと坂本龍馬に似ていると思いながら演じています」鈴木亮平(西郷吉之助)【「西郷どん」インタビュー】 - 07月15日(日)20:50 

 吉之助が島から召還され、物語が大きく動き始めた大河ドラマ「西郷どん」。京に上った吉之助は、坂本龍馬(小栗旬)、勝海舟(遠藤憲一)、岩倉具視(笑福亭鶴瓶)、桂小五郎(玉山鉄二)といった英傑たちと出会い、明治維新に向かって突き進んでいく。通称“革命編”と呼ばれる新章のスタートに合わせて、主演の鈴木亮平が見どころを語ってくれた。 -革命編では、新たに4人の英傑たちが登場します。彼らと西郷の交流が大きな見どころですが、お芝居の面で変化はありますか。  魅力的な方ばかりなので、彼らをより輝かせるためにはどうしたらいいのか。それを一番に考えています。これまでは、吉之助がどう考えているかを中心に演じてきましたが、今は彼らが何を考えているか、彼らに自分がどう翻弄されるのか。そういう“受け”のお芝居を意識しています。 -その理由は?  吉之助のキャラクターはこれまで十分に描かれてきたので、これからは彼らの影響を受けて吉之助が変わっていく様子をうまく見せられれば…と思っています。これまでは吉之助自身が動くことが多かったので、あまり“受け”のお芝居をする機会はありませんでしたが、今はその辺を意識しながら演じています。 -そういう意味で、彼らの見どころは?  今までとは違う一面を楽しんでいただけるはずです。まずは皆さん、初めて出会うシーンが面白いので、ぜひ注目していただきたいです。それぞれの見どこ...more
カテゴリー:

小栗旬の憧れはまさかのあの人! 『銀魂』銀ちゃんにも似ていて… - 07月15日(日)07:00 

『銀魂2』で1作目に引き続き、主人公の坂田銀時を演じた小栗旬さん。作品への愛を語っていただきました。 福田雄一監督との仕事で、新しい自分の可能性を知った。 小栗さんにとって、『銀魂』という映画は、ターニングポイントになった作品なのだろうか。 「どうでしょうか…。もう少し未来になってみないとわからないですけれど、ここまでしっかり築いてきたキャリアを1回ぶち壊すことになった映画だとは思いますよ(笑)。俺ねぇ、結構真面目にやってきた俳優なんですけれど、福田雄一という人に出会っちゃって、こんなところに落とし穴があったとは…。『銀魂』やるまでは、ほとんど仕事したことなかったですし、福田さん、俺のこと苦手って言ってたらしいのに、一昨年から一番多く一緒に仕事をしている監督になっちゃって。ホント、不思議なめぐり合わせだと思います。同じ世界にいても、別の線路を走ってる感じだったんですけどね。とはいえ、もともと僕はコメディは好きなので、福田さんとの仕事で、笑いに関する振り切りとか、自分の新たな可能性を見せてもらえたのは、嬉しかったですね。ただそれが、真面目に作っている作品に活かせるかどうかはよくわからないですけれども(笑)」 万事屋の菅田将暉さんと橋本環奈さんとのチームワークは、今作ももちろんぴったり。撮影中はもちろん、取材などで顔を合わせた場合でも、おしゃべりがまったく止まらないとの噂。 「菅田く...more
カテゴリー:

ネットで火が付いた!「テラスハウス」のサクセスストーリー【フジテレビプロデューサー・太田大】 - 07月18日(水)00:00 

「名前をなくした女神」(2011年)、「ファースト・クラス」(2014年)、「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」(2018年、全てフジテレビ系)など、話題のドラマの企画を数多く手掛けてきたヒットメーカー・太田大氏に直撃インタビューを敢行。作品を企画する上で心掛けていることや、作品に懸ける思い、そして自ら「ターニングポイント」と語る、現在新シリーズ「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」が放送中のリアリティーショー番組「テラスハウス BOYS×GIRLS NEXT DOOR」(2012~2014年)の誕生秘話も語ってくれた。 現在「軽井沢編」が展開中の「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」。第22話(地上波は7月30日(月)放送)からは新メンバーが登場する/(c)フジテレビ / イースト・エンタテインメント ■ 報道局時代にドラマ作りの基本を学ぶことができました ──太田さんはフジテレビに入社後、まず報道局に配属されたそうですね。 「2003年に入社して、その後5年間、報道局で社会部の記者や昼のニュース番組のディレクターなどを務めました。報道も希望で配属されたのではあったんですが、元々はドラマや映画をやりたいと思っていて。気持ちが年々強まっていき、毎年異動の希望を出し続けて、6年目でようやく希望が叶い、現在の編成局に異動になり...more
カテゴリー:

水樹奈々 大人の色気で、思春期の少年をノックアウト!? - 07月16日(月)17:00 

声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「Mの世界」。7月9日(月)の放送では、「初めての水樹奈々」特集をお届けしました。水樹を最初に知ったときのリスナーのさまざまな反応をお楽しみください。 (TOKYO FM「水樹奈々のMの世界」2018年7月9日(月)放送より) 声優・歌手として活躍する水樹奈々 今回の放送では、番組史上、リスナーの投稿のハードルが最も低い(?)コーナー「初めての水樹奈々」をスペシャルでお届けします。 水樹「夏というのは、いろんな“初めて”が起こりやすい時期ですから。今回のスペシャルをキッカケに、水樹奈々楽曲を1曲でも多く知っていただけたらうれしいです」 【「初めての水樹奈々」エピソード1(25歳・男性)/♪「悦楽カメリア」】 ≪2009年、暇つぶしで立ち寄ったアニメショップ。モニターの映像には『水樹奈々「悦楽カメリア」』の文字が! 誰だろう?と思って観ていましたが、最終的には、色香にノックアウトされ、「悦楽カメリア」が収録されているCDを購入。それ以来、虜となっています≫ 水樹「うれしい! 私に色気を感じてくださる方がいましたー(笑)! こういうメッセージは励みになります。9年前ということは、当時はまだ16歳!? いやぁ、思春期の少年を刺激してしまったわけですよね(笑)。すみません……。私もこのタイトルをつけ...more
カテゴリー:

W杯決勝でのVARによるPKに議論も…ファーディナンドは「誤った判定だった」 - 07月16日(月)02:32 

前半の大きなターニングポイントとなったPK。
カテゴリー:

【芸能】渋み増す仲村トオル…優作さん、舘ひろし&柴田恭兵を今も追う - 07月15日(日)14:05  mnewsplus

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/15/kiji/20180715s00041000104000c.html 2018年7月15日  映画「ビー・バップ・ハイスクール」で鮮烈なデビューを飾ってから33年。俳優の仲村トオル(52)は年々渋みを増し、幅広い役柄で代表作を増やしている。故松田優作さん(享年40)や舘ひろし(68)、柴田恭兵(66)を仰ぎ見ながら歩んだ役者人生。ダンディーな“大人の男たち”の背中を今も追い続けている。(飛澤 美穂)  デビュー当時と変わらないシャープなスタイルで、渋さとスマートさが際立つ。テ...
»続きを読む
カテゴリー:

小室安未、「聖南さんのテラハ婚が気になる!」 - 07月14日(土)06:00 

Netflixとフジテレビで配信・放送中の「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」より、第17話で卒業をした大学生の小室安未が、卒業後の心境や当時の裏話などを語った。 【写真を見る】安未「聖南さんの”TERRACE HOUS結婚”が楽しみです!」 同番組は、シェアハウスに同居する男女6人の青春模様を記録したリアリティー・ショー。その共同生活の様子をカメラで追いかけ、友情、恋愛、夢などさまざまなドラマを映し出していく。 現メンバー・中村貴之からも、「こんなかわいい子、見たことない」と言わしめるほどのルックスで注目を集めてきた安未。その素直さと、たまに見せるキュートな笑顔で、さまざまな男性メンバーからアタックされた。 そこで、「ザテレビジョン」では卒業後の安未にインタビューを敢行。「TERRACE HOUSE」での日々について話を聞いた。 ――「TERRACE HOUSE」卒業後、喪失感はありましたか? 女子メンバーだけじゃなく、男子メンバー含め、みんなほぼ毎日夜リビングに集まってわちゃわちゃしていたんです。それがすごく楽しかったし、起きて誰かがリビングにいて、みたいなのが無くなったのがさみしかったです。 初期メンバーでは、一回だけ、プレイルームで6人全員で映画を見たことがありました。それも、自然と集まって。本当に仲が良かったんだと思います。 ――男性メンバー...more
カテゴリー:

もっと見る

「ターニングポイント」の画像

もっと見る

「ターニングポイント」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる