「ソログラビア」とは?

関連ニュース

ラストアイドル、22人で新曲初披露 野外ライブで80回の「好きだ!」 - 07月14日(土)20:32 

 テレビ朝日系オーディション番組から生まれたアイドルグループ「ラストアイドル」が14日、東京・六本木ヒルズアリーナで開催された日替わりフリーライブ『コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE』のトップバッターとして出演した。 【写真】ファン1200人が集結したライブの模様  1期生のユニットが誕生して、初となる夏の野外ライブ。ファン1200人が駆けつけるなか、3rdシングル「好きで好きでしょうがない」(8月1日発売)をファミリー22人で初披露。センターの間島和奏は「サビのメロディが耳に残る。曲中に『好きだ!』というフレーズが“80回”も出てくる。メンバー全員が届ける80回の『好きだ!』を全力で受け取って帰ってください!」と笑顔で呼びかけていた。  新曲を含む全14曲を披露し、全力パフォーマンスでトップバッターの大役を務めた。ライブ内では、夏休み期間中に早朝ライブ『ラスアイの夏やすみ 2018』(入場無料、一部撮影可)の開催をサプライズ発表。8月7日、8日、10日、14日~19日の計9日間に午前9時15分から同所で開催され、メンバーが日替わりで登場する。  日替わりフリーライブは、8月26日まで同所で開催。THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、超特急、Soner Pocket、次世代ガールズバンドプロジェクト『BanG Dream!』から生ま...more
カテゴリー:

グラビア界に新星 スパガ・石橋蛍、初ソログラビアで弾ける笑顔とビキニ姿 - 07月14日(土)00:00 

 アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの石橋蛍(16)が、14日発売の『週刊ヤングマガジン』33号(講談社)の巻末グラビアに登場。人生はじめてのソロでのグラビアで、16歳のフレッシュな色気を堂々と発揮した。 【別カット】スパガ石橋蛍、真っ赤なビキニでジャンプ  スパガのグラビアといえば、2016年度の『カバーガール大賞』の「コミック部門」の女王で、グラビア界全体を引っ張る浅川梨奈がエースとして君臨する。その浅川に続く新星として、石橋が名乗りをあげた。  人生初めてのグアムで撮影されたソログラビアは、いきなりビキニカットではじまると、続々とビキニ姿を披露。デコルテラインもあらわにするなど、あどけなさと感じさせながらもグラビアの適性もバッチリな期待を感じさせる。  また、同号の表紙と巻頭グラビアには人気アイドルグループ・乃木坂46の西野七瀬(24)が登場。夏のある一日、誰もいない海辺でリラックスした“カノジョ”感たっぷりの素顔を見せた。  同号の巻頭カラー漫画は、V6の岡田准一主演で実写映画化される『ザ・ファブル』(南勝久)。 【関連記事】 【写真】ビーチで抜群のスタイルを披露した浅川梨奈 【写真集カット】抜群のスタイルを披露した浅川梨奈 【写真集カット】顔を火照らせ…カメラをじっと見つめる浅川梨奈 【写真】初写真集では…ダイナマイトボディを披露した浅川梨奈 【写真】...more
カテゴリー:

劇場版『ラブライブ!サンシャイン!!』、特報&第1弾ビジュアル解禁 - 07月09日(月)16:57 

 新しい「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」。その完全新作となる劇場版アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』(来年1月4日公開)の特報映像と第1弾ビジュアル、ロゴデザインが9日、公開された。 【動画】『ラブライブ!サンシャイン!!』劇場版特報  同シリーズは、16年7月よりTVアニメ1期、17年10月よりTVアニメ2期を放送し、放送終了と同時に完全新作劇場版の製作が発表されていた。今回、特報とともに解禁された第1弾ビジュアルは「千歌ver.」。29日発売の特典付前売券(ムビチケカード)と特典クリアファイル(全10種)第1弾にも同じ千歌のビジュアルがフィーチャーされている。  劇場版公開に先がけ今月からテレビアニメ1期&2期が再放送されているほか、11月17日・18日の2日間にはAqours(アクア)が東京ドームで『ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 4th Love Live! ~Sailing to the Sunshine~』を開催することも決定している。 【関連記事】 『ラブライブ!サンシャイン!!』完全新作の劇場版制作 『ラブライブ!サンシャイン!!』斉藤朱夏、ソログラビアで大人ドレス&ヘソ見せ 「ラ...more
カテゴリー:

【アイドル】スパガ石橋蛍(16)、ふっくらバストのビキニ姿披露 初ソログラビアで美ボディ弾ける - 07月14日(土)10:04  mnewsplus

SUPER☆GiRLSの石橋蛍が、14日発売の「週刊ヤングマガジン」33号の巻末グラビアを飾る。 ソロ初登場となった石橋は、16歳らしいフレッシュなビキニ姿を披露。 大人びた美ボディと、無邪気な笑顔が印象的なグラビアに仕上がった。 石橋蛍(いしばし・ほたる)プロフィール 生年月日:2002年4月7日 出身地:京都府 血液型:O型 身長:150cm 趣味・特技:絵を描くこと・ドラム・アニメ、漫画、舞台鑑賞 http://mdpr.jp/news/detail/1779220 『週刊ヤングマガジン』33号 石橋蛍 SUPER☆GiRLS 石橋蛍 SUPER☆GiRLS...
»続きを読む
カテゴリー:

けやき坂46がホールツアー完遂 活動休止の影山優佳がファンにあいさつ - 07月10日(火)21:25 

 アイドルグループ・けやき坂46(通称ひらがなけやき)が10日、千葉・幕張メッセイベントホールで『けやき坂46「走り出す瞬間」ツアー2018』のファイナルを迎え、5都市10公演で計4万5000人を動員したホールツアーを完遂した。 【ライブ写真】メンバー同士でキュートなハートマークを作った  けやき坂46は、欅坂46の後輩グループとして2015年に誕生し、16年5月に本格始動。今年1月末から2月頭にかけては、欅坂46が未経験の東京・日本武道館3daysを成功させ、本ツアー中の6月20日に初単独作品となるデビューアルバム『走り出す瞬間』をリリース。初週売上15.5万枚で初登場1位を獲得するなど、勢いを加速させている。  前半はツアーの思い出やハプニングを振り返りつつ、アルバムに収録された新曲11連発。ユニット曲では佐々木美玲が「わずかな光」をセンターステージで、齊藤京子は「居心地悪く、大人になった」をメインステージでソロ歌唱し、ファンの声援を独り占めにした。  人気曲「誰よりも高く跳べ!」「NO WAR in the future」の2曲でクライマックスに突入すると、ファンは緑のペンライトを激しく振りながら飛び跳ねて会場を揺るがした。本編ラストの「車輪が軋むように君が泣く」では会場全体を大合唱が包み込んだ。  アンコールでは6月1日付の公式サイトで学業に専念するため活動休止を...more
カテゴリー:

「ソログラビア」の画像

もっと見る

「ソログラビア」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる