「セットプレー」とは?

関連ニュース

【サッカー】「W杯史上最低の得点王」? 32年ぶりの英国人得点王ハリー・ケインに厳しい評価も - 07月16日(月)17:18  mnewsplus

ロシアワールドカップは現地時間15日に決勝が行われ、クロアチアを破ったフランスの優勝で幕を閉じた。大会得点王に贈られる ゴールデンブーツ賞は、計6ゴールを記録したイングランド代表のFWハリー・ケインが受賞している。 イングランド人選手の得点王は1986年大会のゲーリー・リネカー氏に続いて32年ぶり2人目。計6得点もそのリネカー氏に並び、 イングランド人選手の最多タイ記録となった。 しかし、ケインの得点王に対してはやや厳しい評価もみられる。米『Yahoo!』の評論家ヘンリー・ブッシュネル氏は「ハリー・ケインが ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカーW杯】フランスのグリーズマン、ゴール導くFK獲得も世界から批判の嵐 「ダイブ」の合唱「愚か」 ★2 - 07月16日(月)10:04  mnewsplus

世界の頂点を決める現地時間15日のロシア・ワールドカップ(W杯)決勝で生まれたフランス代表の先制点に批判が集まっている。 20年ぶりの優勝を目指すフランスと初優勝を狙うクロアチアの一戦は、セットプレーでフランスが先制した。 このゴールはフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが敵陣で獲得したファウルから生まれたが、 ツイッターでは「ダイブ」の大合唱が湧き上がっている。  フランスは前半18分、FWアントワーヌ・グリーズマンが中央やや右サイドの25メートルほどの位置でFKを獲得した。 主審はファウルを言い渡...
»続きを読む
カテゴリー:

【ロシアW杯】 フランス、4ゴールで20年ぶり2度目優勝! - 07月16日(月)01:54  mnewsplus

◆W杯ロシア大会▽決勝 フランス4-2クロアチア(15日、モスクワ)  フランスがクロアチアを下し、自国開催だった98年大会以来20年ぶり2度目となる優勝を飾った。優勝2回はブラジル(5回)、ドイツとイタリア(4回)に次ぎ、ウルグアイとアルゼンチンに並ぶ4位。欧州勢の優勝は4大会連続となった。クロアチアは準優勝。98年大会の3位を上回る最高成績となった。  フランスが意外な形で先制点を手にした。前半18分、ペナルティエリア右手前からのFK。FWグリズマン(Aマドリード)がペナルティーエリア内へボールを送ると、クロアチア...
»続きを読む
カテゴリー:

W杯決勝前半は全てセットプレーから得点が…英解説陣の評価は? - 07月16日(月)00:57 

ロシア・ワールドカップ決勝で11日、フランス代表とクロアチア代表が対戦している。
カテゴリー:

【サッカー】<俳優の石田純一>W杯決勝を生観戦へ!優勝予想は「フランスの2-1」「全体的にフランスの方がタレントがそろっている」 - 07月15日(日)17:36  mnewsplus

サッカー好きで知られる俳優の石田純一(64)がサッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会の決勝について、フランスが2-1でクロアチアに勝つと予想した。  女子ゴルフのサマンサタバサ・レディースのプロアマ戦に出場した際に披露したもの。  根拠の1つとして「全体的にフランスの方がタレントがそろっているし、攻撃のパターンがいろいろある。エムバペ、ポグバ、グリーズマンとね」と選手層の厚さを挙げた。  フランスの攻撃は速攻、サイド攻撃、セットプレーとパターンは多彩。準決勝までの6試合のうち4試合で完封...
»続きを読む
カテゴリー:

サッカー:植田直通ベルギー1部移籍に吉田麻也が『Twitter』でエール! 「4年前からこの時を楽しみにしてた!」 - 07月16日(月)15:30 

サッカー日本代表のDF植田直通選手が、J1鹿島アントラーズからベルギーリーグ1部セルクル・ブルージュKSVへ完全移籍。クラブ公式サイトで、「自分にはサッカー選手として世界で活躍するプレーヤーになりたいという目標があり、今回のW杯をベンチから見て、世界の舞台で戦う選手たちと勝負するためには、もっともっと成長しなくてはいけないという思いを強くしました」とコメントしています。 植田選手と同じく日本代表のDFでイングランドプレミアリーグ・サウサンプトンに所属している吉田麻也選手は、『Twitter』で次のようにツイート。 ナオ、頑張れ!4年前からこの時を楽しみにしてた!セットプレーの練習でマークするの一番嫌な選手!笑 W杯予選、本戦での悔しい思いをぶつけてこい! このエールには、「四年前から楽しみにしていたとは凄い」「パラグアイ戦はすごく良かった」と植田選手の移籍に期待する声が寄せられています。 吉田選手は21歳でオランダ・VVVフェンローへ移籍した後、2012-2013シーズンからサウサンプトンへ。フィジカルの強さが求められるプレミアリーグで揉まれたことで、日本代表でも主軸のセンターバックとして活躍しています。植田選手は現在23歳。その能力の高さから、次代の日本代表を担う人材として注目されます。 ※画像は『Twitter』より https://twitter.com/MayaYoshi...more
カテゴリー:

【W杯】フランスのグリーズマン、ゴール導くFK獲得も世界から批判の嵐 「ダイブ」の合唱「恥辱」「愚か」 - 07月16日(月)04:07  mnewsplus

世界の頂点を決める現地時間15日のロシア・ワールドカップ(W杯)決勝で生まれたフランス代表の先制点に批判が集まっている。 20年ぶりの優勝を目指すフランスと初優勝を狙うクロアチアの一戦は、セットプレーでフランスが先制した。 このゴールはフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが敵陣で獲得したファウルから生まれたが、 ツイッターでは「ダイブ」の大合唱が湧き上がっている。  フランスは前半18分、FWアントワーヌ・グリーズマンが中央やや右サイドの25メートルほどの位置でFKを獲得した。 主審はファウルを言い渡...
»続きを読む
カテゴリー:

ロシアW杯:ペリシッチ豪快弾も痛恨ハンド - 07月16日(月)01:45 

決勝 フランス-クロアチア(15日、モスクワ・ルジニキ)  クロアチアはペリシッチが豪快に決めた。前半28分、セットプレーからゴール前の混戦でパスを受けると、ワンタッチで左に動きながらDFの間を通すシュートを思い切りよく打ち抜いた。今大会3点目。「夢だったクロアチアのジャージーを着てプレーし、W杯の
カテゴリー:

ロシアW杯:嘆きのイングランド セットプレー不発 - 07月15日(日)22:14 

 ○ベルギー2-0イングランド●(W杯3位決定戦・14日)  W杯の4位にはもの悲しさが伴う。イングランドは苦心してたどりついた準決勝、続く3位決定戦とも涙をのみ、大会を去る。「信じられないほどに難しい試合だった」。決勝への道を断たれて迎えたベルギーとの一戦に完敗。サウスゲート監督の嘆きは深かった。
カテゴリー:

【ロシアW杯】 イングランド、ケーン不発で4位 若手多く7試合で大きく成長 - 07月15日(日)12:12  mnewsplus

◇ロシアW杯・3位決定戦 ベルギー2―0イングランド(2018年7月14日 サンクトペテルブルク)  イングランドは1次リーグに続く再戦でベルギーに力の差を見せつけられた。準決勝から中2日のため先発5人を変更も、攻撃はアイデア不足でボールを持っても手詰まり状態。ケーンは前半23分に正面のシュートを外し、後半25分にはMFダイアーがGKの頭上へループシュートを放ったが防がれた。  それでも、18人がW杯初出場の若いチームは、7試合で貴重な経験を積んだ。24歳のGKピックフォードが守護神に成長し、...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「セットプレー」の画像

もっと見る

「セットプレー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる