「セットプレー」とは?

関連ニュース

【サッカー】<セルジオ越後>「香川、本田、岡崎に代わって「リトル・ビッグ3」のスタートを感じさせたよ」 - 10月17日(水)06:33  mnewsplus

ニュースターの台頭という成果を得た一方で 10月シリーズのウルグアイ戦で日本は4-3の勝利を収めた。「森保体制3戦連勝!」「南野が2ゴール!3試合連続!」「堂安が代表初ゴール!」と、見出しになりそうなネタも多かったし、メディア的には最高の試合になったね。    両チーム合計7点が生まれた大味の試合だったけど、森保体制になってから対戦したコスタリカ、パナマよりも明らかに実力のあるウルグアイに勝利した意味は大きい。やはり列強国と対戦すると、得るものは多い。ここまでの2試合では見られなかった収穫と課...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<日本代表/どこよりも早い採点>南野に最高評価! 中島、堂安も! ”NMD”はもはや不可欠!一方で…心配なロシア組も★2 - 10月16日(火)22:23  mnewsplus

10月16日、日本対ウルグアイの一戦が行われ4-3で勝利。森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。 新戦力とロシアW杯組の本格的な融合がスタート 【日本 4-3 ウルグアイ キリンチャレンジカップ2018】 東口順昭 5.5 相手の強烈ヘッドに反応し、ピンチを防いだ。ノーチャンスの失点はあったが、止めるべきものも 長友佑都 5 積極的なオーバーラップから会場を沸かせたが、プレーの精度は決して高くない 吉田麻也 6 相手の進路を先読みして対応。新主将は冷静なプレーを見せた 酒井宏樹 6.5 適切なポジショニングが光...
»続きを読む
カテゴリー:

徳島痛い連敗、指揮官「次の試合にしっかり勝つ」 - 10月13日(土)20:24 

J2徳島ヴォルティスは、京都サンガに競り負け、痛い連敗となった。「開始直後にセットプレーから失点し、プランを実行できなかった」とリカルド・ロドリゲス監督(44)。京都の7本を上回る12本のシュートを放った。しかし「ゴールをとれなかった。…
カテゴリー:

【サッカー】<南野拓実(ザルツブルク)>代表2試合連続ゴール!病魔と闘う戦友の前で新世代エース誕生!「代表に定着したい」 - 10月13日(土)09:14  mnewsplus

<国際親善試合:日本3-0パナマ>◇12日◇デンカS 新エース候補のMF南野拓実(23=ザルツブルク)が代表2試合連続ゴールを決めた。日本(FIFAランク54位)はパナマ(同70位)と初対戦し、前半42分に南野が左足で先制点を奪うなど3-0で完勝。オーストリア1部で5連覇中の強豪で活躍する南野は、森保一監督(50)の初陣となった9月のコスタリカ戦に続くゴールで2連勝を呼び込んだ。日本は16日に埼玉でワールドカップ(W杯)8強のウルグアイ(同5位)と対戦する。 これが新エース候補の力だ。南野は前半42分、青山の縦パスを受け、DFのマ...
»続きを読む
カテゴリー:

レアル・マドリードさんアラベスに敗戦…4試合無得点は33年ぶり不名誉記録 一体なぜこんな不調に… - 10月07日(日)11:38  livejupiter

10/7(日) 3:29配信 R・マドリー、アラベスにAT被弾で敗戦…4試合無得点は33年ぶり不名誉記録 [10.6 リーガ・エスパニョーラ第8節 アラベス0-0R・マドリー]  リーガ・エスパニョーラは6日、第8節2日目を各地で行い、2位のレアル・マドリーは敵地でアラベスと対戦した。後半アディショナルタイムの失点により0-1の敗戦。 公式戦では4試合連続ノーゴールで、1985年4月以来33年ぶりとなる不名誉記録を打ち立ててしまった。  R・マドリーは9月30日の前節アトレティコ・マドリー戦(△0-0)からスタメン2人を変更。 10月2日の欧州CLグル...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<DF吉田麻也>3失点は反省も「正直、ものすごい試合をした」「僕もビックリするぐらい前線が点をとってくれた」 - 10月17日(水)00:28  mnewsplus

「キリンチャレンジカップ、日本4-3ウルグアイ」(16日、埼玉スタジアム)  森保体制で主将に指名され、初出場したDF吉田麻也(サウサンプトン)は、攻撃陣の爆発に「正直、驚いている」と率直な思いを語った。  長年、日本が課題にしてきたセットプレーから1失点。2失点目はDF三浦のミスパスからと、明確な課題が残った。この点には「うん、まあ3失点してしまっているので、DFとしては複雑なんですけど…」と語ったが、それを上回る得点を挙げたことに「正直、ものすごい試合をしたと思う。本来なら、ここで満足せず...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<日本代表/どこよりも早い採点>南野に最高評価 中島、堂安も!”NMD”はもはや不可欠。一方で…心配なロシア組も - 10月16日(火)21:35  mnewsplus

10月16日、日本対ウルグアイの一戦が行われ4-3で勝利。森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。 新戦力とロシアW杯組の本格的な融合がスタート 【日本 4-3 ウルグアイ キリンチャレンジカップ2018】 東口順昭 5.5 相手の強烈ヘッドに反応し、ピンチを防いだ。ノーチャンスの失点はあったが、止めるべきものも 長友佑都 5 積極的なオーバーラップから会場を沸かせたが、プレーの精度は決して高くない 吉田麻也 6 相手の進路を先読みして対応。新主将は冷静なプレーを見せた 酒井宏樹 6.5 適切なポジショニングが光...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<長友佑都>「伸びしろある」若手に提言!「“ずる賢さ”がないと世界では戦えない」 - 10月13日(土)16:26  mnewsplus

日本代表DF長友佑都が、13日のトレーニング後に若手へ伝えたいことを熱く語った。 ロシアW杯以来の代表入りを果たした長友。12日のパナマ戦はベンチスタートとなり、最後まで出場機会はなかったが、外から見たことで今の代表に足りないものを俯瞰して見れたという。 「見ていて気持ちよかったなと言うのが率直な印象」と述べつつも、「最終的な部分でミスが結構多かった」と課題を指摘。「やっぱり前に行って仕掛けてからのミスなので、これは本当に伸びしろがあるなって思いながら見てました」と続けた。 それはポジティブに捉え...
»続きを読む
カテゴリー:

<ベガルタ>さえる板倉の同点ヘッド セットプレーに「場所もスピードも完璧」 - 10月08日(月)06:05 

板倉が頭で決めた。1点を追う前半40分、野津田の左FKをニアサイドで合わせて同点ゴール。今季最多の1万8276人で埋まったスタンドを沸かせた。 息の合ったセットプレーは練習のたまもの。ニアサイドに陣取
カテゴリー:

【サッカー】レアル・マドリー、アラベスにAT被弾で敗戦…4試合無得点は33年ぶり不名誉記録 - 10月07日(日)03:43  mnewsplus

10/7(日) 3:29配信 R・マドリー、アラベスにAT被弾で敗戦…4試合無得点は33年ぶり不名誉記録 [10.6 リーガ・エスパニョーラ第8節 アラベス0-0R・マドリー]  リーガ・エスパニョーラは6日、第8節2日目を各地で行い、2位のレアル・マドリーは敵地でアラベスと対戦した。後半アディショナルタイムの失点により0-1の敗戦。公式戦では4試合連続ノーゴールで、1985年4月以来33年ぶりとなる不名誉記録を打ち立ててしまった。  R・マドリーは9月30日の前節アトレティコ・マドリー戦(△0-0)からスタメン2人を変更。10月2日の欧州CLグループ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「セットプレー」の画像

もっと見る

「セットプレー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる