「スフレチーズケーキ」とは?

関連ニュース

日本初上陸!世界中のパティシエが憧れるバスクチーズケーキ専門店がオープン - 07月04日(水)07:00 

スペイン・バスク地方に位置する、世界有数の美食の街「サンセバスチャン」。その中にある人気バル「LA VINA(ラ・ヴィーニャ)」の看板メニューのチーズケーキは、こんがりと焼きあげられた見た目とは裏腹に、中はしっとりかつ濃厚。これまでのチーズケーキの概念を覆す「バスクチーズケーキ」だ。 【写真を見る】「ガスタ」のシェフパティシエール、勝羅沙織さん 世界中のパティシエから憧れられながら門外不出だったその味が、日本人パティシエールの熱意によって、この度日本に初上陸。テイクアウトのチーズケーキ専門店「GAZTA(ガスタ)」として、7月5日(木)に白金にオープンする。 新店「ガスタ」のシェフパティシエールを務める勝羅沙織さんは、フランス・パリでの修行中に「ラ・ヴィーニャ」のチーズケーキを初めて食べ、その独特の味と食感に衝撃を受けた。ベイクドチーズケーキでも、レアチーズケーキでも、スフレチーズケーキでもない、オンリーワンの味に深く惚れ込み、「いつか自分もやってみたい」との思いを抱いた。 だが、創業1958年の「ラ・ヴィーニャ」は代々家族経営。家族と親類しか厨房に入れず、そのレシピは外に知られることなく守られていた。 そこで勝羅さんは独学でスペイン語を学び、手紙や履歴書を送ったり、片言だが懸命に電話をかけたりと、店へのアプローチを重ねた。現地へも足を運び、あきらめず根気よく働きかけたところ、現...more
カテゴリー:

「スフレチーズケーキ」の画像

もっと見る

「スフレチーズケーキ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる