「スノボ」とは?

関連ニュース

元カレかよ!ママたちが遭遇した、とんでもない「奇跡」 - 07月10日(火)19:00 

私たちが過ごす日常で起こりうるできごとの数々。気に止めなければ流れるように過ぎていく毎日だけれど、あるときふと思わず立ち止まってしまうような、予期せぬ偶然に巡りあった経験、ありませんか? 思い出すだけでも泣けてくるものから、考えただけで身震いするものまで、ママスタBBS『とんでもない偶然って経験したことある?』という投稿から、ママたちが出会った‟偶然”の数々をご紹介します。 これぞ運命!感動的な‟偶然” 『高校の時バス通学でした。一人とても優しくて感じのいい運転手のおじさんがいた。私は父親がいなかったので「こんな感じのお父さんがほしいな~」となんとなく思ってました。 就職して職場結婚したら、結婚相手の父親がその運転手さんでした』 毎朝見かけるバスの運転手さん。その醸し出す雰囲気「こんなお父さんがいいな」=「こんな人と家族になりたいな」と思っていたことでしょう。 きっと、運転手さんは投稿者のママの「理想の男性」の根幹となる存在だったのかもしれません。この親にしてこの子ありとはよく言ったものですね。 『京都に一人旅に行ったんだけど、転んで足をひねって歩けなくなった。なのでタクシーに乗って旅館に帰ろうと、その場で手を上げて通りかかったタクシーを捕まえた。 そのタクシーの運転手が、私が小さい時(17年前)に両親の離婚によって生き別れた父親だった』 もし、あの日京都に一人旅をしなけれ...more
カテゴリー:

世界一ちいさな砂漠は矛盾だらけ - 07月04日(水)10:00 

Image: Pascal RATEAU/Shutterstock そもそも砂漠じゃないんです。ここは北緯60度線上の北アメリカ大陸。雪が降り積もるカナダ北西部ユーコンに、世界一ちいさな砂漠があります。その名はカークロス砂漠。どのぐらいちいさいかというと、 Image: Google Maps たしかにこぢんまり。幅は最大でも600メートル、面積はたったの2.59平方キロメートル。でも、東京ドーム計算機で換算すると、55.39492個分。広いの? 狭いの?また、カナダの北のほう?まわりに森も川もあるじゃん?という不思議な立地。でも、BBC Travelが報告によると、一歩足を踏み入れると、そこにはほかに例を見ない希少な生態系が息づいているそうです。 Image: Greg and Jan Ritchie/Shutterstock 看板に偽りありさんざん砂漠といっておきながらも、カークロス砂漠...more
カテゴリー:

スノボ中に自撮りした動画。後に見返したら、『とんでもないモノ』が映っていた!! - 07月09日(月)08:15 

海外から長野県・白馬村にスノーボードを楽しみにきた若い女性が、自撮り棒で雪山を滑り降りる様子を撮影。 歌ってしまうほど、ノリノリでしたが…。 実は、上記の映像はオーストラリアにあるプロダクション「The Woolshed Co」が制作した「偽物」なんだとか!! 同社はSNSやメディアによって情報がいかに拡散されていくかを研究するべく、本作を含め8本の動画を作り、フィクションとは明かさぬままに公開したといいます。 真実を見抜く目が試される一幕…皆さんは、気づくことができましたか?
カテゴリー:

「スノボ」の画像

もっと見る

「スノボ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる