「スター選手」とは?

関連ニュース

【サッカー/W杯】日本代表「眠れぬ夜」、大阪地震の速報に加えホテルの火災警報器の誤作動も - 06月19日(火)09:50  mnewsplus

サッカーW杯ロシア大会(2018 World Cup)に出場する日本代表は、初戦となるコロンビア戦前日の18日早朝、母国で発生した 大地震のニュースを受け取った上に、火災警報器のアラームが鳴るというアクシデントに見舞われた。 2014年W杯ブラジル大会(2014 World Cup)でコロンビアに1-4と敗れた日本は19日、サランスク(Saransk)にあるモルドビア・ アリーナ(Mordovia Arena)でのリベンジを狙っている。 しかし、数人の死者と300人以上の負傷者を出した大阪での大地震のニュースに加え、宿泊するホテルで火災警報器が 鳴り続けた...
»続きを読む
カテゴリー:

元・サッカー日本代表選手たちの意外なセカンドキャリア。秋田豊は実業家と二足のわらじ - 06月18日(月)15:53 

 6月14日(木)、日本時間24時(15日0時)に2018 FIFAワールドカップ ロシアが開幕した。  日本代表の活躍に期待したいが、どんな有名スター選手にもいつかは引退と長い第二の人生が訪れる。コーチなどの指導者の道を歩むというケースはやはり多いが、プロとして華々しい活躍をした選手の中にはサッカーの世界を離れ、新たな別の道に進むという人もいるようだ。  かつてのサッカー元日本代表選手の意外なセカンドキャリアを紹介していこう。 ◆サッカー解説者と会社経営の二足のわらじ・秋田豊  愛知高校から愛知学院大学への進学を経て、1993年に鹿島アントラーズに加入した秋田豊は、ジーコの推薦で右サイドバックとしてレギュラーに定着し、以降はセンターバックとして活躍。ハードなディフェンス・ヘディングを得意とし、9つのタイトル獲得、4回のリーグ優勝などに貢献した。  1998年フランス大会出場、2002年日韓共催大会に選出された。名古屋グランパス、京都サンガFCを経て07年に現役を引退。J1通算391出場し、2010年京都サンガ、2012年FC町田ゼルビアの監督に就任した。  現在はサッカー解説者として目に触れることも多いが、2016年にトレーニング用のゴム製のバンドやチューブなどの販売を手掛ける企業サンクト・ジャパンを設立、同社で代表取締役を務めている。  バンドやチューブのゴムの抵...more
カテゴリー:

【サッカー】約30年期待を裏切り続けたイングランド…ケイン世代は“希望”を灯せるか - 06月18日(月)15:27  mnewsplus

大舞台で勝てない“スリー・ライオンズ” 毎度のことながら、イングランドでは代表への期待が高まっている。ただしその都度、新しい失敗のバリエーションを生みだす能力に長けているのもまた、イングランドなのかもしれない。 ■大舞台で勝てない“スリー・ライオンズ” 実際のところ、1990年のイタリア大会で準決勝に進出して以来、イングランドは重い期待に応えることができていない。1992年のEUROでは未勝利でグループリーグ敗退となり、1994年のW杯アメリカ大会では予選敗退というみじめな結果に。大きな大会で勝てないというのが、...
»続きを読む
カテゴリー:

「グリーンから外れるよりはマシか」動いてるホールをわざと打って2罰打くらったミケルソンに非難の声 - 06月17日(日)19:48  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00000012-gdo-golf 「ルールを戦略的に使っただけ」。そう話すフィル・ミケルソンの行動と、全米ゴルフ協会(USGA)の裁定が波紋を呼んでいる。 ミケルソンは後半13番で下りのパットを打ったあと、小走りでカップを逸れたボールを追い越し、まだ動いているボールをカップに向けて打ち返した。ゴルフ規則14-5より2罰打を受けたが、「罰打と理解した上でやった。喜んで受け入れる」と故意の行動であることを認め、悪びれる様子もなかった。 ミケルソンがホールアウトすると、報道陣が...
»続きを読む
カテゴリー:

セルジオ越後氏、ロシアW杯コロンビア戦は「10人で守れ」 - 06月16日(土)02:38 

 サッカー評論家のセルジオ越後氏が15日、文化放送の生放送ワイド番組『The News Masters TOKYO』(月~金 前7:00~9:00)に出演。14日にロシアで開幕した『2018 FIFAワールドカップロシア』(W杯)で日本代表の初戦、コロンビア戦について「守りが重要。10人で守れ、10バックだ」などと語った。 【写真】サッカー日本代表出発式の模様  プロゴルファーでゴルフ解説者のタケ小山がパーソナリティを務める番組。小山が「今の時点で一番言いたいこと」を聞くと、セルジオ氏は「4年に1回同じことが起きていて(W杯は4年に1回開催)、同じ問題を何回も繰り返すっていうのは成長していないっていうことじゃないかなと思うんですよね。負けた後の反省のために4年間あるんですよね。負けても『ドンマイ、ドンマイ』と、結局、同じ準備、同じ強化を繰り返しやっている」と、指摘。  4年前、ブラジルで開催された前回大会、日本は1分け2敗でグループリーグ敗退に終わった。「負けてから何をするべきか。ブラジル大会前の4年間のスケジュールをもう1回見直して、次はもっと強豪と試合をやるべきだとか、いろいろあったと思うんですけど、結局、Jリーグにしても、代表にしても、ブラジル大会前と同じようなスケジュールをこなして。国内であんまり強くない相手と国際試合をやって。ロシア大会への出場が決まってから、強い国...more
カテゴリー:

知英、初の映画主題歌に感慨「今までとは違って役になって歌えた」 - 06月18日(月)21:14 

 女優で歌手の知英が18日、都内で行われた映画『私の人生なのに』(7月14日公開)完成披露上映会の舞台あいさつに出席。同作で新体操や車いすでの演技、本業でもある歌にも挑戦した。知英は「やることがたくさんでプレッシャーだった。また映画主題歌を歌うのは初めてなので、今までとは違って役になって歌えた」と充実感を語った。 【写真】知英の幼なじみを演じた稲葉友と監督ら  また、同作の中で知英の幼なじみとして共演した俳優の稲葉友は映画音楽の作曲も担当。ギターを弾いたり監督とも何回もやり取りをして作曲に参加したという。稲葉は「最後のエンドロールの作曲のところに名前があって、本当にうれしかった。感慨深い」としみじみ。  また、MCから、かけがえのないものは何かという質問に対して、同作の監督である原桂之介氏は「観てくださる方がいないとやっていけないので、作品を観てくださる方」と回答。先に良いことを言われたと知英と稲葉が嘆いていると、知英は「猫って言おうとした」と告白。「猫を飼っていて癒されます」と答えるもすかさず、「(会場の)みなさんも」とフォローして沸かせた。  同作は、金城瑞穂役の知英がオリンピック候補の新体操スター選手でありながら、脊髄梗塞で倒れ半身不随となり絶望する中、数年ぶりに瑞穂の前に現れた幼なじみ柏原淳之介役の稲葉友と再会する。そのことで音楽とふれ合い、それぞれが抱える葛藤や悩...more
カテゴリー:

元・サッカー日本代表選手たちの意外なセカンドキャリア。秋田豊は実業家と二足のわらじ - 06月18日(月)15:53 

 6月14日(木)、日本時間24時(15日0時)に2018 FIFAワールドカップ ロシアが開幕した。  日本代表の活躍に期待したいが、どんな有名スター選手にもいつかは引退と長い第二の人生が訪れる。コーチなどの指導者の道 […]
カテゴリー:

ベン・アフレック「ザ・コンサルタント」のギャビン・オコナー監督と新作で再タッグ - 06月18日(月)11:30 

 ベン・アフレックが「ザ・コンサルタント」のギャビン・オコナー監督と新作映画「The Has-Been(原題)」で再びタッグを組むことになりそうだと、Deadlineが報じている。  同作は、妻の死によって薬物依存症に陥ってしったNBAの元スター選手が、母校のバスケットボールチームのコーチを務めることで再生していくというストーリー。「ファーナス 訣別の朝」のブラッド・イングルスビーによるオリジナル脚本で、アフレックとジェニファー・トッドがプロデューサーを務める。オコナー監督の参加が決定すれば、アフレックの制作会社パール・ストリートとファーストルック契約を結ぶ米ワーナー・ブラザースはすぐに製作準備に入る構えだ。  なお、オコナー監督はアフレックと「ザ・コンサルタント2(仮題)」の企画開発を進める一方、「スーサイド・スクワッド2(仮題)」の準備も行っている。また、アフレックは現在、「アメリカン・ドリーマー 理想の代償」のJ・C・チャンダー監督の新作映画「Triple Frontier」に出演中。パラグアイ、アルゼンチン、ブラジルの3国の国境が交わる地域を舞台に、友人関係にある5人が南米の麻薬王撲滅を試みる群像劇だ。脚本は「ハート・ロッカー」「ゼロ・ダーク・サーティ」のマーク・ボールで、Netflixのオリジナル映画として配信予定。 【作品情報】 ・ザ・コンサルタント 【関連記事...more
カテゴリー:

「バチェラー」米国版のカップルはほぼ全員破局。日本から参戦したゆきぽよの評判は? - 06月17日(日)15:46 

 昨年からAmazonプライム・ビデオで独占配信されている『バチェラー・ジャパン』は、ハイスペックな一人の独身男性(バチェラー)を20人の美女たちが奪い合い、プロポーズ・結婚までこぎつける婚活リアリティ番組です。  現在、日本では第2シーズンまで配信中で、本性丸出しのバトルにハマる女子が続出中。今年2月に初代カップルの破局報道が流れると、SNSには「感動したのに」「がっかり」「残念すぎる」と番組ファンの落胆の声があふれたそう。  しかし、たった一組別れただけで驚いていてはいけません。もともとアメリカ生まれの同シリーズ、本国では2002から18年放映が続いていますが、未だに幸せに暮らしているカップルの方が少ないのですから! ◆アメリカ版「バチェラー」カップルはほぼ全滅状態  ざっくり番組の歴史とカップルのサバイバル率を調べてみると、全22シーズン中、番組内で実際にプロポーズまで至ったのは14組。今も結婚生活がうまく続いているのは、2013年放映の第17シーズンで結ばれたカップル一組だけという散々な結果になっています。  結婚が前提の番組なのにプロポーズが行われないシーズンも珍しくなく、放映後の破局が多いことについて、長年番組のホストを務めるクリス・ハリソンは『ザ・ハリウッド・レポーター The Hollywood Reporter』の取材にこう答えています。 「出演者は(...more
カテゴリー:

ロシアが開幕戦制す=日本代表、カザンで調整開始-サッカーW杯 - 06月15日(金)02:21 

 【モスクワ時事】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が14日(日本時間15日)、モスクワで開幕した。日本を含む32チームが参加。1次リーグは4チームずつが8組に分かれ、各組上位2チームが30日からの決勝トーナメントに進む。決勝は7月15日。 ルジニキ競技場で行われた開幕戦は、開催国ロシアがサウジアラビアを5-0で下した。2014年ブラジル大会で優勝したドイツは史上3チーム目の連覇を目指し、最多5度の優勝を誇るブラジルやスペイン、フランスなどが優勝争いの軸になりそうだ。ポルトガルのロナルド、アルゼンチンのメッシらベテランの域に達したスター選手の活躍も注目される。 6大会連続6度目の出場となる日本は、19日の1次リーグH組初戦、コロンビア戦へ向けてカザンで調整をスタート。4月にハリルホジッチ前監督が解任されて西野朗監督が就任し、2大会ぶりの決勝トーナメント進出が期待される。 [時事通信社]
カテゴリー:

もっと見る

「スター選手」の画像

もっと見る

「スター選手」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる