「スター近況」とは?

関連ニュース

乙武洋匡、著書「五体不満足」の印税は数億円!SNSでの炎上コメントにも言及 - 08月17日(金)10:49 

乙武洋匡が、8月16日に放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)に出演。大ヒットした著書のことや不倫スキャンダルのことなどを振り返った。22歳の大学生の時に書いた著書「五体不満足」が600万部のベストセラーになった乙武。定価の10%が印税として入ることから、MCの名倉潤が「(単純計算して)6億円が入る」と断言すると乙武は否定することなく頷いた。乙武は当時を「(実家暮らしの大学生だったため)金銭感覚としてリアルに受け取れない」と回顧。家や車の購入などは考えなかったそうで「嫌味でもなんでもなく“カラオケで心置きなく延長できるな”って思いました」と振り返った。実感がわいたのは1年後。当時「長者番付」が発表されていたのだが、イチローや鳥山明らと肩を並べてランクインした時に「そういうことだったんだ」と思ったのだとか。本がヒットしたおかげで講演会の依頼が殺到。1日に300件きたそうで、感熱紙を使用したFAXだったため「夜家に帰ると床がFAX用紙で埋まっていた」と述懐した。当時はマネージャーもおらず、ギャラはクライアントの言い値で1回5,000円程度。交通費だけもらって帰ったこともあったとのこと。また、政界進出の噂もあった乙武。30歳を超えたあたりから政党のスタッフから「話を頂くようになった」と告白。障がい者やLGBTなど、自分が選んだわけで...more
カテゴリー:

【作家】乙武洋匡氏「五体不満足」印税額は6億円 “先駆者”として目標は野茂英雄 - 08月17日(金)09:18  mnewsplus

作家の乙武洋匡氏(42)が17日放送のテレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(木曜深夜0・12)に出演。 600万部以上を売り上げた著書「五体不満足」の印税額を明かした。 大学生時代に出版した「五体不満足」がベストセラーに。 「(売り上げの)10%ですよね」と印税額がおよそ6億円だったことを明かし、「22歳だったので、金銭感覚としてリアルに受け取れない。当時お金が入って思ったのが、これで心置きなくカラオケ延長できるな、だった」と笑わせた。 昨年は不倫スキャンダルなどで世間か...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】ライブの客はわずか数100人…「AKB48」1期生の悲惨な現状 - 08月15日(水)11:08  mnewsplus

先日、元『AKB48』の前田敦子が俳優の勝地涼と電撃結婚を果たし、世間は大きな祝福ムードに包まれた。 前田といえばAKB48の1期生であるとともに、絶対的センターとしてグループの黄金期を支えてきた。 2012年8月にAKB48を卒業すると、その後は女優として活動。映画『クロユリ団地』『Seventh Code』『イニシエーション・ラブ』『探偵はBARにいる3』などに出演し、 ドラマも『ど根性ガエル』(日本テレビ系)、『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)などで起用されて...
»続きを読む
カテゴリー:

伝説のセクシー女優・小室友里、その美しさに「当時と変わらず綺麗」 - 08月10日(金)10:56 

元セクシー女優の小室友里(43)が、8月9日に放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)に出演。インターネット上では、その変わらぬ美しさに注目が集まった。1990年代後半に爆発的な人気を博した小室は、当時「セクシー女優の寿命は1年」と言われていた中で、3年にわたる異例の活躍を見せた女優だ。そんな小室がセクシー業界に入ったきっかけは、事務所の移籍。もともとアイドルになりたくてプロダクションに入っていたものの、その頃はエキストラの仕事しかなかった。そんな時にスカウトされたのが、芸能とアダルトの両方を担う事務所だった。1年間はグラビアモデルをやっていたが、その後ヌード、次にセクシー女優……と着実にステップを踏んでいった。アダルト業界に行くのに抵抗がなかったのか問われると「写真を撮られるのが楽しくなっちゃった」と振り返り「ファンの方からプレゼントやお手紙をもらうと、自分が認められたような気持になってくるんです」と回顧。そこで「自分がセクシー女優になったらどうなるんだろう?」という好奇心で業界に飛び込んだとのこと。当時のギャラは一番多い時で1本100万円。新人が一番売れるため最初は高いが、どんどん落ちていくことも明かされた。小室曰く、一番キツい仕事は痴漢モノだったという。撮影現場に向かうと、相手が男優ではなく、ネットで集めた本物の痴漢を趣味...more
カテゴリー:

14億円横領事件で渦中の人となったアニータ、彼女の現在は…? - 08月03日(金)10:25 

ジャーナリストのカルロス矢吹氏が、8月2日に放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)に出演。横領事件で、一躍時の人となったチリ人妻アニータ・アルバラードの現在の様子を語った。2001年に発覚し、世間の度肝を抜いた「青森県住宅供給公社巨額横領事件」。青森県の自宅供給公社に勤めていた男性職員が14億円もの大金を着服し、そのほとんどをアニータに貢いだというもの。彼女は11億円を手に入れ、チリに8億円のプール付き豪邸を建設。悪びれず暴言を繰り返していたため、日本中から非難の声が殺到していた。17年経った今でも、アニータに独自取材をしているのが矢吹氏だ。友人がアニータのマネージャーをやっていた関係で3年前に紹介されたという。アニータは日本語がほとんど喋れないが、矢吹氏はスペイン語(チリの公用語)ができたため意思疎通は容易だったそう。矢吹氏はアニータについて「いまだに『私は悪いことをしていない』と言っています」と言い、横領を指示したわけではないとのこと。実は、逮捕された男性とアニータは間に通訳を介さないとコミュニケーションがとれなかった。彼女の気を引くために現金11億円を貢いだというのだ。MCの名倉潤は「それやったら(アニータの)罪の意識は薄いか」と一定の理解を示していた。豪邸を建てたことで、チリのテレビ局がアニータ宅に注目。さらに、日本人...more
カテゴリー:

亀田大毅氏、人と殴り合うの嫌い 内藤戦真相明かす - 08月17日(金)09:42 

 ボクシング元世界2階級王者で、亀田3兄弟の次男、亀田大毅氏(29)が、前代未聞の反則負けで世間を騒がせた07年の世界戦の真相を明かした。  大毅氏は16日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演。当時…
カテゴリー:

乙武氏、野茂英雄氏が模範「どんなにたたかれても」 - 08月17日(金)08:58 

 作家の乙武洋匡氏(42)が、政界進出を考えていた当時や、今後の活動についての思いを明かした。  乙武氏は16日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演。98年に出版し累計600万部のベストセラーとなっ…
カテゴリー:

【芸能】キムタクものまね芸人 ネタ一つで最高月収120万円 ビジュアル重視の営業で12年 - 08月10日(金)15:36  mnewsplus

木村拓哉(45)のそっくり芸人として知られる元木敦士(35)が9日放送のテレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(木曜深夜0・12)に出演。 持ちネタは木村のものまねだけにもかかわらず、12年間ものまね活動を続けられている裏に、特殊な営業活動があることを明かした。 口を開けばニセモノ感が漂ってしまうため「見た目だけは本人に近づけようと思って」と元木。 木村主演のドラマ「プライド」(フジテレビ系)で着用したアイスホッケーのユニホームなどを38万円で購入したり、 映画「無限の住人」...
»続きを読む
カテゴリー:

「チリ人妻・アニータ」は今どうしてる? “11億円横領事件”から17年、真相が明らかに… - 08月03日(金)21:00 

2日深夜、『じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京)にライターなど、さまざまな顔を持つカルロス矢吹氏(以下、矢吹氏)が出演。2001年に発覚した“巨額横領事件”...
カテゴリー:

「スター近況」の画像

もっと見る

「スター近況」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる