「ジャルジャル」とは?

関連ニュース

とろサーモン久保田、M-1優勝後の破局を告白 別れた理由は… - 06月21日(木)18:39 

 お笑いコンビ・とろサーモンらが、21日に都内で行われた「M‐1グランプリ2018」開催会見に出席した。「M‐1グランプリ2017」王者のとろサーモン・久保田かずのぶは、優勝後に起きた変化や彼女との破局を語った。【写真】「M-1グランプリ2018」開催会見フォトギャラリー 昨年の大会で優勝したとろサーモンだが、久保田は「おかしくなりますから。優勝したら。何十年も辞めていたタバコを優勝して吸い始めました」と告白した。さらに優勝賞金の使い道については「弟の子どもが小学校に入学するので、ランドセルを買ってあげました」とご満悦。司会を務めたトータルテンボスの大村朋宏から「(『タイガーマスク』の)伊達直人か!」と突っ込まれると、「最高の例えですね。ひとこと言わせてください。大村半端ないって!」と、開催中のロシア・ワールドカップに絡めたボケで会場を沸かせた。 相方の村田秀亮は、久保田が昨年「優勝したら彼女と結婚する」という公約を掲げていたことを振り返った。村田によると、一緒に住むための大きな部屋も借りていたというが、「最近フラれたんですよ」と暴露し、これを受けた久保田は「今、一人です。(彼女に別れる理由を)いろいろ聞いたら、ワードとして残っているのは、食べ方が汚いっていう」と自嘲していた。 昨年2位だった和牛の水田信二は「優勝したら、記念の公演としまして、東京ドーム30デイズやりたいと思います...more
カテゴリー:

今年も「M-1グランプリ2018」の開催が決定 かまいたち 「にゃんこスターに絶対に勝ちます!」 - 06月21日(木)15:58 

 「M-1グランプリ2018 開催記者会見」が21日、東京都内で行われ、昨年王者のとろサーモンをはじめ、今大会にエントリーするスーパーマラドーナ、ジャルジャル、かまいたち、三四郎、和牛、マヂカルラブリー、さらば青春の光、ミキ、ゆにばーす、さや香が出席した。  漫才日本一を決める「M-1グランプリ」の開催が今年も決定。出場資格は、プロ・アマ、所属事務所の有無は問わず結成15年以内のコンビであること。「とにかくおもしろい漫才」を基準に審査員の採点で決定し、優勝賞金は1千万円となっている。  昨年「M-1グランプリ」で4位につけたかまいたちの山内健司は、「にゃんこスターに絶対に勝ちます!」と大きく宣言。昨年の「キングオブコント」で自分たちが優勝したにも関わらず、準優勝の「にゃんこスター」が注目を集めたことについて、「おかしいでしょ!」と憤慨のコメント。相方の濱家隆一も「(お笑いの)厚みが違うでしょう」とクレームを入れ「コントと漫才、両方での優勝を掲げてきた」と意気込んだ。賞金を得たら「あと5日ぐらいで子どもが生まれるので、全身、ルイ・ヴィトンにします」とし、優勝を逃した場合は「今年4月から東京に進出してきたのですが、広島よしもとに移籍します」とボケをかました。  昨年惜しくも準優勝だった和牛の水田信二は「つらいので早く優勝したい。優勝したら記念の公演として東京ドームサーティーデイズ(30...more
カテゴリー:

『M-1グランプリ2018』開催決定 和牛、三四郎、スーマラ、ジャルジャルらが意気込み - 06月21日(木)13:38 

 漫才日本一を決めるお笑いの祭典『M-1グランプリ2018』の開催会見が21日、都内で行われ、昨年の王者・とろサーモンを筆頭に、スーパーマラドーナ、ジャルジャル、かまいたち、三四郎、和牛、マヂカルラブリー、さらば青春の光、ミキ、ゆにばーす、さや香が出席。期待の新星からラストイヤーのコンビまで、バラエティー豊かなメンバーがそれぞれの持ち味を生かしながら『M-1』にかける思いを語った。 【個別写真】M-1への意気込みを語った和牛、三四郎ら  2015年に5年ぶりに復活した同大会は、プロ・アマ・所属事務所を問わず、2人以上で結成15年以内のコンビ(2003年1月1日以降の結成)が出場可能。きょうよりエントリー受付を開始し、8月1日より1回戦がスタート。決勝戦は12月にABC・テレビ朝日系にて生放送し、優勝賞金は1000万円となっている。  優勝候補の大本命とされている和牛の水田信二は「優勝したら、記念として東京公演30daysやりたいと思います。できなかった場合は、これは相方とも決めているんですけど、お遍路さん回ろうかなということで」と豪語。「キングオブコント」との2冠を目指すかまいたちは「コントと漫才両方優勝したいなと思ってやってきたので、M-1に優勝したら翌年から審査員側に回らせてもらおうかな。優勝しなかったら、今年4月から東京進出したんですけど、広島よしもとに移籍します」と...more
カテゴリー:

【テレビ】「M-1グランプリ2018」開催決定 和牛、ミキ、かまいたち、ジャルジャルら出場 - 06月21日(木)12:52  mnewsplus

https://natalie.mu/owarai/news/287596 2018年6月21日 11:08 漫才頂上決戦「M-1グランプリ2018」の開催会見が本日6月21日に東京・ヨシモト∞ホールにて開催され、スーパーマラドーナ、ジャルジャル、かまいたち、三四郎、和牛、マヂカルラブリー、さらば青春の光、ミキ、ゆにばーす、さや香が今大会にエントリーすることがわかった。 この会見は先ほどスタート、トータルテンボスと斎藤真美(ABCアナウンサー)がMCを務める中、上記芸人たちと昨年2017年に頂点を勝ち取った第13代王者のとろサーモンが登壇する。この会見をもってエ...
»続きを読む
カテゴリー:

渡辺直美「目を閉じて、車の中で」初キスの思い出に赤面 - 06月11日(月)14:05 

AbemaTVのオリジナル恋愛リアリティーショー番組『恋愛ドラマな恋がしたい』が、6月9日に放送された。 同番組は、お笑い芸人の渡辺直美、俳優の大野拓朗、福徳秀介(ジャルジャル)、タレントの谷まりあをスタジオMCに迎え、ネクストブレイク期待の若手俳優の男女8名が、恋愛ドラマでの共演をきっかけに、本当の恋に落ちてしまうのかを追う恋愛リアリティーショー。 全10回の番組放送において、番組内の恋愛ドラマで各回の主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取る為に、回ごとにペアが変わる相手役と稽古を重ねながら、台本に毎回用意されているキスシーンも演じていく。企画・構成、番組内の恋愛ドラマの脚本を放送作家の鈴木おさむ氏が担当。ドラマ内に描かれている濃密なラブストーリーと様々なシチュエーションでのキスシーンは、「恋愛ドラマの作品として演じているのか?」「それとも恋心が生まれているのか?」視聴者たちもドキドキしてしまうような展開になっている。 第3話では、上京してきた女子と引っ越しを手伝いに来た幼なじみとの恋物語を描く2つ目のラブストーリー『兄ちゃん』の主役を決めるオーディションが行われ、はっしーとこめちゃんペアから演技を披露。本番さながらに気持ちの入った熱い演技に、はっしーに思いを寄せるりぽぽは複雑な表情を見せる。続いて、テジュとひめちゃん、あがたとりぽぽ、りゅうたろうとうみちゃん...more
カテゴリー:

新婚ホヤホヤのミキ・昴生「優勝できなかったら離婚します」と爆弾発言も、すぐ訂正 - 06月21日(木)17:27 

「M-1グランプリ2018」の開催会見が6月21日にヨシモト∞ホールで行われた。司会はトータルテンボスと斎藤真美(ABCアナウンサー)がつとめ、ゲストとして前回優勝者であるとろサーモンが登場。続けて前年度に出場し高評価を獲得した、さらば青春の光、マヂカルラブリー、三四郎、さや香、スーパーマラドーナ、ジャルジャル、ゆにばーす、ミキ、和牛、かまいたちが次々と壇上に上がった。スーパーマラドーナとジャルジャルは、今年で15年目になるため最後の出場となる。 冒頭、とろサーモンの村田秀亮が、相方である久保田かずのぶのプライベートを暴露。昨年の優勝後、賞金を使って5年間付き合っていた彼女と新居に引っ越したが、最近になって別れてしまい、今では広い部屋で1人さびしく暮らしているということ。久保田によると「食べ方が汚い」というのが理由だったらしい。「いいことないですよ」という久保田のボヤキが会場中に悲しく響き渡った。 続いて、出場するコンビそれぞれに「今年優勝したときの夢は?」という質問が。優勝候補の最有力と目されている和牛は「優勝したら東京ドームを30日借り切ってライブをやりたい」と壮大な計画。逆に優勝できなかった場合には「お遍路巡りをしたい」と続け、司会のトータルテンボス藤田から「熱烈な巨人ファンかよ」と突っ込みが入った。 2017年のキング・オブ・コント王者であるにもかかわらず、ブレイクし...more
カテゴリー:

和牛『優勝したら東京ドームで30DAYSやります』と公約発表! 「M-1グランプリ2018」開催決定 - 06月21日(木)15:50 

「M-1グランプリ2018」の開催会見が6月21日に東京・ヨシモト∞ホールで行われ、2017年の王者・とろサーモンをはじめ、スーパーマラドーナ、ジャルジャル、かまいたち、三四郎、和牛、マヂカルラブリー、さらば青春の光、ミキ、ゆにばーす、さや香が登壇。司会はトータルテンボスとABCテレビの斎藤真美アナが務めた。 【写真を見る】優勝候補の大本命とされる和牛が意気込みを語る! 優勝後、仕事が激増したというとろサーモンの二人だが、賞金1000万円の使い道について村田秀亮は、「忙しさからくるストレスで、とにかく散財してほぼ残っていない」と明かす。 一方、久保田かずのぶは「弟の子供が小学校に入学するので、ランドセルを買ってあげました」と真面目に回答すると、すかさずトータルテンボスが「タイガーマスクの伊達直人か」とツッコミを入れた。 これを待ってましたとばかりに久保田は「大村(朋宏)半端ないって!」と連日熱戦を展開中のロシアW杯でトレンドとなっているワードで切り返し、「今日はこれを言うためだけに来ました(笑)」と豪語し、笑いを誘った。 また、久保田は昨年の開催会見で「優勝したら結婚する」と誓い、優勝後に恋人と同居するための新居を借りるも、「いろいろ言われたんですけど、たぶん(自分の)食べ方が汚いから…」という理由で最近破局したことを告白し、現在は新居に一人で住んでいることを明かした。 その後、そ...more
カテゴリー:

とろサーモン久保田、結婚に向け引っ越しも…彼女と破局「いいことないですよ」 - 06月21日(木)12:59 

 お笑いコンビのとろサーモンが21日、都内で行われた漫才日本一を決めるお笑いの祭典『M-1グランプリ2018』の開催会見に出席。昨年度のチャンピオンになってから半年以上が経過し、さぞかし充実した日々を送っているかと思いきや、久保田かずのぶは結婚する予定だった彼女と破局したことを告白。思わぬ王者の受難に見舞われていると嘆いた。  久保田は優勝直後から環境が激変したといい「(テレビの仕事が)3ヶ月で280本くらい。何十年もやめていたタバコをはじめました。それと、あまりこれは言ったらいけないですけど、マネージャーがパンクしました」とポツリ。相方の村田秀亮は「ほかの方の担当になったということでね」とフォローを入れながらも「仕事が1日で7本くらいあって、ストレスも半端ないので、お金を散財しまして…(優勝賞金の使い道で)具体的なものがひとつも残ってない」と明かした。  そんな村田に対して、久保田は「僕は弟の子どもが小学校に入学するのでランドセル買ってあげました」とまさかの優等生回答。MCを務めたトータルテンボスから「伊達直人か!」とツッコまれると、同コンビの決めフレーズである「ハンパねぇ」を差し置いて、現在開催中のロシアワールドカップで一躍注目を集めている「大迫、半端ないって!」をシャウトすると「きょうは、それだけを言いにきました」と笑わせた。  昨年の『M-1』会見で「優勝したら結婚す...more
カテゴリー:

渡辺直美、三角関係の修羅場デートに「やめてあげてー」 - 06月18日(月)18:30 

AbemaTVのオリジナル恋愛リアリティーショー番組『恋愛ドラマな恋がしたい』が、6月16日に放送された。 同番組は、お笑い芸人の渡辺直美、俳優の大野拓朗、福徳秀介(ジャルジャル)、タレントの谷まりあをスタジオMCに迎え、ネクストブレイク期待の若手俳優の男女8名が、恋愛ドラマでの共演をきっかけに、本当の恋に落ちてしまうのかを追う恋愛リアリティーショー。 全10回の番組放送において、番組内の恋愛ドラマで各回の主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取る為に、回ごとにペアが変わる相手役と稽古を重ねながら、台本に毎回用意されているキスシーンも演じていく。企画・構成、番組内の恋愛ドラマの脚本を放送作家の鈴木おさむ氏が担当。ドラマ内に描かれている濃密なラブストーリーと様々なシチュエーションでのキスシーンは、「恋愛ドラマの作品として演じているのか?」「それとも恋心が生まれているのか?」視聴者たちもドキドキしてしまうような展開になっている。 第4話では、女子が気になる男子を指名し密会デートをした様子が放送された。 もし、女子が同じ男子を指名した場合は、同時に複数でデートをするという残酷なルール。MC陣も緊張した様子で見守る一組目のカップルは、もはや恋人同士のようにお互いを想い合うテジュとひめちゃん。 待ち合わせ場所で待つひめちゃんを見たテジュは「選んでくれてありがとう!」と大喜...more
カテゴリー:

村上虹郎×広瀬アリス×武正晴監督! 中村文則デビュー作「銃」映画化 - 06月11日(月)05:00 

 芥川賞作家・中村文則氏のデビュー作を、「百円の恋」「嘘八百」の武正晴監督のメガホン、奥山和由プロデューサーによる企画・製作で映画化する「銃」が、今秋に公開されることが決定。あわせて、キャストも発表され、主演を村上虹郎、ヒロインを広瀬アリスが務め、リリー・フランキー、日南響子、新垣里沙、岡山天音らが共演することがわかった。 ・【フォトギャラリー】「銃」場面写真  友人たちと青春を謳歌している大学生・西川トオル(村上)は、その心の内に河原で偶然拾った銃への高揚を秘めていた。大切に家に保管していた銃を持ち歩いてみると、緊張とスリルは増幅し、満ち足りた感覚に酔いしれる。同じ大学に通うヨシカワユウコ(広瀬)にも興味はあるが、日を追うごとに、圧倒的な存在感を放つ銃に魅了されていくトオル。やがて、刑事(リリー)の突然の訪問を契機に、精神的に追い込まれてしまったトオルは、ある決断を下す。  銃に心奪われ、徐々に狂気に染まっていくトオル役の村上は「監督と1ミリのズレもなく同調し築きあげた“私”役という存在を武組のみなさんに切り撮っていただきました」と充実の撮影を述懐。「奥山和由さんプロデュースのもと、中村文則さんの第一子にして宝物のような“銃”を最高の形でみなさまに届ける事ができると思います。ご期待ください」と自信をにじませている。一方、広瀬は自身の役どころについて「作品の中では唯一救いの手...more
カテゴリー:

もっと見る

「ジャルジャル」の画像

もっと見る

「ジャルジャル」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる