「ジャフコ」とは?

関連ニュース

ジャフコのフィスコ二期業績予想 - 06月17日(日)17:09 

※この業績予想は2018年6月7日に執筆されたものです。
カテゴリー:

スキャンで人間を判別、周囲を把握して動く自律移動型ロボット開発のSEQSENSEが10億円調達 - 06月15日(金)14:00 

自律移動型ロボットを開発するスタートアップのSEQSENSE(シークセンス)は6月15日、三菱地所、TIS、およびJAFCOが運営するファンドを引受先とする総額約10億円の第三者割当増資を実施したことを明らかにした。 SEQSENSEの創業は2016年10月。宇宙航空研究開発機構(JAXA)ではやぶさ、はやぶさ2のプロジェクトメンバーを務めた明治大学理工学部教授の黒田洋司氏らにより設立された。 今回の資金調達はSEQSENSEにとってシリーズAラウンドに当たる。同社は2017年4月、TISとジャフコから2億円の資金調達を実施している。また2017年度のNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)による「研究開発型ベンチャー支援事業/企業間連携スタートアップに対する事業化支援」にも採択されている。 SEQSENSEが開発する自律移動型ロボットは、レーザースキャナーを使った3次元マッピング技術でロボット周辺の環境をリアルタイムに把握し、スキャンの形状から人間も判別することができる。そのため、 あらかじめ地図情報を用意したり、GPSを使わなくてもスムーズに移動が可能。人が多く出入りするような商業施設やオフィスビルなどでの利用が想定されている。 SEQSENSEでは、2017年秋に警備ロボットのプロトタイプを開発済み。24時間の巡回警備が必要なオフィスビル、商業施設や空港などでの警備、管...more
カテゴリー:

三菱地所らがロボットベンチャーに出資 自律走行し異常を検知する警備ロボット商用化へ - 06月15日(金)21:18 

自律走行ロボットの開発などを手掛けるロボットベンチャーのSEQSENSEが三菱地所、システムインテグレーターのTIS、ベンチャーキャピタルのジャフコの3社から計10億の出資を受けたと発表。歩行者などを避けながら移動し、搭載したセンサーで発熱や異常を検知する警備ロボットを開発し、18年度中の商用化を目指す。
カテゴリー:

自律移動型ロボット開発ベンチャー SEQSENSE株式会社 三菱地所・TIS・ジャフコから約10億円のシリーズAファイナンスを実施 - 06月15日(金)13:00 

[SEQSENSE株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/25363/4/resize/d25363-4-484600-3.jpg ] 第三者割当増資の引受先は、三菱地所株式会社(東京都千代田区、代表取締役吉田淳一)、既存株主であるTIS株式会社(本社:東京都新宿区...
カテゴリー:

「ジャフコ」の画像

もっと見る

「ジャフコ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる