「ジャニーズWEST」とは?

関連ニュース

King&Prince平野紫耀、新企画の意外な結末など未公開シーン公開! - 06月22日(金)05:00 

6月22日の『ザ少年倶楽部』(BSプレミアム、毎週金曜18:00~)では、「ザ少年倶楽部セレクションスペシャル」を放送する。今回、『ザ少年倶楽部』5月の放送分から歌の名場面をピックアップ。さらに、King & Prince・平野紫耀の新コーナー「目指せ!ジャニーズ博物館」の意外な結末や、Snow Manしか知らないA.B.C-Zの素顔、さらには、関西ジャニーズJr.・小島健の私服事情など、放送ではお届けできなかったここでしか見られない未公開シーンも届ける。司会は、A.B.C-Z・河合郁人とジャニーズWEST・中間淳太。6月の生放送に向けての特別告知映像も公開する。 関連リンク Sexy Zone・中島健人がバレエに挑戦!冠特番第2弾が決定 FUJIWARA原西、イケメン社員(!?)役で『あな家』出演!相方・藤本の部下役 矢口真里、思わず涙…AMEMIYA作「真里と旦那に捧げるバラード」の歌詞に感謝 嵐・松本潤主演ドラマへの出演を振り返り、笑福亭鶴瓶「難しかったわ」 フラワーコーディネーターが明...more
カテゴリー:

「おっさんずラブ」ブームは終わらない!? オカリナの聖地巡礼も話題に【視聴熱TOP3】 - 06月19日(火)18:00 

webサイト「ザテレビジョン」では、6月18日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。 【写真を見る】1位は根強い人気の「おっさんずラブ」 1位「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)8227pt 6月2日の最終回放送終了後もSNSを賑わせている中、主演した田中圭の人気も急上昇。2016年発売のPHOTO BOOK「KNOWS」(東京ニュース通信社)、写真集「R」(ぴあ)に続き、2008年に出版したファースト作品集「花の周りを飛ぶ虫はいつも」(ワニブックス)も重版が決定する反響となっている。 また、ドラマのロケ地を“聖地巡礼”するファンも多い。本ドラマ好きをTwitterで明かしているお笑いコンビ・おかずクラブのオカリナは、17日に東京・豊洲でドラマファンと遭遇した話を投稿。「こんなにドラマにハマったことない。役者さんて凄い!感謝しかない!」ともつづった。 2位「68歳の新入社員」(フジテレビ系)6893pt 岡田惠和のオリジナル脚本によるスペシャルドラマが6月18日に放送。老舗和菓子会社を舞台に、新規事業開発のリーダーを務めることになった28歳の繭子(高畑充希)と、彼女の元に部下として配属された68歳の“新入社員”・和夫(草刈正雄)が奮闘するストーリーが描かれた。 40歳差のコンビを通し、「働くことを考えた」「前向きになれた」などの感想が上がった。また、女性視聴者からは...more
カテゴリー:

高畑充希、小瀧望との「カウンター越しのキスシーン」は長身が助けに - 06月18日(月)18:15 

高畑充希と草刈正雄がW主演を務めるスペシャルドラマ『68歳の新入社員』(カンテレ・フジテレビ系)が、6月18日(月)21時から放送される。これに先駆け、高畑がみどころを語った。高畑が演じるのは、老舗の和菓子会社・羊堂本舗のOL・工藤繭子(28)。繭子は新規ビジネス開発担当のリーダーなのだが、社内の期待が大きすぎて、そのプレッシャーにさいなまれていた。そこに追い打ちをかけるように、草刈が演じる40歳も年上の新入社員・仁井本和夫(68)が部下としてやってきた。仁井本は定年退職後、仕事への意欲が再燃していたとあって、意気揚々と”入社“。しかし、繭子は、スマホを持たず、タブレットの使い方も知らない仁井本に唖然とし、怒りすら覚える中、しぶしぶ指導役を引き受ける。特にドラマの序盤では仁井本に厳しく当たる繭子の様子が目立つが、高畑は「そういえば、以前、ドラマで社長役をやっていたので、人に対して指示を出したりするシーンを思い出しました(笑)」と笑顔で振り返る。いわゆる“デキる”女子である繭子は、社内の古株の先輩男性社員から、ねたみからか厳しい視線を浴びせられ、執ような問い詰めにも合う。「パワハラというものがどこかちょっと遠い存在でしたが、結構、身近にどごろごろと転がっているのかな? と感じました。女優の仕事では、先輩・後輩関係はありますが、上司・部下の関係はありません。上司に言われたら絶対だ、とい...more
カテゴリー:

【試写室】「68歳の新入社員」仕事への情熱を失くした人にこそ見てほしい - 06月18日(月)05:00 

「新入社員」 【写真を見る】喜怒哀楽を見事に演じ分ける高畑充希の演技力に脱帽!/(C)カンテレ 自分のことに置き換えると、今や遠い昔の話だが、毎年新入社員や中途社員が入り、研修などをしていると身近な存在といえば身近な存在だ。 そんな彼らは入社したての頃は、目の輝きも違うし、吸収してやろうという野心もあるのだろう、多少細かく注意しても「はい! はい!」と聞いてくれるのだが…。 半年、1年とたっていくと、「えっ、そうすか?」「いや、だってあの人もこうだし…」「そんなこと言ったってしょうがないじゃないか」と口答えしてくるようになる。 いつか人生観が変わるくらい注意してやろうと思いつつ、そんなことをしたらこっちの人生が変わるくらい閑職に追いやられ、偉い人に怒られるだろう。まっこと世知辛い世の中じゃ…。 でも、こんな新入社員だったら、何となく仲間意識を持ってうまくやれそうだな、という男がここに。 各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に完成DVDを見て、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト・ザテレビジョン流「試写室」。 今回はベテラン俳優・草刈正雄が新入社員として活躍(!?)する、6月18日(月)放送のSPドラマ「68歳の新入社員」(夜9:00-10:48、フジテレビ系)を取り上げる。 同ドラマは、大ヒットを記録した「ひよっこ」(201...more
カテゴリー:

中村芝翫、『オセロー』共演の神山智洋を信頼 「生田斗真から太鼓判」 - 06月15日(金)18:18 

舞台『オセロー』の製作発表記者会見が15日に都内で行われ、中村芝翫、檀れい、神山智洋(ジャニーズWEST)、前田亜季、井上尊晶(演出)、松任谷正隆(音楽)、安孫子正(松竹 副社長)が登場した。
カテゴリー:

King&Prince平野紫耀、新企画の意外な結末など未公開シーン公開! - 06月21日(木)00:51 

6月22日の『ザ少年倶楽部』(BSプレミアム、毎週金曜18:00~)では、「ザ少年倶楽部セレクションスペシャル」を放送する。今回、『ザ少年倶楽部』5月の放送分から歌の名場面をピックアップ。さらに、King & Prince・平野紫耀の新コーナー「目指せ!ジャニーズ博物館」の意外な結末や、Snow Manしか知らないA.B.C-Zの素顔、さらには、関西ジャニーズJr.・小島健の私服事情など、放送ではお届けできなかったここでしか見られない未公開シーンも届ける。司会は、A.B.C-Z・河合郁人とジャニーズWEST・中間淳太。6月の生放送に向けての特別告知映像も公開する。 関連リンク Sexy Zone・中島健人がバレエに挑戦!冠特番第2弾が決定 FUJIWARA原西、イケメン社員(!?)役で『あな家』出演!相方・藤本の部下役 矢口真里、思わず涙…AMEMIYA作「真里と旦那に捧げるバラード」の歌詞に感謝 嵐・松本潤主演ドラマへの出演を振り返り、笑福亭鶴瓶「難しかったわ」 フラワーコーディネーターが明...more
カテゴリー:

高畑充希、ジャニーズWEST・小瀧とのキスシーン「長身に助けられた」 - 06月18日(月)20:01 

 女優の高畑充希と草刈正雄がW主演を務めるカンテレ・フジテレビ系スペシャルドラマ『68歳の新入社員』(後9:00)がきょう、放送される。老舗の和菓子会社・羊堂本舗のOL・工藤繭子(高畑)が定年退職後、カムバックした“40歳年上”の新入社員・仁井本和夫(草刈)が部下となったことをきっかけに成長していくハートフルなヒューマンドラマ。「派手なお話ではないのですが、セリフがかわいいです。普段話している中で、ちょっとお互いにニヤっとしてしまうようなセリフが。すごく優しさがあるから、何があっても『こういう大変な時もあるよね』『次も頑張れちゃうよね』と共感できると思います」と自信を込めた。 【写真】高畑が”タメ口”で叱咤 ドラマ場面カット  いわゆる“デキる女”である繭子だが社内の古株の先輩男性社員から、ねたみからか厳しい視線を浴びせられ、執ような問い詰めにも合うというキャラクター。「パワハラというものがどこかちょっと遠い存在でしたが、結構、身近にごろごろと転がっているのかな?と感じました。女優の仕事では、先輩・後輩関係はありますが、上司・部下の関係はありません。上司に言われたら絶対だ、というのが無いのです。ですが、会社組織では、上司に言われたら、絶対。例えば急な異動の話にも応じないといけません。絶対や理不尽もあって大変だな、と思いました」と想像をめぐらせた。  ドラマでは、繭子や仁井本の...more
カテゴリー:

高畑充希、小瀧望との「カウンター越しのキスシーン」は長身が助けに - 06月18日(月)18:13 

高畑充希と草刈正雄がW主演を務めるスペシャルドラマ『68歳の新入社員』(カンテレ・フジテレビ系)が、6月18日(月)21時から放送される。これに先駆け、高畑がみどころを語った。高畑が演じるのは、老舗の和菓子会社・羊堂本舗のOL・工藤繭子(28)。繭子は新規ビジネス開発担当のリーダーなのだが、社内の期待が大きすぎて、そのプレッシャーにさいなまれていた。そこに追い打ちをかけるように、草刈が演じる40歳も年上の新入社員・仁井本和夫(68)が部下としてやってきた。仁井本は定年退職後、仕事への意欲が再燃していたとあって、意気揚々と”入社“。しかし、繭子は、スマホを持たず、タブレットの使い方も知らない仁井本に唖然とし、怒りすら覚える中、しぶしぶ指導役を引き受ける。特にドラマの序盤では仁井本に厳しく当たる繭子の様子が目立つが、高畑は「そういえば、以前、ドラマで社長役をやっていたので、人に対して指示を出したりするシーンを思い出しました(笑)」と笑顔で振り返る。いわゆる“デキる”女子である繭子は、社内の古株の先輩男性社員から、ねたみからか厳しい視線を浴びせられ、執ような問い詰めにも合う。「パワハラというものがどこかちょっと遠い存在でしたが、結構、身近にどごろごろと転がっているのかな? と感じました。女優の仕事では、先輩・後輩関係はありますが、上司・部下の関係はありません。上司に言われたら絶対だ、とい...more
カテゴリー:

鈴木亮平も驚愕、吉之助に切腹の命が!?『西郷どん』 - 06月16日(土)12:00 

鈴木亮平が主演するNHK大河ドラマ『西郷どん』(NHK総合、毎週日曜20:00~)。6月17日は、第23話「寺田屋騒動」が放送される。原作・林真理子、脚本・中園ミホによるこの作品は、極貧の下級武士にすぎなかった素朴な男・西郷隆盛(鈴木)が、南国奄美で愛に目覚め、勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、揺るぎなき「革命家」へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく物語。第23話「寺田屋騒動」では、吉之助(鈴木)は、有馬新七(増田修一朗)たちを思いとどまらせようと力を尽くすが、下関を勝手に離れたことに激怒した島津久光(青木崇高)は、吉之助に切腹を命じる。兄に下された不条理な沙汰に戸惑う信吾(錦戸亮/関ジャニ∞)は有馬らと合流。他藩の浪士たちと寺田屋に集結し、いよいよ事を起こそうとしていた。その動きを察知した久光は、大山(北村有起哉)を寺田屋に向かわせ……。 公式サイトの「西郷どんの目線」で鈴木は、「第23回は、宴席で踊っていたかと思いきや、次の瞬間には、一蔵どんに刀を突きつけられて……!? 僕としては、『緊張と緩和』をどう成立させようかと意識して挑んだシーンが多いですね。だけど不思議なのが、一見難しそうなシーンでも、精忠組の面々とやるとちゃんと成立するということ。悲しめばいいのか笑えばいいのか、感情表現がとても複雑なシーンであっても、泣き笑いの詰まったすごくエネルギッシュなシーンになるんです。...more
カテゴリー:

ジャニーズWEST・神山、生田斗真から太鼓判 中村芝翫が明かす「神山は大丈夫」 - 06月15日(金)18:00 

 人気グループ・ジャニーズWESTの神山智洋が15日、都内で行われた新橋演舞場9月公演舞台『オセロー』制作発表記者会見に登壇した。当初、メニエール病で活動休止中の今井翼が演じることが発表されていたイアーゴー役を引き継いだ神山は「先輩の今井翼くんから『よろしくおねがいします』という言葉もいただきましたので、翼くんの想いも背負って自分なりのイアーゴーとして、オセローの世界観を引っ掻き回してぶっこわしていきたい」と熱く意気込みを語った。  主演の中村芝翫は翼に向け、「残念ながら翼くん、ご病気でしたけど本当に早く治ってほしい。一緒に芝居がしたい」とエール。「そういった中で、私の友達の生田斗真くんが太鼓判で『神山は大丈夫です』とご連絡をいただきましたので、すばらしいイアーゴになる。神山くんならではのイアーゴを私のオセローと同時につくっていけるものだと、やっぱりチームワーク良く作ることが大事」と信頼を寄せていた。   ウィリアム・シェイクスピアによる愛憎渦巻く悲劇を、蜷川幸雄さんの助手を永年勤めた井上尊晶氏が演出。神山は「初めてお話をいただいたときは、まさか僕がシェイクスピアを演じる日がくるとはとビックリした。いずれ挑戦したかったので『やった!』と台本を受け取りましたら、とんでもない台本の量で。今、本読みをさせていただいているのですが尊晶さんにしごかれてる」と絶賛奮闘中。  芝翫いわく「...more
カテゴリー:

もっと見る

「ジャニーズWEST」の画像

もっと見る

「ジャニーズWEST」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる