「ジェット旅客機」とは?

関連ニュース

MRJ開発の遅れ、三菱重社長陳謝 株主総会で「体制強化」 - 06月22日(金)06:06 

三菱重工業は21日、東京都内で株主総会を開き、国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の開発が遅れていることに関し、宮永俊一社長が「大変申し…
カテゴリー:

【航空】MRJ消えた4000億円 三菱重工、損失なしで資産減額 - 06月20日(水)17:26  bizplus

三菱重工業が開発を進める国産初のジェット旅客機「MRJ」の資産約4000億円が、貸借対照表から唐突に消えた。資産の価値を引き下げる会計ルールに従えば損失を伴うはず。三菱重工が最終赤字になってもおかしくないが、損失を計上せずに懸案事項を処理できた。何が起きたのか。  「将来の財務的なリスクが、きれいに消えた」。5月8日に開かれた決算会見で、三菱重工の宮永俊一社長はこんな説明をした。  三菱重工はMRJ… https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31979490Z10C18A6EA1000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

北朝鮮機が北京到着 キム委員長が搭乗か - 06月19日(火)11:18 

北朝鮮の専用機が日本時間の午前11時ごろ、中国・北京の空港に到着したのをNHKの取材班が確認しました。この機体は旧ソビエト製のジェット旅客機、イリューシン62型でキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の専用機と同じ機体で、キム委員長が乗っているものとみられます。
カテゴリー:

「70席級」小型MRJ投入 三菱重工が2022年目標 - 06月13日(水)11:19 

 三菱重工業は、開発中の国産ジェット旅客機MRJの小型モデルを2022年に投入する目標を固めた。20年半ばの引き渡しをめざす標準型と並行して、最大市場の米国向けモデルの開発も急ぐ必要があると判断した。…
カテゴリー:

【企業】三菱重工業社長、MRJの開発遅れを謝罪 株主総会「商談増えている」と釈明 - 06月21日(木)18:18  newsplus

三菱重工業の宮永俊一社長は21日の株主総会で、国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の開発が遅れていることに関し「大変申し訳ない。心配をお掛けしている」と謝罪した。その上で納入に向け、全力で取り組んでいると強調した。 出席者からは、MRJの将来性を確認したり、開発体制を疑問視したりする声も上がった。宮永社長は「商談も増えている」などと述べ、理解を求めた。今後、航空見本市でデモ飛行を実施することも説明した。 https://www.sankei.com/smp/economy/news/180621/ecn1806210017-s1.h...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】金正恩委員長の訪中を発表 北京空港到着 中国国営メディア - 06月19日(火)11:26  newsplus

中国の国営メディアは北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が19日と20日の2日間中国を訪問すると伝えました。 NHKの取材班は、日本時間の19日午前11時ごろ、北京の空港に、北朝鮮の専用機が到着したのを確認しました。 この機体は旧ソビエト製のジェット旅客機、イリューシン62型でキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長の専用機と同じ機体で、キム委員長が乗っていたものとみられます。 北京の空港などでは現在、警察による厳重な警備体制がしかれています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180619/k100114...
»続きを読む
カテゴリー:

【航空】「70席級」小型MRJ投入 三菱重工が2022年目標 - 06月14日(木)19:55  bizplus

三菱重工業は、開発中の国産ジェット旅客機MRJの小型モデルを2022年に投入する目標を固めた。20年半ばの引き渡しをめざす標準型と並行して、最大市場の米国向けモデルの開発も急ぐ必要があると判断した。開発費がさらにふくらむのは必至で、どう工面するかが課題になる。  22年の投入をめざすのは、70席級の「MRJ70」。90席級の標準型「MRJ90」に比べ、機体がやや小さくなる。もともと両モデルを開発する計画を掲げてきたが、「90」を先行させ、「70」の投入時期は未定としてきた。  ここに来て「7...
»続きを読む
カテゴリー:

【航空】MRJの主力を三菱重工が「70席モデル」に決めた理由 - 05月29日(火)17:05  bizplus

5月8日に発表された三菱重工業の新中期経営計画。会見の場ではさらりと触れられただけだったが、実はここに記されたある2行には、MRJに関する同社の決意が反映されている。MRJについて確実な収益体制の構築を模索する中、三菱重工は戦略を現実路線に切り替えている。(「週刊ダイヤモンド」編集部 新井美江子)  それは、三菱重工業が5月8日に発表した新中期経営計画に、ほんの2行で何げなく記されている。 「MRJ70」の開発を本格化し、北米市場へ投入する主力モデルとする──。  実はこれ、開発が遅れる国産初のジェッ...
»続きを読む
カテゴリー:

「ジェット旅客機」の画像

もっと見る

「ジェット旅客機」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる