「シェア」とは?

関連ニュース

西日本豪雨:「カーシェア」生活再建に貢献 岡山・真備 - 08月17日(金)19:16 

 マイカーが被災した人たちに車を貸し出している一般社団法人「日本カーシェアリング協会」(宮城県石巻市)が、西日本豪雨で大きな被害を受けた岡山県倉敷市真備町地区で活動している。多くの車が水没して住民の足が不足しており、生活再建に貢献している。【真野敏幸】
カテゴリー:

【メディア出演情報】2018年8月16日放送の「日経プラス10」にて、M&Aを積極的に行う上場企業として、紹介されました! - 08月17日(金)16:00 

日本最大級のライフサービスプラットフォームを展開するシェアリングテクノロジー株式会社(本社:名古屋市中村区、代表取締役CEO:引字 圭祐、証券コード:3989、以下:シェアテク)は、2018年8月16日放送の「日経プラス10」にて、M&Aを積極的に行う上場企業として紹介されました。
カテゴリー:

スペイシーから日本初となる脳ドック検査機器のシェアサービスと自宅の庭をシェアして野菜づくりを楽しめるサービスが同時に登場「Spacee Now!」(スペイシーノウ〔脳と農〕)8月下旬より提供開始 - 08月17日(金)15:11 

[株式会社スペイシー] [画像1: https://prtimes.jp/i/28394/18/resize/d28394-18-323284-2.jpg ] ■「Spacee Now!」(「スペイシー脳ドック」「スペイシーファーム」)の特徴 ・1回9,800円で受診可能!病気の早期発見にも貢献するスペ...
カテゴリー:

【9月1日開催イベント】子供本来の力を引き出す!これが最新・最強の給食だ!!~英才食育ランチセミナー~ - 08月17日(金)12:41 

[株式会社シェアダイン] [画像1: https://prtimes.jp/i/28141/5/resize/d28141-5-426943-3.jpg ] ■今の子供は給食が大好き。子供本来の力を引き出す、最先端の学校給食をご堪能あれ! 昭和時代は「美味しくなかった」という思い出があ...
カテゴリー:

ひょっこりはん「北方領土返せよ~!はい、はい、はい、はい、はい、ひょっこりはん!!!!」 - 08月17日(金)12:10  poverty

ひょっこりはん、北方領土問題SNSコンテンツサポーターに 「みんなで広める北方領土 四島シェアスポット PRイベント&SNSコンテンツサポーター就任発表会」が16日、 都内で行われ、同サポーターに就任したお笑い芸人のひょっこりはんが登壇した。 同イベントは、若年層を中心に、広く北方領土問題への理解を推進していくことが目的で、今後、全国で開催していく。 現在31歳というひょっこりはん。北方領土問題については、「もっと若い人に知ってほしい」と熱く語った。 早速、北方領土について問われると、地図で...
»続きを読む
カテゴリー:

中国企業“独自開発“の閲覧ソフト 実は米の技術使用で謝罪 - 08月17日(金)16:33 

インターネットの閲覧ソフトと言えばアメリカ製が圧倒的なシェアを握っていますが、中国のIT企業が独自技術で初めて開発したと宣伝してソフトを公開しました。ところがアメリカ企業の技術が使われていたことがわかり、謝罪に追い込まれる事態が起きています。
カテゴリー:

英Arm、クライアントCPUのロードマップ公表、5G到来でPC市場シェア奪取 - 08月17日(金)15:51 

英Armが8月16日 (現地時間)に、同社としては初めてクライアントCPUのロードマップを公表した。モバイルデバイスに採用されるArmプロセッサの効率性を保ちながら、2020年まで毎年、前年比15%以上のパフォーマンスの向上を継続する。
カテゴリー:

シェアリングエコノミー、利用率1位のサービスは? - 08月17日(金)14:58 

MMD研究所は8月16日、「シェアリングエコノミーサービスに関する調査」の結果を発表した。同調査では、シェアリングエコノミーサービスの利用経験などを尋ねた。
カテゴリー:

国内SDN市場、ヴイエムウェア、シスコ、NECが3強 - 08月17日(金)12:15 

IDC Japanは8月16日、国内SDN(Software-Defined Network)市場に関するベンダーシェアを発表した。これによると、ヴイエムウェア、シスコシステムズ、NECが抜きん出ており、「3強+その他」という市場構造になっていることがわかった。
カテゴリー:

【テレビ】民放キー局の18年度1Q決算出揃う、日テレ&テレ東は増収、フジ大幅増益 - 08月17日(金)10:07  mnewsplus

テレビ民放キー局各社の2018年度第1四半期決算(2018年4月~6月)が出そろった。東京地区の投下量が低調であったことから、スポット収入が各社減収した。その一方、タイム収入は「サッカーW 杯ロシア大会」によって増収。また配信、イベントなど、放送外収入がけん引した動きもあった。各社の特徴的な動きをまとめた。 ◆「シルク・ドゥ・ソレイユ」公演が貢献、フジが前年比183.2%の大幅増益  18年度第1四半期のテレビ民放キー局の結果を各社別に見ると、日本テレビは売上高全体で前年比0.7%プラスの770億5800万円で増収したが、...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「シェア」の画像

もっと見る

「シェア」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる