「サザンオールスターズ」とは?

関連ニュース

サザンオールスターズNHKホールワンマンを47都道府県の映画館で生中継 - 05月26日(土)21:20 

サザンオールスターズが6月25、26日に東京・NHKホールでワンマンライブ「キックオフライブ 2018『ちょっとエッチなラララのおじさん』」を開催。このうち26日公演の模様が全国47都道府県、各地の映画館にてライブビューイング中継されることが決定した。
カテゴリー:

「半沢直樹」「陸王」などの池井戸潤イズムが詰まった『空飛ぶタイヤ』の胸熱要素 - 05月25日(金)07:15 

「半沢直樹」や「下町ロケット」、「陸王」など、高視聴率を叩き出したTVドラマの原作を手がけてきた池井戸潤。彼の小説として初の映画化となる『空飛ぶタイヤ』が6月15日(金)に劇場公開される。「超高速!参勤交代」シリーズの本木克英監督がメガホンをとり、長瀬智也、ディーン・フジオカ、高橋一生ほか豪華キャストが顔をそろえた本作。これまでの傑作ドラマで貫かれてきた池井戸作品らしい“胸熱”要素が満載の仕上がりになっている。 【写真を見る】堺雅人、阿部寛、役所広司に続き、長瀬智也が池井戸潤作品の主人公を熱演/[c]2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会 ■ 企業から罪を被せられた男の奮闘 本作で描かれるのは、ある日、突然発生したトレーラーの脱輪事故をめぐる大手自動車会社「ホープ自動車」のリコール隠しと、それを暴こうとする人間たちの攻防。トレーラーの整備不良を疑われ、警察からも捜査されて窮地に追い込まれる運送会社「赤松運送」の社長・赤松徳郎(長瀬)は、車両の欠陥に気づき製造元である財閥系大手「ホープ自動車」へトレーラーの調査を要求。赤松はリコールを恐れるため不誠実な態度をとる大企業に対して、単身闘いを挑んでいく。 この“企業に罪を被せられる男”という構図は、池井戸ドラマの代表作「半沢直樹」にも見てとれる。堺雅人演じる半沢は、東京中央銀行大阪西支店での融資事故の責任を上司から転換され、そこから半沢の反撃...more
カテゴリー:

【音楽】もうすぐ40周年、『日本のロックを変えた』サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」は何が凄かったのか★2 - 05月24日(木)17:37  mnewsplus

https://www.dailyshincho.jp/article/2018/05240710/?all=1  サザンオールスターズがデビュー40周年にあたる6月25日(と翌26日)に、NHKホールで記念ライブを行うことが発表された。普段はスタジアム公演が当たり前のサザンだけに、チケットの争奪戦は熾烈を極めることとなるだろう。  40年前の6月25日は、デビュー曲「勝手にシンドバッド」の発売日である。 この曲について「日本のロックを変えた」といった評は、リアルタイムで聴いた世代にとっては、決して過大な表現ではないだろう。  が、一方で洋楽ロックよりもJ-POPの...
»続きを読む
カテゴリー:

【音楽】もうすぐ40周年、『日本のロックを変えた』サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」は何が凄かったのか - 05月24日(木)12:23  mnewsplus

https://www.dailyshincho.jp/article/2018/05240710/?all=1  サザンオールスターズがデビュー40周年にあたる6月25日(と翌26日)に、NHKホールで記念ライブを行うことが発表された。普段はスタジアム公演が当たり前のサザンだけに、チケットの争奪戦は熾烈を極めることとなるだろう。  40年前の6月25日は、デビュー曲「勝手にシンドバッド」の発売日である。 この曲について「日本のロックを変えた」といった評は、リアルタイムで聴いた世代にとっては、決して過大な表現ではないだろう。  が、一方で洋楽ロックよりもJ-POPの...
»続きを読む
カテゴリー:

エレカシ宮本浩次、山口百恵&サザンの名曲を熱唱! - 05月23日(水)06:00 

“エレカシ”ことエレファントカシマシの宮本浩次が、5月25日放送の『The Covers』(BSプレミアム、毎月最終金曜22:00~)で、山口百恵やサザンオールスターズの名曲を熱唱する。リリー・フランキーと池田エライザがMCを務める『The Covers』は、ジャンルや世代を超えたアーティスト達が、影響を受けた曲や思い出深い一曲を魅力的なアレンジでカバーする音楽番組。今回の「エレファントカシマシSP」では、エレカシが昭和の歌姫・山口百恵の不朽の名曲「さよならの向う側」をカバー。山口が引退コンサートのラストで歌いマイクを置いて去った伝説的の名曲を、宮本が光を浴びながら絶唱。神がかったパフォーマンスを見せる。そして、サザンオールスターズの世界的に歌い継がれる名曲「いとしのエリー」も。同曲は、宮本がエレファントカシマシを結成した、中学生の頃から聴いていたそう。以来、共に歩んできたエレカシのメンバーが奏でる演奏の中、宮本が大切に歌い上げる。 さらに、デビュー31年目のエレファントカシマシの“今”がギュット詰まった最強の1曲「Easy Go」もフルコーラスでテレビ初披露。鬼気迫る圧巻のパフォーマンスは必見だ。そして、初めての企画“トリビュート”には、エレファントカシマシをリスペクトするmanaka(Little Glee Monster)と、菅原卓郎(9mm Parabellum Bulle...more
カテゴリー:

サザンオールスターズデビュー40周年記念日まであと30日!サザン40周年キックオフライブ6月26日(火)公演の模様を全国47都道府県の映画館で、生中継が決定!ライブ・ビューイング実施! - 05月26日(土)18:00 

[ライブ・ビューイング・ジャパン] [画像: https://prtimes.jp/i/3481/823/resize/d3481-823-686679-0.jpg ] 来月6月25日にいよいよデビュー40周年を迎えるサザンオールスターズ。デビュー記念日とその翌日の2日間に渡りNHKホールで“サザン...
カテゴリー:

【音楽】もうすぐ40周年、『日本のロックを変えた』サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」は何が凄かったのか★3 - 05月24日(木)21:44  mnewsplus

https://www.dailyshincho.jp/article/2018/05240710/?all=1  サザンオールスターズがデビュー40周年にあたる6月25日(と翌26日)に、NHKホールで記念ライブを行うことが発表された。普段はスタジアム公演が当たり前のサザンだけに、チケットの争奪戦は熾烈を極めることとなるだろう。  40年前の6月25日は、デビュー曲「勝手にシンドバッド」の発売日である。 この曲について「日本のロックを変えた」といった評は、リアルタイムで聴いた世代にとっては、決して過大な表現ではないだろう。  が、一方で洋楽ロックよりもJ-POPの...
»続きを読む
カテゴリー:

エレカシ三昧の1時間!「いとしのエリー」などを熱唱 - 05月24日(木)14:32 

5月25日(金)放送の「The Covers」(夜10:00-11:00、NHK BSプレミアム)の放送内容が明らかとなり、エレファントカシマシが特集されることが分かった。 【写真を見る】リリー・フランキーと池田エライザも絶賛!エレファントカシマシの圧巻パフォーマンス/(C)NHK MCをリリー・フランキーと池田エライザが務め、アーティストたちが影響を受けた曲や思い出深い一曲をカバーする同番組。 今回は「エレファントカシマシSP」と題し、エレファントカシマシが昭和の名曲カバーと最新曲をテレビ初披露。さらに、トリビュートゲストが彼らの楽曲を歌唱する。 これまでの同番組への出演を振り返る他、ボーカル・宮本浩次が「何度も何度も歌い込んで、自分のものにする」とカバー曲への思いを吐露。山口百恵の「さよならの向う側」、サザンオールスターズの「いとしのエリー」を披露する。 「この曲の世界観にエレカシを感じた」(リリー)、「キュンキュンしてしまった!」(池田)とMC陣をもうならせた歌声は必聴だ。 さらに、「下の世代のアーティストがカバーしたくなる、エレカシの初期衝動を感じる名曲」とリリーが絶賛する最新曲「Easy Go」もテレビ初披露。鬼気迫るパフォーマンスを見せる。 また、トリビュートゲストとして、Little Glee Monsterのmanakaと9mm Parabellum Bulletの...more
カテゴリー:

星野源「パンクってこういうこと」 絶賛したサザンの楽曲とは - 05月23日(水)21:00 

歌手で俳優の星野源が、22日深夜に放送されたラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週火曜25:00~27:00)で、ロックバンド・サザンオールスターズの楽曲「マンピーのG★SPOT」の魅力を語った。
カテゴリー:

エレカシ宮本浩次、山口百恵&サザンの名曲を熱唱! - 05月23日(水)06:00 

“エレカシ”ことエレファントカシマシの宮本浩次が、5月25日放送の『The Covers』(BSプレミアム、毎月最終金曜22:00~)で、山口百恵やサザンオールスターズの名曲を熱唱する。 リリー・…
カテゴリー:

もっと見る

「サザンオールスターズ」の画像

もっと見る

「サザンオールスターズ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる