「サウンドトラック」とは?

関連ニュース

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない オフィシャルブック』 オリジナル読み切りも収録 - 07月14日(土)07:00 

7月14日(土)より、映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』が公開されるのを記念し、キャストたちのスチール&インタビューや、原作者の押見修造完全描き下ろしのスピンオフ読み切りを収録した『志乃ちゃんは自分の名前が言えない オフィシャルブック』が刊行される。 〈高校1年生の志乃は上手く言葉を話せないことで周囲と馴染めずにいた。そんな時、ひょんなことから同級生の加代と友達になる。音楽好きなのに音痴な加代は、思いがけず聴いた志乃の歌声に心を奪われバンドに誘う。文化祭へ向けて猛練習が始まった。そこに、志乃をからかった同級生の男子・菊地が参加することになり……〉 『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』は、自分の名前が言えない女子高校生・大島志乃(おおしま・しの)の、とってももどかしくて、でもそれだけじゃない学校生活を描いた物語。映画では、第18回nicolaモデルオーディションのグランプリを受賞し、現在も雑誌「nicola」専属モデルとして活躍する南沙良が志乃を、さらに加代と菊池は、それぞれ蒔田彩珠と萩原利久が演じている。 オフィシャルブックは、押見修造が6年ぶりに描き下ろした“志乃ちゃん”カラーイラストが表紙になっているほか、18ページにわたる完全スピンオフ読み切り作品を収録。さらに、10代キャストたちの青春の息遣いが伝わる撮影スチールアルバム&手書きアンケ―トや監督インタビューなど、「志乃...more
カテゴリー:

「未来のミライ」細田守監督・高木正勝・上白石萌歌のスペシャルトークイベント開催! - 07月13日(金)19:34 

次々に大ヒットアニメーション映画を生み出し、国内外で今もっとも注目される細田守監督の最新作『未来のミライ』がいよいよ7月20日(金)から公開されます。 好評発売中の「未来のミライ」オリジナルサウンドトラック/(C)2018 スタジオ地図 この『未来のミライ』はもちろん、『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』の音楽も担当している高木正勝さんが手がけた本作のオリジナル・サウンドトラックが、7月11日に発売。そして、7月16日(月・祝)にタワーレコード渋谷店にて発売記念イベント(スペシャルトーク、特典会)が行なわれます。当日は、細田守監督、主役の“くんちゃん”の声優を務める上白石萌歌さんも来場し、映画・音楽に関するスペシャルトークを行います。このチャンスをお見逃しなく! 開催日時:2018年7月16日(月・祝)14:00 場所:タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO 出演者:細田守監督・高木正勝・上白石萌歌 内容:スペシャル・トーク、特典抽選会 <特典>出演者の皆様それぞれから、このイベント会場限定でご用意いただくスペシャルなプレゼント(非売品)(WebNewtype) 【関連記事】 ・「細田守フィルムフェスティバル」開催直前企画“『未来のミライ』前にあの名作を観よう!スペシャル上映会”開催決定! ・「未来のミライ」や「サマーウォーズ」など、細田守監督作品の小説が...more
カテゴリー:

レッド・ツェッペリン結成50周年記念、『狂熱のライブ』大音量上映Zeppツアーを9月に開催 - 07月13日(金)11:08 

今年9月に結成50周年を迎えるレッド・ツェッペリン。東名阪のライヴハウスZeppにて、PAシステムをフル活用した『狂熱のライブ』大音量上映ツアーが3夜に渡り開催される。レッド・ツェッペリンの『狂熱のライブ』(原題:THE SONG REMAINS THE SAME)は、1973年にマディソン・スクエア・ガーデンで行われたライヴ映像(「ロックン・ロール」「天国への階段」「胸いっぱいの愛を」ほか全11曲)とイメージ映像を混合構成したライヴ・フィルムの金字塔。1976年10月21日にニューヨークで世界初公開されたあと、日本でも1977年7月に初上映された。そこから41年の時を経て、世界的にも類をみないライヴハウスでの大音量上映が行われる。同作は2007年のBlu-ray化に当たってデジタル・リマスタリングされており、現代の上映スペックに合わせた高画質・高音質を、ライヴPA音響システムを使っての圧倒的な音圧と大音量、4K対応のハイスペックな映写と15m×9mの巨大スクリーンで楽しむことができる。さらにスタンディングエリアは”絶叫OK”とのことで、全盛期ツェッペリンのライヴを疑似体験するうえでも画期的なイベントだと言えるだろう。会場となるのは、東京・大阪・名古屋の3か所のZepp(その名称は飛行船のツェッペリン号に由来している)。9月10日(月)にZepp DiverCity T...more
カテゴリー:

「パズドラ」,降臨ダンジョン「ヘキサゼオン 降臨!」の楽曲を収録したサントラが7月18日に配信 - 07月12日(木)15:45 

パズル&ドラゴンズ パズル&ドラゴンズ配信元ハーモニクス・インターナショナル配信日2018/07/12<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>『パズル&ドラゴンズオリジナルサウンドトラック36周年記念スペシャルエディション』発売のご案内 パズル&ドラゴンズ、サービス開始6周年記念新降臨ダンジョン『ヘキサゼオン 降臨 !』の楽曲を収録したサウンドトラックアルバム、配信限定でリリース。 …
カテゴリー:

リズムアクション「ラジオハンマーステーション」が本日配信開始。PS4,PS Vitaにはデジタルサウンドトラック付属のOSTセットも登場 - 07月12日(木)14:24 

 アークシステムワークスは本日(2018年7月12日),リズムアクションゲーム「ラジオハンマーステーション」の通常版と,デジタルサウンドトラックが付属する「ラジオハンマーステーションOSTセット」(PS4版,PSVita版のみ)の配信を開始した。価格は通常版が800円,OSTセットが1600円(いずれも税込)。
カテゴリー:

「OCTOPATH TRAVELER」のオリジナルサウンドトラックCDが7月13日に発売決定 - 07月13日(金)21:54 

OCTOPATH TRAVELER配信元スクウェア・エニックス配信日2018/07/13<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>OCTOPATH TRAVELER Original Soundtrack本日2018年7月13日(金)発売! 株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、Nintendo Switch…
カテゴリー:

コンピューター・マジックが選ぶ、究極のシンセポップ10曲 - 07月13日(金)12:00 

ニューヨーク在住のダニエル・ジョンソン(愛称:ダンジー)による宅録プロジェクト、コンピューター・マジックの2年ぶりとなるジャパン・ツアーが7月21日(土)に大阪CONPASS、7月22日(日)にCIRCUS Tokyo、7月24日(火)に渋谷WWWで開催される。そこで今回は、DJとしても活動している彼女が選んだ「究極のシンセポップ10曲」をコメント付きで紹介。コンピューター・マジックは2011年に最初のEPを発表して以来、新感覚のシンセサウンドで人気を博してきた。SF映画をこよなく愛し、音楽の趣味もマニアック。才色兼備の彼女はファッション業界からも引っ張りだことなり、近年はいくつものCMで楽曲が起用されるなど、ここ日本とは相思相愛の関係を築いている。今回のジャパン・ツアーは、今年3月に発表したセカンドアルバム『Danz』を提げての登場。進境著しいダンジーが選んだ「究極のシンセポップ」は以下の通り。1:New Order/Thieves Like Us私が一番好きなシンセポップバンドの中の一組。「シーヴス・ライク・アス」は私にとって不朽の名曲なの。とてもキャッチーで洗練されている。彼らが操るシンセも大好きよ。一度も聴き飽きたことがないわ。2:Kavinsky/Nightcall映画『ドライヴ』でこの曲を初めて知ったわ。ポップソングとしては少し遅めでありながら、同時に、理に適ったテンポ...more
カテゴリー:

ただのBGMじゃない!「映画サントラ」の知らない世界 - 07月13日(金)11:00 

映画を観ていると流れてくる音楽が印象に残って、サウンドトラックを購入して聴いてみたことがある人もいるのでは? 実は、作中で使用されている音楽は、監督のメッセージを伝えたり、作品をひもとくヒントが隠されているなど重要な役割を果たしているんです! その読み解き方や注目すべきポイントを、サントラにまつわる本を記した長谷川町蔵さんに聞きました。 「映画で流れる音楽は、以前は歌詞のないインストゥルメンタルが主流。雰囲気を盛り上げるために、音の面での演出として機能していました。でも、ここ20年、特にクエンティン・タランティーノ監督以降に増えたのが、歌詞でメッセージを伝えるなど、音楽を“第二の脚本”として使う手法です。たとえば『レディ・プレイヤー1』では、主人公がヒロインと会ったときに、テンプテーションズの『ジャスト・マイ・イマジネーション』が流れますが、これは片想いソングの代表格。観客はそれを聴くだけで“主人公はヒロインに恋しているな”ということが、セリフがなくてもわかっちゃうんですね。この手法が増えた背景のひとつには、映画で描かれる世界が多様化したことがあります。昔は映画で描かれる世界は、現実と離れた純文学的なものが多かったけど、今は、映画と現実が地続きという設定が普通になり、既存のヒット曲も流れるようになりました。 また、同じ製作チームが手がけた『ラ・ラ・ランド』と『グレイテスト・ショーマ...more
カテゴリー:

写真を撮れば種類がわかる!AIを活用した魚種判定アプリ「フィッシュ」が登場 - 07月12日(木)15:00 

B.Creationは、AIをつかった魚種判定アプリ「フィッシュ」を、2018年7月11日(水)にリリースした。料金は無料。■約300万の画像をデータベース化「フィッシュ」はAIが解析した魚画像データをもとに魚種の判定を行うアプリ。 1つの魚種に対して条件(明るさや角度、人や物など対象物以外が写っているかなど)の異なるさまざまな画像を学習させることで、精度の高い判定を実現した。ビークリエーションは2004年から「釣割」を通じて釣り人から集めた約300万点の魚画像をデータベース化し、各画像に写る魚種を人力でタグ付けしてきたとのこと。今回の開発にはそうしたリアルな釣り場から得たデータ約6万点と図鑑などの情報を活用しているそうだ。 ■写真を撮るだけで種類を判定ベテランの釣り人だけでなく子供や女性など幅広い層をターゲットにしているため、使いやすさにこだわっている。利用者はトップページの案内に従って新たに「写真をとる」か、自身のスマートフォンに保存してある「写真を選ぶ」だけで、すぐに魚種判定を行える。判定結果のページには魚の名称や科目、特徴が表示され、「もっと詳しい情報を魚図鑑で見る」ボタンをタップすることで、どのような料理に向いているかなど詳細な情報を知ることができる。 また危険な魚種であった際には、判定ページにドクロマークと「中毒」「刺毒」などの注意が表示される。 ■概要サービス名:フィ...more
カテゴリー:

「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2018」今年も7開催 - 07月12日(木)13:00 

福島県では、円谷プロダクションの協力により、今年も「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2018」を県内全域で2018年7月12日(木)より開催する。 「大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2018」は、スマートフォンのGPS機能及びAR(拡張現実)の技術を活用した専用アプリを使用したラリー。参加者が福島県内の様々な観光地に設定されたARポイントでスマホのアプリを起動させることで、画面上にウルトラヒーローや怪獣・宇宙人が現れ、この写真撮影がスタンプ機能を兼ねているというもの。■開催概要名称:大冒険!ウルトラマンARスタンプラリーinふくしま2018開催期間:2018年7月12日(木)~2018年10月14日(日)特徴:○アプリ改良により、wifi環境がなくてもスムーズにダウンロードができるようになった。○アプリの初回ダウンロードで、いつでもどこでもARスタンプラリーの楽しさを体験できるオリジナルの特典画像(3種)がゲットできる。○福島県内全9コース26ポイントでスタート後に9月1日からの期間限定コースも登場!○各コースにはそれぞれヒーローの愛称がつき、1コース達成ごとに、各コースのヒーローオリジナルステッカーがもらえる。○新ヒーローのウルトラマンロッソ&ブルも登場!○市町村や関係団体と連携し、スタンプラリーを通じて、ふくしまの観光や食といった様々な魅力...more
カテゴリー:

もっと見る

「サウンドトラック」の画像

もっと見る

「サウンドトラック」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる