「コンピューター」とは?

関連ニュース

研究連携:量子コンピューターを初導入 東工大と東北大 - 07月18日(水)21:09 

 東京工業大と東北大は18日、来年度に量子コンピューターを共同で導入し、これを活用する50人規模の研究連携拠点を設立すると発表した。量子コンピューターはスーパーコンピューターをはるかに上回る計算能力を持つとされ、実機が国内に入るのは初めてという。
カテゴリー:

マウスコンピューター,MSI製ゲーマー向けデスクトップPCを7月24日に販売開始。直販サイトではBTOにも対応 - 07月18日(水)13:00 

 2018年7月18日,マウスコンピューターは,MSI製ゲーマー向けPCの取り扱いを7月24日から開始すると発表した。第1弾となるのは,デスクトップPCの「Aegis38th」と「NightbladeMI38th」の2製品で,マウスコンピューター直販サイトではBTOにも対応する。税込の予想実売価格は順に26万6000円前後,18万4000円前後だ。
カテゴリー:

Amazonで1600ドルの戦闘ロボットZeusはユーザー同士の世界ファイティング大会を開催 - 07月18日(水)11:19 

1月のCESではPilot Labsの戦闘ロボットZeusがおもしろかった。その理由は、この動き(下図)を見れば分かる: 誰も期待しなかったみんなの予想に反して、このロボットは今やAmazonで買える。何もかも桁外れに非常識だが、そのお値段もそうだ。キットなら1600ドル、完成品は1700ドルだ。ワイヤレスのコントローラーや電池、充電器、ケース、そしてもちろんロボット本体が含まれている。今後ユーザーがカスタマイズできるために、大量の設計ファイルも提供される。 Zeusの身長は14インチ(36センチメートル)、重さは5ポンド弱(2.3キログラム)、22個のモーターを搭載している。CESのデモは感動的だったが、戦闘をまる一日続けると調子が落ちる。ビデオでお分かりのように、腕の動きなども不安定だ。発売までに、細部の仕上げをお願いしたい。 一回の充電で50分間戦える。Pilot社は今、AIとコンピュータービジョンを実装し、Alexaで音声制御できるバージョンを開発中だそうだ。同社はさらに、“国際戦闘ロボットコンテスト”を主催して巨額の賞金を出す、とも言っている。あなたも、Zeusの腕と脚(あし)の代金ぐらいは、取り返せるかもしれない。 [原文へ] (翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa)
カテゴリー:

【ミリタリー】F-35「ビーストモード」は通常の4倍!完全作戦能力獲得で見えてきたものとは? - 07月18日(水)03:53  moeplus

「ビーストモード」という強烈なワードが、アニメやゲームだけでなく現行戦闘機に使用されました。空自も採用するF-35戦闘機の「ビーストモード」は、F-22との違いが如実に表れているといえるでしょう。 ロッキード・マーチンF-35「ライトニングII」ステルス戦闘機が2018年4月に初期開発段階であるシステム開発実証(SDD)を終え、いよいよ「完全作戦能力(FOC)」獲得が目前となっています。 2018年7月現在「F-35」というシステムの中核となるミッション・コンピューターは、限定的な対空・対地攻撃能力が付加された「初期作戦能力(...
»続きを読む
カテゴリー:

裏コード、ザ・ビースト!通常の4番!F-35に秘めたらたビーストモードは。やってやるぜ! - 07月17日(火)15:26  news

F-35「ビーストモード」は通常の4倍! 完全作戦能力獲得で見えてきたものとは? https://trafficnews.jp/post/80944 「ビーストモード」という強烈なワードが、アニメやゲームだけでなく現行戦闘機に使用されました。空自も採用するF-35戦闘機の「ビーストモード」は、F-22との違いが如実に表れているといえるでしょう。 F-35が完全作戦能力獲得で具体的に可能になったことは…?  ロッキード・マーチンF-35「ライトニングII」ステルス戦闘機が2018年4月に初期開発段階であるシステム開発実証(SDD)を終え、いよいよ「完全作戦...
»続きを読む
カテゴリー:

マウスがMSI製ゲーミングデスクトップPC取り扱い - G-Tuneを補完する位置に - 07月18日(水)15:23 

マウスコンピューターは7月18日、MSI製ゲーミングPC「Aegis 3 8th」「Nightblade MI3 8th」を取り扱うと発表した。MSI側としては新たな販路の獲得、マウスコンピューターとしてはラインナップの拡充によって従来はカバーできていなかったユーザーニーズに応えるといったメリットがあるようだ。
カテゴリー:

ノラ・ジョーンズ、心安らぐ新曲「イット・ワズ・ユー」を熱唱 - 07月18日(水)12:45 

ノラ・ジョーンズは、シングルリリース第2弾「イット・ワズ・ユー」を公開した。2016年の『デイ・ブレイクス』に続く、次回作の製作と並行して2枚目のシングルをリリースした。ノラ・ジョーンズが新曲「イット・ワズ・ユー」を公開した。ノラは2016年のアルバム『デイ・ブレイクス』に続く次回作の製作と並行して、随時シングルをリリースする予定だが、「イット・ワズ・ユー」はその第2弾。心休まる穏やかなソウル・トラックで、ノラはピアノを演奏。ブライアン・ブレイドのドラムに、クリストファー・トーマスのベース、ピート・レムのオルガン、デイブ・ガイのトランペット、そしてレオン・ミシェルズのテナーサックスが華を添える。「イット・ワズ・ユー」は、久々のシングルリリース第2弾。6月には、トーマス・バートレットとの共作「マイ・ハート・イズ・フル」をリリースしたばかりだ。7月にはヨーロッパツアーを行った後、9月にはアメリカへ戻り、カリフォルニアで6公演を予定している。ノラ・ジョーンズ ツアー日程9月20日 – サンタローザ、CA @ ルーサー・バーバンク・センター・フォー・アーツ9月21日 – サラトガ、CA @ マウンテン・ワイナリー9月23日 – モントレー、CA @ モントレー・ジャズ・フェスティバル9月25日 – サンタバーバラ、CA @ アーリントン・シア...more
カテゴリー:

AWS EC2にさらに高速、大容量の新インスタンス登場 - 07月18日(水)06:56 

今日(米国時間7/17)はAmazonからAWSクラウド・コンピューティングについてビッグな発表がいくつかあった。EC2をSnowball Edgeデバイスで作動させることができるようになっただけでなく、新しいEC2のインスタンスも多数発表された。 このためデベロッパーは新しいタイプのインスタンス(Z1d)をカスタムXeon CPU(最大4.0GHz)で作動させることができる。メモリ最適化が行われた新しいインスタンス(R5)の場合は3.1GHzだ。この場合、従来に比べてCPUの能力は50%、メモリは60%それぞれアップする。ベアメタルサーバーの一種であるインスタンスを作動させることもできる。またR5dバージョンはNVMeを通じてSSDストレージを利用できる。 AmazonのJeff Barrが今日の発表で述べたところによれば、こうした新しいインスタンス・タイプはAWSのNitroシステムをベースとしている。このシステムはEC2を構成する要素を従来とは異なる方式で統合することを可能にした。 今回発表された新しいZ1dインスタンスは極めて大きなコンピューター・パワーを必要とする(かつそのためにGPUを利用することが不適当な)アプリケーションを作動させることが目的なのは明らかだ。Amazonでは電子回路設計のオートメーション、金融業における大容量コンピューティング、RDBなどをユースケ...more
カテゴリー:

【新兵器】〈画像〉F-35ステルス戦闘機「ビーストモード」は通常の4倍! 完全作戦能力獲得で見えてきたものとは?[07/17] - 07月17日(火)23:36  newsplus

「ビーストモード」という強烈なワードが、アニメやゲームだけでなく現行戦闘機に使用されました。空自も採用するF-35戦闘機の「ビーストモード」は、F-22との違いが如実に表れているといえるでしょう。 ■F-35が完全作戦能力獲得で具体的に可能になったことは…?  ロッキード・マーチンF-35「ライトニングII」ステルス戦闘機が2018年4月に初期開発段階である システム開発実証(SDD)を終え、いよいよ「完全作戦能力(FOC)」獲得が目前となっています。 るミッション・コンピューターは、限定的な対空・対地攻撃能力が付加され...
»続きを読む
カテゴリー:

【独占動画】『X-ファイル』ローン・ガンマンのラングリーが完全復活!? 特別インタビュー映像初解禁 - 07月17日(火)14:00 

2016年に完全復活するや否や世界記録を樹立した『X-ファイル』シリーズの最新シーズン『X-ファイル 2018』。同作で復活を果たす人気キャラクター、ローン・ガンマンのラングリー役でおなじみのディーン・ハグランドのインタビュー映像が、ブルーレイ&DVDリリース直前に届いたのでご紹介しよう。【関連動画】ディーン・ハグランド(ラングリー役)のインタビューはこちら!前作『X-ファイル 2016』にちょっとだけ登場していた、コンピューターオタク3人組の人気キャラクター、ローン・ガンマン。最新シーズンにはメンバーの一人であるラングリーがメインとなるエピソード「死後」が。ある日突然、モルダーの携帯に死んだはずのラングリーから「俺は死んだのか?」というビデオ通話が映し出される。混乱し、状況を把握できないモルダーとスカリーは彼を捜しに墓場へと向かうのだが何者かに襲撃され...。今回解禁された映像で、ディーンは「いつもならまずローン・ガンマンがハッキングして、極秘情報へのコードをモルダーに渡して、モルダーが勝つ。だが今回はモルダーとスカリーがラングリーを探すんだ。ラングリーの復活なんてワクワクするね。彼が本当に死んでいるのかが今回の謎だね」と語っている。彼の復活と死の真偽を本編で目撃してほしい。製作総指揮にクリス・カーター、主役コンビにデイビッド・ドゥカブニーとジリアン・アンダーソンというおなじみの...more
カテゴリー:

もっと見る

「コンピューター」の画像

もっと見る

「コンピューター」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる