「コンピュータエンターテインメント協会」とは?

関連ニュース

日本ゲーム大賞の新設部門「U18」の予選大会が6月3日に渋谷で開催。小学生が開発したゲームもエントリー - 05月25日(金)18:54 

 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会は本日(2018年5月25日),日本ゲーム大賞に新設された,18歳以下の小中学生および高校生を対象とする「U18(ゆーじゅうはち)部門」の予選大会を,6月3日に開催すると発表した。会場は渋谷道玄坂東急ビルの1階で,無料で観覧できる(要予約)。
カテゴリー:

東京ゲームショウ2018のメインビジュアルが公開--「今熱いeスポーツ」をイメージ - 05月24日(木)17:59 

コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は5月24日、東京ゲームショウ2018(TGS2018)のメインビジュアルを公開した。2010年からメインビジュアルを手がけている形部一平氏が、引き続き今回も担当。同氏のコメントによれば、今熱いeスポーツをテーマに描いたとしている。
カテゴリー:

「東京ゲームショウ2018」のメインビジュアルが決定 - 05月25日(金)15:00 

「東京ゲームショウ2018」(主催:コンピュータエンターテインメント協会[略称:CESA]、共催:日経BP社)のメインビジュアルが決定した。■2018年のテーマは「開幕。」メインビジュアルの制作は今年も、イラストレーターの形部一平氏が担当した。2018年のテーマ「新たなステージ、開幕。」を表現している。このメインビジュアルは、東京ゲームショウ2018の象徴として、さまざまな場面に登場していく。■制作者:形部一平(ぎょうぶ・いっぺい)氏のコメント「2010年から東京ゲームショウのメインビジュアルという大変名誉なお仕事に携わる事が出来て本当にありがたく思っております。僕はフリーになって今年で18年ですが、それ以前はSNKというビデオゲーム会社に在籍しておりました。初めてメインデザイナーを担当して東京ゲームショウ2001に出展したときの晴れがましい気持ちは今でも特別な思い出です。1997年の大友克洋さんのメインビジュアルも大好きなポスターで、当時大変憧れました。そのお仕事をやらせていただいているという事は自分にとって大きな自信になっていますし、そして何より、ゲーム会社当時にお世話になった先輩方に見ていただける事を毎年本当に誇らしく思っております。改めて今年で東京ゲームショウのメインビジュアルを担当させていただいて9年目になります。その間にゲームを取り巻く環境は一変し、遂にはゲームが”eス...more
カテゴリー:

東京ゲームショウ2018,形部一平氏が手がけたメインビジュアルが公開。今年のテーマは“eスポーツ”に - 05月24日(木)16:19 

 コンピュータエンターテインメント協会と日経BPは本日,千葉・幕張メッセで2018年9月20日から9月23日まで開催される東京ゲームショウ2018のメインビジュアルを発表した。メインビジュアルを手がけた形部一平氏よると,今年は「今熱いeスポーツ」をテーマに描いたという。
カテゴリー:

「コンピュータエンターテインメント協会」の画像

もっと見る

「コンピュータエンターテインメント協会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる