「コミカル」とは?

関連ニュース

アニメ『中間管理録トネガワ』追加キャストに小山力也、石田彰ら キャラ設定画も公開 - 05月25日(金)18:00 

 7月から日本テレビ系・AnichU枠で放送されるテレビアニメ『中間管理録トネガワ』に、小山力也、石田彰、寺島拓篤、宮内敦士、津田健次郎、浪川大輔、大塚明夫が出演することが25日に発表。利根川幸雄、黒服(チーム利根川)メンバー、および兵藤和尊のキャラクター設定画も公開された。 【画像】悪巧み?表情豊かな兵藤和尊  同作は、福本伸行氏の人気漫画『賭博黙示録カイジ』の登場人物・利根川幸雄を主人公として誕生したスピンオフ作品で、『このマンガがすごい! 2017オトコ編』第1位、シリーズ累計発行部数240万部を突破。カイジの宿敵であり債務者たちによる「死のゲーム」の企画を任された「帝愛グループ」ナンバー2の幹部・利根川が、上司である会長の気まぐれと部下の的外れな行動に振り回され、中間管理職として苦悩する姿がコミカルに描かれている。  主人公・利根川は森川智之が担当することが、すでに決定。権田役を小山力也、荻野圭一役を石田彰、八乙女中役を寺島拓篤、黒崎義裕役を宮内敦士、遠藤勇次役を津田健次郎、一条聖也役を浪川大輔、まさやん役を大塚明夫が務める。  アニメーション制作はテレビアニメ『逆境無頼カイジ』シリーズを手がけたマッドハウスが担当する。 ■キャスト情報 利根川幸雄(トネガワ): 森川智之 山崎健二 : 羽多野渉 佐衛門三郎二朗 : 島﨑信長 海老谷 : 八代拓 川崎敏政 : 西...more
カテゴリー:

「インディ」に「アベンジャーズ」?「いつだってやめられる」監督、ヒット作の要素詰め込んだ! - 05月25日(金)17:00 

 長編デビュー作がイタリアでスマッシュヒットを記録し、いきなりシリーズ化が決定。国内外で旋風を巻き起こした痛快コメディ「いつだってやめられる」シリーズを手がけたシドニー・シビリア監督が来日し、映画.comのインタビューに答えた。 ・「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」予告編はこちら!  本シリーズは、欧州で深刻な社会問題となっている、研究者の海外転出を題材にとっている。第1作「いつだってやめられる 7人の危ない教授たち」では、社会からはじき出された学者たちが、合法ドラッグ製造で人生の一発逆転を狙う姿をコミカルな筆致で描き、多くの人々に共感を与えた。続く「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」(5月26日公開)は、前作で警察に逮捕された研究者たちが、今度は警察と取り引きし、捜査に協力する姿をパワーアップした映像で描き出す。  製作国こそイタリアだが、このほど公開される「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」を見ていると、80・90年代のハリウッド全盛期の作品のような懐かしいワクワク感がこみ上げてくる。それもそのはず、1981年生まれのシビリア監督は「ゴーストバスターズ」や「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「ターミネーター」で育ってきたから。  シビリア監督は、「この3作は、自分が影響を受けてきて、まさにこの作品を作るにあたっても参考にした作品だよ(...more
カテゴリー:

光宗薫、キュートなメイド、ナース姿を披露 映画でコスプレ好きな幽霊役 - 05月25日(金)15:00 

 女優の池田エライザが主演する映画『ルームロンダリング』(片桐健滋監督 7月7日公開)より、幽霊を演じた光宗薫の新たな場面写真が25日、ORICON NEWSに到着した。キュートなメイド姿や、ナース風の衣装を着こなしている。 【別写真】ピンク色のナース風衣装も着こなす光宗薫  同作は、新たなクリエイターの発掘を目指して映画企画を募集するコンテスト『TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM2015』で準グランプリ「Filmarks賞」を受賞した企画を映画化。事故の履歴を帳消しにするため、訳あり物件に住み込んで浄化(ロンダリング)する主人公・八雲御子(池田)を待ち受けていたのは、幽霊となって部屋に居座る、この世に未練たらたらな元住人たちだった。彼らのお悩み相談に振り回されるうちに、御子は少しずつ自分の人生と向き合っていく。  光宗は、見ず知らずの人間に命を奪われ、犯人への恨み節が止まらないOLの幽霊・悠希役で出演。悠希の趣味はコスプレで、撮影会の開催やオフィシャルブログを運営するなど本格的。そんな悠希の身に一体何が起きたのか。AKB48を卒業後、女優としてさまざまな作品に出演してきた光宗。幽霊役は今回が初めてとなり、喜怒哀楽の激しい悠希をコミカルに演じている。 【関連記事】 池田エライザ、大胆ロングドレスで魅了 訳あり物件住むのはあり? (18年04月20...more
カテゴリー:

ジャッキー・チェンに「武闘家似合いすぎ!」 ドラクエCMでファン歓喜 - 05月24日(木)22:30 

 アプリゲーム『星のドラゴンクエスト』のCMに、香港の映画俳優であるジャッキー・チェン(64)が登場。ジャッキー映画のファンからも絶賛が相次いでいる。  同CMでジャッキーは“レベル99の格闘家”として登場し、「黄金竜のツメ」「ルビスのおうぎ」などゲーム内に登場する強力な武器を巧みに操っていく。5月18日に公開された「伝説の武闘家ジャッキー・チェン 登場篇」では、ジャッキーが「ほっ」「しゅっ」「ドラァァァー!」と叫びながら巨大な岩を破壊。ラストではズボンのお尻が盛大に破け、スライム柄のパンツがのぞくというオチで締めくくられる。  5月21日からオンエアとなった「扇篇」では、ジャッキーが「ルビスのおうぎ」を駆使して岩に「感謝」と彫刻。間違って素手で岩を叩いて痛がって見せたり、残っている岩のかけらを殴って落としたりと、こちらもコミカルな映像になっている。  ジャッキーらしさが満載のこれらのCMにファンから絶賛が続出。「ジャッキー、武闘家似合いすぎ!」「パンツが見えるノリとか、懐かしすぎてうれしい!」「ジャッキー世代にはたまらないCMだな」「最後のオチにジャッキーイズムを感じる」と大好評のようだ。 「『星のドラゴンクエスト』はこれまで壇蜜(37)が女戦士に、本田翼(25)が勇者にふんしたりと話題を集めてきました。ジャッキー・チェンは武闘家から連想するもっとも著名な人物とい...more
カテゴリー:

イタリアで異例のシリーズ化!ヒット作「いつだってやめられる」の舞台裏に迫る特別映像公開 - 05月24日(木)18:00 

 イタリアでスマッシュヒットを記録した痛快コメディの続編「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」のメイキング映像が、公開された。 ・「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」メイキング映像はこちら!  社会からはじき出された学者たちが、合法ドラッグ製造で人生の一発逆転を狙う姿を描いた「いつだってやめられる 7人の危ない教授たち」の続編。前作で警察に逮捕された研究者たちが、今度は警察と取り引きし、捜査に協力する姿をコミカルかつアップテンポに描き出す。  1980~90年代のハリウッド映画で育ったという新鋭シドニー・シビリア監督は、イタリア映画にハリウッド的な方法論を持ち込んだ。映像では、大掛かりなアクションシーンの撮影法や、身ぶり手ぶりを交えつつ、「このシーンの後、次はこういうシーンに映る」と的確に指示を行い、役者に対しても理論的に演出を行うシビリア監督の姿が描かれる。映像からは、シビリア監督の中で、カット割りが頭の中に完璧に浮かんでいることがうかがえる。  この製作スタイルはイタリアの映画人にとっても新鮮だったようで、出演陣は口々に「セリフのスタイルに驚いた。セリフ自体が早口だし、リズムも高速だ」「アメリカ人監督かと思った!」「僕らはすっかり彼のペースさ」「人物だけじゃなく、セリフと状況が喜劇を生むの」と“衝撃”を語っている。  ムードメーカーとしての役割も...more
カテゴリー:

世紀の誘拐事件を描いた『ゲティ家の身代金』史上最高の身代金50億円がどれくらいスゴいのか考えてみた - 05月25日(金)17:00 

フォーチュン誌によって、世界で初めての億万長者に認定された石油王ジャン・ポール・ゲティ。1973年ローマで彼の孫が誘拐され、当時史上最高額とも祝える身代金を要求されたものの、その支払いを拒否した世界一有名な誘拐事件が、巨匠リドリー・スコットの手によりついに映画化。『ゲティ家の身代金』が、本日5月25日より公開となりました。 1973年、日本をはじめ世界中を震撼させた誘拐事件。人質は【世界一の大富豪】であるアメリカ人石油王ジャン・ポール・ゲティの孫、ジョン・ポール・ゲティ三世。犯人はイタリア最大の犯罪組織。大富豪ゲティがその身代金の支払いを拒否したことでも有名で、日本の新聞、週刊誌でも大きく報道されました。この事件の裏側には、誘拐犯と身代金を拒むゲティの間で戦い続けた人質の母親がいました。アビゲイル・ハリスは愛する息子の誘拐事件に直面し、ゲティに身代金の支払いの協力を求めます。しかしそれを拒否された彼女は、息子の救出のため、誘拐犯に加えて、冷酷な大富豪に立ちはだかることに…。”一般家庭の母”はいかにこの2つの強敵に立ち向かったのか? 当時、世界中で話題となったこの衝撃の事件を現代のスクリーンに蘇らせたのは、『オデッセイ』、『アメリカン・ギャングスター』、『グラディエーター』、『エイリアン』など、数々の不朽の作品を世に放つ、巨匠リドリー・スコット監督。主人...more
カテゴリー:

【女優】元AKB48光宗薫、キュートなメイド&ナース姿を披露 - 05月25日(金)15:34  mnewsplus

女優の池田エライザが主演する映画『ルームロンダリング』(片桐健滋監督 7月7日公開)より、幽霊を演じた光宗薫の新たな場面写真が25日、ORICON NEWSに到着した。 キュートなメイド姿や、ナース風の衣装を着こなしている。 同作は、新たなクリエイターの発掘を目指して映画企画を募集するコンテスト『TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM2015』で準グランプリ「Filmarks賞」を受賞した企画を映画化。 事故の履歴を帳消しにするため、訳あり物件に住み込んで浄化(ロンダリング)する主人公・八雲御子(池田)を待ち受けていたのは、幽...
»続きを読む
カテゴリー:

IQ185のコミュ症女子が6つの課題で自分探し!「マイ・インターン」製作者の新作が日本公開決定 - 05月25日(金)08:00 

 アン・ハサウェイとロバート・デ・ニーロが共演し、日本でもヒットを記録した「マイ・インターン」のプロデューサー、スザンヌ・ファーウェルが製作を手がけた「CARRIE PILBY(原題)」が、「マイ・プレシャス・リスト」の邦題で10月20日から日本公開が決まった。あわせて、特報とポスタービジュアルが公開された。 ・「マイ・プレシャス・リスト」特報はこちら!  2016年の第41回トロント国際映画祭で公式上映された作品。「ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出」で知られ、エル・ファニングが「フランケンシュタイン」の原作者を演じる「メアリー・シェリー(原題)」(冬公開)、リブ・タイラーとの共演作「Wildling(原題)」、マシュー・マコノヒーとの共演作「White Boy Rick(原題)」など話題作が多数待機中の英国の新進女優ベル・パウリーが主演を務めた。  米ニューヨーク・マンハッタンで暮らすキャリー(パウリ―)はハーバード大学を飛び級で卒業したIQ185の天才だが、友達も仕事も持たず、唯一の話し相手はセラピストのペトロフ(ネイサン・レイン)のみ。そんなある日、ペトロフから6つの課題が書かれたリストを渡されたキャリーは、嫌々ながらも課題に取り組み始め、少しずつ成長していく。  特報では、「ペットを飼う」「子どものころ、好きだったことをする」といった課題をクリアしていくなかで...more
カテゴリー:

玉城ティナ、主演作で変なおじさん踊る 小関裕太が体当たり演技絶賛「面白い」 - 05月24日(木)20:31 

 モデルで女優の玉城ティナ(20)、俳優の小関裕太(22)が24日、都内で行われたMBS/TBS連続ドラマ『わたしに××しなさい!』のトークイベントに出席。劇中で志村けんの“変なおじさん”を踊った玉城は「いったるでっていう感じで。監督や見てくださる方を笑わせようと思いました」と振り返った。 【写真】オラキオのポーズを真似して「かわいい」と言われる小関裕太  同作は、『なかよし』(講談社)で連載された遠山えま氏の漫画が原作。ヒロイン・雪菜(玉城)が、学年一のモテ男・時雨(小関)の弱みを握り、「わたしに××しなさい!」と恋のミッションを課していく。映画版の公開が6月23日に控えている。  共演者でもあるお笑い芸人・オラキオ(40)から「変なおじさんのダンスをやったり、すごいと思った。“だっふんだ”までやっていましたもんね」と絶賛された玉城。初主演作のプレッシャーも抱えつつ、「コミカルな演出が多かったので、私にとって挑戦でした」と全力で挑み、小関は「映画版も含めて、本読みからティナちゃんは思いっきりさがすごくて、尊敬します。面白いし、はまっている」と驚いていた。 【関連記事】 【誌面カット】ひざを抱きかかえ…キュートなメガネ姿の玉城ティナ 【写真】くびれがキュッ!タイトなワンピで登場した玉城ティナ 【写真】黒のシースルー衣装でスタイル抜群の玉城ティナ 【写真】スタイルブックで背...more
カテゴリー:

フマキラーの新生TOKIO起用継続に大感謝の声「今年も買うよ」 - 05月23日(水)20:00 

TOKIOが4人体制となり初めてCMに出演すると、5月23日にわかった。 新生TOKIOが出演するのは、フマキラー社「おすだけベープ」のCM「金のリーダー篇」。同CMは、25日より放送されるという。 山口達也(46)が6日に契約解除となったことを受け、TOKIOのCM出演を見合わせていた同社。しかし、公式サイトでは「1997年から21年間にわたり、TOKIOと共に歩みを進めてきた当社としましては、これからも引き続き彼らを応援して参ります」と起用継続の理由について明かしている。続けて、こう語る。 「21年間共に歩んで、共にフマキラーブランドの向上に貢献してくれたこと、『今後もTOKIOを起用してほしい』というお客様からの声も多数寄せられたこと、何よりもメンバー4人の人柄が継続を決定した最大の要因です」 さらに「前向きに活動して欲しい。私たちフマキラーはTOKIOへの支援を継続し、共に成長していきたいと考えております」と激励した。 TOKIOとフマキラーには、深い結び付きがある。フマキラーが広島で誕生した企業であることから14年、TOKIOのデビュー20周年ライブツアーの広島公演では過去の同社CMをモニターで放映。さらに巨大スクリーンに同社社長の顔を映し出し、「この人は誰でしょうか!?」とファンに問いかける一幕も。 新CMでは金色のスーツに身を包み、髪を金色に染めた城島茂(...more
カテゴリー:

もっと見る

「コミカル」の画像

もっと見る

「コミカル」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる